密着!RPGの舞台裏

part55-155


155 :ゲーム好き名無しさん:2011/01/31(月) 22:36:33 ID:/Lx+w3HW0
アプリゲームのストーリーを一つ投下します。
そのゲームはRPGに対する私達の疑問を解決させてくれる作品です。

密着!RPGの舞台裏
皆さんは、RPGって都合よく出来ている。と思った事はありませんか?
物を盗んでも怒られなかったり、どんな大怪我も一晩寝れば回復したり、
レベル1の勇者が強力なモンスターに遭遇しなかったり、都合いいことばかり起こるのは何故でしょう?
それは不思議な生き物「ふにゃもらけ」が勇者を影からこっそり助けていたからです!

主人公は多くの人々を殺してきた凶悪なドラゴン。
しかし、勇者との戦いに敗れてしまう。
死を待つ主人公の前に一人の女性が姿を現し、主人公を転生させる。
すると、主人公はドラゴンから『ふにゃもらけ』という生き物に生まれ変わっていた。
世界を荒らす魔王等と戦う勇者を支援する生き物ふにゃもらけとして主人公の第2の人生が始まる。
まず、主人公は一人前のふにゃもらけになる為にワクワクRPGランドで訓練する事に。
そこで三人の訓練生と仲間を得て、みんなで焼き肉を食べたりして親交を深めながら、様々な訓練に合格していく。
一人前として認められる為の最終試験の日、
ふにゃもらけ達の創造主で彼らの長(ふにゃもらけ達にとって自分達が務めている会社の社長といえる人物)が最終試験会場に来ていた。
その際、彼は主人公の仲間の一人にある事を教える。
創造主は主人公達の最終試験であるモンスターとの実戦に立ち合う。
そして、主人公達は最終試験と突破するが、一つの問題が発生。
実は主人公の仲間の一人の前世は主人公の前世であるドラゴンに殺されていたのだ。
それを知った仲間の一人は主人公を殺そうと襲いかかるが、主人公はなんとかそれを止める事ができた。
それを見た創造主は主人公を優秀と褒め、ある事実を明かす。
仲間の一人が主人公を殺そうとするように仕向けたのは自分だと。
主人公は理由を問う。
創造主は暇つぶしの為だと答える。
そして、彼は暇つぶしの為に魔王を作り出し人間と戦わせていたのだ。
圧倒的不利な人間を助けるために作られたのが、ふにゃもらけ。
主人公は身勝手な創造主に怒りを覚え、戦いを挑む。
戦いは主人公が勝利するが、創造主はその場から逃走。
創造主が逃げた先には主人公をふにゃもらけに転生させた女性RPGレディがいた。
彼女は創造主の行いを知った幹部達からの伝言を伝える。
それは創造主自身を除く全幹部の満場一致で創造主を解任する事が決定したというのだ。
納得できない創造主はRPGレディを消そうとするが、主人公との戦いで消耗しているので返り討ちに遭う。
そして、主人公達は一人前のふにゅもらけとして認められ、勇者をお助けしていく事になるのだった。

以上です。
訂正するべき点などがあったら、訂正等をお願いします。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー