SONIC ADVENTURE

 

part56-235~240


235 :ソニックアドベンチャー:2011/04/15(金) 21:50:47.11 ID:luKBOEqT0
まだ書かれていないので書いてみました。
6人のストーリーをごちゃ混ぜにしています。よって矛盾の生じる所があります。

登場人物
ソニック・ザ・ヘッジホッグ:おなじみハリネズミ。旅から久しぶりに帰ってきた。
マイルス・テイルス・パウアー:おなじみ子ギツネ。新たなマシンを製作中。
ナックルズ・ザ・エキドゥナ:おなじみハリモグラ。まーた騙されたのかい。
エミー・ローズ:ソニックの事が大好きなハリネズミ。ここから大幅に設定変更された。
ビッグ・ザ・キャット(新キャラ):のんびりとした大きいネコ。カエル君と仲良しで、釣りが趣味。
E-102 ガンマ(新キャラ):エッグマンによって造られたE-シリーズの2号機。悲しい運命を辿る事に。
Dr.エッグマン:おなじみ卵男。今回はカオスを利用して世界征服を企むが?
カオス(新キャラ):マスターエメラルドに封印されていた怪物。正体はチャオの突然変異体であり、カオスエメラルドでパワーアップしていく。
ティカル(新キャラ):ナックルズ族の少女。過去の人物であり、肉体がない為に赤い球体としてソニック達を導く。

236 :ソニックアドベンチャー:2011/04/15(金) 21:53:59.91 ID:luKBOEqT0
空中に浮かぶ神殿・エンジェルアイランド。ナックルズはここにあるマスターエメラルドを護り続けていた。
しかし、突然の雷鳴と共にそれは砕け散り、中から怪物・カオスと赤い球体が出てきた。
カオスと戦うも逃げられてしまう。そしてマスターエメラルドの欠片探しの旅へ出る事になった。

よく晴れた日のこと。ソニックはステーションスクエアに帰ってきた。
走っていたら警察がカオスを取り囲んでいるのを目撃。面白そうと思い、戦った。逃げられてしまったが。
一方、テイルスは試作機のテストをしていた。だが、突然様子がおかしくなり、墜落してしまった。
それをソニックは目撃。テイルスだと確信し、救出しに向かった。
テイルスはカオスエメラルドを手に入れており、これを使って試作機を完成させるという。

ミスティックルーインに向かい、早速取りかかろうとするがメカに乗ったエッグマンがやって来た。
彼はカオスと手を組んでおり、カオスエメラルドを取ろうと力づくで襲ってきた。
どうにか倒したものの、隙を狙われてカオスエメラルドを奪われてしまった。
こうして争奪戦が始まり、まずは風の洞窟にあるステージのカオスエメラルドをゲット。
次はカジノにあるカオスエメラルドを取り、出たはいいがエッグマンに攻撃され、1つを奪われてしまった。
これでエッグマン側には2つ、ソニック側には1つ。まだまだ油断はできない。
一方、ナックルズはカジノでマスターエメラルドの欠片を集めたら、赤い球体によって知らない世界へ飛ばされてしまった。
そこで目撃したのはナックルズ族の長・パチャカマとその娘が言い争っていた所であった。
元の世界へ戻され、何が起こったのか理解できず、ロビーに戻ったらエッグマンが。
エレベーターに乗って後を追ったらあの時の怪物・カオスがいた。奴はパワーアップしたも、なんとか倒した。
エッグマン曰く「ソニックもマスターエメラルドの欠片を集めている」らしい。
ミスティックルーインへ行き、穴掘りできるアイテムを見つけ、エメラルドの欠片への道を開いたのであった。
一方、エッグマンは新しいロボットを造った。名前はE-102。コードネームはガンマ。
まずは訓練という事でガンマはソニック人形を破壊。その後、エッグキャリアの搭乗を賭けて先輩ロボであるベータと対決。
どうやらエッグマンは最初からガンマの実力を認めていた模様。ベータも乗りたいと意思表示し、結局2体一緒にエッグキャリアへ。

ソニック達は再びミスティックルーインへ。
今度は氷のステージ。雪崩に襲われたりと大変だったが、カオスエメラルドをゲット。
その後、探検隊の1人によると赤い体にでかい手の生物が滝にいる……?
行ってみたら案の定ナックルズがいた。彼は緑のカオスエメラルドをマスターエメラルドと誤解し、バトルに。
その最中にソニック側がカオスエメラルドを手放してしまい、エッグマンに奪われてしまった。
またもや騙されたナックルズ。からかうソニック。カオスはエメラルドを取り込んでパワーアップした。
戦って勝ち、そんなこんなやっている内に空からエッグキャリアが。
ナックルズは残りのマスターエメラルドの欠片探しを、ソニック達はトルネード号に乗ってエッグキャリアを。
エッグキャリアを追跡したはいいが、レーザー攻撃を受けてバランスを崩して墜落してしまう。
しかもソニックはステーションスクエアのビーチサイドに、テイルスはミスティックルーインのジャングルサイドに。
互いに離れ離れになってしまったのである。

その頃、ビッグはカエル君と一緒に眠っていた。だが、カエル君が外へ飛び出し、そこでカオスに襲われてしまう。
起きたビッグはカエル君の様子がおかしいと気付いた。なぜか逃げていくカエル君。
下水道を通ってトゥインクルパークに行ってカエル君を釣るも、逃げられてしまった。
一方、エミーは退屈な生活に飽き飽きしていた。ソニックを追いかけていた頃を懐かしむ。
空が急に曇りになり、エッグキャリアがよぎった。直後、エミーの元へ怪我をした小鳥さんが、そしてエッグマンのロボット『ZERO』が。
小鳥さんを守ると決心したエミーはZEROから逃げ続ける。
ソニックは何か手がかりはないかとカジノサイドへやって来た。その時、後ろから懐かしの声が。
エミーだ。げっ、と思ったソニックだが、小鳥さんがロボットに狙われていると知って仕方なく引き受ける。
トゥインクルパーク入り口へ来た所にZERO登場。エミーはパークのサービスにつられて中へ行き、ソニックも慌てて後を追う。
しかし、パークの中が広かった為か2人は離れ離れに。エミーはパークを出た直後に捕まってしまい、駅へ連れていかれた。

237 :ソニックアドベンチャー:2011/04/15(金) 21:57:27.45 ID:luKBOEqT0
一方、テイルスはソニックと初めて出会った夢を見て、彼のおかげで自分は変われた事を思い出す。
早速カオスエメラルドを発見するが、カエル君に持っていかれてしまう。
急いで追いかけてカエル君を捕獲(カオスエメラルドも)。その時、赤い球体によって知らない世界へ飛ばされてしまう。
そこでティカルという少女に出会い、元の世界へ戻ってきた。なぜか滝だったが。
と、そこへビッグがやって来た。カエル君はまたも逃走。追いかけるビッグ。
何だったんだろうと思いつつ、テイルスは新たなマシンにカオスエメラルドを取り込み、空へ。
一方、ソニックはエミーをくまなく探し、社員が落とした社員カードを手に入れる。
これを使い、今まで入れなかった大きなビルに入る事ができた。スピードが出せるハイウェイだったが気にしない。
それでもエミーは見つからない。カジノサイドへ来たら上の通路にZEROに捕まったエミーが。
こうしてミスティックルーインへ急ぐのであった。
一方、エッグマンはガンマ達4体のロボットにカエル捕獲のミッションを与える。
カエルにはカオスのしっぽが取り込まれており、事は一刻を争う。
ガンマは街の人から情報を聞き、浜辺へ行くのであった。

ビッグはカエル君を釣り上げるが、ガンマに奪われてしまい、後を追いかける。
でもってガンマは赤い球体によって別の世界へ飛ばされ、歌っているチャオ達と少女に出会う。
少女曰く「あの子達の最後の場所を父さん達は奪おうとしているから、彼は心を閉ざしているの」。彼とは一体?
一方、ナックルズは2つの石版でロストワールドへの道を開き、エメラルドの欠片を集めた。
直後、また赤い球体によって別の世界へ飛ばされてしまう。今度はエメラルドの祭壇だ。
そこではあの時の少女がチャオ達に話しかけている。一体どういう事なのか?
そんでもって元の世界へ戻され、マスターエメラルドの欠片を祭壇に捧げる。それでもまだ足りない。
残りの欠片はエッグキャリアに? さて、どう行けばいいか悩んでいたらガンマが。
あいつを追いかければいいと考え、まんまと潜入に成功したのである。
一方、ZEROを追いかけるソニック。エッグキャリアに吸い込まれたエミー。
山頂に行けばまだ間に合う。次々と山を登っていく。ゴール地点でテイルスと再会し、エッグキャリアへ潜入した。

エッグマンはガンマ以外の他のロボットを用済みとし、どこかへ捨てた。
ガンマは次の命令を受けて牢屋へ……部屋を間違えた。そこには改造されているベータが。
改めて牢屋へ行き、エミーに小鳥をよこせと言った。何故そうしなければならないのかは理解不能だ。
エミーは嫌と言い続ける。それを聞いてガンマは「何故関係のない者を守るのか理解不能」と言った。
エミーの必死の願いと小鳥さんによりガンマは悩み、2匹を逃がす事を決意。牢屋を開けて、早く逃げろと。
エミーは風船で逃げた直後、赤い球体によって別の世界へ飛ばされてしまった。
そこで見たのは少女がチャオ達と触れ合っている姿であった。
元の世界へ戻され、逃げようとしてプールの部屋を出た先にエッグマンがいた。
一方、ビッグはカエル君を助け、ここから逃げようとした所で赤い球体によって別の世界へ飛ばされた。
そこで見た物は少女が神殿のマスターエメラルドに近づき、昔から語り継がれた言葉の意味を知る場面であった。
元の世界へ戻され、早く帰らなければと急ぐのであった。
一方、ナックルズは残りのマスターエメラルドを集めた所でまたもや別の世界へ飛ばされる。
燃え上がる神殿。あの時の少女が倒れており、上空には見た事のある怪物が。少女は無理をしても怪物を止めに行った。

238 :ソニックアドベンチャー:2011/04/15(金) 21:59:29.91 ID:luKBOEqT0
一方、ソニックとテイルスはステージを潜り抜け、エミーとエッグマンを発見。だが既に遅く、小鳥さんを奪われてしまった。
なんと小鳥さんがカオスエメラルドを持っていたのである。エッグマンは「もう用はない」とエミーに小鳥さんを返した。
エッグマンはガンマに命令し、戦いを仕向ける。その後、エミーのおかげでお互い事なきを得た。
一方、ビッグはエッグマンにカエル君を奪われてしまう。
エメラルドを2つ取り込んだカオスはカオス6にパワーアップ。ソニックが来て対決に。
ただ、まだ6つでは不十分だったらしく、カオスはソニックによって倒され、ビッグはその最中にカエル君を救った。
その様子を遠くで見たナックルズは急いで行き、ソニック達と合流。ソニックは逃げるエッグマンを追った。
直後、倒されたはずのカオスが復活。ナックルズは壊れたステージの中、どうにか倒した。
エミーはガンマを助けようと「ここから逃げて」と言った。ガンマはそれに応えた。
テイルスはエミーを連れていき、ビッグはテイルスの乗り物を使って逃げ、ガンマとナックルズは自ら脱出。
エッグキャリアは海へと墜落したのであった。

テイルスとエミーはステーションスクエアへ。エッグマンまでもが落下してきた。
もう手段は何でもいいと判断したエッグマンはミサイルを街にぶち込む。しかし、なぜか爆発しない。
もしミサイルを処理できなかったら、この街は大変な事になってしまう。テイルスは行こうとするが、ソニックがいない事に戸惑う。
しかし、自分の力で走らなければならないと決心し、勇気を出してエッグマンとの競争へ。
エミーは小鳥さんに兄弟がいるという事を知り、助ける為にエッグマンの基地へ。
一方、ナックルズはマスターエメラルドを修復。島は再び空へ。これにて一件落着。
一方、ガンマはエッグマンのマスター登録を解除し、小動物を救出する為に各地を巡って後輩ロボを破壊。
ただ、ベータとゼータ(E-105)が見当たらない。もしかしたらエッグキャリアにいると思い、そこへ行った。

テイルスは見事にミサイルの処理に成功したが、怒ったエッグマンが勝負を仕掛けてきた。苦労しつつも勝利。
街の人々から褒めたたえられた。自分自身の力で街を救えたのである。
一方、ガンマはホットシェルターの奥地でゼータを発見。これまた破壊して小動物を救出。
外へ出たらベータが。やはり改造されていたらしく、最後の戦いに出る。
激闘の末に勝利するが、ベータは破壊される間際にガンマを攻撃。相打ちとなった。
その時に分かった真実。ベータとガンマの体には小鳥さんの兄弟が入っていたのである。
一方、エミーはZEROに追いかけられ、しかも小鳥さんの兄弟は見つからなかった。
もしかしたらエッグキャリアに行けば会えるかも、と思いそこへ向かった。
遂に会えたその時。ZEROが小鳥さんを狙って攻撃した。許せない気持ちになったエミーはZEROを破壊。
奇跡的に小鳥さんは無事であり、3匹仲良く空へ飛び立っていった。
エミーは「自分の事は自分でやる。いつかソニックを振り向かせてやるんだから」と決意し、街へ戻ったのであった。

ソニックはミスティックルーインのジャングルサイドへ。赤い球体の導きにより、神殿の中へ。
奥地に行くと怪物の壁画が描かれていた。そこで赤い球体によって知らない世界へ飛ばされた。
燃え上がる神殿。何とかしなければと止めに向かう少女。世界はそこで途切れた。
夢じゃない……? と疑問に思った所へエッグマンを発見。後を追っていったら派手な場所があった。
エッグマンの基地を進んでいき、エッグマンとの対決。苦労はしたものの、勝利。
いつものように野望を阻止したのであった。

239 :ソニックアドベンチャー:2011/04/15(金) 22:01:35.73 ID:luKBOEqT0
・ラストストーリー(スーパーソニック)
6人全員のストーリーをクリアしなければいけません。最後の戦い。

テイルスの乗り物(カオスエメラルド入り)はジャングルに落ちていた。もうボロボロだ。
エッグマンはまだ懲りていなかった。ジャングルをうろついていた所、死んだはずであるカオスと出会ったが……。
一方、またエンジェルアイランドが落ちた。マスターエメラルドは完成しているはずなのに。
もしや自分が持って帰った6つのカオスエメラルドが関係しているのでは?
と思い、祭壇を降りてみたら倒れているエッグマンがいた。
どうやらカオスはとんでもないヤツらしい。驚くナックルズもカオスにやられてしまい、カオスエメラルドを奪われてしまう。
ソニックはミスティックルーインで昼寝をしていた。起きたらテイルスがやって来た。
彼によるとエンジェルアイランドがまた落ちてきたという事。行ってみたら倒れているエッグマンとナックルズが。
エッグマンはすぐさまカオスを追った。直後、ソニックは赤い球体によってまた別の世界へ飛ばされた。
そこで見たものとは、少女が父親達を止めようとしたが振り切られてしまった所。
カオスエメラルドの力を欲しがった故にカオスが怒りと悲しみに満ちてしまい、父親達を滅ぼした所。
そして少女がマスターエメラルドの力を使ってカオスを封印した所。
全て終わった後、元の世界へ帰ってきた。正確にいえばボーっとしていただけだが。
テイルスによるとナックルズはもう行ってしまったという。
ソニックとテイルスは残り1つのカオスエメラルドを回収しようとジャングルに向かったが、すぐに奪われてしまった。

カオスはパーフェクトカオスとなり、街が大洪水に見舞われる。
カオスエメラルドは力を失い、周りに飛び散った。
エッグマンはエッグキャリア2号で攻撃しようとするが、あっけなくやられる。
その後、ソニックに近付いてきた赤い球体。既にソニックはそれが誰だか分かっていた。ティカルだ。
彼女は実体化し、カオスは怒りと悲しみをエメラルドの力で引き出したという。
また封印しないと、と言った所でソニックが否定する。それじゃ前と同じだからだ。
カオスの感情は永遠に生き続ける。だから倒さなければならないと。
そこへビッグ、テイルス、ナックルズ、エミー、ガンマの体に入っていた赤い小鳥さんがやって来た。
カオスエメラルドを持って。皆がソニックを応援していれば、カオスエメラルドはまた力を発揮する。
引き出す力は怒りや悲しみだけではない。ソニックはスーパーソニックとなった。
最高速でパーフェクトカオスに体当たりをする。何度も貫き、ついに勝利。
カオスは元に戻り、破壊衝動が消え去った。スーパーソニックの力で打ち消されたのだ。
ティカルがカオスに近づき、互いに消滅。命は続いていくものだと言い残して。
さて、ソニックはまた冒険の旅に出るようだ。テイルスが気が付いた時には既にいなかったから。

これで終わりです。特に時系列に悩みました。ギャグあり、シリアスありでいいストーリーだなぁと思いました。
後、すみません。機種書き忘れました。DCです。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー