ドラキュラII 呪いの封印
 
 part58-23

23 :悪魔城ドラキュラII(ディスクシステム):2011/06/21(火) 20:18:58.61 ID:hAnxJFCA0
ドラキュラ伯爵を滅ぼしたシモン。
しかし伯爵が彼の背中に負わした傷は日ごとにシモンを蝕んでゆく。
未だに怪物が跋扈するヨーロッパ、苦闘するシモンの前に謎の女性が現れる。
謎の女性は、ドラキュラ伯爵が完全に滅していないこと、
シモンの回復のためには伯爵を再度完全に倒す必要があること、を伝える。

シモンの挑戦が始まった。

ヨーロッパ各地を回り、ドラキュラ伯爵の手がかりを求めるシモン。
行く先々に現れる不気味な館には怪物たちが潜み、さらに奥には伯爵の遺骸が隠されていた。
眼球、爪、心臓、あばら骨、指輪(遺骸?)、
伯爵を封印すべくこれらの遺骸に杭を打つシモン。

背中の傷により命わずかな中、嘘言が交うヨーロッパを旅するシモン。
ドラキュラの遺骸を全て揃えたシモンは決着のため、悪魔城跡地へ向かう。
それぞれ一度杭打った遺骸だったが、
かっての居城で力を得たのか合体しドラキュラ伯爵が復活する。
死装束なのか、黒衣に身を包む伯爵は禍々しかったが
シモンは鞭とニンニクを使い再び伯爵を滅ぼすことに成功する。

(ここでマルチエンディング)
(伯爵撃破にかかった時間(日数)で分岐)

・遅かった場合
ドラキュラ伯爵は滅んだ。
しかし、シモン・ベルモンドを蝕む背中の傷は致命的だった。
回復も間に合わず相打つ形で永眠するシモン。
やがて、もしも、伯爵が復活すれば世界はどうなってしまうのか…

・遅からず早からず
ドラキュラ伯爵は滅んだ。
背中の傷も癒え、シモンは死地から生還できたのだ。

・早い!
ドラキュラ伯爵は滅んだ。
傷を癒したシモンは眠る好敵手の墓に祈りを捧げる。
やがてシモンが去った後、墓から目覚めるがように手が、手が…

(急いで倒すと何故だかBADENDみたいに)
(一説ではここからアーケード版に続くのでは?という意見も)
(旅のきっかけとなった謎の女性は謎のまま投げっ放しです)

(悪魔城ドラキュラ、初期作は以上です。
細部の差異、個人的な視点による脚色、うろおぼえがありますが
概ねこんな雰囲気だと思います)

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー