星のカービィ Wii

part60-53~55


53 :星のカービィWii ◆l1l6Ur354A :2012/01/22(日) 09:57:29.43 ID:Ci7hSo8O0
以前ポケダン空のストーリー投下した者です。
需要あるか分かりませんが、星のカービィWiiのストーリー投下します。
カービィにちゃんとしたストーリーあるのかと言われると微妙だけど、
今作はシリーズの中でもシナリオある方なので。

54 :星のカービィWii ◆l1l6Ur354A :2012/01/22(日) 10:12:13.80 ID:Ci7hSo8O0
惑星ポップスターのプププランドに、ある日謎の宇宙船が墜落。
たまたま現場に居合わせたカービィ、デデデ、ワドルディ、メタナイトが
宇宙船の中に入ると、見知らぬ人物が倒れていた。
その人物はマホロアと名乗り、彼の話では墜落時に彼の船「ローア」のパーツがあちこちに散らばってしまい、故郷に帰れないという。
困り果てたマホロアを助けるため、カービィたちはパーツ集めの冒険に出る。

冒険の末、散らばったパーツを全て回収したカービィ達。
ローアは無事修復され、マホロアはお礼にと自らの故郷「ハルカンドラ」へカービィ達を案内する。
しかし、ローアのワープ航行でハルカンドラについたとたん、
巨大な4つ首のドラゴンの襲撃を受け、ローアはまたしても墜落してしまう。
マホロアの話では、そのドラゴンはランディアといい、最近になって突然眠りから覚め暴れだしたという。
カービィ達は彼からランディアの討伐を依頼されることに。

55 :星のカービィWii ◆l1l6Ur354A :2012/01/22(日) 10:40:02.33 ID:Ci7hSo8O0
カービィ達はランディアの住む火山へ到着。火山の火口でランディアと対峙し、死闘の末に撃破する。
喜ぶカービィ達の前に、マホロアが姿を現す。
「ブラボー、ブラボー。さすがは星のカービィ。よく、ジャマなドラゴン…ランディアを倒してクレタネェ」
そう言って彼は、倒れたランディアが所持していた王冠「マスタークラウン」を奪い取った。
マホロアの真の目的はランディアの持っているマスタークラウンを手に入れ、全宇宙の支配者となる事だった。
彼は以前ランディアに戦いを挑むも敗北し、ローアに乗って命からがら逃走。墜落した先がポップスターだったという。
そこでカービィ達にランディアを倒してもらう事を画策し、更に船まで修理してもらったというのだ。
クラウンの力でパワーアップした彼は、手始めにポップスターを支配してアゲルヨォ!と言い放ち異空間へ姿を消す。
このピンチに、カービィ達はランディアと協力し、マホロアを追って異空間へ飛ぶ。
異空間内でマホロアに追いついたカービィ達。マホロアはローアを操りカービィ達を攻撃してくる。
マホロアに操られ、禍々しい色へ変わったローアを撃墜するも、直後マホロアの攻撃でランディアが撃墜され、カービィ達は落下してしまう。
落下した先の空間で、カービィ達はマホロアと対峙。彼を追い詰める。
追い詰められたマホロアはバリアを展開するも、カービィはスーパー能力でそれをことごとく打ち破る。
戦いの末、カービィのウルトラソードがマホロアを一閃。マホロアは爆発し、消滅したかと思われた。
しかし、ここでクラウンの力が暴走したのか、異形の姿になったマホロアが再度襲い掛かってくる。
空間を操る技を多用し、更にスーパー能力を模した攻撃まで使うマホロアを、カービィは死闘の末撃破。
今度こそ、マホロアは完全に消滅した。
マホロアを倒したことで消滅していく異空間からランディアと、
マホロアから解放され自らの意思で動くローアの助けを借りて脱出。
カービィ達はポップスターへ帰還する。ランディアはカービィ達を見送り、
ローアと共に自分たちの故郷へと帰って行った。

以上で終了となります。シナリオ重視の作品じゃないのでかなり短くなってしまいました。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー