シルバー事件

part15-538~555,557、当Wiki連絡用掲示板内差し替え・追加スレッド-356~367


538 シルバー事件 sage 2005/06/08(水) 04:31:27 ID:tnI3Jnuk
【シルバー事件】the Silver

ゲームの特徴
・事件発現編「トランスミッター」と解析編「プラシーボ」の二編から構成される。
・「トランスミッター」は主人公の視点から見たシルバー事件。
・「プラシーボ」はモリシマ トキオの視点から見たシルバー事件。
・「ムーンライトシンドローム」と繋がっている部分がある。
・EDはひとつ。ゲームオーバーはナシ。
・ゲーム中はフィルムウィンドと呼ばれる、テキスト、イラスト、CGムービー、時には
 実写映像などの情報を表示した複数のウインドウを一画面中に混在させる形式で展開される。
 これが非常にテンポが良く、スタイリッシュ。

・主人公の名はデフォルトが「アキラ」なのでこれで表記。喋らないタイプの主人公。
・「トランスミッター」編を書き込みます。「プラシーボ」は割愛。

物語の舞台
・国家経済行政特別自治区 24区

539 シルバー事件 sage 2005/06/08(水) 04:31:58 ID:tnI3Jnuk
【case#0 lunatics】ルナティックス

満月の夜、帰宅の為に川沿いの道を車で走る刑事・クサビ テツゴロウ。
すると、道の向こうに一人の男の影が見える。
様子がおかしい。男は銃を構え、クサビの車目掛けて発砲してきた。
間髪銃弾を避けるクサビ。フロントガラスは粉々になる。
「畜生!なんだぁ?」

男は逃走。その片手には紙袋を抱えていた。

すぐさま凶犯課に連絡するクサビ。
男は近隣の無人施設「カリフラワー」に逃走したと連絡される。

リパブリック、開設されたばかりの特殊公安部隊。
今回の発砲事件の犯人確保が初陣となる。
護送車によって現地へと向かう三人の隊員。
主人公・アキラはその一人だ。
初の出動とあって車内に緊張が走る。

-カリフラワー内部-
施設内に進入するアキラたち。ロックされたコードを解除していき、犯人の後を追う。
途中、恐怖で震えるの女を発見する。

「タスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテ・・・」

540 シルバー事件 sage 2005/06/08(水) 04:33:12 ID:tnI3Jnuk
女は極度の恐怖のあまり錯乱状態。丁重に保護する隊員。
隊員と別行動でアキラは犯人追うべく、最上階へ向かう。

隊員から無線で女が銃を持ち逃走した連絡が入る。
施設屋上には紙袋を抱えうずくまる男が居た。
「リアルナゲームリアルナゲームリアルナゲームリアルナゲームリアルナゲーム……」
男に抵抗する意思はない。確保しようとした瞬間、男は何者かに銃で撃たれる。

男、カザン リョウを射殺したのは先程保護された女、トウバ ルミだった。

「処分しろ!」
後ろでクサビの声がする。
アキラは銃を構えるが、躊躇する。
そして撃つ決断する間も与えられず、ルミはクサビによって射殺される。
クサビは息絶えたルミの亡骸に何発も銃弾を放つ。
「念すら残すな 現世の執着をブチ壊せ」

夜空には大きな満月。


------------------------------------------
※クサビは「死念」という人間を殺した後に出る、犯罪の念が見えます。
 ガンガン銃を打ち込むのは、その死念を潰すため。
※凶悪犯は、処分対象と呼ばれる=確保なんかしなくてその場で殺す。
 それが凶犯課の仕事。

541 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:34:04 ID:tnI3Jnuk
【#1 decoyman 】デコイマン 

遊離病棟に拘束されていた凶悪犯ウエハラ カムイが逃走した。
アキラたちリパブリックのメンバーはカムイ確保の為出動する。
カムイらしき人影を見つけ接近するが・・・
部隊はあっという間に壊滅。
気が付くとアキラは病院に居た。軽傷だった。
ここで凶犯課はアキラの素性を調べるのだが戸籍、住民票などはすべて抹消済み。

アキラはクサビが属する凶犯課に配属されることになる。

-ウエハラ カムイとシルバー事件-
20年前に起きた、TRO/CCO連合幹部殺害事件。その首謀者がウエハラ カムイ。
10人の幹部を殺害し、幹部が高齢者だった為「シルバー事件」と呼ばれるようになる。
そのカムイを逮捕したのがクサビ テツゴロウ。
「シルバー事件」はメディアによって伝染するのを恐れ一般には公表されていない。

-凶悪犯罪課・通称 凶犯課-
「シルバー事件」直後、コトブキ シンジが立ち上げた中央警察部に属す伝染性凶悪犯罪を
即時抹消する組織。(凶悪犯罪はメディアを通して伝染するとされる)
■コトブキ シンジ(50代/♂):本部長。凶犯課のボス。
■ナカテガ ワモリチカ(30代/♂):一課。公安出身。ニヒルで嫌味なキャリア。フェミニスト。
          過去、女子校生連続殺人事件「ムーン」を担当する。 自称ロリコン
          (ムーンライトシンドロームの校長が犯人の事件)
■モリカワ キヨシ(40代/♂):一課。コトブキから「シルバー事件」報告書作成を依頼されている
          単独操作を得意とする。通称「ゴースト」サングラスにジーパン。
■クサビ テツゴロウ(45/♂):二課。コトブキへの忠誠心から凶犯課に参加。
          張り込みをしたりと昔ながら刑事。口が悪いオッサン。
■コダイ スミオ(26/♂):二課。凶犯課の中堅 クサビとよくコンビを組む。ノンキャリア
          キレ者の好青年。性格は神経質だったり大雑把だったり。
■ハチスカ チヅル(25/♀):一課。科学捜査研究所出身 父親は24区長ハチスカ カオル
          紅一点。言動が首尾一貫してなかったり、非常につかみ所の無い性格。

542 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:34:50 ID:tnI3Jnuk
-カムイを追う-
凶犯課の刑事たちには、4年前のものとされるウエハラ カムイが街中を歩いている写真が
提示される。20年前に逮捕し、昨日まで病棟に拘束されていたのに?
この二つの矛盾した事実を突きつけられた。

カムイは逃走中も殺人を繰り返しているらしく、しかも20代の女性ばかりが狙われている。
そして、夜 カムイが現われたという「バビロンショッピングセンター」へ向かう。
センターにははやり、若い女性が殺されていた。
途中、アキラは施設内で錯乱しかけた民間人を保護する。
男はアキラに向かって意味不明な言葉を吐きかけられる。
「オマエがカムイ」

-シェルターキッズ政策-
これら「カムイ事件」でのウエハラ カムイは結局、「シェルターキッズ政策」の管理教育に
よって人格が形成された人物だということがナカテガワから口頭で説明される。
(「シルバー事件」時に逮捕されたカムイとは別人。しかし、これによってウエハラ カムイ
という存在の矛盾が解決されたわけではない)
ここで、4年前ウエハラ カムイとデザイナーユニットを組んでいたという、シモヒラ アヤメと
いう女が浮かぶ。

-スタジオ「グラジオス」-
アキラはスミオと共に、アヤメの元を訪ねる。(そこで、4年前に二人で制作したという映像作品
を見る。それには“kill the past”というメッセージが表示されていた)
スミオがアヤメにカムイについて訪ねる。しかしそれはそっけない。
長い沈黙の中、クローゼットからゴトッと音がするのに気付く。
クローゼットを開くと、そこにはガチガチに拘束されたカムイの姿があった。
とっさに銃を向け、逃走するアヤメ。それを追うアキラとスミオ。

543 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:37:20 ID:tnI3Jnuk
-シェルター展示場-
「シェルターキッズ政策」20年前に発動。管理教育による人格形成が目的?政府はその実態を隠蔽
している(ナカテガワ談)そして当初の目的が済んだ後、シェルター展示場となる。
アヤメはここに逃げ込んだらしい。アヤメが入ったと思われるシェルターを探し出し、進入する。
シェルター内にはアヤメを囲むように幼い子どもが4~5人居た。

アヤメは語る。
・カムイを自分のものにする為に拘束した。
・カムイは精神を病んでいて、殺人なんかできない。
(要はずっと廃人状態)
・カムイは過去に複数の女たちと関係があった。
・シェルターにいる子どもたちは、その時の子どもたち。
・カムイはこのシェルターで育ったので、子どもたちは自然とこのシェルターに集まった。
(シェルターキッズは共有した意識を持つ?しかも子どもに遺伝する?)
・自分はカムイを病棟から出すために、リパブリックの部隊を襲った。
・カムイが外に出たと解った過去の女たちは、カムイを求めた。
(カムイが外に出たと直感で解る=その女たちもシェルターキッズ?)
・その女たちを強く嫉妬した自分は、女たちを殺した。
アヤメは告白すると、自殺しようとする。それを止めようとするスミオ。
しかし、その決意は固い。
その時、子どもたちが声を発した。

「ぼくたちの きょうだい もころすの?」

アヤメのお腹の中にはカムイの子が宿っていたのだった。
そのままスミオの手によって逮捕されるアヤメ。

544 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:38:34 ID:tnI3Jnuk
一方、カムイは再び病棟へ収容される。

-病院-
アキラはリパブリック隊長、ナツメ ダイゴの病室へ行く。
ナツメは先の襲撃により瀕死の重傷だった。息も絶え絶え、アキラに語る。

「こんな言葉を知っているか『花と太陽と雨と』 答えはカムイの中にある。 
 カムイはここにいない。カムイは隣人だ。カムイは覗いてるだけだ。わかるだろ?」

そしてナツメは息絶えた。

------------------------------------------
■ウエハラ カムイ(26/♂):精神症。シェルター生まれ。アヤメに監禁されていた。
             「シルバー事件」のカムイとは別人。
■シモヒラ アヤメ(25/♀):リパブリック隊員及びウエハラカムイと関係した3人の女性を殺害。
■モリシマ トキオ(28/♂):ルポライター。ショッピングセンターでアキラに保護される
※スミオはアヤメに惚れている。アヤメもスミオに次第と惹かれるようになり、アヤメが投獄さ
 れ、後に「交際している」(スミオ談)とのこと。

545 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:39:34 ID:tnI3Jnuk
【#2 spectrum】スペクトラム

割愛。この回ではメンバーの様々な一面が垣間見れたり、今後の伏線がバシバシと張られます。


【#3 parade】パレード

(ここも直接主軸に繋がらず割愛すべきだけど、非常に面白い話なので)

大財閥「ユキムラグループ」の邸宅が爆破され、会長が誘拐される。
身代金はユキムラの総資産2000億円をダイアモンドに替えろと要求。
アキラはダイアを手に指定された工場地帯へと向かう(ユキムラ絡みの工場地帯)
しかし、不意をつかれ犯人からダイアを奪われる。
犯人は黒煙が沸き立つ巨大な煙突の中へ飛び込む。
2000億円のダイアは一瞬にして灰になってしまう。

身柄を解放された会長はユキムラグループの居城である「スノータワー」を自らの手で爆破し
命を落とす。

大財閥ユキムラは壊滅した。

546 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:40:17 ID:tnI3Jnuk
-以降、事件の真相-
スミオはミクモムラという、ユキムラの工場施設「ミクモ77」が軒を並べる村の出身。
スミオにはヒセキとフユキという親友がおり、2つ年上の少女「リル」は憧れの存在だった。

-20年前の事件-
ミクモムラの者は皆、ユキムラの工場に勤めている。
工場の廃水が原因で公害が深刻化になり、大人たちは毎週デモを行っていた。
人体に及ぼす影響は次第に酷くなり、気が触れる人間が続出する。
その狂人の集まりから、いつしかそのデモは「パレード」と呼ばれるようになる。

狂った大人たちは、ミクモ77の管理人であるミクモ家を襲った。
(ミクモグループの分家にあたる)
ミクモ家の者達は、村人を恐れ早々に出ており、家はもぬけの殻だった。
末娘のリルだけを残して。
スミオたちはリルを連れ、この狂った村から抜け出そうとする。
しかし、大人達にあっという間に捕まってしまう。
大人達はリルを「魔女」と罵る。
魔女の手助けをしたとして、スミオたちは罰を受ける。

547 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:41:03 ID:tnI3Jnuk
ヒセキは魔女を見ないように目を潰され、
フユキは魔女に声をかけないように口を縫われ、
スミオは魔女の声を聞かないように耳に油を注がれた。

そしてリルは大人たちに犯され、8歳の少女は息絶えてしまう。

スミオらは全ての元凶であるユキムラを憎み、忌まわしいミクモを恨んだ。

-20年後-
スミオらはユキムラを壊滅させる計画を実行する。
そして最後に、スミオはミクモムラを爆破し、過去を消したのであった。


------------------------------------------
■ヒセキ:ユキムラ邸爆破実行犯。首を吊って自殺
■フユキ:ユキムラ会長誘拐事件実行犯。ダイヤと共に煙突に身を投げ焼死
■ユキムラ リル:ミクモ77管理者の娘。20年前、デモの最中ミクモ村住人に陵辱・暴行され死亡
■コダイ スミオ:ユキムラ会長誘拐事件実行犯。ミクモ村爆破後、逮捕
         耳の障害は隠し続け、読唇術で会話を聞き取っていた。

548 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:43:47 ID:tnI3Jnuk
【#4 kamuidrome】カムイドローム

この回ではいくつもの出来事が発生して、並行に進んでいく構造となっています。
・私生活の盗撮(ネットでライブ中継)が原因で自殺するアイドル・バイアン サヤカ
・カムイの存在がネット、メディアを通し神格化される。
・ネット上で「メソッド・タンク」というユニットが世の中の変革を企む。

・24区に暗躍するNGO三派と様々な企業、団体との繋がり。
 ・FSO:フロンティア派(保守派)環境の保全を主軸とした非営利組織として活動
     20年前にTRO/CCO連合に暗殺者・ウエハラ カムイを送った、とされる。 
     現在では事実上消滅?  
 ・TRO:テクノ派(急進的改革派)分子生物学系の技術を背景に、資源育成が主たる活動
 ・CCO:シビック派(市民直接参加型)介護・教育・シビリアンパトロール(自衛団)が主たる活動
     両派はTRO/CCO連合として合併する。24区の行政機関はこの二派の色が強い。

549 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:45:41 ID:tnI3Jnuk
【#5 lifecut】ライフカット

ウエハラ カムイ、収容されていた病院から逃走。
約1ヶ月の潜伏、国家重要人物7名の殺害容疑。
国際環境ビル屋上にて狙撃隊に射殺される

■コダイ スミオ:免職処分・二課は事実上の解体
■ナツメ サクラ:ナツメ ダイゴの娘。公安特殊総務より凶犯課へ転属

□コトブキ シンジ:死亡。
□モリカワ キヨシ:シルバー事件に関して記した手帳を誰かに渡し、死亡。
□ハチスカ チヅル:TRO/CCO連合側。モリカワとは深い関係だった。死亡。
□ナカテガワ モリチカ:FSO派の参謀でありながら、過去TRO派が推奨したアヤメ・マスプロ計画に
            賛同する。死亡。
 
-カムイ・マスプロ- -アヤメ・マスプロ-
TRO/CCO連合が提唱した計画。
適切な区民の環境を作り不適切な区民を排除するため、犯罪発生率の高い区民サンプルを照合し
データ化検索して環境を奪う。
24区は巨大な実験場だった。
シェルター・キッズ政策は適切な区民の育成の場。
4年で1440人を排出
シェルターキッズはカムイのストック
男の部隊がカムイ、女の部隊はアヤメ
アヤメのオリジナルはシモヒラ アヤメ
アヤメも1440人、シモヒラが殺した3人の女・チヅル、サクラもアヤメ。

550 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:46:27 ID:tnI3Jnuk
24区地下施設へ向かうアキラ。

地下施設にそびえ立つ巨大なテレビ塔。その最上階にクサビは居た。
20年前のシルバー事件の舞台はここだった。
ここは10人の老人たちの墓。
クサビはアキラに上に居る管理者を殺し、過去と決別しろ。

テレビ塔のさらに上に、24区構想を実現した天才プログラマー・ネヅが居た。
区長ハチスカの片腕であり、24区を管理する者。
アキラはネヅを射殺する。

カムイ・マスプロとは、眼球白銀化現象のメカニズムの解明が目的だった。
ウエハラ カムイは2歳のとき「何かの生物の左眼球」を移植し→白銀化

アキラは対カムイの噛ませ犬として育てられたシェルターキッズ。
そして、アキラは次のカムイ。

-シルバー事件-
20年前の事件。フジワラ カムイ(フォーマットカムイ)はFSOの切り札の殺し屋。
TRO/CCOの重要人物の集まるテレビ塔に侵入し老人を皆殺しにした。
クサビはその場でフォーマットカムイを射殺。
それがシルバー事件


END

551 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:48:21 ID:tnI3Jnuk
【#! 談話室タムラ】

クサビから、喫茶店「談話室タムラ」に呼び出されるアキラ。
そしてシルバー事件の真相を聞く。

-シルバー事件の真相-
20年前、フォーマットカムイは老人に銀の目をくりぬかれ殺された。
フォーマットカムイは殺し屋ではなくただの民間人だった。しかし不老不死。
何故なら、銀の目を持つ者は不老不死。
老人たちは銀の目を巡り、殺し合う。
フォーマットカムイの銀の目を最後に手に入れたのは、ハチスカ ウミノスケ。
息子のハチスカ カオルを殺してIDを奪い区長になった。
現区長ハチスカ カオルの正体はウミノスケだった。

銀の目、だから「シルバー」


クサビに凶犯課から、新たなカムイが出たと連絡が入る。

「アキラ、お前は何者だ?」


552 シルバー事件 ◆tsGpSwX8mo sage 2005/06/08(水) 04:49:58 ID:tnI3Jnuk
補足

※「談話室タムラ」は全編クリアした時に出る後日談のような回。
 最後に「アキラは何者?」という大きな疑問を残して終わります。

・凶犯課のメンバーが死んだ背景には、派閥の闘争と私情が関係しています。

・プラシーボ編の主人公 モリシマ トキオは区長ハチスカ カオルの息子
つまりチヅルとは兄妹。
・モリカワの手帳はトキオの手に渡る。
・プラシーボ編最終話でトキオは旅に出る。その後↓
 父ハチスカ カオル(ウミノスケ)から銀の目を奪う。

・TRO/CCO連合主席はカイ ダイザブロウ
・FSO党首はサンダンスショット
 ↑の2人は「花と雨と太陽と」で登場する。

553 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/06/08(水) 06:16:29 ID:jTo4KDQG
なにがどうって訳じゃないけど、
ムーンライトはトワイライトの続編というよりも、平行世界だよね。
トワイライトの舞台は雛城町。ムーンライトの舞台は雛代台。

ムーンライトはシルバー事件の世界のほうが近いと思う。須田ゲーだし。

前に公式にあった年表、おっせかいかもしれないけど張っておく

年表

1990.11 凶悪犯罪課設立
1991.02 「ランニングオフ」クサビ、イシカワ担当
1992.11 「ロイヤルナイン」クサビ、モリカワ担当。コバヤカワ、イシカワ殉職
1994.04 「パワーガール」スミオ配属、初担当事件
1996.12 「スティルタウン」一斉処分。クサビ、モリカワ担当
1997.10 「ムーン」ナカテガワ担当
1998.07 「ガスキッズ」クサビ、スミオ担当
1999.01 「プレ・ルナティック」(『ムーンライトシンドローム』)
1999.01 「ルナティックス」(『シルバー事件』)
1999.03 「デコイマン」(『シルバー事件』)
1999.05 「アフターカムイ」スミオ、ハチスカ担当
1999.06 「スペクトラム」(『シルバー事件』)
1999.07 「パレード」(『シルバー事件』)
1999.08 「カムイドローム」(『シルバー事件』)
1999.?? 「フェイス」サクラ担当
1999.11 「ライフカット」(『シルバー事件』)
2000.01 2000年問題対応。サクラ担当
2000~ 「ラヴァーズ」クサビ、コウサカ、サクラ担当
******* 「モンドアンドランド」(『花と太陽と雨と』)
******* 「ハイエナショット」クサビ、スミオ担当
******* 「ライフアンドマネー」スミオ、コシミズ担当
******* 「アニマルハンティング」クサビ、サクラ、スミオ、コウサカ、コシミズ担当
******* 「ドアロック」クサビ、スミオ、コウサカ、サクラ担当
******* 「エンジェルX」スミオ担当
******* 「トリプルキッス」サクラ担当
******* 「カットドクター」サカグチ、クサビ、サクラ、スミオ、コウサカ、コシミズ担当
******* 「コール」クサビ担当

2001.12.24 モンドが探し屋になる

554 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/06/08(水) 06:30:47 ID:jTo4KDQG
>>549
アレ?
ナカテガワはアヤメマスプロ計画を憎んでいたんじゃなかったっけ?
「1440人の幼女の人生を狂わせた」ので。

(ナカテガワは自分がロリコンだと公言している)

555 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/06/08(水) 08:19:21 ID:tnI3Jnuk
>>554
ナカテガワは国際フェミニスト連合書記長でもあるほどのフェミニストだから憎んでいると思う。
ムナカタ(テクノ派アヤメ・マスプロ計画者)を射殺したのも、ただの嫌悪感からだと思うし。

ただ、ムナカタとの会話で
ナカテガワ「『アヤメ・マスプロ』コードネーム:エルボー 稟議書は拝見しました。捺印もしました」
ってくだりがあるから、フロンティア派の参謀としては賛同せざるえなかったんじゃないかな?
もしくは印を押した当時、マスプロがそんな酷い計画とは知らされてなかったとか。

557 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/06/08(水) 10:22:56 ID:HcX/UtXv
ナカテガワは計画に関して完全に理解していたでしょ。
その方針には心底反対だったけど、FSO派幹部として、捺印しなくてはならない立場だった、と。
だから、そんな稟議書を提出してきたムナカタを、ナカテガワは許せなかった。

結局は、ナカテガワもただのコマの一つに過ぎなかった、と最後に分かるけどね。
ナカテガワがムナカタを射殺したんじゃなくて、逆にナカテガワが射殺されたんだと思ったけど?



356シルバー事件:2012/09/27(木) 19:34:37 ID:???
シルバー事件(PS)の現行版は[トランスミッター]サイドのみが投稿され、究明編の[プラシーボ]サイドが未投稿なので、
[プラシーボ]サイドのストーリーを投下します。
[トランスミッター]サイドも、可能な限り追補します。

357シルバー事件:2012/09/27(木) 19:36:07 ID:???
[プラシーボ]サイドの主人公は モリシマ・トキオ。
本業はフリーライターで、普段は芸能人のゴシップ記事を追っている。
元々は大手の通信社で事件記者をしていたが、本人曰く「説明するのも情けないようなゴタゴタ(後に、エリカ絡みだと明かされる)」で退社。
泥酔中に、多額の報酬と引換に「ウエハラ・カムイ」について調査することを通信社時代の上司であるイノハナにメールで依頼され、引き受けてしまう。
「プラシーボ」とは、モリシマの愛飲する煙草の銘柄。
「アカミミ」という名前の亀を飼っていて、チャットでのハンドル名は「亀男」「亀吉」

358シルバー事件:2012/09/27(木) 19:37:02 ID:???
[※1 YUME]ユメ

4/7
「ウエハラカムイ」に関して予備知識のなかったモリシマは、ネットからウエハラカムイが3月27日に囚われていた病院から脱走し、殺人事件を起こしていたと知る。
ただし、軽傷だった[トランスミッター]サイドの主人公アキラが、他の隊員とともに重傷を負ったと報道されている。
# のちに語られるが、犯人にはアキラに手を出せない理由があった。

4/8 Today's Word「蛇の道は蛇」
カムイ調査に行き詰まったモリシマは、通信社時代の同僚エリカに助言を求める。
モリシマはかつてエリカを口説いたものの、見事にフラれ、現在はイノハナと結婚している。
エリカから、カムイ事件は24署凶犯課が捜査しているため、その凶犯課のクサビという刑事に当たるべきというアドバイスを貰う。

4/9 Today's Word「河童の川流れ」
イノハナから、カムイの目撃者であるエンザワ・カイジに取材のアポを取ったとメールが来る。
モリシマは午後4時に蜂須賀町の喫茶店でエンザワと会った。エンザワは見た目は50過ぎの平凡なサラリーマンのようだった。
エンザワは5日前の真夜中、バビロンショッピングセンター(以下、馬日倫SC)のそばを歩くカムイを見たという。
この情報は警察にも話したという。
# [トランスミッター]サイドでは、この情報を元に、アキラが単独で閉店後の馬日倫SCに突入することになる。

エンザワが「カムイは新月のようだった」「カムイは日常を歪めることができる」などと意味不明な発言をしたため、
モリシマはエンザワを「カムイ信奉者」と見なし、この証言に疑問を抱く。
モリシマはその足で、カメのエサを購入するために馬日倫SCに立ち寄る。
# [トランスミッター]サイド でモリシマはその後、馬日倫SCの2階で倒れているところをアキラに保護され、
# アキラが感じた被害者ナナミ・ケイの残留思念を共有することとなる。

359シルバー事件:2012/09/27(木) 19:38:05 ID:???
4/10
モリシマは、寝覚めると、エンザワに会ってからの記憶が無いことに気づく。

4/11
モリシマの記憶は未だ戻らない。
ネットで馬日倫SCの事件を知る。犯行があった時間、馬日倫SCは営業中で、買い物客で賑わっていたと報道されている。
# つまり、[トランスミッター]サイドでアキラが馬日倫SCに突入したのは、犯行から数時間後だった。

24署でクサビに会い、アヤメのアトリエでカムイが拘束されたと聞かされる。
モリシマは馬日倫SCでモリシマは被害者ナナミ・ケイの残留思念を感じ、事件当日にナナミ・ケイと、もう一人の別の女性(アヤメ)と会い、そしてアキラに会ったことも思い出した。

4/12
モリシマが調べたアヤメの戸籍は改竄されており、本籍地は不明だった。
モリシマは、エリカから教わったアヤメのアトリエを訪れ、アヤメとカムイの共同制作のCGムービーを見て「狂っている」とコメント。
作品にはOPムービと同じように「Kill the past.」(過去を、殺せ)というメッセージが入っている。

4/14
モリシマは、エンザワはアヤメの事も知っているのではないかと思いつく。
モリシマと再び会ったエンザワは「カムイよりもアヤメのほうが完全」という意味不明の主張を展開しつつ、
「アヤメはカムイの子供を欲していた」「アヤメは先ほど逮捕された」と真相も語る。

4/15
エリカは、アヤメの戸籍が改竄されていた事と、アヤメの殺人の手際の良さから、アヤメの過去に疑問を持つ。
モリシマがネットでエリカとチャットしていたところ、エリカとの通信が切られ「蝙蝠」というハンドルネームの人物が乱入し、カムイに関わるのを止めるよう警告する。

# [トランスミッター]サイド【#2 spectrum】 の冒頭で、蝙蝠からアキラ宛に「わたしは あなたを見ている隣人である」「モリシマトキオと関わるな」というメールが届く。


[※1 YUME]おわり

360シルバー事件:2012/09/27(木) 19:39:58 ID:???
[※2 HANA]ハナ

7/1 Today's Word「瓢箪から駒」
自宅の部屋の窓を覗いたモリシマは、眼下の自宅マンションの駐車場で現場検証をするアキラを見かける。
どうやら、モリシマの自宅マンションから人が転落して亡くなったらしい。
転落して死亡したのは、301号室に住むヒルマ・ケンイチ(24)。
モリシマは凶犯課のアキラがこの事件の捜査をしている事に疑問を抱き、調査を始める。
クサビは何故か高級住宅街にある「ヴィラ ユキムラ」を張り込み続けている。

7/2 Today's Word「知らぬ神より馴染みの鬼」
アキラがスギタ・コウイチという少年と接触している事から、その少年の周辺を調べたところ、
コウイチの友人コバヤシヒカルが、先月22日に心臓マヒで死んだことがわかる。
コウイチ少年が話を聞こうとするモリシマを避けるため、モリシマはエリカにコウイチ少年から話を聞き出すように依頼する。

7/3
アキラが[トランスミッター]サイドで事件当夜にモリシマの足音を聞いたという証言をもとに、モリシマの自宅に聞き込みに来る。
エリカはコウイチ少年と接触を始める。

7/5
モリシマは「スラッシュ」というハッカーに「蝙蝠」の調査を依頼する。

7/6
エリカから電話が入る。コウイチ少年から昨日受け取った手紙をモリシマの郵便受けに投函したという。
手紙にてコウイチ少年は、ヒカル少年の復讐のため、ヒルマケンイチを殺したと告白していた。
モリシマは「コウイチ少年には"殺さない"という能力が欠けていた」と日記内で断ずる。
モリシマは、抜け落ちた自分の少年時代の記憶をたぐろうとするが思い出せない。

[※2 HANA]おわり

361シルバー事件:2012/09/27(木) 19:41:56 ID:???
[※3 TSUKI]ツキ

7/7
スラッシュから、「蝙蝠」のメールアドレスが分かったというメールが届く。モリシマはそのメールアドレスにメールを送ってみる。
# このメールアドレスは、[トランスミッター]サイド【#2 spectrum】で、アキラ宛に送られた蝙蝠からのメールの、発アドレスと同じ。

7/8
昨日送ったメールアドレスから「parade」というタイトルで「ゲッシングゲーム」(なぞなぞ)という、なぞなぞが4問書かれたメールが送られてくる。
モリシマの行きつけのバー「ジャック ハマー」のバーデンから、1問目はマザーグースの詩で、答えは「盲目の男」だと教えてもらった。

7/9
モリシマはエリカと協力し、残りのなぞなぞの答えをマザーグースから見つけ出す。2問目の答えは「針と糸」

7/10
「parade」というタイトルで返信メールが届いており、なぞなぞの答えは正解だったので、おとぎ話を教えてくれるとのこと。

お姫様と、少年たち
3人の、思いでのみ
雲は、黒く穢れてゆき
村が、滅び去った
後には、悪夢をたべるバク
風と共に消え去る

# おとぎ話の内容は、[トランスミッター]サイド【#3 parade】のOPムービーと同じものである

エリカが、このメールの発送日時が 1979年8月2日7時75分64秒に設定されていることに気がつく。
このことから、「雲は、黒く穢れてゆき」は公害を指しており、1979年に少女が殺された「ミクモ77」という村との関連が有るのではないかと目星をつける。

7/11
エリカはミクモ77に住んでいた老人を探し出し、話を聞く。
おとぎ話の3人は、それぞれ、目が見えない、口がきけない、耳が聞こえないこと。
おとぎ話の少女は少年たちの努力も虚しく、暴徒に連れ去られて生贄にされたこと。
また、公害はユキムラ財閥によって引き起こされたと老人は語った。
ユキムラ邸が爆破されたというニュースが報道される。

362シルバー事件:2012/09/27(木) 19:42:48 ID:???
[※3 TSUKI]ツキ Part.2

7/23
モリシマがミクモ77から帰宅。

7/24
モリシマは電話でクサビに、ミクモ77出身者が疑わしいことを告げる。クサビは、ユキムラは無事で、ユキムラ邸爆破の犯人は分からないと言う。
# [トランスミッター]サイドでは、既に7/19にマンション「3モンキーズ」にて爆破犯ヒセキハナオが自殺してる。

モリシマは、アパート「ヤミクモ」に住む、昔ミクモ77に住んでいた老人を訪ねる。
目の見えなくなった少年は目を、口が聞けなくなった少年は口を、暴徒に針と糸で縫われたという。そしてもう一人は、棒で耳を突かれて鼓膜を潰されたという。
老人曰く「見ざる言わざる聞かざる」とのこと。
# [トランスミッター]サイドでは2ヶ月前、「猿が笑った」とだけ書かれた紙がユキムラ財閥に届いていた。

7/26
# [トランスミッター]サイドで身代金の6000億円相当のダイヤモンドを受け取った犯人が、そのまま工場の煙突に飛び込んで自殺。
エリカからメールが届き、煙突に飛び込んだ犯人は口を縫われていたという。爆破犯は目を縫われていた。
モリシマ宛に「parade」というタイトルのメールが再び届く。
メールには、モリシマが「蝙蝠」だと思ってメールを送っていたアドレスは、蝙蝠とは無関係の爆破犯ヒセキハナオに届いていたことが書かれており、「花火は好き?」という言葉で〆られていた。
そのメールはヒセキの死後、自動でモリシマに送信されるように設定されていた。

7/27
再びアパート「ヤミクモ」へ。老人はおとぎ話の少女がユキムラ家の遠縁に当たるユキムラ リルだったことを思い出す。
老人は、まだボスが残っていると言う。

8/1
昨日ユキムラ財閥本社ビルが爆破されたというニュースが飛び交う。
モリシマはハラキリバッティングセンターでスミオと密会する。
スミオはヒサオのおとぎ話は不要な改行が入っていたこと、そのメールのへんてこな時間は、ビル爆破のためのコード番号だと語る。

8/2
午前0時にミクモ77が爆破された。

[※3 TSUKI]おわり

363シルバー事件:2012/09/27(木) 19:48:16 ID:???
[トランスミッター]サイド の追補
【#4 kamuidrome】カムイドローム

8/21
モリシマトキオからアキラにメールが届く。
モリシマのメールによると、最近、女の子が相次いで行方不明になっていて、「ロニー・ロケッツ」というクラブが舞台となっているらしいとのこと。

8/22
【#2 spectrum】で、蝙蝠からアキラ宛に送られたメールと同じ発アドレスから、再びメールが届く。
# [プラシーボ]サイド[※3 TSUKI] にてモリシマがヒセキハナオとメールをやり取りしたアドレスでもある。
メールには、蝙蝠の警告に反して【#2 spectrum】内でモリシマに会ったことを咎める警告と、モリシマを近いうちに射殺するという予告が書かれていた。
24署にて会議。ナカテガワが、昨日のモリシマのメールの内容と同じ事件について説明する。
結局、アキラが単独でこの事件の担当となる。
アキラはその夜にクラブ「ロニー・ロケッツ」に潜入。
「ロニー・ロケッツ」にて、「丸穂ランドにいるグラマーな女性が店の奥の楽園に案内してくれる」という噂を聞く。
# 「マルホランド」は[プラシーボ]サイドの主人公モリシマの行きつけのタバコ屋で、店には老眼のおばさんしか居ないが・・・
アキラはクラブの店員からdark-angelのURL入りフライヤーをget。
ナカテガワはアキラのメールアドレスでdark-angelに入会申し込みしてしまう。

8/24
梅安さやか自殺

8/25
昨夜、バイアンサヤカの死を悲しんでワンワン泣いたナカテガワだが、同僚の前では平静を装う。
ハチスカチズルは髪型を変えている。

8/26
オールドマン(フルヤトモノリ)がカムイネットをクラックする。

9/8
アキラ宛にdark-angelから入会許可の通知のメールが届き、キンジョウビルに来るように指示される。
メールには「遅刻娘をお願いする」というメッセージも添えられている。

9/9
アキラがキンジョウビルに向かうとナカテガワと知り合いだという少女がいる。
ここにいた他の人(宇宙人?)は「素数が割り切れる次元」に行ってしまったが、彼女だけ遅刻したので置いていかれたという。
少女は「こっちの世界の人によろしく言っておいて」と言い残し、アキラの目の前で忽然と姿を消してしまう。

オールドマンとニュートラル(ナカマ)による、Method Tank計画は中央警察の計画停電により阻止される。
Method Tank計画とは、世界中のコンピューターを、オールドマンが作った高性能OSに書き換えるものだった。
計画停電は世界各地で行われた。

【#4 kamuidrome】おわり

364シルバー事件:2012/09/27(木) 19:51:55 ID:???
[プラシーボ]サイド
[※4 AI]アイ

9/2
イノハナから「カムイネット」をマークせよとの指示がメールで届く。
カムイネットのURL(www.shineshinedan.com)とパスワード(indonoyamaoku)を入手し、カムイネットのチャットに入ったモリシマだが、住民に相手にされず、情報は得られない。

9/3
蝙蝠から昨日のカムイネットのチャットのログ付きのメールが届く。メールにはカムイに関わるなという「命令」が付されている。
モリシマは、自殺したバイアンサヤカのように自分も監視カメラで盗撮されているのではないかと思う。
モリシマは再びスラッシュに蝙蝠の調査を依頼する。
モリシマがバー「ジャック ハマー」へ行くとエリカが店に来ていた。モリシマは実家の母から送られてきたザクロをエリカに手渡す。
モリシマの母(モリシマミサオ)からのメールには、ザクロはモリシマトキオの好物だと書かれていたが、モリシマはそのことを思い出せない。
エリカに母のことを聞かれたモリシマは、自分が7歳の時に養子になったことを話す。7歳になるまでモリシマトキオはどこにいたのか? モリシマトキオの本当の親は?

9/6 Today's Word「茶碗を投げれば綿にて受けよ」
24署でクサビに会い、アキラにメールしただろうと言われるが、モリシマの記憶にはない。
# [トランスミッター]サイド 8月21日にアキラに届いたメールのこと。では、誰が送ったのか?(モリカワ?)

9/8
蝙蝠からスラッシュを殺したというメールが届く。昨日からスラッシュと連絡が取れていない。モリシマはスラッシュを直接知らないため事実確認ができない。
モリシマはネットで「スラッシュを殺した蝙蝠を殺せ!」と書き込みまくる。

9/9
エンザワから電話があり、ヒタカツ操車場跡地で会うことになる。
エンザワは、モリシマがイノハナだと思ってメールをやり取りしていた相手が、実はイノハナでないことと、
エンザワはその人物にモリシマの監視を指示されていたことを語る。
しかしエンザワは、この件の黒幕の忠実な部下ではなかった。このため自嘲して「蝙蝠」と名乗り、モリシマの調査の妨害を行なっていたのだ。
エンザワいわく、エンザワはカムイやアヤメを彼らの幼い頃から、そしてこの先まで、ただ見守るのが役目なのだと語る。
そしてエンザワはモリシマに銃口を向ける。しかし、その瞬間、エンザワは誰かに銃撃されて死ぬ。
何とか自宅に逃げ帰ったモリシが、チャット越しにエリカへ「オレは逃げる」と告げると、エリカはモリシマの自宅まで駆けつける。
モリシマは飼っていた亀をエリカに託して、先程の言葉とは逆に自宅から動かない。
日付が変わろうとする頃、モリシマの自宅のドアを何者かがノックし、モリシマに「行こうか」と声をかける。モリシマは観念して自室を出ていった。


Love less

[※4 AI]おわり

365シルバー事件:2012/09/27(木) 20:04:08 ID:???
[トランスミッター]サイド
【#5 lifecut】ライフカット (前半だけ追補)

11/30
24署凶犯課二課解体。クサビは一課に異動。凶犯課にナツメサクラ、ミコシバケンタ着任。
コトブキは副所長に昇進。本部長の後任にはナカテガワが昇進。
コトブキはクサビの前で「しょうがない」と言ったため、クサビはコトブキを射殺。
# 【#2 spectrum】内で、クサビは「オレの前で"しょうがない"と言った奴は殺す」とは言っていたが・・・。
# コトブキは【#3 parade】内で、サカグチダイキチから部下に殺されないように注意しろと忠告を受けていたのだが。
ナカテガワの指揮により、ウエハラカムイが国際環境庁ビルの屋上で"処分"される。

12/24
アキラにモリシマから情報屋のキンジョウに会えというメールが届く。
キンジョウビルにいるキンジョウタケシはモリカワに会えという。丸穂ランドの自販機に細工があるという。
キンジョウは、ある記憶装置を開放するとバックアップのウエハラカムイが動き出すと語った後、異次元に消える。
マルホランドの地下にある秘密駅でアキラはモリカワと会うが、モリカワはクサビに射殺される。
その直前にモリカワは、シルバー事件の捜査メモが書かれたモリカワの手帳をモリシマに託していた。
アキラはホームに停車した特別急行ネヅ4号に乗り込む。列車はハチスカシンソウ公園にある最終駅マスプロセンターで停まる。
マスプロセンター駅ではハチスカチズルが、愛するモリカワを殺された復讐としてクサビを殺そうと待ち構えていたが、アキラを尾行していたナツメサクラがハチスカチズルを射殺してしまう。
ナツメサクラはアキラに「カムイ・マスプロ」「アヤメ・マスプロ」計画の概要を語りながら、アキラをテレビ塔地下にあるシェルター群に連れてゆく。
ハラキリバッティングセンターでナカテガワはロリコンの代表として、20年前にアヤメ・マスプロ(コードネーム:エルボー)を立案したムナカタを殺そうとするが、返り討ちに合う。
ミコシバもムナカタが射殺する。
アキラはシェルター内でエンガワが「カムイ・マスプロ」「アヤメ・マスプロ」計画の遂行を任されていた人物だったことをなどを知る。

(続きは、既に投稿されている通りなので、略)

366シルバー事件:2012/09/27(木) 20:09:26 ID:???
[プラシーボ]サイド
[※5 HIKARI]ヒカリ

12/27 Today's Word「落花枝に戻らず破鏡再び照らさず」
モリシマは9/9以来、久しぶりに帰宅する。
# [トランスミッター]サイドでは11月30日にアキラと会い、「秘密は全てわかった」と言っている。
モリシマは蝙蝠が死んだ後、過去の記憶が蘇っており、自分がシェルター・キッズだったことを思い出していた。
エリカから届いていたメールを読む。
9月16日に届いたメールではエリカの苗字が変わってユカワエリカになっている。
9月23日の届いたメールで、9月9日にエリカがモリシマの部屋に来た理由は、一緒に逃げるつもりだったと告白。
エリカからのメールには、戻ったら連絡が欲しいと書かれているが、モリシマはエリカに連絡しない。
モリシマは馬日倫SCで再び残留思念と接触する。モリシマの残留思念を感じる能力は日々強まっている。
ナナミケイの残留思念は、自分が媒介となってカムイをモリシマに届けたという。

12/28
モリシマは「マルホランド」にプラシーボを買いに行く。マルホランドはいつものおばさんが普段通り営業している。
モリシマはバー「ジャックハマー」のバーデンから、自分が同性愛者でドMであることを告白される。

12/29 Today's Word「自由とは必然の洞察である」
ジャックハマーのバーテンからモリシマがバーに来たことを聞いたエリカから、メールが届く。
モリシマはエリカとチャットし、カムイ事件の真相がシェルターキッズ政策にあることを知らせる。
モリシマはアヤメのアトリエへ行き、アヤメの残留思念を感じる。アヤメの残留思念は「アヤメ・マスプロ」について詳細に語る。
モリシマは次に操車場跡地へ行き、エンガワの残留思念を感じる。
エンガワは、この24区をゲームのように管理するネズが、自分の遊び道具として町を破壊するカムイを作ったのではないかと考えていた。

モリシマは失踪中にクライアントの男から、モリシマがシェルター・キッズとして育成されていたが途中で落ちこぼれとして隔離されたことや、
ハチスカ区長は20年前のミクモ77の事件によって急速に支持を集めて区長に初当選したこと、
また、モリシマがアキラを殺せば残留思念の能力から開放されることなどを知らされる。
そして、そのクライアントこそモリシマトキオの実の父親であった。

12/30
モリシマは決意する。
「夢の中で 花を摘もう
月に照らされながら 愛を感じよう
すべてはあるがままに
すべてと向かい合って
すべては自分のために
前を向いて進んでいこう
光とともに」

12/31
モリシマは残留思念にまとわりつかれながら、どこかへと旅立った。


[※5 HIKARI]おわり

[プラシーボ] is Over...

367シルバー事件:2012/09/27(木) 20:27:29 ID:???
以上で、[プラシーボ]サイドのストーリーは終了です。本当にありがとうございました。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー