機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122
part65-318,321,352,354 (354は誤記修正書き込み、修正反映済)
part71-86

318 :機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記012:2013/04/28(日) 17:53:55.15 ID:CBo1YzF20
フォーミュラー戦記0122やるよ
お話の内容としてはF90の後日談というかF91の前日談というか
F90後のオールズモビルズと影で暗躍するクロスボーン・バンガードのお話
一応、正史です、Gジェネ出ないけど
321 :機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122:2013/04/29(月) 03:48:02.77 ID:kCJx9Qwt0
●プロローグ
オールズモビルは前年の宇宙世紀0121年に火星で滅亡したはずであったが
(F90のストーリー)
なんと地球圏に残党が残っていた、この残党を殲滅するため
地球連邦は討伐軍を結成、主人公部隊はこの討伐軍と合流して
F90の引渡しを行うため航行中にオールズモビルの執拗な追撃を受ける

●ACT.1 始動 F90
主人公部隊は追撃を受けながらもなんとか持ちこたえていた
主人公のジェガンは先の戦闘でのダメージが深いため次の出撃はお預け
そこに「敵機襲来、迎撃せよ!」との艦内放送が!指をくわえて見ているしかない主人公…
しかし仲間のジェガンが一機撃墜されてしまい「ちくしょう!俺はパイロットだ!」
居ても立ってもいられない主人公は引き渡すためのF90で出撃してしまう
そして敵を退ける、「もう俺のMSが無いなんて言わせないぞ!」
337 :機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122:2013/04/30(火) 17:23:06.43 ID:iS6gIRl20
●ACT.2 ラグンランジュ・ポイント
艦長から討伐軍へ合流するまでの間、F90のパイロットに任命された主人公
「ジェガンとは比べ物にならないぜ、特に機動性はダンチ!」
そんな主人公部隊を付けねらうオールズモビルの新たなる刺客!
その名も シャルル・ロウチェスター率いるシャルル艦隊
「ガンダムか、少しは骨のあるやつらかな」
シャルル艦隊の罠にかかり隕石群に仕掛けられた爆弾に巻き込まれる主人公部隊
そこへ敵MS部隊もやってきててんやわんや!
しかしみんなの奮戦によりシャルル艦隊を退けたぞ!
「次に会うときはこうはいかんぞ!全艦退け!」
352 :ゲーム好き名無しさん:2013/05/03(金) 22:13:58.20 ID:CHRyNmcQ0
●ACT.3 ケルンコロニー
サイド1 7バンチ ケルンコロニーに討伐軍合流前に立ち寄ることに
オールズモビルが逃げ込んでしまったとのこと
コロニー内の敵を撃滅した主人公部隊
その後、敵指揮官を捕虜に
今後の予定は討伐軍に合流し地球に降下し
洋上のオールズモビルと一戦交えるとのこと
 
86機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記01222017/04/07(金) 11:01:17.50ID:ufXEyzr70

まとめwikiにお世話になっててこの板は初見なのだけど恩返し兼ねて。
ACT4以降を簡潔に

 

ACT4で地球に降下する。
大気圏突入前に襲撃されるので迎撃後に地球降下。
ACT5~7では地球のオールズモビル殲滅に携わる。一通り済んだので宇宙に戻るように言われる。
ACT8では宇宙用のシャトルの打ち上げ準備中に敵機襲来。
これを迎撃してMSを収納し打ち上げ準備に入るが、最後に謎の敵機(デナンゾン)が現れ一暴れする。
残党軍のはずのオールズモビルの背後に謎の組織(クロスボーンバンガード)の気配。
ACT9で宇宙に戻り本来の任務にあたる。冒頭で最新型のF91受領。まだ色々と調整中で、性能は充分には発揮できないらしい。
ここからクロスボーンのMSが敵に出て来るようになるがストーリーには特に絡まなかったような。
ACT9~12では任務をこなすだけ。
ACT13が最終ミッションで、オールズモビル殲滅作戦。
最後に少しだけ鉄仮面の呟きシーンが出て来て「クロスボーン軍の実践テスト兼ねてオールズモビルの支援をしていた。テスト結果を見る事ができて満足」みたいな事を言う
試験運用中だったF91はまたどこかで調整を受けるらしい。運ばれる船を見送る主人公。

 

話の大筋を書いたようなものだが、これといった登場人物も少なく会話も乏しいので十分かな。

 

登場人物と間に挟まれるエピソードを紹介
・恋人の同僚パイロット
ACT1か2で登場。主人公の恋人らしい。さほどいちゃつく描写はない。
ACT5冒頭で「あれ、彼女の姿が見えないな。誰か知りませんか?まあいいや出撃だ!」という会話が入る。
ACT6か7で彼女が撃墜されるのを見たという話を聞く。既に死亡してました。

 

・本来のF90パイロット予定だった凄腕中尉
ACT2か3で登場。なし崩しにF90を取ってしまった主人公が気に食わないが、幾度かのミッションを過ごすうちに認めてくれるようになる。
ACT8クリア後に襲来したデナンゾンに単身立ち向かい撃墜される。命を賭して稼いでくれた時間でシャトルは発進し主人公は難を逃れる。

 

・シャルル少佐?大佐?
オールズモビル軍のシャルル艦隊を率いているが敵のトップというわけではなく
何度も自分の作戦を妨害してくれたガンダムに執着するがあまりライバルというわけでもない。
単なる敵側の名有りキャラといった印象。宇宙で何度か交戦する。
最終のACT13では「シャルル・ゲルググ」という特別機で出撃して来るが別にボスでもない。

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー