ラグランジュポイント
>>要約スレ1-164、>>4-475~476・518~524、>>5-24~31・268~274・523~529・558~564


164 名無しさん@お腹いっぱい。sage 2005/03/30(水) 00:16:38 ID:WIeiaQ14
>>162
舞台は、突然のバイオハザードによって荒廃したスペースコロニー。

主人公:ジンは、地球から送られてきた調査団の専属パイロットとして
コロニーの基地に降り立つが
突如として「バイオ軍」の襲撃に遭い、調査団は全滅。

なんとか生き残ったジンは
調査団の生き残りや、バイオ軍と戦うレジスタンス、
サイボーグ戦士や戦闘用ロボットらと共にバイオ軍と戦い
その黒幕が「バイオカイザー」と呼ばれる謎の男である事を知る。

苦難の道、仲間の死、度重なる激戦を乗り越えて
ジンと愉快な仲間たちはついにバイオカイザーを殺し、コロニーは平和を取り戻す。
最後にジンは、可愛い看護婦さんにキスされてめでたしめでたし。


475 ラグランジュポイント0 04/03/11 03:45 ID:iSskGQSA
背景はこのへん
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/retro/1070263978/2
詳しい背景設定はこっち
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/retro/1070263978/3

世界観は
 円筒形の巨大スペースコロニー「ランド1」…居住コロニー
 円筒形の巨大スペースコロニー「ランド2」…農業コロニー
 工業用宇宙ステーション「サテライトベース」…工業・研究所
 小惑星群「ヴェスタ」がいくつか
をまとめてイシス星団という。位置的には地球の公転軌道上、
太陽をはさんで地球の反対側にある。

ランド2にバイオハザードが発生し、イシス星団と地球との連絡がとだえて
派遣された調査隊も消息を絶っていた。
主人公ジンを含む第三次調査隊の宇宙艇が、ランド1のポートに着く。


476 ラグランジュポイント1 04/03/11 04:11 ID:iSskGQSA
調査隊がポートでタラップを降りると、謎の機械兵の強襲をうける。全滅。
場面は変わって、ポートのある「イシスシティ」の救護室。
ベッドには、看護婦に見守られる瀕死の隊長。
パイロット訓練生として調査隊に加わったジンは隊長に任務を託される。
それは「シュトルテを探せ」というものだった。
シュトルテとは何か。アイテムなのか、人名なのか。

ジンは救護室を出てイシスシティで情報を集める。
シティ内各所には「情報ボックス」と呼ばれる端末があるが、
利用することができない。また、シティからフィールドに出るための
「ガレージ」さえ利用できないので、外を調べることもままならない。
これらを使うためには、イシスシティ市町に認識カードを発行してもらう
必要がある。だが、市長は「ヴェスタ1」へ避難している。
そこでジンは、シャトルでヴェスタ1へ向かう。
シャトルのあるポートはイシスシティの地下に位置している。
最初に襲撃を受けたのもここだ。地下に下りていくと、調査隊の仲間
「デニス・ロシモフ」がいる。陽気なハゲのマッチョ。
(仲間その1。同行してもしなくても良い。以下同)
ポートでシャトルに乗り、ヴェスタ1へ。
シャトルが到着した重力の小さい小惑星の地表を、宇宙服を着こんで歩き
ヴェスタ1(の居住スペース)に向かう。市長に会い、認識カードを
発行してもらう。市長やヴェスタ1の人々からシュトルテの情報を手に入れる。
シュトルテとは、イシス最高責任者「プレシデントファイブ」のところにいた
科学者の名前だが、バイオハザード後消息を絶っているという。

518 ラグランジュポイント2 sage 04/03/12 02:23ID:CBc2er3a
(人々からの情報・続き)
バイオ軍(突然変異生物=ミュータントと殺戮兵器=クリーチャーから成る)は
イシスの5人の指導者プレシデントファイブのうち3人がバイオの体を手に入れて
組織したもの。
イシスシティがバイオ軍に襲われたとの情報。
これでバイオ軍の攻撃を受けていないのはサテライトベースだけとなる。

シャトルでイシスのポートに戻る。またもクリーチャーどもに襲われ全滅。
看護婦に助けられ救護室へ運ばれる。隊長は容態が悪化して死んだという。
認識カードを手に入れたことで情報ボックスとガレージが使えるようになるが、
イシスシティの情報ボックスからは、ランド2、ヴェスタ、サテライトベース
の情報が得られる。サテライトベースは、科学委員会トーゴ会長の指導のもと
レジスタンスの補給基地として活躍しているとのこと。

バイオ軍に襲われたイシスシティ。隣の「ファイバーシティ」では
サテライトベースから来たエンジニアが武器を作っているそうなので、
ファイバーシティから援軍を呼んでくるよう頼まれる。


519 ラグランジュポイント3 sage 04/03/12 02:27ID:CBc2er3a
ガレージには「ソーラーカー」、「モービル」、「ホバープレーン」があるが
あとの2つは操縦できないので使えない。ソーラーカーは道路の上しか走れないので
道に沿ってファイバーシティ目指す。
途中出会った、第1次調査隊の生き残りからは、シュトルテの手がかりは
つかめなかったが「バイオカイザー」というおそろしい敵の存在を知らされる。
また、レジスタンスの戦士、サイボーグ部隊のキエサが残したメッセージと
マップファイル(地図)も入手。
ファイバーシティを目前にして、異形の敵「オレギ」に襲われる。
ソーラーカーごと、道の脇にひろがる地割れに突き落とされる。

落下した先には通路が広がっている。コロニーの形状をもう一度説明すると、
円筒状のコロニーはその内面が地面になっていて、その地面の下
すなわち円筒の外壁にあたる部分には配線その他のスペースがあるので。

通路を辿り、上にあがるとファイバーシティ内にぬける。
ここの情報ボックスには、バイオ軍と戦う同士を募るトーゴ会長の呼びかけの他
ランド2を調査中の「ポテト部隊」隊長スコット、「サイボーグ部隊」ウルフ隊長
などの報告も聞ける。サテライトベースから来たマツシタ博士によれば
相棒のモリタ博士は考えがあるといって飛び出していったそうだ。
ファイバーシティのガレージ前にはモリタ博士がいて、イシスシティのポートが
バイオ軍に奪われては大変なので、軍隊の町「アイアンシティ」に援軍を求めに行くという。
モリタ博士と同行しアイアンシティへと向かう。


520 ラグランジュポイント4 sage 04/03/12 02:31ID:CBc2er3a
アイアンシティは、隣接する製鉄所・ロボ工場を持つ軍事・工業都市だ。
ここの情報ボックスでは、サテライトベースからの武器製造システムの完成情報、
サイボーグ部隊ウルフ隊長から、バイオ軍はランド2に「バイオの楽園」を完成させた
という情報が入る。アイアンシティに駐屯する「アイアン部隊」のダン将軍いわく、
イシスシティに援軍は出すが武器が足りない。工場を稼動させるために、バイオ軍に
襲われた「エレキシティ」の発電システムを動かし電力を復旧してほしいとのこと。
エレキシティに行くために「パイロボット1」をくれる。これでオフロード仕様の車
「モービル」を操縦できる。モリタ博士は製鉄所で武器のチェックを頼まれ別れる。
シティ地下ではアストロという男が部隊脱走を図ったかどで牢に入れられている。
「みんなダン将軍に騙されているんだ」と言っている。
製鉄所はアイアン部隊が警備していて入れない。ロボ工場ではトムトム博士が、
バイオ軍にさらわれた孫のタムを助けてくれれば戦闘用ロボットをくれるという。

地割れを渡る一本橋の道路を渡ると、アイアン部隊の前線基地があり、その先が
エレキシティ。居住者はなく、バイオ軍が巣食う。中に入ると幼児というか舌足らずの
乳児が現れる。これがトムトム博士の孫のタム。奥の発電システムに向かう途中
ラテン系の少女「クリス・ソマーズ」に会う。子供の面倒見がよく、アイアンシティでも
クリスを探している子供がいたくらい。トムトム博士に頼まれてタムを探しに来たそうだ。
一応、戦士。(仲間その2)
博士の孫だけあって、タムが発電システムを動かす。電力復旧に伴って、エレキシティの
情報ボックスに、ダン将軍がアイアン部隊にあてた集合命令が入る。
「例の作戦」の準備に入るとのこと。
外に出てみると、一本橋が壊れている。前線基地にはアイアン部隊の姿がないので
中まで入って行ける。ここは地下通路でアイアンシティに繋がっているので
橋がなくてもなんとか地割れを越えて戻ることができる。


521 ラグランジュポイント5 sage 04/03/12 02:39ID:CBc2er3a
アイアンシティでは、アイアン部隊がいなくなっている。製鉄所に行ってみると
モリタ博士が閉じ込められている。たまたま残っていたアイアン部隊の兵を捕まえると
橋をこわしたのもダン将軍の命令だと吐く。お詫びにアイアン部隊のロックを解除する
「アイアンカード」をくれる。これでモリタ博士を救出できる。
モリタ博士が言うには、アイアン部隊はイシスシティのシャトルを狙っているらしい。
アイアンカードを使えば、アイアンシティ地下に囚われているアイアン部隊の
「アストロ・ラング」を救出できる。キザな青年で、彼の身の上を心配する女もいる。
(仲間その3またはその4)
また、ロボ工場はタムの声音でロックを開き中に入れる。中にはトムトム博士が
作ったロボット「チック」がいる。(仲間その3またはその4。ただし一度に連れて歩ける
戦闘メンバーはジン以外に3人までなので、人数オーバーするとその場では
同行できない。現状ではまだメンバーチェンジもできない)

イシスシティ。アイアン部隊が大勢現れ、また「セラミック騎士団」の少年が
アイアン部隊を退治するといって後を追って地下に降りて行ったそうだ。
地下では、セラミック騎士団の少年が返り討ちにあって死にかけている。
シャトルは奪われてしまったという。彼の「セラミカード」を「セラミシティ」の
サンダー司令に届けてほしいと遺言を残し、彼は死ぬ。


522 ラグランジュポイント6 sage 04/03/12 02:43ID:CBc2er3a
大きな地割れがセラミシティへの行く手をはばみ、地割れの手前にはセラミシティの
前線基地がある。セラミカードを見せると地下通路を通りセラミシティに行くよう、
ただし通路には敵が潜んでいるので用心しろと言われる。
出口まであと少しというところで、タムが喜んで駆け出す。そこに異形の怪物出現。
タムを一撃で吹き飛ばし、タム絶命。一度遭遇したオレギだ。オレギとの戦闘。
途中でバイオカイザーからの通信が入り、オレギは戦いを中断して消える。
そしてセラミシティ内へ。

ここではイシスシティで調査隊を助けてくれた看護婦や、ロボ工場のトムトム博士などが
避難している。セラミック騎士団からの情報では、オレギたちバイオノイド3将軍の正体は
元は人間で、プレシデントファイブの3人とのこと。サンダー司令の部屋の前には
インディアンの羽根飾りとフェイスペイントをしたサイボーグ「キエサ・フランク」がいる。
マップファイルとメッセージを残してくれてたレジスタンスの戦士で、サテライトベースの
武器をランド1のレジスタンスに運んだりしているという。(仲間その5)
レジスタンスの間ではジンの活躍はすっかり評判になっているようだ。
サンダー司令にセラミカードを渡す。死んだ少年はピエールといい、司令の息子だった。
セラミシティのシャトル使用を許可され、シュトルテの情報が入れば教えてくれるという。
また、サテライトベースから来たオーダ博士は、トーゴ会長からのメッセージをモリタ博士に
に伝える。サテライトベースにモリタ博士用の研究所が完成したので帰って来いとのこと。
オーダ博士はこれから騎士団とともにランド1「オゾンシティ」の調査に向かうそうだ。


523 ラグランジュポイント7 sage 04/03/12 02:46ID:CBc2er3a
ジンはモリタ博士たちとシャトルでトーゴ会長の待つサテライトベースに向かうことに。

セラミシティのシャトルのポート前にて、オレギと3度目の遭遇。今度は倒す。
オレギが人間の姿に戻る。
「俺は間違っていない。イシスを、地球を救えるのはバイオカイザー様だけだ」
と言い残して死ぬ。

シャトルのポート前。ここにも情報ボックスがある。
ランド2各地を調査するレジスタンスの活動状況が入っていて、
「ポテトタウン」のポテト部隊スコットは「ポテトディスク」に、
「コーンベース」のサイボーグ部隊ウルフ隊長は「コーンディスク」に
「オレンジキャンプ」のレジスタンスは「オレンジディスク」に
それぞれ収集した情報をインプットして待っているという。

そしてポート。行き先はサテライトベース、ランド2の3つのエリア(ポテトエリア、
コーンエリア、オレンジエリア)、そしてヴェスタ1、ヴェスタ2。
行動範囲が一気に広がる。


524 ラグランジュポイント sage 04/03/12 02:51 ID:CBc2er3a
なんかストーリーだけじゃなく
攻略情報とかプレイ情報(仲間の人数オーバーとか)まで書いてしまってる…

途中に出てくる情報を書いているのは、
かなり先に会う人々の活動が情報としていろいろ伝わってくるところが
ラグランジュの面白いところだと思うので。

24 ラグランジュポイント 8 sage 04/03/1305:49ID:bPYcetSL
というわけで選択肢は多いが、まずはサテライトベースへ。
モリタ博士は自分の研究室に去っていく。
ここはレジスタンスの拠点だけあって、さまざまな情報が得られる。

プレシデントファイブとは、イシスのリーダーだった5人の大統領で
トーゴ会長、タニア議長、オレギ、レデスマ、ウエーバーの5人。
そのうちの3人、オレギ、レデスマ、ウエーバーがバイオカイザーの
手下になってトーゴとタニアに戦争を仕掛けてきたそうだ。
シュトルテ博士はオレギたち3人と何か大きな計画に関わっていたらしく
バイオハザードが起きたのはそのため。タニア議長はバイオハザードが
発生した頃オレギたちに誘拐された。イシスのバイオハザードは最初から
シュトルテ博士の計画だったのかもしれないという推測も飛びかう。

サイボーグ部隊は、地球からシュトルテ博士を追って来たそうだ。
サイボーグ部隊の一人に話しかけると、ウルフ隊長の命令でポテトエリアに
「ミュー翻訳機」を探しに行ったが、こてんぱんにやられて戻ってきたのだという。
この弱虫でお気楽なサイボーグが「パミル・ファルダ」(仲間その6)。


25 ラグランジュポイント 9 sage 04/03/1305:51ID:bPYcetSL
また、サテライトベースは研究所でもあり、博士も多い。ある博士はバイオ軍に奪われた
「ハイドロウイング」の効能、ディスクで位置のデータさえ入れればあっという間にそこまで
飛んでいけるということや、今それがヴェスタ2にあるということを教えてくれる。
また、ランド2から避難して来た博士たちは、ランド2に「モリタカプセル」
「マツシタカプセル」を忘れてきたので、見つけたらモリタ博士やマツシタ博士に
届けてほしいと言う。

ランド2にはレジスタンスの部隊がいくつかいたが、イシス戦争で大地に
大きな亀裂ができばらばらに分断されてしまったそうだ。
また、イシスにいた動物たちはバイオハザードの影響で凶暴なミュータントと
化しているが、オレンジキャンプではバイオ軍から逃げてきたおとなしいミュータント
「ミュー」を保護しているという。
情報ボックスには、ランド2各地のレジスタンスの様子が入っている。
オレンジキャンプはバイオ軍から逃げてきた者はたとえミュータントでも保護をすると
呼びかけている。ポテト部隊のスコットは、武器庫を襲われて救援を求めている。
サイボーグ部隊ウルフ隊長は、コーンベースを留守にしていた間にアイアン部隊が来て
略奪して行ったので、ダン将軍を捕まえるといきまいている。


26 ラグランジュポイント 9 sage 04/03/1305:55ID:bPYcetSL
ディスクで町の位置データを読み込めばひとっとびでそこまで行けるようになる
「ハイドロウイング」の情報。バイオ軍に奪われ、今はヴェスタ2にあるそうだ。

ランド2にはレジスタンスの部隊がいくつかいたが、イシス戦争で大地に
大きな亀裂ができばらばらに分断されてしまったそうだ。
また、イシスにいた動物たちはバイオハザードの影響で凶暴なミュータントと
化しているが、オレンジキャンプではバイオ軍から逃げてきたおとなしいミュータント
「ミュー」を保護しているという。

情報ボックスには、ランド2各地のレジスタンスの様子が入っている。
オレンジキャンプはバイオ軍から逃げてきた者はたとえミュータントでも保護をすると
呼びかけている。ポテト部隊のスコットは、武器庫を襲われて救援を求めている。
サイボーグ部隊ウルフ隊長は、コーンベースを留守にしていた間にアイアン部隊が来て
略奪して行ったので、ダン将軍を捕まえるといきまいている。

そして、レジスタンスの指導者・科学委員会トーゴ会長に会う。
ジンの活躍は伝わっていて、認められて「ライセンスカード」をもらう。
これがあればサテライトベース研究所ブロックへのエレベーターに乗れるし、
ランド2のレジスタンスたちの町にも入れてもらえる。
トーゴ会長にランド2の地図データ「マップファイル2」を渡され、
ランド2に散らばる仲間の部隊から、バイオ軍のデータをインプットした
ディスクを取ってくるよう頼まれる。
ポテト部隊・オレンジキャンプ・サイボーグ部隊の3部隊だ。
そのうち、まずは救援要請のあったポテト部隊のポテトエリアに向かってほしいとのこと。

サテライトベースにはレジスタンス戦士のラウンジがあり、
ここでは途中で会った仲間たちが待っている。ラウンジでメンバーチェンジ可能。
また、研究所ブロックにはこのゲームの目玉である武器合体工場「ファクトリー」もある。


27 ラグランジュポイント 10 sage 04/03/1305:58ID:bPYcetSL
ランド2に旅立つにあたって、土地の情報も入ってくる。
ポテトエリアは、ポートのすぐ南に「カズの見張り小屋」というポテト部隊の基地があり
カズという戦士が「バイオの砦」を見張っているという。ポートの北には、かつて
ロボットまで売っていたというメカショップの廃墟が、そして西の果てにポテト部隊の町
ポテトタウンがある。
コーンエリアは、ポートの南に水路が広がっていて、バイオハザード前は水路内に
レジャーセンターやホテルも栄えていたという。水路の端にはクルーザーステーションがある。
コーンベースはサイボーグ部隊の基地でコーンエリアの西のはずれにあるとのこと。

 現在シャトルで移動可能な場所
 ランド1:セラミシティのポートへ。ランド1は現状で行ける範囲は行き尽くしている。
 サテライトベース:ラウンジやファクトリーがあり、拠点。
 ヴェスタ1:小惑星の表面を宇宙服着て移動する必要はなく、直接、居住区のポートへ着く。
 ヴェスタ2:こっちは宇宙服着て小惑星表面を探索しないといけないが、今は「酸素ボンベ」が
       切れていてポートの外に出れない。
 ランド2:3つのエリアのポートに行ける。


28 ラグランジュポイント 11 sage 04/03/1306:01ID:bPYcetSL
まずはポテトエリアに赴き、パミルが言いつかった任務「ミュー翻訳機」探しを
することになるのだが、ポテトエリア以外の場所にも行けるのでその様子を。

 ヴェスタ1:
  各地に点在するセーブ端末を利用するための「パスカード」をイシス市長が発行してくれる。
  ランド2はコーンエリアが1番危険、オレンジキャンプに行くには「ミュー翻訳機」が必要、
  オレンジエリアの沼の向こうにアイアン部隊の基地ができた、などの情報が入る。
  ランド1のエンゼル部隊にいる友達ミツヨを心配をする女もいる。

 オレンジエリア:
  岩山に囲まれたエリアで、ポートのそばに沼があるが渡れない。岩山の間の通路を
  進んでいくと基地があるが、入口のミューが通してくれないし、言葉が通じない。

 コーンエリア:
  コーンベースは、サイボーグ部隊の留守にアイアン部隊に略奪され、ウルフ隊長が
  メラメラ怒っている。コーンディスクもアイアン部隊に奪われた。ミューがウルフ隊長に
  何か言いにやって来たが、ウルフ隊長が怒っているので怖がって隠れてしまった。
  何を言ってるかわからないので「ミュー翻訳機」が必要。ポテトエリアのバイオの砦から
  「ミュー研究所」に行けるのだが、そこに翻訳機があることまで分かっている。


29 ラグランジュポイント 12 sage 04/03/1306:04ID:bPYcetSL
ポテトエリア。
まずはポートのすぐ南にある基地。ここが「カズの見張り小屋」で、ポテト部隊の戦士
カズとタケルがいる。
西と東に水路があり、西の水路は水がなければ見張り小屋の地下から入っていける。
東の水路の向こうには大地に大きい亀裂があり、そのふちにバイオの砦がある。
これは「バイオの楽園」まで通じていて、以前そこにはシュトルテ博士の「ミュー研究所」
があった。「ミュー翻訳機」はそこにあると思われるとのこと。

西にいくと、メカショップの廃墟があり、戦闘用ロボット「タック」がいる。(仲間その7)
コーンエリアの水路に囲まれた「医療センター」にある「医療キット」があればロボットは
人間を回復する能力を持てるそうだ。

西のはずれにポテトタウン。バイオ軍の襲撃を受けて店にあるものは全てもっていかれ、
ポテトディスクも奪われたという。バイオ軍はポテトタウンから少し離れた山の中にある
武器庫も占領し、スコットの弟バージルたちがあとを追ったが、沼を作られて戻って
来れなくなった。こっちからの援軍も行けない。ポテトタウンには「センターシティ」から
逃げてきた科学者がいる。ポテトタウンの東の水路のある地域はバイオ軍の支配下で、
「カイザーロード」を越えないと近づけない。科学者は水路に水がない時に命からがら
逃げてきたそうだ。


30 ラグランジュポイント 13 sage 04/03/1306:06ID:bPYcetSL
さて、ミュー翻訳機を取りに出発。
ポテトエリアの東、向こうが見えないほど大きい大地の亀裂のふちにバイオの砦がある。
ここに侵入し、地下深くにある通路を抜けると、その向こうは見るもおぞましい紫色の大地。
ランド2の中央、東西を大地の亀裂にはさまれた孤立地帯に広がる、異なった生態系の世界
バイオの楽園である。紫の大地をしばらく進むとミュー研究所がある。
奥にはミュー翻訳機があり、そのすぐ先の最深部には閉ざされたドアがある。ドアロックの
解除は「システムセンター810」の端末で行ってくださいとメッセージが出て開かない。
長い道を引き返し、ポテトエリアをあとにする。

ミュー翻訳機があればミューと意志疎通が可能。
ミューといえば、コーンベースに来たやつと、オレンジエリアで通してくれないやつがいる。
まず、パミルの任務を果たすためにコーンベースに行く。
コーンベースに来たミューは、オレンジエリアの沼を越えた所にダン将軍がいると
知らせに来たのだった。


31 ラグランジュポイント 14 sage 04/03/1306:10ID:bPYcetSL
次にオレンジエリア。沼は越えられないので基地のミューのところへ。
ミューに話しかければ、ここを通ればオレンジキャンプに行けると言って通してくれる。
トンネルを越えて山を抜けると、四方を山に囲まれた盆地にオレンジキャンプがある。
バイオ軍から逃れてきた者たちの砦だ。センターシティの科学者や、ミューたちがいる。
ここで、翻訳機なしでミューと意志疎通できる謎めいた女「リタ」(仲間その8)が
オレンジディスクを渡してくれる。

ミューたちによれば、バイオカイザーは生き物をみんな言いなりに、兵隊にしてしまう
そうだ。彼らはそんなバイオカイザーが大嫌いで逃げてきた。そして生き物の心が
わかるリタは、逃げてきたミューを守ってくれたという。
科学者たちからシュトルテ博士の情報がいくらか入る。シュトルテ博士の論文には、
やがて地球は限られた数の生き物しか住めなくなる、バイオの体を手に入れた者だけが
生き残れる、というようなことが書いてあったそうだ。シュトルテ博士はバイオノイドの
研究をしており、オレギたちをばけものにしたのはおそらく彼の仕業らしい。
他に、ひとっとびで町に戻れる高速移動メカ「ハイドロウイング」について。
バイオ軍に奪われヴェスタ2に隠してあるらしい。見つけたらくれるとのこと。

サンダー司令からジンの助けを求める連絡が入っているので、
すぐランド1のセラミシティへ向かうことになる。

268 ラグランジュポイント 15 sage 04/03/1705:00ID:mNcMyyc1
オレンジシティに届いていた救援要請を受け、ランド1セラミシティに向かったジン。
セラミシティでは、セラミック騎士団サンダー司令から、
オゾンシティの調査に向かったオーダ博士から連絡が途絶えたことを知らされる。
様子を調べてくることを頼まれ、「パイロボット2」をもらう。これで「クルーザー」が
操縦でき、ランド1の西半分に広がる湖エリアを探索できる。オゾンシティは湖の真ん中に
浮かぶ島にある。なお、クルーザーは、桟橋つまり港のあるところからしか上陸できない。
そしてオゾンシティの桟橋は壊れているという。だが、オゾンシティに行く方法は
ないわけではない。方法の一つは、ホバープレーン。ホバープレーンは水上でも飛んで
移動できるため、湖などものともしない。しかし、現段階では操縦できない。
もう一つの方法はというと、湖の西岸にある建物からはどんどん地下に下って行くと
コロニー外壁まで達する。またまたコロニーの構造を説明すると、コロニーの地面は
円筒状コロニーの内側に広がっていて、地面をずっと下に進むということは、
円筒の内側から外側に貫通するということになる。一度外壁の外の宇宙空間まで出て、
外壁伝いにオゾンシティ地下に繋がる別の入口に侵入するという方法。
ただし、この方法も、酸素ボンベがないと実行不能だ。
そして肝心の酸素ボンベがあるのはどこかというと、オゾンシティなのだ。
オゾンシティの他に「コスモシティ」にも酸素ボンベがあるという。
コスモシティは、セラミシティから川を隔てたすぐ向こうの土地に位置するが、
桟橋は離れた場所にあるので迂回して上陸することになる。
ジンは、セラミシティ付近の桟橋からクルーザーに乗り、コスモシティの桟橋に向かう。


269 ラグランジュポイント 16 sage 04/03/1705:01ID:mNcMyyc1
桟橋を上陸し、コスモシティを目指すジン。
コスモシティでジンを待っていたのは、バイオ軍に襲撃され、廃墟と化した町だった。
シティの入口付近には、傷ついた女がいる。女は「エンゼル部隊」のシオンと名乗り、
バイオ軍に襲われたが、敵から防具「チタンボディ」を奪い戻したのだという。
エンゼル部隊の基地にいる隊長マーガレットにチタンボディを届けてほしいと言い残し
息絶える。エンゼル部隊の基地はエレキシティの近くにあり、ホバープレーンがあれば
行ける。奥に進むと、コンテナに酸素ボンベが一つ残されている。
宇宙服と酸素ボンベさえあれば、宇宙空間に出ることができる。
ジンはコスモシティをあとにして、湖西岸へ。コロニー外壁に通じる建物を
地下に進み、「コロニー外壁ドア143」に辿り付く。ここからコロニーの外に出て、
制動のききにくい無重力空間を漂いながら「コロニー外壁ドア144」へ。
ここから今度は地表めざしてのぼって行くと、オゾンシティに出る。
あと一歩でオゾンシティ、というところで、異形の怪物「レデスマ」登場。
元プレシデントファイブにして現バイオノイド3将軍の一人、あのオレギと並ぶ
バイオ軍の幹部だ。レデスマとの戦闘。レデスマはオレギを倒したジンの腕を試して
去っていく。戦いの最中にジンはレデスマから「パイロボット3」を奪い取る。
そしてオゾンシティへ。


270 ラグランジュポイント 17 sage 04/03/1705:05ID:mNcMyyc1
オゾンシティには、オーダ博士とセラミック騎士団が無事で待っていた。
セラミック騎士団は攻めてくるバイオ軍を撃退してシティを守り、オーダ博士は
シティに残されていた、シュトルテ博士の記録が残るレコーダーを発見していた。
  「私の名はシュトルテ。ここに記録を残す。
  このままでは地球はやがて人の住めない惑星となるだろう。
  破壊された環境で生きていくにはバイオの体が必要だ。
  私の計画には、人類の未来がかかっている。それを照明しなくてはならない…」
記録はここで途絶えていた。
オーダ博士はピコというロボットをジンにくれる。なぜかジンになついている。
バイオハザード後のイシスのデータがインプットされているガイドロボットだ。
オーダ博士は今後もオゾンシティに残り、セラミック騎士団と共にシティを守っていく。
オゾンシティは酸素ボンベがある。元々オゾンシティの島の工場は
コロニー内の空気を浄化しているので、酸素ボンベの製造もしている。
コロニー外壁を経由してくるときにコスモシティの酸素ボンベを使いきってしまったが、
以後、他にも酸素ボンベの必要な場所、ヴェスタ2などを探索する時は
オゾンシティに来さえすれば酸素ボンベが手にはいるわけだ。
そして、「パイロボット3」を入手したことで、ガレージのホバープレーンも
操縦できる。これからは湖や沼、小さい地割れなどに阻まれず移動することが
できるようになる。新たな情報としては、ファイバーシティ付近のドーム都市に
あやしげなババアがいるらしいこと、エレキシティ付近のドーム都市には
エンゼル部隊がいて救援を求めていたことなどがわかる。
なお、ピコはトムトム博士がつくったロボットで、セラミシティのトムトム博士に聞くと
亡きタムのコピーロボットとして作ったのだそうだ。ピコがジンになつくのは、
生前のタムの性質を受け継いでいるからなのだろう。


271 ラグランジュポイント 18 sage 04/03/1705:07ID:mNcMyyc1
ホバーが操縦できるようになったことで、また行動範囲が広がるが、
その前にいくつか行ける場所について。
まず、ランド2、コーンエリアの水路。パイロボット2を手に入れたことで
クルーザーが操縦できるようになると、クルーザーステーションから
水路内を探索できる。クルーザーステーションにはサイボーグ部隊の男がいて、
仲間のリュウが水路内を調査に行ってまだ戻らないのだという。
水路網に入ると、すぐ西には医療センターの廃墟があり、タックが言っていた
医療キットなどがある。北にはレジャーセンターの廃墟。この奥には
全身がものものしい兵器で覆われた、ドレッドヘアのサイボーグがいる。
こいつの名は「リュウ・ライチン」。敵に囲まれてて危なかったところを
ジンに助けられ、ジンをあにきと慕う熱い野郎だ。(仲間その9)
敵からぶんどったマツシタカプセルを挨拶がわりにくれる。
また、ここにある情報ボックスにサテライトベースのトーゴ会長から
情報が入る。コーンエリアのどこかに「カイザーロード」に侵入するための
「ドアロックシステムセンター」があるらしいので調査してくれとのこと。


272 ラグランジュポイント 19 sage 04/03/1705:09ID:mNcMyyc1
それから、このゲームでも特にメジャーな裏技とされる別ルートんついて。
コスモシティで酸素ボンベを入手したあと、酸素ボンベを必要とする場所は
オゾンシティに向かう途中のコロニー外壁の他に、
ハイドロウイングがあるといわれるヴェスタ2がある。
こちらに先に向かった場合について。

ヴェスタ2のポートにいるのは女2人。バイオ軍はここにも来て
ハイドロウイングを置いて行ったという。女の恋人ユンをはじめ
ヴェスタ2の奥に向かった人はまだ一人も戻って来ないそうだ。
ヴェスタ1と同様に小惑星の表面を宇宙服を着込んで探索する。
途中の通路では同行した仲間とはぐれやすいため、小人数、場合によっては
単独での戦いを余儀なくされる過酷な場所だ。ヴェスタ2の果てにある基地には
人かげはなく、レコーダーにメッセージが残されているのみ。
メッセージの主はユン。ランド2から逃げてきた市民で、武器や食料を求めて
ここまで来たが酸素も尽きそう、バイオ軍から奪ったハイドロウイングを残す
とのこと。ジンはユンがコンテナに残したハイドロウイングを手に入れる。
ポートに帰ると、女はユンの帰還を信じて待ち続けるという。


273 ラグランジュポイント 20 sage 04/03/1705:13ID:mNcMyyc1
ヴェスタ2の探索で酸素ボンベが尽きると、コスモシティには予備の酸素ボンベは
もうない。オゾンシティに行くことができず一見手詰まりに思えるが、
ハイドロウイングは、同じコロニー内であればインプットされている場所には
ひとっとびで移動できる。ランド1のファイバーシティ、セラミシティ、
オゾンシティのデータはすでにインプット済みなので、ランド1でハイドロウイングを
使えば、オゾンシティに辿り付くことができる。
他には、現在オレンジキャンプでオレンジディスクを手に入れている。
ディスクからオレンジキャンプの位置がインプットされるので、ランド2で使えば
オレンジキャンプに行けるし、今後もデータがインプットされれば他の場所にも
ひとっとびで行けるようになる。

というわけで無事オゾンシティには辿りつける。
この別ルートを採ると、コロニー外壁経由の大冒険と、レデスマとの戦闘を
ショートカットできることになる。
ただし、オゾンシティのガレージにはホバープレーンしか置いてないので
パイロボット3がないとシティから出ることができない。
結局地下に降りるしかなくなり、レデスマと遭遇して戦うことになる。
それに、ヴェスタ2の探索は正規ルートと比べてそんなに楽というわけでもない。


274 ラグランジュポイント 21 sage 04/03/1705:25ID:mNcMyyc1
ホバープレーンを操縦できるようになれば、さらに行動範囲が広がる。
ランド2では、バイオ軍に襲われ沼で隔離されたポテト部隊の武器庫、
コーンベースを略奪し、オレンジエリアの沼の向こうに去ったアイアン部隊と
ダン将軍。どちらも当面の最大の使命であるディスク回収に関係している。
そっちに戻る前に、ランド1の気がかり、エンゼル部隊のことを済ませておこう。

まず、シオンがチタンボディを隊長に届けてくれと遺言した、エレキシティ付近の
エンゼル部隊の基地に向かう。まわりを地割れと湖に囲まれているが、ホバーで
湖を越えてアクセスすることができる。だが、ここもまたバイオ軍の襲撃を受け
廃墟と化している。奥にうずくまる女、ミツヨは瀕死でもう目もみえない。
ジンに防具「セラミボディ」を託し、マーガレットに届けてくれと言い残して事切れる。
マーガレットはファイバーシティの近くの森に囲まれた基地に避難したそうだ。

そこで今度は、そのファイバーシティ付近の森の中の基地へ。ここは小さい地割れに
隔てられて隔離されていたが、小さい地割れならホバーで超えられる。
ここにいるばあさんがエンゼル部隊隊長マーガレットだ。人呼んで合体ババア、
サテライトベースのファクトリーで武器合体を行うじいさんとは夫婦だが
現在別居中。シオンとミツヨが命がけで残した防具を渡すと、これらを合体させ
ジン専用の防具「シャトルボディ」を作ってくれる。

523 ラグランジュポイント 22 sage 04/03/2705:42ID:TSNix8Y1
ランド2、ポテトエリア。
ジンは救援要請のあったポテト部隊の武器庫の救出に向かう。
ホバーで沼を越え武器庫へ。中にはポテト部隊スコット隊長の4人の弟たち、
バージルらがいる。まだバイオ軍は出没するものの、武器庫はすでに
奪還している様子で、要所要所を見張っているスコットの弟たちは
お礼にいろんなアイテムをくれる。奥にいるバージルから、バイオ軍から奪還した
ポテトディスクを受け取る。
武器庫が解放されたことで、ポテトタウンのストアは営業再開。
タウンはジンに対する感謝とブラボーの嵐。
シュトルテ博士についての情報。
シュトルテ博士がイシスに来てからプレシデントファイブ内に対立が起きた。
オレギ、レデスマ、ウエーバーの3人は博士と共に権力を握り、
プレシデントファイブのリーダー・タニア議長を閉じ込めた。

ランド2、コーンベース。
アイアン部隊に略奪を受けたことで、サイボーグ部隊のウルフ隊長が
メラメラ怒っている基地だ。ここにはカズの見張り小屋のカズの母がいて、
息子におまもりを渡してほしいと頼まれる。また、きめわざ看護婦・ナースまゆみは
ジンのきめわざ(必殺技)を開発してくれるほか、ドクタークミの診察を受けるための
紹介状を書いてくれる。


524 ラグランジュポイント 23 sage 04/03/2705:44ID:TSNix8Y1
コーンベースを略奪したアイアン部隊は、オレンジエリアの沼の向こうにいることが
オレンジキャンプからの情報で分かっている。ジンはオレンジエリアに向かい、沼を越えて
アイアン部隊の足取りを追う。
沼を越えると、西は、向こうが見えないほどの大地の亀裂にさえぎられている。
亀裂のふちに立つ建物に入ると、アイアン部隊の兵隊が番をしており、ここは
アイアンシティ2だと言う。ジンは製鉄所に置き去りに去れたアイアン部隊兵から
アイアンカードを手に入れているので、それを見せると通してもらえる。
ダン将軍はこの先の「パープルタウン」におられるかもしれないとのことだ。
アイアンシティ2は単なる地下通路。通路の先は、大亀裂を越えた向こう。
ここもミュー研究所があった土地と同じような紫色の大地だ。
紫色の大地を進んでいくと、パープルタウンはあった。タウンというのは名ばかりで、
ミュー研究所のような不気味な施設だ。最深部にダン将軍の姿を発見する。
ダン将軍は潔くジンに捕縛されるが、目的はもう済んだなどと余裕の態度をとる。
同行しているガイドロボットのピコがウルフ隊長に無線通信。
ジンがアイアンシティ2に戻ると、連絡を受けたサイボーグ部隊が来ている。
ジンはダン将軍の身柄をサイボーグ部隊に受け渡す。
なお、パープルタウン最深部にも閉ざされたドアがあり、ここでも
ドアロック解除は「システムセンター810」の端末で行うようメッセージが出る。


525 ラグランジュポイント 24 sage 04/03/2705:47ID:TSNix8Y1
コーンベースに行ってみると、ジンに対する感謝とグレイトの嵐。
アイアン部隊に略奪された物を取り戻し、店じまいしてたストアが再開。
ウルフ隊長に会うと、なんとダン将軍を逃がしたという。ただし、丸腰にして。
人食いミュータントの餌食にしてしまうという罰だ。
ウルフ隊長から、アイアン部隊から取り戻したコーンディスクを受け取る。
サイボーグ部隊の基地であるコーンベースでは、サイボーグ部隊所属のパミルの
過去が明らかになる。宇宙船の事故で両親を失い、残された姉とパミルの2人もまた
事故のため機械の体になってしまったのだ。

ランド2、オレンジキャンプ。
コーンベースで紹介状を書いてもらっていれば、ドクタークミの診察を受けることが
できる。ジンや仲間に最も合う武器や専用防具を教えてくれる。
ジンが診察を受けると、とてもパイロットとは思えない、きめわざもどんどん覚えていく
生まれつきの戦士だと診断される。ジンの専用防具は、エンゼル部隊が作ってくれた
「シャトルボディ」。
ここでは、リタがバイオハザードの影響を強く受けていると診断される。
ドクタークミは何かに思い当たったようだが、可能性を否定し口をつぐむ。


526 ラグランジュポイント 25 sage 04/03/2705:48ID:TSNix8Y1
サテライトベース。
3つのディスクを回収するという任務を果たしたジン。
すでにその活躍は、戦士の中の戦士と称されるまでのものになっていた。
トーゴ会長から、戦士の中の戦士の称号「ガイアの戦士」と認められ、
「ガイアカード」を授けられる。
サテライトベースの技師たちは3つのディスクのデータを分析し、
バイオ軍のドアロックシステムの解除方法をみつけた。
解除方法のデータを収めた「バイオディスク」を受け取り、バイオ軍の本拠を目指す。

サテライトベースに集まる情報。

「バイオの楽園」の地下には「カイザーロード」と呼ばれるダンジョンネットがある。
カイザーロードの先の「センターシティ」には、バイオ軍に連れ去られた科学者が
閉じ込められている。そして、カイザーロードのドアロックを管理するシステムセンターは
コーンエリアのどこかにある。「バイオの宮殿」というのがバイオ軍の本拠地。

シュトルテ博士はバイオノイド、すなわちどんなに汚染された環境でも生きていける
バイオの体を作る研究をしていた。

バイオ軍の本当の狙いは地球かもしれない。バイオ軍はタニア議長を楯にして地球に乗り込む
つもりかもしれない。タニア議長は現在3番目のヴェスタに閉じ込められているらしいが、
レジスタンスのシャトルではヴェスタ3には行けない。


527 ラグランジュポイント 26 sage 04/03/2705:49ID:TSNix8Y1
ランド2。

ポテトタウン。
ここでも、タニア議長がヴェスタ3に閉じ込められているとの情報。他には、
シュトルテ博士は、今でもバイオの宮殿でバイオノイドの研究をしているらしい。
カイザーロードを抜けた所には「バイオベース」があり、水路の水はバイオベースで
コントロールされている。水路に水がなければ、カズの見張り小屋から水路沿いに
バイオ軍の本拠地に行ける。
などの情報。
ポテト部隊スコットは語る。
このコロニーは宇宙に浮かぶガラスの金魚鉢のようなもので、
壊れやすいしどこにも逃げ場がない。だが、それは地球も同じなのではないか、と。

カズの見張り小屋。
母からのお守りは届くことなく、カズはバイオ軍の襲撃を受け戦死していた。
カズのお守りはよく調べると音波発信機になっていて、しばらくの間敵を寄せ付け
ない効果があった。カズの分まで頑張ってくれ、とお守りを託される。
見張り小屋の地下は水で満たされているが、水路の水がひけばここから水路に入っていける。


528 ラグランジュポイント 27 sage 04/03/2705:50ID:TSNix8Y1
コーンベース。
ドアロックシステムセンターは、コーンエリアの西の大亀裂に沿って北に行くとある。
そこがカイザーロードの入口にもなっているそうだ。
ウルフ隊長は、サイボーグ部隊の任務を明かす。サイボーグ部隊は、シュトルテ博士
暗殺の命を受け地球から送られてきたのだ。博士をあなどってはいけない、
バイオノイドより恐ろしいのがシュトルテ博士だ。と語る。
地球にいたころ見たシュトルテ博士は氷のような目をしていた、と他のサイボーグが言う。

オレンジキャンプから来たミューは、世界には限りがある、奪ってはいけない、
分けなければと言う。パミルの姉は、科学と人の素晴らしさを一番よく知っているのは
私たちサイボーグだ、だから科学が人を苦しめるようなことは許せないと言う。
別のサイボーグは、このコロニーは重力のバランスのとれた空間に浮いているが
その中では科学と自然と人間のバランスが崩れていたんだ、と語る。


529 ラグランジュポイント 28 sage 04/03/2705:57ID:TSNix8Y1
コーンベースを出て、西の大亀裂のふちに立つシステムセンターへ。
バイオディスクのデータをセットすると、ドアロックが解除される。
システムセンターにあるドアがすぐカイザーロードの入口になっている。
カイザーロードを進んでいくジン。途中には逃げる科学者たちが置き忘れた
アイテムがある。モリタ博士が言っていた「モリタカプセル」もここにある。
カイザーロードを進むと、あちこちから通路が集まる広いスペースにたどりつく。
ここで、丸腰でバイオ軍の餌食にされたはずのダン将軍と出くわす。
ジンに捕縛された時には、ダン将軍はもうバイオ軍との接触を済ませていたのだ。
ダン将軍は、バイオカイザーの宮殿に続くという通路に消える。そちらへの
通路のドアはどうやっても開かない。ここから伸びる別の通路を調べてみると、
ミュー研究所やパープルタウンの最深部につながっていた事が分かる。
ジンは、残った通路をさらに進んで行く。

カイザーロードを抜けた先は、マップファイル2で確認すると、ランド2の西側だ。
ランド2は、西側がポテトエリアと現在地のエリア、大亀裂をはさんでランド2中央に
バイオの楽園と呼ばれる紫色の大地が島状に孤立して存在し、また大亀裂をはさんで
ランド東側がコーンエリアとオレンジエリア。
ジンは、ランド2東側のコーンエリアの入口からカイザーロードを抜けて
ランド2西側のエリアまで抜けたことになる。
このエリアをしばらく進むと、バイオベースがある。ランド2西側の水路の
水量を管理している基地だ。

558 ラグランジュポイント 29 sage 04/03/2723:29ID:TSNix8Y1
バイオベース。ジンは水量を管理するコンピュータを動かしに行く。
コンピュータを守るはミュータント「アッシュ」。
アッシュを倒し、水路から水を除く。
バイオベースから、水のひいた水路に入る。水路は途中で分岐し、
一方に進めばカズの見張り小屋に抜ける。もう一方の道をたどっていくと
センターシティにたどりつく。

水路からセンターシティに入り、居住区の入口に近づいたところで、思いがけない
敵襲。バイオノイド3将軍の一人、レデスマだ。
まもなく地下の大工場で宇宙船が完成する、邪魔はさせんと襲いかかってくる。
倒すと、オレギの最期と同じように、レデスマも人間の姿に戻る。
「我々の目的は地球だ。地球の汚染が続く限り、未来の地球を支配するのは
バイオカイザー様のようなおかただ!そのはずだったのだ。きさまさえ来なければな」
こう言い残して、レデスマは死ぬ。
バイオ軍の支配下のセンターシティ居住区入口もまたドアロックシステムセンター810
によって管理されているが、バイオディスクのデータで解放することができる。

センターシティには、バイオ軍に連れ去られた科学者達がいた。
この先に「バイオの要塞」があり、さらにその先の地下には大工場がある。
科学者たちはそこで、バイオカイザーが地球侵略するための宇宙船を作らされて
いたそうだ。
センターシティ地下にはバイオ軍専用ポートがあり、タニア議長が捕らわれている
ヴェスタ3に行けるのはこのポートからだけ。博士たちはジンにタニア議長救出を
求める。


559 ラグランジュポイント 30 sage 04/03/2723:31ID:TSNix8Y1
ジンはさっそくヴェスタ3へ。やはり重力の小さい小惑星表面を宇宙服で探索し
閉じ込められているタニア議長を見つけ出す。
「バイオ軍の背後にはシュトルテ博士がいる。博士の狙いは地球だ。
地球をイシスのようにしてはならん」タニア議長はきびしく言う。
最高の防具レフレックスーツをくれる。ガイアの戦士・ジンが来てくれたことで
安心したタニア議長は、イシスで起きたことの責任は全て自分にある、
だからここで最後にすることがある、と言って一人残る。

ジンがシャトルでセンターシティに戻ると、ヴェスタ3で小爆発があった報せが
届いている。タニア議長は責任を取って死んだのだ。

ハイドロウイングにはセンターシティの位置データもインプットされ、
ランド2のどこからでも一瞬で行けるようになる。
ひとまずサテライトベースに戻る。最後の戦いにむけてパワーアップ。
武器の合体加工による強化と、装備の充実。
ジンの行く先々で武器合体の噂が出てきていたレジスタンス戦士ホリーは
サテライトベースのアーマーショップで武器を売っていた。
モリタカプセルをモリタ博士に持って行くと、超合金Mで仲間たちの最高の
防具を作ってくれる。オレンジキャンプのドクタークミが診断してくれた通りの防具だ。


560 ラグランジュポイント 31 sage 04/03/2723:33ID:TSNix8Y1
ジンはセンターシティのさらに先の水路をたどり、バイオの要塞を目指す
両側を高い崖に囲まれた狭い谷を塞ぐように、バイオの要塞がある。
ここを抜けなければ、大工場にはたどりつけない。
要塞を守るのは、クリーチャー「メタロボス」。
狭い足場をレーザーに狙い撃ちされながら渡ると、待ち構えている。
メタロボスを破壊し、バイオの要塞を抜けて進んでいくと、地下大工場の
入口がある。地下の大工場自体が、大亀裂を越える地下道カイザーロードの
一つでもある。大工場を抜け地下通路をあと一歩で抜けようとした時、
ここは絶対通さんぞと立ちはだかる異形の怪物。
バイオノイド3将軍最後の一人、ウエーバー。

ウエーバーを倒すと彼もまた人間の姿に戻る。
「我々はこのイシスを実験場に選んだのだ。
バイオの体を持つ生き物を研究するためのな。
やがて地球もこのような世界になる。
そのとき生き残れるのはバイオの体を持った者だけさ」
そしてバイオノイド最後のウエーバーも死ぬ。


561 ラグランジュポイント 32 sage 04/03/2723:34ID:TSNix8Y1
地上に抜けると、紫色の大地。
このバイオの楽園の果てに、バイオの宮殿と呼ばれるバイオ軍の本拠地がある。
バイオの宮殿には、バイオベースのアッシュに酷似した、バイオ軍最強の
ミュータント「グスタフルト」、バイオの要塞のメタロボスと同型の最強クリーチャー
「デシュタルト」などがうじゃうじゃいる。
こうした難敵を乗り越えて、バイオの宮殿を最上階8階までのぼりつめると、
不気味な鼓動音が響いてくる。近づくにつれ鼓動は速さを増し、
ジンがその部屋に入ると、部屋の中央に鎮座する人工冬眠装置に亀裂が走り
中から不気味な影が飛び出し部屋をかけめぐる。そして
バイオカイザー出現!
バイオカイザーは伸縮自在の首で奇襲をかけてくる。激戦の果てに
バイオカイザーの首をとばすと、今度は胸に顔が現れて襲ってくる。
バイオカイザーを倒すと、その姿は消え、見覚えのあるヘルメットが残る。
アイアン部隊の兜。バイオカイザーの喋り方、笑い方はどれもダン将軍
そのものだった。ジンが倒したものの正体はダン将軍、ニセバイオカイザーだった。

激戦で傷ついたジンたち。このままでは本物のバイオカイザーに
襲われたらひとたまりもない。ガイドロボットのピコが秘めたエネルギーを放出して
ジンたちを完全回復させる。ジンたちは、バイオカイザー目指し、奥の階段を降りていく。


562 ラグランジュポイント 33 sage 04/03/2723:36ID:TSNix8Y1
延々と続く下り階段。ジンが下っていくにつれて、バイオの宮殿は崩壊をはじめる。
下りに下ってついに地下。あともどりを許さないかのように、通った足場までが
消え落ちる。そして宮殿最深部。
「とうとうここまできたか。私がシュトルテ。いや、バイオカイザーだ!」
真のバイオカイザー、登場!
はじめは無機的な人間のような姿をしていたバイオカイザーは、
戦いがすすむにつれておそるべき姿をあらわにする。
そして、ジンはとうとうバイオカイザーを倒した!

バイオカイザーのいた背後のエレベータを下れば、スペースシャトルのポートだ。
ジンはシャトルに乗り、皆が待つランド1に帰る。


563 ラグランジュポイント エンディング sage 04/03/2723:37ID:TSNix8Y1
道を歩いていくジン。仲間たちがやってきて言葉をかわす。

デニス:おい スゲえじゃないか!
  とうとう やっつけちまったじゃないか!
  おまえなら できるとおもってたぜ
一人でジンを胴上げするデニス。

ジンが通りすぎた後ろ姿に
リタ:ありがとう ジンさん
  バイオカイザーさえいなくなれば きっと
  ミュータントたちも おとなしくなります
ミューに呼ばれ、去っていくリタ。

パミル:これにて いっけんらくちゃくだな
  これから どうするつもりだい? だんな

クリス:あたい サイボーグさんたちと
  ちきゅうにいってみようと おもうの
  とっても すてきなところなんでしょ?

アストロ:おれも ちきゅうに いくぜ
  ダンしょうぐんみたいのが いるかぎり
  ちきゅうも まだまだ しんぱいだからな


564 ラグランジュポイント エンディング sage 04/03/2723:40ID:TSNix8Y1
チック:かがくは ひとのためにある
  わたしたち きかいも おなじ
  つかうひと しだいです

キエサ:われわれ サイボーグぶたいは
  ちきゅうに もどることにするよ
  まだまだ ちきゅうが しんぱいなんだ

リュウ:あにき なにぐずぐずしてんだよ
  みんな あにきを まってるぜ!

タック:あなたが イシスを すくった
  あなたが ちきゅうを すくった
  みんなが あなたを まっている

そして、ジンを待つ人々の中へ。
歓声と喝采の中、看護婦が人ごみをかきわけてジンのそばにくる。
そしてキス





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー