ライブ・アライブ
要約スレpart2-19,20
part1-523・529・533・538・583・587・575・601~602・790、part4-115~117
part5-83~86、part36-279


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:10:46 ID:aZdVG9Zz
原始編 
恐竜の生け贄にされる敵部族の少女を主人公が助ける。
色々あり敵部族のリーダーと一緒に恐竜に襲われたのでやむなく共闘、部族は和解。

西部編 
強盗団に襲われる町に流れ着いた賞金首が、腐れ縁の賞金稼ぎと共闘して撃退。(最後に賞金稼ぎと決闘)

幕末編 
城に捕われた坂本竜馬を助けに侵入した忍者、化け物となった藩主を倒す。
(最後に忍者のままか坂本竜馬についていくか選択)
クンフー編
死期を悟った拳法家が後継者を探す。その探した弟子の三人が一人を残し、悪逆非道の拳法道場に殺害されて仇討ちに。
だが、師は途中で倒れ弟子が仇を取る。

現代編
世界最強を目指す格闘家。各地の強敵と闘い技を盗む。
だが対戦者を殺害していった最強の男が現れる。強敵達から得た技で最強の男を倒す。

近未来編
超能力者の主人公は町で人がさらわれる事件を追う。
敵組織の計画は全人類を液体人間にし一つにすること。敵は巨大ロボットで襲いかかる。
こちらにも超能力で動かすロボットがあるが主人公は動かせない、だが主人公の兄貴分が死亡、その怒りで動かし敵撃破。

SF編
怪物を輸送する宇宙船の中、メカニックがロボットを造る。
だが怪物が脱走さらに乗組員が不可解な死亡を遂げる。
全ての原因は船のコンピューターが暴走、航海において問題を起す乗組員を処分していたため。
ロボットはハッキングしてコンピューターを正常化する。          
中世編
魔王にさらわれた姫を助けに親友と共に魔王退治に。
しかし魔王はあっさり倒れ、親友が実は今まで恨んでいたと主人公を陥れる。
主人公は親友を倒すが姫は親友に同情し自害。
主人公絶望し魔王となる。
最終編
中世編の主人公、各時代の主人公を召喚。
主人公達は魔王と化した中世編の主人公を倒す。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:12:50 ID:PaLGx5AF
>>18

・原始編
ヒロインが敵対部族の手によって恐竜への生贄にされそうだったので恐竜を倒す。

・幕末編
主人公の忍者がある城に捕まった坂本竜馬を助けてついでに妖怪に魂を売った領主も倒す。

・功夫編
主人公はもうお年なので自らの技を伝授する弟子として若い男女3人を街でスカウトするが
ある日弟子の1人と街に出かけて戻ってみると敵対する一派の手により残りの弟子が殺されてた。
主人公と弟子は敵討ちに行き敵対一派を壊滅させるが主人公は奥義を弟子に託して死ぬ。

・西部編
主人公が流れ着いた街がならず者集団に狙われていたので
自分を追ってきた賞金稼ぎと手を組み追い払う、実は集団のボスは馬。

・現代編
最強を目指す主人公は世界中の強者を倒していくが
後でそいつらを全て殺したボスキャラが挑んできたので返り討ちにする。

・近未来編
何か人類補完計画みたいなことが行われようとしていたので
エスパーの主人公は気合で巨大ロボを動かしてそれを阻止する。

・SF編
宇宙船内で連続怪死事件がおきたので主人公のロボットが調査するが
犯人はしょうもないことで内輪もめする人間に嫌気がさした宇宙船のマザーコンピュータだった。


中世編と最終編はまた今度or他の奴頼む。


523名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/22 19:41ID:Ql7QF79V
ライブ・ア・ライブ
主人公は高原日勝。
最強を目指す格闘家。

素手の殺人技「骨法」の伝承者 森部 生士
関節技を極めた軍人 トゥーラ・ハン
ルチャ・リブレで敵に死をあたえる グレート・エイジャ
「神の右足」を持つムエタイの王 ナムキャット
プロレス界チャンプにしてハリウッドスター マックス・モーガン
スモウ技で世界を狙うハワイ出身の力士 ジャッキー・イヤウケア
といった格闘家達との熱い戦いを描く。

で、全員倒すと真の『最強』オディ・オブライトが現れ、
「倒した者の命を絶てずして・・・真の勝利はない」というので
「・・・てめえ・・・てめえのやってる事は格闘技じゃない・・・ただの殺戮だ!!」
とキレた主人公がヌッ殺す。

そしてED
「・・・フ・・こ・・これからだ・・・本当の最強への道は・・・。
 次から次へと俺のようなやつが現れる。最強のためには自分の命すらいとわぬ・・・。
 俺や・・・お前のようなヤツらがな・・・。
 それでもお前は人間でいられるか・・・な・・・」
そういってオディ・オブライトは死ぬ。

数日後
「高原 日勝だな・・・。」
背後に人影が・・・
「お前を倒せばこの俺が『最強』だ!!」
終わり。

529名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/22 22:00ID:P6iQHMlQ
間違ってる部分があったら訂正よろしく。
ライブアライブ

西部編…アメリカ大陸の西部開拓時代。放浪を続ける賞金首、サンダウンが                                           
    無法者達におびやかされるサクセズ・タウンを訪れた。
    一人、酒場で酒を飲んでいると、街で恐れられている無法者の一人がサンダウンに絡んでくる。
    陰湿な嫌がらせに腹を立てたサンダウンは軽々と、この無法者をやっつけると、
    その活躍を見ていた少年(保安官の息子)から「この街を守ってほしい」と頼まれる。
    真剣な少年の願いにサンダウンは承諾。成りゆき上、自分の首を狙ってこの街に現れた
    マッドドッグと共にサクセズ・タウンを守る事になる。
    こちら側で戦える人間はたった二人。あまりに分が悪いと考え付いた作戦は、罠。
    街の人たちの協力もあり、この作戦が効率良く機能し、敵の戦力は次々に削られていく。
    そしてついにサンダウン、マッドドッグの二人は
    O・ディオ率いる無法者集団「クレイジーバンチ」を撃退。
    街にも平和が戻ったかに思われた時、マッドドッグがサンダウンに勝負を持ちかける。
    村人達が止める中、サンダウンはこれを承諾。1対1の決闘が始まる。
    (戦闘の仕方によって結末が変わる。逃げればマッドドッグは死なない)
    そしてマッドドッグを倒したサンダウンは村人に感謝されながら静かに街を去る。

533 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/2222:52 ID:P6iQHMlQ
>>529
功夫編…大志山に幻の拳法、心山拳を体得した老人が住んでいた。
    自分の寿命も残り少ない事を悟った老師は山を降り、自らの後継者を探す。
    山の付近の街。そこで老師は才能ある3人の若者を見つける。
    街で食い逃げをしていた、サモ。盗賊をしていた少女、レイ。
    荒くれ者、孫子王の命令でスリをやらされていたユン。
    彼等と共に大志山に戻った老師は自分の全ての技を弟子達に伝える。
    (訓練の回数で次期継承者が決まる。この話はユンで)
    
    ついに次期継承者に選ばれたユンは老師と共に修行の成果を試すべく、
    街で暴れている孫子王を倒しに下山。修行の甲斐もあり、ユンは孫子王を撃破する。が。
    その頃、自らが最強だと自負する「義和門団」が老師の庵を襲撃。サモとレイが殺される。
    怒りに震える老師とユンは二人だけで「義和門団」本部を襲撃。
    次々と「義和門団」の弟子達を撃破していく中、ついに老師が力つきてしまう。   
    ユンは一人で頭首オディワンリーと対面。
    老師が死ぬ間際に見せた心山拳奥義でオディワンリーを倒し、仲間達の仇を取る。
    

538 名前:ライブアライブ 投稿日:03/11/2223:51ID:P6iQHMlQ
>>533
現代編…現代、日本。あらゆる格闘技の奥義を拾得し、最強の座につこうと野心を燃やす格闘家がいた。
    高原日勝。高原は世界を旅し、あらゆる分野の「最強」に挑戦していく。

    素手の殺人技「骨法」の伝承者 森部 生士。
    関節技を極めた軍人 トゥーラ・ハン。
    ルチャ・リブレで敵に死をあたえる グレート・エイジャ。
   「神の右足」を持つムエタイの王 ナムキャット。
    プロレス界チャンプにしてハリウッドスター マックス・モーガン。
    スモウ技で世界を狙うハワイ出身の力士 ジャッキー・イヤウケア。
  
    百戦錬磨の彼等の技を次々拾得し、確実に力を貯えていく高原。
    そしてついに高原は全ての格闘家を撃ち破り、「最強」の座を手にする。

    しかし、ある日、河原で黄昏れる高原の元にある男があらわれる。
    オディ・オブライト。高原と同じ目的、「最強」を目指す男。
    しかし、オブライトは言う。「相手を殺して初めて勝利が手に入る」と。
    そして、今まで高原が倒してきた格闘家は全てこの手で葬ってきた、と。
    
    オブライトのやり方に激しく反発し、激怒する高原。
    そして、今まで戦った格闘家達の技を駆使し、オブライトを倒すが、
    オブライトは死ぬ間際に不吉な予言を残す。
    「最強の道は始まったばかりで、まだまだ自分のような最強を目指すものがお前の命を狙う。
     それでもお前は人間でいる事ができるか?」と。
   
    数日後、河原に佇む高原の背後に謎の男。
    「高原だな? お前を倒せばこの俺が「最強だ」!!」
    まだまだ高原の闘いは終わらない。
    

583 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/2316:47 ID:O6oWedXy
>>538
SF編…地球の向けて航行中の貨物輸送船・コギトエルゴスム。
    メカニックのカトゥ-が自分の意志で行動する一体のロボットを作り上げる。
    カトゥーはそのロボをキューブと名付け、自分の息子のように可愛がった。
    コーヒーの入れ方など、次々と雑用を覚えていく新しい命に
    船内の和やかなムードが流れたのも束の間、輸送船の修復中の事故で船員の一人が死んでしまう。
    しかも、それはただの事故ではなく、明らかに何者かの悪意が感じられるものだった。

    互いを疑い、疑心暗鬼に陥ってしまった船内に最悪の事態は続く。
    輸送中の凶暴な宇宙生物「ベヒーモス」が檻から逃げ出したのだ。
    ベヒーモスが船内を徘徊する中、それでも次々と船員が何者かに殺害されていく。
    そして船内の人間が数名になった時、ついに悪意の正体がキューブ達に牙を向く。
    輸送船の修復中の事故、ベヒーモスの逃走、一連の殺人。
    その全ての原因はコギトエルゴスムのマザーコンピューターの反乱だった。

    カトゥーはキューブに一縷の望みを託し、マザーコンピュータの消去を試みる。
    キューブの精一杯の働きにより、マザーコンピューターは無事消去。
    生き残った数名でキューブの入れたコーヒーを飲んでいると窓の外には地球。
    こうしてキューブは生まれて初めて地上の土を踏む事ができた。

587 名前:ライブアライブ近未来編 投稿日:03/11/2319:25ID:O6oWedXy
近未来編…今から少し未来。両親を暴走族クルセイダーズに殺された少年、アキラは
     幼い頃から人の心が読む事が出来た。しかし、不幸な生い立ちとその能力のせいで
     人の事が信じれず、すさんだ日々を送っていたが、無法松という男に出会い、
     次第に他人に対しても心を開いていく。そんなある日、妹のカオリのペットの亀が死にかける。
     妹を悲しませたくないアキラは街に住む発明家、藤兵衛に頼み、
     亀の命をロボットに移してもらう。その代わりにアキラは藤兵衛の発明品、
     念力で動く巨大ロボ、ブリキ大王の実験につきあうがアキラの力では一度も動く事はなかった。

     仕方なくアキラの住む孤児院に戻ると孤児院の子供の一人がクルセイダーズに誘拐される。
     なんとか子供を取り戻し、敵の心を読むと、
     クルセイダーズに筑波研究所が深く関わっている事が判明。
     無法松と共に筑波研究所に潜入すると、陸軍の全人類液体人間化計画を知ってしまう。
     敵に見つかり、なんとか筑波研究所からの脱出に成功したのも束の間、
     クルセイダーズに孤児院が放火されてしまう。子供達は全員無事だったが
     孤児院を守る為に自らの力を高める薬?を使い過ぎたせいで無法松が死んでしまう。 

     その頃、陸軍総帥はついに全人類液体人間化計画の為、
     液体人間を原動力にした巨大ロボ、嗚呼大仏を起動させる。
     (この時、事故で敵の幹部は全て液体人間として嗚呼大仏に吸収される)
     アキラは大仏に対抗すべく、無法松を殺された怒りでついに巨大ロボ、ブリキ大王を動かす。
     そしてブリキ大王の力で嗚呼大仏を撃破。アキラの働きで再び街に平和が訪れる。

575 名前:LAL原始、幕末 投稿日:03/11/2314:41ID:XnMc4Xbs
とりあえずあらすじだけ。
詳しく書ける人がいたら遠慮無く書いて。

<原始編>
まだ言葉が存在しなかった時代のお話。
主人公ポゴと相棒のゴリ(ゴリラ)は生贄にされて敵部族の村から逃げてきた少女べるを助ける。
その後敵部族にべるをさらわれたポゴは敵部族の村に乗り込み大乱闘。
所が勢い余って敵部族のリーダー(とゴリとべる)共々生贄の谷に落ちてしまう。
丁度生贄を喰べにきた恐竜「お~でぃ~お~」を四人で協力して倒し、
二つの部族も和解できてめでたしめでたし。

<幕末編>
要人救出の密命を受けて尾手城に潜入した炎魔忍軍のおぼろ丸。
とらわれの男(坂本竜馬っぽい)を救出し物の怪と化した城主「尾手院王」を倒す。
※ルートによってイベントの流れが変わるので概略だけ。

601 名前:LAL中世編(1/2) 投稿日:03/11/23 21:31ID:wkq6VSTF
物語はルクレチア王国の武闘会から始まる。
その決勝戦で王国の騎士オルステッドは親友でライバルの魔術師ストレイボウを破って優勝する。
そしてその夜アリシア姫から「誰よりもあなたを信じる」と言われ将来の約束を交わす。
しかしかつて勇者ハッシュと賢者ウラヌスに倒された魔王が復活、姫をさらっていく。

魔王を倒し姫を救うべく旅立つオルステッドとストレイボウ。
隠遁生活を送っていたハッシュとウラヌスを仲間にし禁断の地で魔王を倒す。
が、ハッシュがこの魔王は偽者だと言い残して病で命を落とし、姫も見つからない。
さらに魔王の間から出る時に落盤が起こりストレイボウは生き埋めに。
どうする事も出来ず城に帰るオルステッドとウラヌス。

一晩城で休む事になった二人。
夜中に目を覚ましたオルステッドが城内を散歩していると玉座に魔王が。
何故か無抵抗な魔王を一太刀の下に斬り捨てるが、
彼の目の前に倒れていたのは魔王ではなく国王だった。
国王殺害の犯人として追われ、捕らえられる二人。
人々はオルステッドこそが魔王だったのではないかと噂する。
ウラヌスはオルステッドに希望を託し、彼を牢から逃がす為に魔力を使い果たし獄中で絶命する。

ウラヌスの言葉通り、真実を確かめる為に再び禁断の地へ向かうオルステッド。
その最奥で待っていたのは生き埋めになったはずの親友だった。
呆然とするオルステッドにストレイボウは狂気じみた笑いと共に語り始める。


602 名前:LAL中世編(2/2) 投稿日:03/11/23 21:33ID:wkq6VSTF
魔王を倒したあの時、ストレイボウは姫が囚われている隠し部屋の存在に一人気付いた。
だがその時彼が心の奥底に押留めていたモノが爆発する。
このまま姫を連れ帰れば一番の手柄は親友の物だろう。
国の皆から期待され姫からも想いを寄せられている親友。
自分はこのまま一生オルステッドの影、引き立て役でしかないのか。
オルステッドさえ居なければ自分がこのような惨めな思いをしなくても済む。
そう、奴さえ居なければ。
憎しみに駆られた彼は二人が部屋を出た後魔法で扉の周りの岩を崩して落盤を装う。
そして一人で姫を救出し、オルステッドを陥れる為に国王を殺す様に仕向けた。
しかし今オルステッドは処刑台ではなくここに居る……。

憎しみを剥き出しにして襲い掛かるストレイボウに勝利するオルステッド。
己の無力を呪う言葉を残し彼が息絶えると隠し部屋からアリシア姫が現れる。
しかしアリシアはオルステッドを拒絶しストレイボウの亡骸から離れない。
そしてオルステッドを辛辣に責めたて、ストレイボウの後を追い自ら命を絶つ。

二人の屍を前に苦悩するオルステッド。
ハッシュもウラヌスも信じてくれる人がいるのなら自分もその人を信じろと言った。
だが親友も、愛する人も、国の人々も、もう自分には信じる者など何も残されてはいない。
絶望の末に彼が出した結論は信じる事を諦めこの世界を憎む事。
自らが魔王「オディオ」となる事だった。

To be continued...

790 名前:LAL 投稿日:03/11/27 20:45ID:HSGV5Pzs
<最終編オルステッドver.>
ルクレチア王国を滅ぼしたオルステッドは
他の時代の人に憎しみを抱えて敗れていった者達に力を与えて復讐を遂げさせる。

目的を果たし、誰も居なくなった世界を一人彷徨うオルステッド。
かつて人を信じていた頃の記憶を辿りながら。

※中世以外の各編のボス戦をボスサイドで戦うわけだが
ある程度HPが減るとコマンドに「ハルマゲドン」が出現する。
選択すると全ての時代が崩壊した後即スタッフロール。

115 ライブアライブ最終編 sage 04/02/29 00:19 ID:vW5ldv+B
各時代のボスを退けたのち、英雄達がいつもの日々を送っていると、どこからか不思議な声響いてくる。
「きたれよ 未だ人間に幻想を抱くものよ いざなおう 真実を知らしめんために」
次の瞬間、辺りが真っ暗になり、色んな時代が数珠つなぎになった奇妙な亜空間へと飛ばされる。
突然の事態に困惑しながらも亜空間を抜けると、そこは魔王・オディオになったオルステッドに滅ぼされた中世編の世界だった。

人間が一人もおらず、当然のように魔物が闊歩する世界に仕方なく同じようにこの世界に飛ばされて来た各時代の英雄たちに協力を募る。
滅びた村で昼寝しているアキラ。独り、放浪するサンダウン。勇者の山の山頂にたたずむ心山拳継承者。野草の群生地をうろつくポゴ。
バッテリーが外れて野ざらしにされているキューブ。看板の上に隠れているおぼろ丸。城の地下牢で相変わらず筋トレをしている高原。
彼等に突然襲われたり、懐かれたりしながらも、他にあてもなく元の世界に戻る手がかりを探す為に手を組む7人。

各地を巡っていくうちについに7人は邪悪な気配を感じる魔王山にたどりつく。魔王山に巣くう魔物を退けつつ、奥に進むと石像が並ぶ不気味な部屋が広がっていた。
驚がくする英雄たち。そこに飾られていた石像は自分達が倒していたボスキャラにそっくりだった。一つの確信を抱き、さらに進む英雄たち。
そして最頂部、オルステッドとストレイボウが殺しあった魔王像の前。そこに魔王・オディオ(オルステッド)がいた。
自分が英雄たちをこの世界に呼び寄せた事を明かすオルステッド。どうしても伝えたい事があると言う。
オルステッドは英雄たちに人間の愚かさを説く。そしてそれを守るために他者を傷つけ、時代の敗者達をかえり見なかった英雄たちを罵る。
そして、英雄たちの返答に失望したのか「お前らもここの世界の人間たちと同じだ」、と怒り、本性をむき出しにし、襲いかかってくる魔王・オディオ。
巨大な顔のパーツの化け物。もはやそこに人間・オルステッドの姿はなかった。


116 ライブアライブ最終編 sage 04/02/29 01:00 ID:vW5ldv+B
英雄たちがなんとか魔王・オディオ(オルステッド)を倒すと、魔力を失ったのか、元の人間の姿に戻っていく。オルステッドは英雄たちに自分にとどめを刺すように勧める。
(ここで分岐点。とどめを刺す事もできるが、ここでオルステッドを殺してしまうと、元の世界には帰れず、NEVERENDという後味の悪い終わり方になってしまう。)
英雄たちは地面に這いつくばるオルステッドを無視し、来た道を引き返す。そしてあの石像の間。一足遅く、別行動していた英雄たちが駆けつけていた。
オディオを倒した事を伝えようとすると、背後から追いかけて来たオルステッドが「まだ終わっていない。知るがいい、オディオの意味を。」と叫ぶ。

そしてオルステッドの言葉に呼応するように7体の石像が次々、光りはじめる。
「それは太古なる昔より、はるかなる未来まで、平和なる時も、混乱の世にも、あらゆる場所、あらゆる時代に、戦いの火種となるもの。
 人間がいる限りその感情は途絶える事はない。その感情の名は『憎しみ』。あるいは、オディオという。」

次の瞬間、それぞれの石像に吸い込まれる。ボス達と闘った時間に引き戻され、各時代のオディオと1対1の勝負を強制される英雄たち。
しかし、この世界でさらに強靭になった英雄たちは次々にオディオ達を撃破していく。そして、全員無事、石像の前に戻ってくる。
その場に倒れるオルステッド。自らの敗北を悟り、自分がこのまま死ねば全員元の世界に戻れる事を伝える。
そして「誰でも魔王になる可能性がある」と不気味な言葉を残し、息絶えるオルステッド。そして英雄達は自分の時代へと帰っていった。

その後、ポゴ(原始編)には、べるとの間に子供が生まれ、キューブ(SF編)はカトゥーの元で幸せに暮らし、高原(現代編)は更なる強敵を求め旅立ち、
心山拳継承者(功夫編)は弟子を取り、道場を開設。アキラはいつもの面々と騒がしくも楽しい日々を送り、サンダウンは死に場所を求め荒野を再び放浪。
おぼろ丸(幕末編)は坂本竜馬の護衛として、襲いくる忍びを蹴散らしていく(おぼろ丸の場合、幕末編での最後の選択肢によって結末が変わる)
そして誰もいなくなった中世編の世界から禍々しい気が消え、次第に森や山が鮮やかな色を取り戻していく。

THE END


117 名無しさん@お腹いっぱい。 04/02/2901:19ID:vW5ldv+B
ライブアライブのよく感じがつかめなかった人のために。ライブアライブの紹介frash。
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/1415/01/livealive.swf


83 ライブ・ア・ライブ 最終編-デフォ7名の場合1sage 04/03/1417:46ID:hw2WRv6t
需要ないかもしれないけどね
------------------------------------------------
それぞれの世界において宿敵
(ちなみに全てボスの名前は「オディオ」のもじり)を倒した7つの世界の主人公達。
しかし奴らを倒し、事件にひと段落のついたとき、
突如として暗闇の世界へと飛ばされてしまった。

逃げ場のない暗闇の世界で(プレイヤーの選択した)主人公は
彼(彼女)は彼らを誘ったという「オディオ」なる者の声を聞く。
オディオはこう語る、
1つは、英雄になった主人公達に対し、助けを請うばかりだった他者に救う価値

などないのではないかと。
もう1つは、彼らの戦ってきた目的そのものが、人間の信頼という幻想に過ぎない

のではないかと。
葛藤を感じつつもオディオに反発する主人公達。

 自分にとって大切なもの‥‥それを守るためならば
 他者を傷つけていいのか‥‥?
 お前達も この世界にすんでいた醜い人間達と同じだ‥‥
 あいつらと同じ様に‥‥己の生き様を後悔しながら‥‥
 別れを告げさせてやろう‥‥

そう言い残すとオディオの声は消え、主人公達は
ルクレチア王国に送り込まれてしまった。




84 ライブ・ア・ライブ 最終編-デフォ7名の場合 2sage04/03/14 17:48 ID:hw2WRv6t
魔王オディオとなったオルステッドにより、
人が消え、強力な魔物の徘徊する異界に変貌したモノトーンのルクレチア王国。
そこを旅する主人公達にかつての住人達の亡霊はルクレチアの最期を嘆き、
かつてオルステッドが信頼した仲間たちは
彼の破滅に無念や自責の念を語るのだった。

ともに送られてきた他の世界の仲間達とあるときは戦いを交えながら合流し、
ルクレチアに隠されたそれぞれの主人公を象徴する
ダンジョンを越え主人公達はオディオの待つ魔王山へと向かう。

山の最深部にてかつての宿敵たちの像を発見する主人公達。
そしてその先には、オルステッドが彼らを待ちうけていた。

 真の強さとは‥‥
 ためらいなく 人を殺せるかどうかだよ‥‥
 お前達も この世界のあらゆる人間の様に‥‥
 己の生き様を 後悔しながら‥‥
 その罪深き人生に別れを告げさせてやろうッ!!

死闘の末、勝利を収めた主人公達。
オルステッドはトドメをさせと彼らに言うが・・・




85 ライブ・ア・ライブ 最終編-デフォ7名の場合 3sage04/03/14 17:52 ID:hw2WRv6t
■トドメをさした場合
トドメをさし、すべてに幕をおろしたはずの主人公達。
しかし最期に自らを裏切ったはずのアリシアの名を遺した
オルステッドの姿は、彼らの胸中にやるせない気持ちを残すのだった。

>バッドエンディングへ

□トドメをささなかった場合
あえてトドメをささず、山を降りようとする主人公達。
しかし像の部屋にさしかかったところで後ろからオルステッドが現れた!

 私を倒しても‥‥私は生き続ける‥‥
 知るがよい『オディオ』の意味を!
 それは‥‥太古の昔より‥‥
 はるかなる未来まで!平和なる時も‥‥
 混乱の世にも!あらゆる場所!あらゆる時代に!!
 戦いの火ダネとなるものッ!!
 それは人間が存在する限り永遠に続く『感情』なのだ‥‥
 その感情の名を‥‥『憎しみ』あるいは‥‥『オディオ』というッ!!


86 ライブ・ア・ライブ 最終編-デフォ7名の場合 4sage04/03/14 17:54 ID:hw2WRv6t
復活してたかつての宿敵『オディオ』達。
それぞれの時代に帰る為に、
それぞれの人生を賭けて、
主人公達は最後の決戦に挑む。

 ここで中世編をのぞく各シナリオの最終ボスと
 もう一度1対1の勝負をすることになる。

全ての『オディオ』達を再び倒した主人公達。
何故勝てないのか、自分達と主人公達の何が違うのかと
叫ぶオルステッドたちに主人公達は自らの考えを諭す。(キューブは黙ってるだけ)
自分の心の弱さを学び、人を信じることの力や暖かみを思い出したオルステッド。
オルステッドは負けを認めながらも、本当に恐ろしいのは人の心だと皆に言う。
誰しもがオディオとなりうる、と言いながら死滅するオルステッド。
それを悲しく見届けた主人公たちは各自の元の世界へ帰り、それぞれの人生を再び歩み始める‥‥。

>全ての仲間にあっている場合:ベストエンディング
>仲間を一名以上逃している場合:ノーマルエンディング
 

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー