ARMORED CORE FORMULA FRONT
当Wiki連絡用掲示板内「差し替え・追加スレッド」-805~806


805 :ARMORED CORE FORMULA FRONT:2014/03/10(月) 22:42:27 ID:???
ARMORED CORE FORMULA FRONT
2004年発売、アーマード・コアシリーズの異色作品。
最初から全てのパーツを持っていて、好きに機体を作りあげて行動指針を決める
その後アーマード・コア=AC同士一対一で戦わせる、基本オート操作可能、マニュアル操作も可能
一つ上のランキングの機体と戦い、勝てばランクを交代、たまにイベントで下のランクに挑戦される
情報はニュースとメールのやり取り、正直ストーリーはオマケ
 


AIを搭載した人が乗らないアーマード・コア同士のバトルグランプリが新時代の興業として人々を熱狂させた。
そこに新たに登場した主人公チーム、B級ライセンスを得てボトムリーグへ。
主人公はそのチームのアーキテクト(AIとか作る人)。
ニュース:観客動員数100億人を突破。フォーミュラF(試合の名前)は閉塞したこの世界に熱狂を与える。
他にもニュースは毎回、どこのチームがどこのチームに勝ったとか、その戦闘シーンを見る事が出来る。
ニュース:1位アルティが、24連続首位防衛に成功。帝王メイルド・ブレンは当分負けるつもりが無いとコメント。
ニュース:アルティ、2位のネオニアに圧勝。


ボトムリーグを勝ち抜きA級ライセンスを取得し、レギュラーリーグに出る。
チームBTワイバーンのライナスが、唯一の同期(お互い新人同士)で、丁寧なあいさつのメールを送ってくる。
倒したあと、何試合後かにライナスが挑戦してくる。倒すと完敗だった、あなたを追い続けるとメール。
その後もライナスから、チーム内での不和や、ファンからの応援で立ち直ったなどのメールが届く。
ニュース:アルティが連続首位記録を更新。「勝者が決まった試合は観客にしてみれば退屈、しかし最も退屈なのは私だ」。
ニュース:アルティ人気投票で圧倒的1位。


勝ち進んでいると、少し上のランキングのチームオーガのアーキテクト、ディアボリクからメールが来る。
ディアボリク:調子に乗っているお前ら新人どもを一人ずつ徹底的に潰してやる。
ライナス:オーガに負けたが、倒れたACに追い打ちを掛けられた事を許せない。
ディアボリク:ライナスは悔しがっていた、プライドだけは一人前か、ライナス以上に無様な負け方をさせてやる。
ニュース:倒したACに攻撃。オーガ恒例の新人いびりは、フォーミュラFの風紀を乱すと批判されている。
ニュース:3位F&Fが2位ネオニアとの対戦で勝利、しかし直後に挑戦を受理される。「勝ち続ける事が勝者の条件」。
ニュース:F&F、敗北しまたも後退。チームスタッフたちは何も言わずに退場。


オーガを倒すと、偶然勝った程度で調子に乗るなと別の試合会場で連戦になり倒す。
ライナスはその後、主人公との再戦から新たなAIの形を思いつく。それを用いてオーガを撃ち倒す。
しかしオーガの動きの悪さに憎さを通り越して、逆に心配になったとメール。
ニュース:BTワイバーンが多彩な機動でオーガを圧倒、リベンジを達成。


806 :ARMORED CORE FORMULA FRONT:2014/03/10(月) 22:43:04 ID:???

ディアボリクからメール、新たなACを組んだ、今度は叩き潰してやる。
ニュース:オーガ、ACを一新。今までとは全く異なった先方でワイバーンに快勝。
ライナスがオーガに挑戦されて敗北。その時のオーガの動きや機体が、ライナスが新たに作ろうと考えていたACだった。
ライナスは念のため、情報が盗まれてないか調べる。そしてオーガと主人公チームが戦う。
ニュース:オーガは2度にわたって負けた相手だが、今までと全く違うACで以前の試合は参考にならない。


そして主人公が、オーガを3度目の撃破。
ニュース:フォーミュラFで使用されるマスターデータが盗難される事件があった、現在調査中。
ニュース:オーガのチームスタッフ3名を、データ盗難の容疑で逮捕。ディアボリク選手は体調不良で聴取を拒否。
ニュース:オーガチームのデータ盗難、組織的犯行の証拠は無い。しかし組織としての責任から無期限活動停止。
ニュース:アルティ50連勝。「一度も心躍る試合が無かった、さすがに飽きてきた。」と帝王が引退かと騒然となる。


ライナスからようやく自分の思い描いていたACが出来上がった、オーガが盗んだAIとは比べ物にならないとメール。
すぐに追いつくと書いてあり、その通り追いつかれて挑戦され倒す。
ライナス:まだまだ自分は浅はかだった、またあなたに挑戦したい。あなたがもっと遠くに行ってくれる事を望む。
ニュース:BTワイバーン、ARツアーチーム、主人公。新たに勝ちあがってきたこの3チームに期待。
ニュース:オーガ、全てに責任を負わすのはあまりにも重いと活動停止解除。31位からチーム再活動。
ニュース:帝王ブレン、インタビューで注目しているチームがあることを示唆。主人公チームか!?
ニュース:主人公とDSBMの試合が超満員。主人公の試合を見たいなら、当日券など当てにしてはいけない。
ニュース:主人公、ついにランキング3位に浮上。ネオニアのレイヴィング「負けるはずが無い」と絶対の自信。


ついに三位になり、二位のチームネオニアのレイヴィングとの対戦となる。
レイヴィング:下位などどうでもよいが、見過ごせない事態になった。貴様らなど取るに足らない存在だと教えてやる。


レイヴィングを倒し主人公がランキング2位になり、最強のチームアルティのメイルド・ブレンに挑戦する。
メイルド・ブレン:レイヴィングを倒したようだな。新たな挑戦者よ、君を歓迎しよう。
ライナス:ブレンは最強のアーキテクトだが、あなたなら倒せる。
ニュース:世界中から観客が殺到。試合前でありながら渋滞、当日の交通量に対処できるか問題に。


レギュラーリーグを勝ち抜き優勝する、すると別地域のリーグにいるACと戦えるエキシビジョンマッチになる。
ライナス:ランキングなんて僕にはどうでもいい。あなたに勝つ事が僕の目的だと、きっと超えてみせる。
ディアボリク:帝王が破れた今、客が求めるのは新たな王者の敗北、俺がその夢をかなえてやる。
レイヴィング:アルティが破れるとは。全ての者がブレンが勝つと信じていた。これで俺の標的はブレンと貴様の二人だ。
メイルド・ブレン:私が破れるとはな。「無限の可能性」信じた甲斐があった。君なら世界に新しい可能性を示してくれる。
ニュース:ついにアルティが王座を明け渡した。噂された引退について「これから面白くなる」と否定。
ニュース:前王者ブレンが、あらゆるリーグから招待したエキシビジョンマッチを開催。主人公にとって試練となるだろう。


一応、エンディングが流れるので終わり。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー