がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~

差し替え・追加スレッド-909~912


909 :がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~:2015/12/21(月) 20:45:54 ID:???
    ■がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~
    1997年発売のNINTENDO64用3Dアクションアドベンチャーゲーム。がんばれゴエモンシリーズ第12弾。


    大江戸の外れにある長屋に住む義賊のゴエモンと、いつの間にか住んでいた忍者のエビス丸。
    ここの所は平和が続き、エビス丸が茶店で裸踊りをしてゴエモンともども追い出されたところだった。
    そんな時に地響きが起こり、空を見上げると、巨大な桃を模した戦艦が空を飛んでいた。
    そして大江戸城に向かってレーザー砲を放つ。城が光に包まれ、そして次の瞬間には洋風に変えられていた。
    戦艦の中で男が高笑いをしつつ、次の作戦に移ると言い、戦艦は飛んで行った。
    ゴエモン達は大江戸城の殿様たちを助けに行く。


    一度、カイの街道へ進み、その先にあるフジの山を登っていく。そこにいる鍛冶屋にチェーンキセルを作ってもらった。
    大江戸城に戻り、チェーンキセルを使って城内に入る。カラクリだらけの城の内部を登っていく。
    最上階でバロンと言うオカマがいた。オカマ呼ばわりすると怒り、ふすまの奥へ。
    追いかけるとボス:仁王ロボ「コンゴウ」との戦いになる。
    巨大な顔だけの敵で、火を噴いたり、レーザーを放ったりするので、顔の周りを回転しながら逃げながら戦う。
    倒すとミラクルムーンが手に入る。先に進むと、牢屋の中の殿様とゆき姫様がいた。
    助けて話を聞く。城を変えたのはインスタントすて~じビームというもの。
    目的は分からないが、危ない相手なのは変わりない。殿様から頼まれ、敵を追いかける事にした。
    探すために関所を通るためのスーパー手形を貰う。

  
  手形を使って関所を通り、ムサシへと行く。先にあるトンネルを抜けシナノからイガへ行く。
    そこの道の途中にある物知り爺さんのお屋敷。近づくと爆発を起こし倒壊する。
    何事かと近寄るゴエモン。跡にはゴエモンインパクトを呼ぶホラ貝があった。
    そこにバロンがいた。なんの目的があるんだこのオカマと言うと、怒って巨大ロボットを呼ぶ。
    こちらもホラ貝で巨大人型ロボットのゴエモンインパクトを呼びだし、巨大ロボット戦闘。
    戦国カブキロボ「カシワギ」。空を飛んだり、花吹雪で分身を生み出したりするが、最初のロボ戦なので強くはない。
    倒すとインパクトは去っていく。先に進むゴエモン。

  
  ヤマシロ・ざぜん町。入り口に入ると平和を守る女忍者のヤエが現れる。
    ヤエは日本各地で起こる奇妙な事件を追っていて、その道でUFOの存在に行きついた。
    調べた結果、オカマは全部で四人おり、彼らはネオ桃山幕府を名乗っているという。
    彼らを追うため、ヤエもゴエモンとエビス丸とともに戦うことにした。ヤエが仲間になった。
    町の中に入り、次の場所へ行こうとすると弁慶が橋を通せんぼしている。
    何か宝物を出さなければ通さないという弁慶。町に戻り話を聞くと、牛若という若者にあった。
    牛若は弁慶のどかし方を知っているという。その代わりに食事にする魚を取ってきてほしいと言われる。
    堀に飛び込み、逃げる魚を追いかけまわすゴエモン達。牛若の言った色の魚を言われた数の三回、取って渡す。
    するとこれをすねにぶつけろと、なきどコロを渡される。弁慶と戦い、ジャンプする弁慶にタイミングよくコロをぶつける。
    参ったと言う弁慶は、負けた事を誰にも言わない代わりに宝物を渡すと言った。
    それは電池が外れたからくり忍者のサスケだった。どうやら爆発でこの町に飛んできたようだ。
    橋を通り先に進むゴエモン達。ヤマトから竹藪を進み、キイ、アワジ島へ。

  
  アワジ島にある大江戸ツーリストに入る。竜に乗っての旅ができるそうだが、その竜が暴れているらしい。
    なんとかしようと竜へのワープマシンに入るゴエモン。
    はるか上空の、長い竜の背中。落ちないように尻尾から頭の方に進むゴエモン。
    そこにはコマ型のコントロールマシンが頭のそばにいた。どうやらこの機械が竜を操っていたようだ。
    遠くから操作している人の声が聞こえ、バロンの言っていたむかつくヤツラとはお前らかと言ってくる。
    この竜を操り、日本中からダンスの才能のある子どもを攫って来ていたらしい。
    回転し球をまき散らすマシン、倒すと爆発、竜が落下する。


910 :がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~:2015/12/21(月) 20:47:06 ID:???
    サヌキのコンピラ山へと落ちるゴエモン。竜が少年、コリュウタの姿になった。
    コリュウタは昔、ゴエモン達とともに旅をした少年。神の子であり竜に変身できる。
    操られていて何も覚えていないコリュウタに事情を話す。自分は人さらいの手伝いをしてしまったと嘆くコリュウタ。
    何か覚えていないかと尋ねると、西のイヨのドウゴ温泉に言った記憶があると答えた。
    子供達はおいらたちが助けに行くとゴエモン。コリュウタはお礼に、場所移動ができるコリュウタの笛を渡す。
    笛を吹けるのはエビス丸とヤエ、ヤエに笛を渡すゴエモン。コリュウタと別れ、ドウゴ温泉に向かう。
    ここのコンピラ山を登り、寺の賽銭箱に向かって小判投げを数回すると神の声が聞こえ、ゴエモンが炎小判投げを覚える。


    トサからカズラ橋を渡り、イヨへ。所が通り道が閉ざされている。横には小さな穴が開いている。
    茶店でざぜん町で小人を見たという話を聞く。ゴエモン達はざぜん町に戻る。


    牛若に会うと、小人になっていた。金キラ寺にあるおまんじゅうを食べると小人になれるらしい。
    なりたいなら金キラ寺に来いと牛若が去る。追いかけて寺に行く。
    まんじゅうを時間内に時折覗く人目から隠れながら八つ食べると、エビス丸がちびエビスンの術を覚える。


    もう一度、イヨへ。ちびエビスンの術で小さな穴をくぐって先に進む。
    色々な仕掛けを通り、扉を開いてゴーストおもちゃ城へ。城は炎小判投げでたいまつに火をつけると中に入れる。
    城内も様々な仕掛けがある、中のクレーンゲームの電源を入れ、ゲームをしてエビス丸のからくりカメラを手に入れる。
    からくりカメラを使うと見えない足場が見えたり倒せない敵が倒せたりして、先に進む事が出来る。
    最奥にいるボス:おてあげロボ「ダルマーニョ」。とがった爪の付いた長い手足を振り回す達磨。
    普通に戦ってもダメージを与えられない。からくりカメラで体内の核が見え、ダメージを与えることができる。
    倒すとミラクルフラワーを手に入れる。ピンク色のオカマがダンサーを育てようとしてたのにと、悔しがる。
    そこにさらに男の立体映像が浮かび上がる。男の名ははるかぜダンシン、ネオ桃山幕府のトップスター。
    コロンに次の作戦であるゴージャス・マイ・ステージに移る様にと言い。
    ゴエモンとエビス丸を、フェルナンデスとアントニオと呼んで去っていった。
    何の作戦だと聞くが答えず、中国地方には来るなと言ってコロンは逃げていった。


    ざぜん町からビゼン・くらしき、イズモ。
    イズモにある大きな池の木の天辺に2号電池がある。からくりカメラがないと見えない。
    さらにイナバの砂丘に着く。そこにサスケの一号電池が落ちている。
    電池二つがそろうとサスケが動く。事情を聴くが記憶回路が混乱しており覚えていない。
    ゴエモン達も事情を話す、物知り爺さんは屋敷が爆発して行方不明、その爆発にはネオ桃山幕府が関与した可能性がある。
    それを聞いたサスケは怒り、ネオ桃山幕府を倒すのを手伝うと言った。サスケが仲間になった。
    サスケのもっている花火バクダンはひびの入った壁を破壊できる。


    イズモからハギ、あきよしだい、しゅうほうどう。
    しゅうほうどうに奥には敵の拠点であるフェスティバル・てんぷる城があるが、門が固く通れない。
    だが門にはヒビが入っており、花火バクダンで破壊できる。
    さらに複雑な仕掛けになった城を外側、内側から攻略していく。
    中にはサスケの武器だるごっかんのクナイがあり、これを使うことで熱した床を冷やして、通ることができるようになる。
    奥まで進むと薄暗い広い場所に、中央に大きな井戸。幽霊のようなボス:うらみロボ「ツラミ」が出てくる。
    皿を投げてくるのでツラミの周りを回転しながら避け、最後に投げる赤い皿を殴って跳ね返してダメージを与える。
    三段階あり、二段階目は投げる皿が早く、三段階目は爆発する皿をばらまく。倒すとミラクルスターを入手。
    緑髪のオカマのシャロンが出てくる。ツラミの能力で九州に行けないようにしていたらしい。
    ゴエモン達から何が目的だと良い夜が答えない。そこにまたも立体映像で女が出てくる。
    高笑いする女の名前はマーガレット・ラン子。
    ゴエモン達を芸人呼ばわりするラン子は、すでに九州は自分たちのステージだと告げた。
    消え去る二人。ゴエモン達は九州に向かう。


911 :がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~:2015/12/21(月) 20:48:05 ID:???


    あきよしだいから、かんもんきょう。そこにおみっちゃんが現れる。
    おみっちゃんはグルメ雑誌で茶店が紹介されて、出前を受け付けたらしい。
    団子を片手に、ここまで歩いてきたと言うおみっちゃん。自分たちよりタフなのかと驚くゴエモン達。
    出前があるからと、九州への大きな橋を歩いていくおみっちゃん。
    呆然としていたゴエモン達だが、今は九州は危ないと追いかける。だが遅く橋が壊れ、九州は空高く飛んで行った。
    おみっちゃんの名前を叫ぶゴエモン。どうにかして追いかけないと一同は話す、占い師の元に行こうとヤエが言った。


    江戸の修行場で、モグラ叩きのように出てきた相手に鉄の箱をぶつける修行をするゴエモン。
    ゴエモンは重い物を動かす事が出来る、いっしょくそくはつの術を覚えた。
    ムサシから重い箱を動かし、その先の東北への洞窟を通る。そしてムツに出る。
    ムツにあるおまつり村。そこでふじ山のモクベエが腕を上げたと話を聞く。
    一旦、戻り再度のふじ山へ。モクベエに武器を鍛えて全員の武器のレベルを2にしてもらう。
    もう一度、おまつり村に行きその先のおそれ山を登る。途中で道をふさぐ大岩をレベル2武器で破壊していく。
    そこにいるイタコに占ってもらう。物知り爺さんの霊が見えるので、呼びだす事が出来ると言った。
    300両払い、呼びだしてもらう。爺さんの霊が浮かび上がる、なくサスケ。ゴエモンは九州に行く方法を尋ねる。
    九州は今、宇宙にある。桃山の四人のオカマの幹部は、宇宙に行くためのミラクルアイテムを所持している。
    そのアイテムを手に入れ、ここから西にあるウゴのすとーんサークルの祭壇に持っていくと、宇宙に行けると教えた。
    なんで知っているのかと聞くと、物知り爺さんだから知っているのだと答えた。
    ちなみにサスケでイタコに話を聞くと、物知り爺さんの屋敷を破壊したのはサスケだと聞ける。
    実はサスケが誤って花火バクダンを落としたためである。イタコはサスケに、皆には黙っておいた方が良いと言った。


    ムツからウゼンの洞窟へ、その先のにっこう、ケゴンの滝で修行できる。
    滝の上まで登り切ると、ヤエが水の中を潜れるにんぎょへんげを覚える。
    ムツの海岸線から水の中へ、にんぎょへんげで潜っていき、日本海の海中へ進む。
    氷に囲まれた場所を潜っていき、建物の内部へ。食べ物のような仕掛けを超えて奥へ。
    一番奥にオカマのポロンがいた。ミラクルアイテムについて尋ねると、社員旅行の時にざぜん町に落としたと言った。
    すぐに戻ろうとするゴエモン達。そこにラン子、さらにダンシンの立体映像が現れる。
    ここは私の見せ場よ、目立った方が勝ちだと言いあう二人、ともかくスイッチを押して逃げるポロン。
    三人が去ったあと、警報が鳴り、あと三十秒でここは爆発するとアナウンス。
    ゴエモン達はホラ貝でインパクトを呼び、脱出する。
    ロボット戦、魚の被り物をした人型ロボット、みわくのマーメード「タイサンバ2」。
    海の上での戦いであり、海上を泳いで動き回る。さらに途中から海中に引きずり込まれての戦いになる。
    倒すと海岸線に戻されるゴエモン、インパクトは去っていく。


    ざぜん町に戻り、弁慶にミラクルアイテムについて尋ねる。持っていないといた。
    ただ自分以上のコレクターである、この町のまんなか池にいるキハチなら持っているかもしれないと答えた。
    まんなか池に行くと、カッパのキハチがいた。尋ねるとミラクルアイテムを持っているという。
    自分の好物となら交換すると言ってくる。好物は寺の息子が持っているという。
    金テラ寺の和尚さんに息子さんの事を聞く。大文字の送り火の番をしており、この寺の横のにょいヶたけにいるらしい。
    そこに行けば会えるのかと聞くが、修行をしてすげ~ジャンプを取得した者しか行けないと和尚は言った。
    修行をすると言うと、中国地方のビゼンにある蔵の中に修行場があると、鍵を渡される。


    ビゼンのくらしき、スーパージャンパーの修行を受けるサスケ。
    時間内にただひたすら動く足場をジャンプして登り続ける。もちろん落ちたら一からやり直し。
    上まで登るとサスケはひこうの術を覚える。背中からジェットを噴出して高くジャンプする。


912 :がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~:2015/12/21(月) 20:48:51 ID:???
    ざぜん町からにょいヶたけに行き、サスケのスーパージャンプで登り、息子に会う。
    キハチの好物のきゅうりを作っているらしい。欲しいと言うと800両で売ると告げた。
    お金を払いこうきゅうキュウリを手に入れる。
    まんなか池に行き、キハチにキュウリを渡し、ミラクルスノーを手に入れた。


    おまつり村からムツ、海岸線を道沿いに進み、ウゴのすと~んサークルにつく。
    四つのミラクルアイテムをささげると、ペモペモ神がもう戻れないかもしれないと言い、はいを選ぶと宇宙へと飛ぶ。


    宇宙のゴージャスミュージカル城。ここにももちろん色々な仕掛けがそろっている。
    城の外に出ると、そこはインスタントすて~じビームでバラ園になった九州。生け垣壁の迷路を進み、人がいるお店に入る。
    途中でおみっちゃんに会う。日本中がこうなる前になんとかしないとならないが、城への門は固く通れない。
    物知り爺さんが飯屋にいると聞きあいに行く。
    生きていた物知り爺さん。イタコが呼んだのは誰だと考えるが、捨て置く。
    物知り爺さんは桃山に捕まり、カラクリロボとインスタントすて~じビームをバニーガールのポスターとギャルの本と交換。
    もとい無理矢理、作らされていたのであった。
    ゴエモンから爺さんの家が桃山のやつらによって爆破されたと聞き、集めたギャルの本が無くなったと怒る物知り爺さん。
    真相を知っているサスケは黙る。許せんと怒った爺さんはゴエモン達の武器をレベル3に鍛えた。
    この武器なら城の扉を破壊できる。ゴエモン達は最後の城へと突き進む。


    最後だけあって広く、多様な仕掛けを施された城。今までのアイテムを総出で使用し進むゴエモン達。
    一番奥にステージがあり、ダンシンとラン子が待ち受ける。我らの必殺技を受けるがいいと言う二人。
    どんな必殺技にも負けないと言うゴエモン達。だが我らの競演を受ければ、貴様とてファンになるだろうと告げるダンシン。
    本当に役者を使用した本気のステージ。ネオ桃山幕府の踊り。終わると唖然とするゴエモン。
    ファンになりかけるエビス丸。そこにあと120秒で爆発するとアナウンス。またかとゴエモンはホラ貝を吹く。
    インパクトに乗り込み脱出、そのまま最後のロボット戦となる。


    宇宙空間での戦い。相手は例の巨大な桃型戦艦。モモヤマ大戦艦「バルベラ」。
    近づかず遠距離での戦いとなる。小判マシンガンとんが砲が主力となる。
    倒すと爆発し消える。そこにダンシンの高笑いが響き、ここからがグランドフィナーレだと言った。
    現れたのはダンシンとラン子が乗り込んだ、足が蛇の紫の騎士のようなロボット、愛と夢のフェアリー「ド・エトワール」。
    高速で動き回り、こちらの攻撃が当てづらい。盾を持っての突撃や、さらに隕石を呼ぶ攻撃などを行う。
    倒すと爆発し止まる。このトップスターの私が負けるとは、フェルナンデス、これで勝ったと思うな。
    このインスタントすて~じビームがある限り、日本を改造する計画は無くならんとダンシン。
    おいらはフェルナンデスじゃねえ、ゴエモンだあ!とゴエモンが怒鳴り、んが砲で吹っ飛ばす。
    ダンシンとラン子、トップスターだった二人は、本当にお星さまになった。


    地上に戻ったゴエモン達。九州をどうしようかと悩む一同だったが、九州が勝手に戻ってくる。
    どうやら自爆装置で浮上させていた機械が壊れたようだ。
    おみっちゃん達を迎えに行こうとゴエモン達。遠くから女子の集団が、走ってくる。
    日本を救った自分たちの歓迎と喜ぶエビス丸。こんな風に喜ばれるのは初めてだとヤエ。
    当たり前だろうとゴエモン。サインのほしい子は並んでとエビス丸。
    だが走ってきた女子は、実はダンシン達のファンの子たちだった。
    怒りゴエモン達に迫る女の子たち。んなアホな!とエビス丸。


    スタッフロールといろんなところの映像。終わり。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー