ブラストドーザー

part69-153~155


153 :ブラストドーザー 2016/04/18(月) 23:39:59.24 ID:ASPchM1O0
■ブラストドーザー
1997年にN64で発売されたアクションゲーム。様々な乗り物を登場して、建物を破壊していく。
破壊の爽快感よりも、集中力を必要とした精密なプレイを求められる。


●オープニング
緊急事態発生!…
YEAR 西暦20XX年
トレーラー コントロール不能!
有害物質 FK540汚染も拡大!
ブラストドーザー ただちに出動せよ!


西暦20XX年:化学物質FK540を運搬中のトレーラーが故障し、コントロール不能となった。
FK540は、衝撃を与えると大爆発を起こしてしまう危険な化学物質である。
また、トレーラーのタンクより気化したFK540が有害物質となって漏れ出し、進路に当たるエリアを汚染している。
トレーラーはこの有害物質が原因となり、コントロール不能となったようである。
君はブラストドーザーのメンバーとなり、トレーラーが衝突事故を起こさないよう、
進路上のすべての障害を除去しなければならない。
漏れ出した有害物質で汚染された建物を破壊し、中和装置(RDU)を作動させるのも、重要な任務である。
最後に、このトレーラーは安全な場所で、爆破処理される。
そのためには、世界のどこかで研究を続けている6人の天才科学者が必要である。
トレーラーが爆破予定地に着くまでに、彼らを見つけるのだ。困難な任務ではあるが、成功をいのる!!
ブラストドーザーは不要となった建造物の大規模な破壊作業を行う、プロフェッショナルである。
陸軍の十車両開発チームで出会った。アンバー、クラーク、ウェズリー、スパイクの4人が創立したカンパニーである。


アンバー:陸軍時代もリーダー的存在であった彼女は、その鋭い知性とたぐいまれな統率力により、
ブラストドーザーのリーダーとなる。
クラーク:ブラストドーザーの設計を担当する天才技術者。自分の設計思想に執着しすぎる面もあるが、
チームの任務の成功には無くてはならない人物。
スパイク:ブラストドーザーの兵器メカニックのチーフ。長年の経験に裏付けられた彼の目は、
兵器のどんなトラブルも完全にリカバーする。
ウェズリー:もとは陸軍の有能な兵器オペレーター。その向こう見ずな性格から事故を起こし、陸軍を強制解雇された。
その後、ブラストドーザーを創立する。


「指令1」トレーラーの進路上にある、全ての障害を除去せよ。
「指令2」トレーラーが無事に通過した後、汚染された建物を全て破壊し、全ての中和装置を作動せよ。
「指令3」トレーラーの爆破のための研究を続けている、6人の天才科学者を見つけよ。
「指令4」全てのサブステージにおいても、金メダルを目指してガンバレ!


●地球上の全ステージクリア
全ての任務は遂行され、トレーラーの進路は完全に確保された。
しかし、安全な爆破処理をしない限り、全世界の危機は無くならない。
この任務を遂行するためには、6人の天才科学者を見つけなくてはならない!
急げ! 残された時間はもうほとんど無い!


154 :ブラストドーザー 2016/04/18(月) 23:41:39.21 ID:ASPchM1O0
●科学者、全員発見
全ての任務は遂行され、ブラストドーザーの使命は完了した。
トレーラーが間もなく爆破予定地に着く。科学者たちはすでに爆破の準備に向かった。
(町中を走るトレーラーをバックに、スタッフロール。最後に岩に囲まれた場所に行き、爆発。)
科学者たちは安全な爆破処理をセットすることが出来た。大爆発が起こり…やがて静かになった。
世界の危機は回避されたのだ。
都市の真ん中で大爆発が起こった時の事を考えれば、建物を破壊した事などたいしたことではない。
復興はすぐに始まる。
ブラストドーザーこそ全世界のヒーローだ!


しかし静けさは長くは続かなかった。世界はまたもや危機にさらされるのであった。


長い飛行から、もどってきたスペースシャトルが、大気圏突入の時に軌道をはずしてしまった。もはや不時着しかない。
緊急着陸の用地として使われることになった都市はパニック状態である。
ぐずぐずしている間は無い。急いで建物を破壊し、着陸用地を確保せよ!
上陸のシャトルがもう見えてきた。頼んだぞ!!


●シャトルステーションクリア
おめでとう! スペースシャトルは1人のけが人も出さずに無事、着陸することが出来た。
ブラストドーザーはまたしても世界を危機から救ったのである。
彼らの人気はますます高まり、たくさんの新たな仕事がまい込んだ。しかし彼らは、ひとまずバカンスをとることにした。


ところがバカンスの前に、またもや大仕事がまっていたのである。
長年にわたる月面の開発の中で、月面は、人間が残していった有害な廃棄物だらけになってしまった。
ブラストドーザーのメンバーはこの廃棄物を除去するという、危険な任務を請け負うことになったのである。


●月面クリア
たくさんの困難な任務を無事に成功させ、技術と才能を見せつけたブラストドーザーは、
やっとのことでバカンスの時間を持てたのである。
バカンスが終われば、きっと彼らのところにはたくさんの仕事の依頼がまい込んでいるであろう。
中には軍事作戦の任務もあるだろうが、陸軍にいた時のような無意味な軍事作戦では無く、重要な任務ばかりであろう。
でも、それらは全て後回しに出来る。ともかく仕事はバカンスを終えてからでよい。
今はのんびりしてくれ!ブラストドーザー!!
しかし、まだまだ金メダルをそろえるという使命が有るのだが……。
全てのステージで金メダルをそろえた時、きっと新しい世界が開かれるであろう。


●全ステージ金メダル
おめでとう! 全ての金メダルがそろった。
ブラストドーザーの技術はライバルなど足元にも及ばないレベルまで高まった。
これで地球上における全てのチャレンジは終わった。
月での任務に味をしめた、彼らは、スペースシャトルに乗り込み、新しい世界(宇宙)へと飛び立っていった。


●全惑星クリア
おめでとう!宇宙でのチャレンジも終え、アンバーたちは地球にもどる事にした。
次から次へと新しいステージをクリアしていくことによって、彼らの技術はどんどんと高まっていった。
今後、彼らに依頼される任務の中には、困難極まりないものも有るだろうが、
ブラストドーザーはその技術と才能で、立ち向かって行くであろう。
彼らの成功、および君の成功は伝説となるであろう!

155 :ゲーム好き名無しさん 2016/04/18(月) 23:42:57.91 ID:ASPchM1O0
投下終了 この後タイムアタックモードが追加される

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー