星のカービィ スーパーデラックス
part69-349~356


349 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:27:11.79 ID:KH/CXM2U0
■星のカービィ スーパーデラックス
1996年スーパーファミコンで発売。いくつものストーリーがこれ一本に詰まっている。


●はるかぜとともに
呆れかえるほど平和な国プププランドから全ての食べ物が奪われた! お腹がすくのは困ります。
倒せっ! ワルものデデデ大王!! スーパー短く楽々プレイ。ゲーム素人さんにもオススメだ!!


初期の星のカービィのリメイク。
全4ステージ。ステージ1はウィスピーウッズ。ステージ2はロロロ&ラララ。ステージ3はクラッコ。
ステージ4はデデデ大王。10分で全面クリア可能。クリア後は初代と同じく、気球となったカービィが城を持ってく。


●白き翼ダイナブレイド
「ダイナブレイド」が作物を荒らす。なにか理由があるのかな?
とにかくこれはやめさせなきゃね。どこかに隠された「お試し部屋」でコピーとヘルパーの技を磨けっ!!


最短で全4ステージ。山を登って行くようなステージ構成。中ボスはいるが、それ以外のボスはいない。
ラストボスはカラフルな巨大な鳥ダイナブレイド、滑空や連続ブレス、首を伸ばす攻撃などを行う。
倒すと巣で三匹の雛が鳴いていた、これがダイナブレイドが作物を荒らしていた理由。
カービィは代わりに育てる。ウィスピーウッズから餌を貰い、ホバリングして飛ぶ練習をし、そして成長した。
夕暮れの中、ダイナブレイドと一緒に飛ぶ子供たちを見送るカービィ。おしまい。


●激突! グルメレース
食べ物どっさり「グルメット」で、熱いレースが繰り広げられる。
よりたくさんの食べ物を食いまくり、かつデデデより早くゴールしよう!


デデデ大王と食べ物を取り合いながらのレース、いわゆるミニゲーム。


●洞窟大作戦
…危険と誘惑がいっぱいの、ここは古の洞窟「マジルテ」。
魅惑のお宝を探し出しながら、地上への道を切り開こう。


全60個の宝箱を集めながら、ボスを倒して進んでいく。別にお宝0でもクリア可能。
ボスは巨大な鯨ファッティホエール。RPG式の戦闘のバトルウインドウズ。
転がったり姿を見えなくしたりするガメレオアーム。最後は巨大な顔と両手の魔人ワムバムロック。
エレベーターで一気に上がり、そして最初のスタート地点に戻る。ワープスターで天井を突き破って脱出。
空をホバリングするカービィ、手に入れたお宝が羅列される。
全部集めると財宝に囲まれた笑顔のカービィ。congratulations。


350 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:29:20.93 ID:KH/CXM2U0
●メタナイトの逆襲
仮面の騎士「メタナイト」が、プププランド征服に乗り出した! 落とせ! 巨大戦艦「ハルバード」!!
いつになくマジな雰囲気。かつてないピンチを乗り越えろ!!


メタナイトの部下たちが、戦艦ハルバードを起動させている。
顔が出る部下はメタナイツのドクロ顔アックスナイト、鉄球を振り回すメイスナイト。
鳥のような顔で戦闘はしないバル艦長。水兵帽のワドルディ。
「リアクター1出力良好。」
「バランサー調整0003だス!」
ワープスターに乗って海の上を飛ぶカービィ。
「いかりをあげるだス。」
「反重力プラントチェック。1、2、3番OK!!」
天井が解放される基地。
「セイル解放、ソーラレベル288!」
戦艦が翼を広げる、カービィのワープスターが高度を上げる。
「機は熟した。いまこそ、我らが力を見せる時! 堕落に満ちたプププランドを、この手で変えてくれる!」


アックス「カ、カービィがやってきました! まっすぐこちらに飛んできます!」
ワドルディ「たいへん!たいへん!どうしよぉ!」
メイス「こんなところで邪魔されたくないだスよ!」
バル「メタナイト様、いかがいたしましょう?」
メタナイト「甲板付近の者は戦闘準備! 他の者は離陸に備えよ!」


アックス「カービィが、ロケットバルブに進入!」
バル「ヘビーロブスターを投入しろぉ!急げぃ!」


ロケットのエンジン前で、ヘビーロブスターと戦うカービィ。
金色の二足歩行のエビのようなロボット。ここでは倒せない。
メイス「ノズルの後ろで、カービィが戦っているだス!」
メタナイト「離陸を強行するぞ! カービィを吹き飛ばせ!」
アックス「OK!メインエンジン点火!」
バル「いまだ!テイクオフ!」
ヘビーロブスターごと、ロケットに吹き飛ばされるカービィ。
カービィは衝撃で海に落ちる。ハルバードはそのまま空へと飛ぶ。


アックス「カービィは海まで飛ばされたようです。」
メイス「ふう。ヤバかったっス。」
バル「この空中戦艦「ハルバード」で、プププランドは制圧されるのだ!」
メタナイト「まずは小手調べだ。目標、グレープ・ガーデン!」
海から出て森へ抜けるカービィ、途中ボスのウィスピーウッズを倒す。
倒すと床が抜けて左右にウィスピーウッズに挟まれた、ツインウッズと連戦。倒すとワープスターが現れ、それに乗る。


351 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:31:24.88 ID:KH/CXM2U0
アックス「カービィが飛んできます!」
メイス「主砲準備、オッケーだス。1発いってみるだスか??」
バル「よし、ドカーンといけ!ドッカーンと!!」
ハルバードに近づくも主砲が直撃、そのまま遠くの山に激突するカービィ。


アックス「カービィ撃退!森に落ちたようです。」
バル「よし。今度こそ追いつけまい。」
ワドルディ「そーかなー?」
森を抜け、山を登るカービィ。上にはダイナブレイドがいた。


カービィを乗せ、ハルバードに向かって飛ぶダイナブレイド、主砲が何度も直撃するがひるまず。
アックス「ダイナブレイドを撃墜しました!」
メイス「でも!でも!カービィが甲板にいるだスぅ!」
メタナイト「おちつけ。冷静に対処すればいいのだ。」
バル「ものどもであえぃ!カービィをけちらせっ!」
進むカービィにメタ・ナイツ達が襲い掛かる。
メタナイト「そこまでだ!カービィ!」
バル「メタ・ナイツの力を思い知るがいいっ!」
ワドルディ「ファイトっ!」


撃破して先に進むカービィ。
メイス「カービィが甲板に出ようとしてるだスね。」
バル「では、そばにある主砲の前にご案内しろ。」


アックス「カービィは現在、2連主砲に近づきつつあります。」
バル「これでまっ黒焦げだな。がはははははははっ!がははははがははははっ!がはははがははっ!ふぅ。」
ボス:2連主砲。回転し大きな球を放つ上砲台、レーザーを放つ下砲台。マジックハンドが上から爆弾や、捕らえにくる。


メイス「主砲がバラバラだス!つかいもんにならないだス!」
バル「なんだとぉ!?そ、そんな馬鹿なっ!!」
アックス「カービィは現在、左ウィングに向かっています。」
強い風の中を突き進むカービィ、そして左ウィングを破壊。
アックス「左ウィング大破!被害面積、約74%!」
バル「げげっ!!」
メイス「左右のバランスをくずしまくってるだス!」
メタナイト「セイル収縮!右ウィングの浮力を下げろ!!」
内部への穴が開いて、カービィはそこから侵入する。
アックス「カービィがダクトを進んでいます。」
バル「何をする気だ?」
ワドルディ「みちにまよったの?」
バル「待てよ…、良い事を思いついた。ふふ。」


352 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:32:54.63 ID:KH/CXM2U0
バル「準備はいいな?」
アックス「本当にやるんですか?」
メイス「ぷん。きっと後悔するだス。」
バル「やかましい!奴を倒すのは、今しかあるまいっ!2度目の正直!ヘビーロブスター発進っ!」
カービィの前には壁やら狭い道など、後ろからヘビーロブスターが壁を破壊しながら突き進んでくる。
バル「ぶひゃひゃひゃひゃっ!つぶせつぶせぇ!」
アックス「あぁ、我らの戦艦が壊れて行く…」
バル「細かい事は気にするなぁ!ガンガンいけぇ!」
最後に広い場所でのヘビーロブスターとの戦闘。突撃や炎などで攻撃してくる。
ヘビーロブスターを撃破、ワープスターで別の場所へ行くカービィ。


メイス「ヘビーロブスターの爆発で、右ウィングが壊れただス!」
バル「ふ、ふ~んだ。左右が壊れて、ちょうどいいわいっ」
メタナイト「……」
アックス「カービィは、外壁を伝って戦艦底部に向かうようです。」


アックス「カービィは戦艦底部を進行中。」
バル「手薄なところだな…、しかし風が強い。」
ワドルディ「さむい」
アックス「たかい」
メイス「こわいだス。」
バル「……おまえら。」


アックス「カービィがリアクターに向かっています!」
メイス「動力がなくなったら、今度こそアウトだスよ!!」
バル「案ずるな。リアクターはカービィのどんな攻撃も受け付けまい!」
ワドルディ「反射レーザーがリアクターに当たらなければムテキだね。」
バル「しぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!余計な事を言うなっ!」
ボスのリアクター、核はバリアーが張られている。攻撃は砲台からの砲撃、下からの炎、上からの反射レーザー。
反射レーザーを誘導して核に当てるとダメージを受けて、破壊できる。
アックス「リアクターを破壊されました!」
メイス「動力であるウィリー達が逃げていくダスぅ!」
バル「ええぃ。なにをやっておるのだぁぁ!!」


353 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:35:08.41 ID:KH/CXM2U0
アックス「各部の機能が低下しています!第3、第5エンジン停止!」
メイス「もうぼろぼろだス!すぐに落ちるだスよ!」
メタナイト(不覚…だがやむをえまい)
メタナイト「クルー全員に告ぐ!至急本艦より脱出せよ!!」
バル「あひえぇぇぇ!この艦はもうだめだぁ!!わしは逃げるぅ!」


バル「じゃ、わしは逃げますぅ!悪く思わんで下さい!」
メタナイト「さあ、次はお前たちが逃げる番だ。」
アックス「いえ、最後までお付き合いさせていただきます!」
メイス「カービィをぎゃふんといわせて、それから皆で逃げるだス!」
メタナイト「………………。…死にぞこないどもめ。勝手にするが良い。」
メタナイト(…すまない)


エレベーターで先に進むと、メタ・ナイツがたくさん出てくる。
アックス「待て、カービィ!」
メイス「こっからさきには、通さないだスよ!」
全部倒す。
アックス「メタナイト様、後はお願いしますぅ!」
メイス「ダメなわしらはお先に失礼だスぅ!」


最後の部屋。戦う前にソードが手に入る。取らなくても時間で戦闘が開始される。
メタナイト「これが最後だ!カービィ!!いざ勝負!!」
ワドルディ(どきどきどきどき)
飛んで跳ね、突撃やバックステップからの連続切り、地面の衝撃波や竜巻を起こす。
倒すと仮面が割れて、カービィと同じ黒い顔が見えてマントに包まれて逃げる。


部屋が爆発してカービィが飛びだす。ハルバード爆発まで残り50秒。
調度、着地地点にウィリー(タイヤのヘルパー、乗って走る事が出来る。)がいて乗り込む。
メタナイト「逃さんぞ!」
羽の生えたメタナイト、飛び回り脱出するカービィを攻撃。剣での突撃や、飛び道具のばらまきなど。
ダメージを受けないメタナイトを避けながら、カービィは猛ダッシュでハルバードからウィリーと共に飛んで退避。


夕暮れの中、煙をあげながら海に墜落するハルバード。
崖からその様子を見たカービィは、渋い音楽の中、ウィリーに乗って走って行った。


354 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:39:26.65 ID:KH/CXM2U0
●銀河にねがいを
太陽と月が、大喧嘩した。なんとか仲直りしてもらわなきゃ…。お願い!銀河の果ての大彗星!!
「コピーの元デラックス」を集めれば、好きな時に、コピーを使えるぞ!!


○月×日
太陽と月が大喧嘩。昼も夜もメチャクチャ…。


昼になったり夜になったりの空、汗を掻いて見上げるカービィ。迷惑しているプププランドの住人。
そこに玉乗りするピエロ、マルクがはねながら来た。
マルク「ヘイ、ヘイ、ヘーイ。お月さんとおてんとさんを、仲直りさせたいんだろ?」
マルク「なら、銀河の果ての大彗星、ノヴァにお願いするのサ。おっと、タダでなんとかなるほど甘くはないぜ?」
マルク「ノヴァを呼ぶには、近くの星を結んで、パワーを集めるのサ。」
マルク「果てしない旅になるけど、せいぜいガンバるのサ。皆がまっているんだからな。頼んだのサ!」
夢の泉からワープスターを貰い、カービィは宇宙へと旅立った。


・Floria フロリア
四季の惑星。同ステージが四つだが、扉に入るたびに季節が変わり、木が無くなったりで先に進める。ボスはツインウッズ。
・Aqualiss アクアリス
大部分が水で覆われた惑星。水流の迷路などがある。ボスはファッティホエール。
・Skyhigh スカイハイ
雲に覆われた惑星。三つの扉の小部屋が続く迷路などがある。ボスはクラッコ。
・Hotbeat ホットビート
触れればダメージの溶岩だらけの惑星。トロッコが多い場所がある。ボスはガメレオアーム。
・Cavios ケビオス
洞窟の中を進む星。迷路になっており、中ボスがいくつかの場所に配置されている。ボスは魔人ワムバムロック。
・Mecheye メックアイ
機械だらけの惑星。エレベーターと中ボスの小部屋地帯がある。ボスはヘビーロブスター。
・Halfmoon ハーフムーン
背景が星空の惑星。強風地帯、トロッコ、上昇気流地帯など。ワープスターでカットできる。ボスはバトルウインドウズ。


355 :星のカービィ スーパーデラックス 2016/07/01(金) 20:41:04.84 ID:KH/CXM2U0
全ての星のパワーを繋ぐとギャラクティック・ノヴァが宇宙に現れる。巨大な顔の、機械の神。
ノヴァ「READY・>」
ノヴァ「アナタの・ねがいを・・ひとつだけ・カナえて・さしあげマス・・・>」
その瞬間、高速で飛んできたマルクに吹っ飛ばされるカービィ。
マルク「じゃ、ポップスターをボクのものにしたいのサ!」
ノヴァ「OK>3・2・1・GO!>」
マルク「やったぁ!うまくいったのサ!!」
マルク「太陽と月が喧嘩したのも、君がこうして宇宙にいるのも、全ては僕の完璧な計画なのサ!」
マルク「とにかく、ポップスターはボクのもの! これでいたずら好き放題サ!ま、許してちょーよ!」
マルク「ほっほっほっほっほ、おっほっほっほっほっほ」
ノヴァがポップスターへと飛ぶ、マルクは悪そうな姿を見せ、笑いながら去る。
宇宙でふらつくカービィに星達の力が集まり、小型の宇宙船スターシップになる。乗って追いかけるカービィ。
ポップスターに近づくノヴァに、喧嘩していた太陽と月が気付き、力を合わせてそれ以上に侵攻しないよう押しとどめる。
その間にノヴァの内部へと入る、カービィ。


・Nova ギャラクティック・ノヴァ
横スクロールのシューティング。内部は機械になっており、敵を撃ち倒していく。
ボスは中心核を守る砲台、倒すたびにスクロールが加速し、残り二体になると逆回転しだす。
ノヴァを内側から破壊し、ワープスターで脱出、地面に降り立つカービィ。
最後のボスのマルク。四枚カッター、凍る球、茨の種、地面から体当たり、連続矢、極太レーザー、滑空、連続ワープ。
さらに体力が減ると中央でブラックホール、引き込まれると大ダメージ。などの多様な攻撃を行う。
倒すと吹き飛んでいき、ノヴァに直撃、大爆発を起こした。太陽と月はすでに仲直りした。THE END


エンディング 家でぐっすり眠っているカービィ。スタッフロール。and more…。


この後、ボスブッチの格闘王が登場する。ストーリーはない。
他にサブゲームのメガトンパンチや刹那の見切りもストーリーはない。
格闘王もクリアするとミュージックモードだったはず。


356 :ゲーム好き名無しさん 2016/07/01(金) 20:48:20.07 ID:KH/CXM2U0
投下終了


 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー