アストニシアストーリー

part70-88


88 :アストニシアストーリー 2016/07/24(日) 23:37:35.91 ID:pBUjdIP80
ルデルブルグの宿屋で目覚めるロイド・フォン・ロイエンタルだが、既に予定時間が遅刻寸前となっている。
急いでお城へと向かうロイド。「カイナンの杖」の授与式を終えてレンス・騎士・兵士の3名を加えて出発するロイド。
だが、その途中敵の奇襲を受けて死亡するレンス。
生き残ったロイドは気を取り直してカイナンの杖を取り戻す旅に出る。


山賊との戦い、ブルーディープ山、レンジャス村の屋敷焼却、モンク寺院、ミディアラ村、スルレイドムサン地下神殿、
様々な出来事を経てイルレーヌ、レンダルプ、レジャイル、ロドッグ、アクラが仲間になる。
シューナイ砂漠南東の森でドライデンと遭遇するが、レジャイルはドライデンと決闘するが、相討ちとなり、肉体ごと焼き尽くされる。
レジャイルを失った悲しみを越え、ベルマイヤー港都市からハルケン村へと旅する。
しかし、ハルケン村は既に滅ぼされており、ジーナスだけが生き残っている。


長い旅の末、ガンベルグ要塞に到着したロイド達。
アクラが最終戦の前に自分の身を賭して水晶を破壊し、ブリムヒルトと共に死亡する。
カイシラクが復活し、最終決戦が始まる。
何とかカイシラクを撃破するロイド達はついに「カイナンの杖」を見つける。
レジャイルや執事の死による悲しみと孤独を恐れるイルレーヌ。
ロイドはイルレーヌと結ばれる。


ロイド達のその後を見て終わり。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー