ジョジョの奇妙な冒険 (SFC)

part70-117~124


117 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:35:28.44 ID:eS2fKRhS0

■ジョジョの奇妙な冒険(SFC) 
1993年に発売されたジョジョの奇妙な冒険のRPG。コブラチーム製作。 
戦闘前になぜかDIOがタロットカードを裏側に五枚並べ、引いたカードで回復したりステータスが増減したりする。 
スタンドでの攻撃の他に、話すで罵倒しMPを減らす(このゲームはMPも0になると戦闘不能になる。)。 
また調べるコマンドで戦闘中に何かを閃いて、相手を倒したり能力を下げたりできる。 

主人公の高校生、空条承太郎は、自分にとりついた悪霊について調べるため、自ら留置所にいた。 
そこにニューヨークから承太郎の祖父ジョセフ・ジョースターが母のホリィと共に訪れる。 
牢屋を出るように言うジョセフだが、祖父でも力にはなれないと承太郎は拒否する。 
すると体験するほうが早いとジョセフは、モハメド・アヴドゥルという黒肌の男を呼びだす。 
彼は承太郎と同じく、悪霊の力、スタンド能力を持っていた。 
スタンドの名前を「魔術師の赤」(マジシャンズレッド)。炎を操る力を持っている。 
アヴドゥルはスタンドで力ずくで無理やり、承太郎を牢から出そうとする。承太郎もまたスタンドで応戦。 
このゲーム最初の戦闘。思ったより強いので、病院送りにすると承太郎を挑発するアヴドゥル。 
所が突然アヴドゥルは逃げだす。どうして背中を向けると承太郎は追いかける。 
気付けば牢屋の外に出ていた。してやられたと言う承太郎に、こうしないとならないほど強かったとアヴドゥルは言った。 
ちなみに承太郎のスタンドは「星の白金」(スタープラチナ)。パワーとスピードに優れたスタンド。 

ジョセフはスタンド能力について、そしてジョースター家の因縁について話す。 
四年前にアフリカ沖で百年ほど前の棺桶が海から引き揚げられた、しかし中は空だった。 
調べた結果、それは承太郎の五代前の先祖ジョナサン・ジョースターが乗っていた船にあった棺桶だった。 
そしてその棺桶に入っていた男をジョセフは知っていた。その男は邪悪の化身DIO。 
吸血鬼であるDIOはジョナサンの体を乗っ取り生き延び、そして今、良からぬ事を行おうとしている。 
ジョセフのスタンド能力を持ち「隠者の紫」(ハーミットパープル)と言う紫色の茨を操る。 
その能力は遠くの情景を写し出す念写。そこにDIOの姿が写し出された。 
承太郎とジョセフのスタンド能力が発現したのはここ一年の事、この世界のどこかにいるDIOに影響されて起きた。 
DIOもまたこちらに気付いている、必ず刺客を差し向けるだろう。 

後日、学校へと向かう承太郎。ジョセフに用心するよう、アヴドゥルに装備やアイテムを家から持っていくように言われる。 
学校へ向かう途中、女子に騒がれる。それに文句をつけた不良たち三人が襲い掛かってくるので、スタンドで倒す。 
するとアヴドゥルが現れ、不良たちにはDIOが肉の芽を植え込んでいる事を告げる。 
肉の芽を植え込まれた者はDIOの命令通りに動く。どうやらすでに刺客を放たれたようだ。立ち去るアヴドゥル。 
学校へと向かう承太郎。校門を通り階段を登ろうとしたところで「法皇の緑」(ハイエロファントグリーン)に襲われる。 
攻撃された承太郎は手傷を負う、法皇の緑は逃げだす。怪我をした承太郎を女子が医務室へと連れて行く。

118 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:36:50.32 ID:eS2fKRhS0

医務室に行くと女医から手当てを受ける、話しかけると突然にフヒャアと奇声をあげ襲い掛かってきた。 
攻撃されながらも調べ、閃いた承太郎は女医の口から法皇の緑を引きずり出した。女医は倒れる。 
そこにスタンド法皇の緑の本体である男子生徒が現れる、名前は花京院典明。DIOに忠誠を誓っている。 
戦闘になり、承太郎は花京院を倒す。そして花京院の脳から肉の芽を引きずり出した。 
助けてもらった事に感謝し、花京院が仲間になる。そしてこの学校には他にもスタンド使いが送りこまれていると告げる。 
相手の正体は不明、二人は学校を歩いて探す。 
途中で不良たちがDIO様を裏切るつもりかー!と襲い掛かってくるが、二人で倒す。 
静かな教室に行くと生徒たちが死んでいた、調べると舌を引きちぎられている。 
そこにクワガタ虫のような小さなスタンド「灰色の塔」(タワーオブグレイ)が襲い掛かってくる。 
舌を引きちぎってやると飛び回る敵スタンド、早くて攻撃が当たらず、やむなく承太郎達は逃げだす。 
教室から出た所、用務員の年配の男性が現れ、トイレ掃除を手伝ってほしいと頼まれる。 
何度も襲い掛かってくる灰色の塔から逃げ、トイレに入る。そしてそこの戦闘で花京院が調べ、閃く。 
法皇の緑の能力で結界を貼り、灰色の塔の動きを封じる。これにより回避率=防御力が激減する灰色の塔。 
灰色の塔を倒す。すると先ほどの用務員の男が現れ、これからもDIO様の刺客が現れるだろうと言って、倒れた。 
騒ぎが大きくなったため承太郎と花京院は承太郎の家へと戻った。 

家に着いた二人、ホリイに挨拶し、ジョセフに会って学校での事を伝える。そして花京院が自己紹介する。 
そこにアヴドゥルが慌てた様子で現れる、ホリィが倒れたのだと言う。 
ホリィにもスタンド能力が発現し、植物が背中から生えていた。だがホリィにはスタンドの力に対する抵抗力がなかった。 
高熱を出し、このまま行けば自身のスタンド能力によってホリィは50日で死んでしまう。 
助けるにはDIOを殺し、ジョースター家の因縁を終わらせ、この呪縛を解くしかない。 
ジョセフの念写ではDIOの居場所がわからない、またこれからの戦闘に備えてしっかりとした装備も必要。 
ジョースター家が懇意にしているスピードワゴン財団の事務所が街にあるので、情報と装備の為にそこに向かう事になった。 
承太郎、花京院、ジョセフ、アヴドゥルの四人は家を出る。 

街の路地裏に行き、スピードワゴン財団の事務所に行く。ここで泊まって回復できるが日数が過ぎる。 
隣に武具屋があるので、そこで装備を整えられる。学帽とかチェーンとか、義手とか。 
さらに隣に本屋がある。何か情報は無いか探す承太郎達、そこに髪が上に長い男の店員が現れる。 
スタンドに関する文献が無いか尋ねる。少々、お待ちくださいと店員は奥に引っ込む。 
いくら待っても出てこないので、中に入る承太郎達。入ると店員が襲い掛かってくる。 
店員の名はジャン・ピエール・ポルナレフ。「銀の戦車」(シルバーチャリオッツ)のスタンドを持つDIOの刺客。 
鎧を着こみ剣を操るスタンド。四対一の戦い、承太郎達はポルナレフを倒した。 
そして承太郎はポルナレフから肉の芽を抜き取る。憎めないやつになったとジョセフは言った。 
ポルナレフは妹を殺したその仇を探していた、しかしDIOに会い肉の芽を植え付けられてしまう。 
おそらくDIOは妹の仇を知っているとポルナレフは言う。仲間になり、共にDIOを目指す事になった。 
ポルナレフから貰った鍵で本屋の奥に行き、そこにある宝箱から装備品と、館の地図を見つける。

119 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:38:31.45 ID:eS2fKRhS0

地図に従い本屋の曲がり角を曲がり、その屋敷に近づく。すると鉄骨や石などが飛んできて、ダメージを受ける。 
どうなっているんだ?と疑問を浮かべるが、とりあえず扉を開けて館の中へと入っていった。 
館の中には吸血鬼がいて何度も襲い掛かってくるので倒して進む。 
地下へと行くと、突然大量の水が流れ込み肩までつかる。そこに水夫の格好をした男が現れた。 
彼は「暗青の月」(ダークブルームーン)のスタンド能力を持つ。半魚人の姿で、水の中を自由に泳ぎ回る。 
五対一の戦いで、承太郎達は敵を倒す。水夫はお前たちはこの館に食われて死ぬと言い、倒れた。 
地下から屋敷の外へ脱出した一行。しかしこの館には何かあると、もう一度館の中に入る。 
内部を別の道に行くと、最初と同じくチェーンや換気扇が飛んできてダメージを受ける。 
この館自体がスタンドかと気付くジョセフ。奥に行くとオランウータンが襲い掛かってきた。 
館その物を操る「力」(ストレングス)のスタンド能力を持つオランウータン。五対一で戦い倒す。 
館の奥にあるテレビでジョセフが念写を発動する、するとDIOが画面に映し出されて、「貴様、見ているな!」と言う。 
そして会いたければインドまで来いと言い放った。承太郎一行は飛行機でインドへと向かった。 

飛行機の中、歩いていると赤ん坊が泣きだす、静かにしてと母親に文句を言われる。 
さっさと寝る事にした五人。気付くと、なぜか遊園地にいた。 
周りの顔のついた花が言うにはここは夢の世界。そして承太郎達はここで死ぬのだと笑う。 
そこにスタープラチナや他のスタンドが、承太郎達に襲い掛かってくる。スタンドが使えず戦えず逃げる一行。 
慌てる五人に死神のような大鎌を持ったスタンド「デス13」が襲い掛かる。 
夢は精神が無防備の状態、ゆえに精神エネルギーであるスタンドは出せない。何も出来ずに死ぬんだと告げるデス13。 
ちなみにスタンド能力を持った本体は、赤ん坊だと教えてくれる。 
一方的に攻撃される承太郎達。しかし花京院が調べて閃き、承太郎に全員を殴れと言った。 
(この時、承太郎は明らかにスタープラチナで味方を攻撃しているが、攻撃のグラフィックがなかったのだろう。) 
殴られた味方はスタンドが使えるようになり、デス13と戦える。そして倒した。 

目が覚めた一行、だが夢の中の出来事は誰も覚えていない。一行は飛行機の中を歩く。 
トイレのドアを調べると、突然ドアノブが変身して襲い掛かってくる。そのスタンドは様々な物体に変身できた。 
女の顔のスタンド「女教皇」(ハイプリエステス)。ブッキィーと叫びながら襲い掛かる。 
逃げだす承太郎達。すると飛行機が大きく揺れる、乗客たちが悲鳴を上げる。 
運転室に行くとパイロットが死んでいた。またもやそこを女教皇に襲われる。 
今度は戦闘して倒す、すると後ろにいた乗務員の女が悲鳴を上げた。彼女が本体らしく、DIO様と言いながら倒れる。 
ジョセフは飛行機を操縦し、なんとかインドへと到着した。

120 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:40:25.79 ID:eS2fKRhS0

インドに着いた五人をスピードワゴン財団の者が迎える。DIOについて現在、調査しているらしい。 
承太郎達はホテルに泊まって結果を待つ。受付で201号室へと向かう。 
部屋に入ると突然、呪いのデーボという傷だらけの男が襲い掛かってくる。奇妙なスタンドで攻撃してくる、五人で倒す。 
するとデーボは狂ったように笑う。彼のスタンド「悪魔」(エボニーデビル)は恨むほどに強くなる。 
チクショォォ!と叫びながら逃げて行った。部屋を調べると、悪趣味な人形があった。 
するとまたもや呪いのデーボが襲い掛かってくる。痛みを何倍にも返してやるうぅと戦闘。 
三ターン経つと逃げだす呪いのデーボ。承太郎達は追いかける。エレベーターで地下へと移動し、降りるとまたも戦闘。 
今度は人形にとりついた悪魔が攻撃してくる、これを承太郎達は倒す。トイレに行くとデーボが倒れていた 
調べると屋上の鍵を手に入れたので、屋上へと向かう。屋上に行くとまたも呪いのデーボが襲い掛かってくる。 
かなり頑丈な敵、三ターン目になると黄色いスライムにデーボはおおわれる。 
なんと彼の正体はラバーソール。スタンドは「黄の節制」(イエローテンパランス)。スライムのようなスタンド。 

スタンドを覆う事で変装する事ができ、さらにかなり頑丈でダメージを受けない。 
三ターン経つと逃げだす、また301号室の鍵を落としていくので拾い、その部屋へと向かった。 
301号室に行くとテレビがあり、念写でDIOが映し出される。承太郎達が食われるのをゆっくり待つと言った。 
テレビが爆発する、大きな音がしたと男が入ってくる。 
そしてお前達が探しているのはこんなハンサムガイかとラバーソールの正体を現す。 
またもラバーソールとの戦闘だが、黄の節制に対して有効な攻撃が行えない。 
だがアヴドゥルが調べて閃く。レッド・バインドと呼ばれる炎の網でラバーソールを包み込んだ。 
炎で呼吸ができないラバーソールは黄の節制を解いてしまう、そこに承太郎達は攻撃をたたき込み倒した。 
ボコボコにされたラバーソールは情報を教えるから助けてと言った。 
DIOにスタンドを教えた魔女、その息子が両腕とも右腕でありポルナレフの妹の仇だった。 
その男の名はJ・ガイル。鏡を使うスタンド使い。今日はもう休もうと二つの部屋に分かれる。 

ポルナレフが部屋で鏡を見ていると、何者かが鏡の中で襲い掛かる。「吊られた男」(ハングドマン)のスタンドだった。 
鏡を破壊するポルナレフ。同室のアヴドゥルに対し妹の仇に会えたと言い、単独行動をとると一人部屋を出る。 
アヴドゥルは別室の承太郎達と会いポルナレフが一人で行った事を伝え、四人で追いかける。 
ホテルを出るとスピードワゴンの者が来て、ポルナレフが市場へと向かった事を言った。 
たくさんの人がいる市場、そこにポルナレフがいて探しているが見つからないと言う。すぐに仲間にした。 
そこに「皇帝」(エンペラー)という銃のスタンドを持つホル・ホースという男が現れ、戦闘になる。曲がる銃弾が武器。 
三ターン経つとさらに吊られた男も現れる。鏡の中から攻撃してくる吊られた男を倒せない。 
鏡のように映るものが多い場所で戦うのは不利だと判断したジョセフは一旦逃げて、映る場所が少ない所を探すと言った。 
途中でトラックを盗み、五人で乗って移動する。だがトラックの鏡に吊られた男が映り、攻撃してくる。 
トラックは破壊されるが、ここは街外れ。映るものが少なく、さらにホル・ホースも追っていないので敵は一人。 
ここで倒すとトラックを離れた所、物乞いの子供達に囲まれる。子供の目の中に吊られた男がいた。 
子供の目の中を飛び移り移動して攻撃してくる吊られた男。そして花京院は調べて閃く。 
吊られた男は映る物から物に高速で移動している。ならば次に映る物が分かれば、攻撃できる。 
どうしたのかはわからないが、攻撃を与えられるようになり、釣られた男を倒す。近くに倒れたJ・ガイル。 
妹の仇を取れたポルナレフ。DIOを倒すには皆の心を一つにし、勝手な行動を取らないようにしようと言った。 
J・ガイルの死体を調べると、宝物庫の鍵が手に入る。

121 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:41:39.07 ID:eS2fKRhS0

街に歩いて戻るとホル・ホースが現れ戦闘になる。しかし出てこないJ・ガイルに気付き、倒されたとわかる。 
すると一人は不利だとホル・ホースは逃げだした。 
宝物庫に行く、たくさんの宝箱が並び、その一つにDIOの手紙が入っている。 
これを生きて読めるとは大した奴だ、しかし貴様たちが倒したスタンド使いはまだ一部に過ぎない。という内容。 
必ず見つけ出し倒してやると決意するジョセフ。宝物庫を出るとスピードワゴン財団の者がいた。 
ホル・ホースが車で逃げだした、その方向はわかっているので承太郎達にも車で追いかけてほしいと言った。 

車に乗って移動する承太郎達は、パキスタンの国境付近まで来た。狭い道を走っていると、背後を赤い車が追いかけてくる。 
車その物がスタンド、「運命の車輪」(ホイール・オブ・フォーチュン)。五人はそのまま車を降りて戦闘になり倒す。 
すると運命の車輪はさらに変形して二回目の戦闘。かなりタフだがなんとか倒した。 
本体の男が車から現れ、許してくださいと謝ってくる。そしてこの先の町にDIOにスタンドを教えた魔女がいると言った。 

街の中で魔女を探す承太郎達。会員制のバーがあり、入るには勇気の印であるコブラの鍵が必要。 
それは武器屋横にある建物の一番奥にある。ただし建物に入れるのは一人だけ。 
一人選んで建物に入る、吸血鬼などを倒して進み宝箱からコブラの鍵を手に入れた。 
外に出て五人に戻りバーへと向かう。バーの中で情報収集をする。 
その中の一人ダービーが賭けをしようと言う、もし承太郎達のうち誰かが勝ったらDIOの情報を教える。 
だが負けたらMPを1にする。ゲームは五枚のカードを一枚ずつめくり、大きい数字を出した方が勝ち。 
ポルナレフ、花京院、ジョセフ、アヴドゥルが負け、承太郎が勝つ。 
霧の町の外れに言ってみなさいと教えてもらえ、全員回復する。 

外れに行くとそこには穴の開いた男がいた。話しかけるが無視され、建物の中に入っていくので追いかける。 
建物の中を探すと重症のホル・ホースがいた。ここのスタンド使いにやられたらしい。 
探索を続けるとゾンビが襲い掛かってくる。倒して進む。 
そして小さな老婆が奥にいた、彼女はエンヤ婆、スタンドは霧でできた「正義」(ジャスティス)。 
傷を与えた相手を操作する能力を持っている。スタンドは無敵であり、本人も強い。 
だが調べ閃いた承太郎は、スタンドで正義を吸い込んだ。スタープラチナの中で呼吸が出来ず、うまく動けないエンヤ婆。 
ダメージが通る様になり、全員で攻撃。エンヤ婆を倒す。 
だがエンヤ婆は戦闘中にジョセフの体内に「恋人」(ラバーズ)のスタンドを入れていた。 
恋人はジョセフの中で肉の芽を育て、体内から突き破るだろうと言ってエンヤ婆は死ぬ。 
オーマイゴッドと慌てるジョセフ、承太郎達は財団の事務所に行き、テレビで念写してジョセフの体内を映す事にする。 
建物を出ると辺りは墓場だった、どうやら正義のスタンドの霧で幻を見せられていたようだ。

122 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:43:26.57 ID:eS2fKRhS0

スピードワゴン財団の事務所に行きテレビを借りる、念写で脳内を映すと小さな人型の虫のようなスタンドがいた。 
ジョセフ以外の四人はスタンドを小さくして、脳内に送りこむ。そして恋人と戦闘。 
体内をこねて分身を作り隠れる恋人だが、法皇の緑の結界からは逃れられない。 
調べ閃いた花京院により、本体を見つけられ、スタンドで攻撃して倒した。 
ついでにDIOをテレビで念写してみる。エンヤ婆などスタンドを教えてくれただけの存在にすぎないと言うDIO。 
テレビが爆発。承太郎達はホル・ホースを探しに墓場の建物へと戻る。 

建物に行きホル・ホースがいた所に行くと、そこには宝箱があった。 
宝箱を開くと、中からスタンドが現れる。カメオと名乗り、願い事を三つかなえてやると言いだす。 
そしてレベルアップしたいのだろうと言い、突然、土でできた承太郎三人をけしかけてきた。 
倒すと二つ目の願いはホル・ホースの居所だなと勝手に言い、土でできたホル・ホースをけしかけてくる。 
そして最後の願いはDIO様の秘密、だがそれは俺を倒したら教えてやると襲い掛かってくる。 
人の願いを土人形に投影し操るスタンド「審判」(ジャッジメント)。戦闘になり、倒す。 
パワー型のスタンドは近くに本体がいるものだと辺りを探ると、隠れているカメオを発見。 
必死に誤りDIOの事は良く知らないと言う。代わりにエジプトにDIOのいう事を聞かないスタンド使いがいる教える。 
ホル・ホースもそこに向かったようだ。承太郎達はエジプトへと向かう。 
建物から出るとスピードワゴン財団の者が来る、DIOはエジプトにいると言った。 

エジプトへと向かい、砂漠をラクダで進む承太郎達。しかしもう夜になってもいいころ合いなのに周囲は明るい。 
辺りを調べる一行、そして太陽を調べると太陽が襲い掛かってきた。 
スタンド「太陽」(サン)との戦闘、大きな火の塊が火を飛ばして攻撃してくる。 
ジョセフ以外の誰かが調べ閃く。近くにいた本体を見つける、承太郎達はそこに攻撃して撃破した。 
すでに夜になっていた。本体の男はDIOに金で雇われただけだと言い命乞いをする。 
この先の砂漠の町にスタンド使いの犬がいて、そいつがDIOに逆らっていると言った。 

砂漠の町に着く。スピードワゴン財団の者がいて話を聞く。 
スタンド使いの犬の名前はイギー、利口な犬で財団ではとらえる事が出来ない。 
古い神殿の奥を住処にしていると聞けるので、承太郎達は向かった。 
神殿前でホル・ホースがいて犬を捕まえるなんて厄介な仕事はごめんだと、逃げだす。 
神殿内にはDIOが放った肉の芽の男が徘徊し何度か戦闘になる。 
神殿の奥で宝箱からアヌビスの刀を入手。外に出ようとすると、小さな犬のイギーと戦闘になる。 
砂を操るスタンド「愚者」(ザ・フール)を使用する。倒して共にDIOを倒そうと説得。 
コーヒーガムをくれるなら良いぜとしゃべった。

123 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:45:59.25 ID:eS2fKRhS0

神殿を出ると商人のカーンがいて、アヌビスの刀を50ドルで買いたいと言ってくる。 
売ってから進むと、突然カーンが襲い掛かってくる。倒して気絶したカーンから、アヌビスの刀を取り上げる。 
武具屋に行くと店員のチャカが、素晴らしい刀だから見せてほしいと言ったのでアヌビスの刀を見せる。 
するとお前たちの力は知ったと、今度はチャカが襲い掛かってくる。 
誰かが調べ閃く、刀が本体だと理解し攻撃するとダメージが通る。倒すとチャカは正気に戻り武具屋を再開する。 

DIOの調査の為、この町の書庫へと向かう。その入り口に男(オインゴ)がいてイギーとアイテムを預けないと入れない。 
大きな書庫の中を手分けして探す承太郎達、承太郎はポルナレフと共に書庫を調べる。 
そこに子供(ボインゴ)が現れる。ウケケと奇妙に笑い、僕の予言は当たると言う。 
子供達だらけになっていると言って去る。他の仲間に会いに行くと、子供になっていた。 
さらに入り口に向かうと少年が笑いながら現れ、影が襲ってくると言う。追いかける承太郎とポルナレフ。 
進むと影を踏んだ者を子供にするスタンド「セト神」のアレッシーが襲い掛かってくるので、戦闘になる。 
閃いて電気を消すと、影が消え、防御力が下がる。そして二人でアレッシーを倒した。 
大人に戻った三人が帰ってくる。入り口からイギーの鳴き声がするので、外に出る。 
書庫を出ると兄弟がアイテムを返してくれる、イギーはスピードワゴン財団へと逃げてしまったと謝られる。 
追いかけると財団の者がいた、イギーは砂漠に行き何かを見つけたようだ。近づけないと言ったので承太郎達が向かう。 

砂漠に行くとイギーが仲間になる。通行人から目の不自由な男がこの先に行ったことを聞く。 
進むと水のスタンド「ゲブ神」が襲ってくる。しかも本体のンドゥールが見えない程の遠距離におり、本体を攻撃できない。 
砂漠を進むと何度も水の手が襲ってくるので逃げながら進む承太郎達。音を探知してこちらの距離を把握しているようだ。 
イギーのスタンドで、空を飛ぶことが出来、五人はそれに乗り込み空からンゥールの元へと飛んだ。 
そのまま直接戦闘になり倒す。ンドゥールはDIOを讃え、悪には悪の救世主がいると言って息絶えた。 

エジプトのカイロ。ジョセフはここにDIOの気配を感じると言った。 
武具屋に行くと店の主人がいない、カウンターを調べると全員の体に電気が走る。 
そこに女が現れる。そして承太郎達は磁力を帯びたのだと告げて逃げて行った。 
街中を女を探して歩く承太郎達、バーのトイレに入っていったと聞けるので男子トイレに入ると、宝箱があり館の鍵を入手。 
街にある館に入る、するとハンマーなどが飛んできて承太郎達はダメージを受ける。 
ダメージを受けながらも館の奥へと行く。そこに磁力を帯びさせたスタンド「バステト女神」のマライア。 
そしてホル・ホースがタッグを組んで、承太郎達に襲い掛かってくる。戦闘し二人とも倒す。 
奥にテレビがあるので念写する。ついに決戦の時が来たとDIOが言った。 
その犬、イギーが道案内してくれるだろうと言って、テレビが爆発した。

124 : ジョジョの奇妙な冒険(SFC)2016/09/01(木) 20:47:56.11 ID:eS2fKRhS0

館を出ると壁だった建物の先に行けるようになる。進むとDIOの館。 
扉を開けようとすると空から鳥が飛んでくる。氷のスタンド「ホルス神」使い手ペットショップと戦闘。 
六人がかりで戦い、倒す。そして承太郎達はDIOの館へと踏み込んだ。 
館内部は広く、廊下は果てが見えない。一つ一つ部屋を調べて行く。 
すると部屋の中に海が広がる場所があった。島の中央にはテレビが置いてある。 
調べると男が現れる。名はテレンス・T・ダービー、館の執事をしている。カードで負けたダービーの弟。 
スタンドは賭けで負けた相手の魂を奪う「アトゥム神」、だがこのゲームでは普通に殴り合いの戦闘。 
倒すと島のドアのカギを手に入れ、島から脱出する。すると館の外に出てしまう。 
今度は壁を念入りに調べて行こうと決めた一同、館を進み、くぼみのある場所を調べるとケニー・Gが現れる。 
ケニー・Gが逃げると館が普通の景色に戻る。どうやらケニーが風景を操るスタンド使いだった。 
建物内を探索する承太郎達、中では吸血鬼が何度も襲い掛かってくるので倒して進む。ケニー・Gが先にいるので倒す。 

進むとスタンド「クリーム」を操るヴァニラ・アイスとの戦闘。スタンド内部は暗黒空間で、あらゆる物を消滅させる。 
攻撃しても大してダメージを受けず、三ターン経つと逃げる。進むとまたも戦闘、ここでもダメージを与えにくい。 
三回目で調べて閃きで、ヴァニラが吸血鬼であり、太陽の光に弱い事が分かる。 
それをついた後だとダメージが通る様になり、倒せる。 

階段を上がるとDIOがいた。ここまで来てみろと言うので近づくがなぜか遠ざかる。 
何度、進んでも戻ってしまう。DIOは承太郎達が恐怖していると言い、それでも戦うかと挑発して去る。 
それでも進む承太郎達。そして最後にDIOが待ち受けていた。 
戦闘になるが、こちらの攻撃は全く通らず、さらにDIOの攻撃もいつの間にか喰らっている。 
意味が分からず逃走する一同。階段下まで逃げると、イギーがどこからか宝箱の鍵を咥えてていた。 
途中にあった宝箱を開けると「時の学帽」を入手する。その瞬間、承太郎には仲間立が止まって見えた。 
これを装備すると承太郎も停止した世界に入門しDIOにダメージが通る様になった。 
倒すとこのDIOがぁああー!と叫び倒れて行く。 

DIOの死体を太陽に晒し、砂に変えた。承太郎達はホリィの元へと向かう。 
ホリィからスタンドが消え、笑顔を見せる。 
スタッフロール 終わり。

125 : ゲーム好き名無しさん2016/09/01(木) 20:50:06.16 ID:eS2fKRhS0

投下終わり

126 : ゲーム好き名無しさん2016/09/01(木) 20:52:21.35 ID:eS2fKRhS0

見直してミス 
アヴドゥルとの最初の戦闘って書いてあるけど、あれデモでスキップできるわ






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー