Prison Architect
part70-215




215 :PRISON ARCHITECT ◆l1l6Ur354A2016/11/11(金) 12:45:15.30 ID:J1xLzFED0

自分がプレイしたのはPS4版なのでトリップ付けておきます。
内容はシムシティの刑務所版といった感じ、チュートリアルがストーリーモードになってるのでそれを書きます。
第1話
刑務所設計士として赴任したプレイヤー、「死刑執行目前なのに設備が無い。」
いきなり頭痛がするが電気椅子を用意したり、ブレーカーが落ちるので電力増量したりしてなんとか死刑執行。
「彼が死刑なのはおかしい。」とか言われてもプレイヤーには死刑を止める権力など無い。
第2話
食堂で火災発生、消防隊を呼び鎮火するが重症者が出る、しかし「経費削減の為医療スタッフ全員クビにしてた。」
あわてて医療スタッフを雇う、そしてこのままだと食事が出来ない受刑者が暴動起こす恐れがあるため食堂の建て直し等を行う。
火事の原因はマフィアの後継者争いだった。
第3話
新たな赴任先へ向かうプレイヤー、そこはちょうど暴動の真っ最中、
責任者も軒並み人質に取られ、臨時の責任者として市長が機動隊、遂には武装警察を投入。
市長は元々犯罪の厳罰化を主張しており、それを証明するかのように人質ごと暴動の主犯格を全員射殺。
その後プレイヤーにセキュリティ関係の増設や看守の武装化を指示した。
第4話
「刑務所は更正の場であるべき。」との考えの心理学者の指事で、様々な教育や職業訓練を行っていく。
刑務所の雰囲気は明るくなってゆき面会に来た家族の写真を笑顔で見せる者もいる。
だから市長、いきなり百人とか送って来ないでください。そんなに部屋有りません。
第5話
これまでの実績が認められ?ほぼ更地から新しい刑務所を建設、運営する事になる。(要はほぼフリーモード)
収容人数と再犯率の規準をみたせばED
市長と心理学者が互いのやり方を批判している討論と、仮出所が認められ家族と抱き合う一人の元受刑者を写しながらスタッフロール。

216 :ゲーム好き名無しさん2016/11/12(土) 13:13:04.93 ID:HfsCGu/W0


アメリカって本当にヤバくて国内に置いておけない犯罪者は属国の刑務所に送るんだよね





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー