part70-229~232


229 :蚊 山田家の夏 2016/11/21(月) 23:04:25.55 ID:/3XVqiPa0

■蚊 山田家の夏
2001年プレステ2で発売。プレイヤーは蚊を操って、山田家の人達から血を吸う。
あまり周りを飛び回ると、バトルモードになり攻撃してくる。リラックスポイントに体当たりすると戻る。
ちなみにリラックスポイントは体にいくつかあり、全部体当たりすると肩こりなどが直って蚊を追うのをやめる。
普通はダメージだが、即死攻撃あり、特に吸血中に失敗すると即死する。
ステージにはライフが増えるハートや、全部集めると2年目に突入できるEXタンクがある。冷静なナレーションが面白い。


あなたは蚊です。冬を超えるために、血を蓄えなければなりません。
山田家は方々は、あなたを殺すために手段を選びません。頑張って血を吸いましょう。


●STAGE1 麗奈の部屋
父の山田健一、母の山田カネヨ、一人娘で女子高生の山田麗奈の三人家族。
カネヨが皆で毎年の写真を撮ろうと言うが、健一は気が進まず、麗奈も面倒くさいと嫌がる。
私だから嫌なのねとへそを曲げるカネヨ。遠足からの帰りで疲れた麗奈は母を父に任せて、部屋に帰って眠る。


寝ている麗奈から血を吸う。部屋のスイッチに体当たりしたら電気を消せる。


●STAGE2 物置
蚊に刺されてかゆがる麗奈、アロエを塗りなさいとカネヨは言う。アロエはぬるってしているから好きじゃないと麗奈。
どこで刺されたかはわからないが、家だったら次はお母さんの番かもと麗奈、まさかとカネヨは笑う。
カネヨは物置にアルバムを探しに行った。


物置には防虫剤が撒かれている、空中の紫色の空気に当たるとダメージ。
カネヨはアルバムを発見する。


●STAGE3 居間
カネヨと麗奈が蚊に刺されたので、健一は虫よけスプレーを二人に使った。健一自身も使用。
昔のアルバムをカネヨと麗奈が見ている。一人テレビを見て、爆笑する健一。


健一は股引に腹巻姿で床に寝ころび、テレビを見ている。エアコンの風に吹き飛ばされないようにする。
血を吸い終わると、吸われた事に気が付きショックを受ける。


●STAGE4 風呂
カネヨが麗奈に風呂に入るように言う、ドラマが終わるまで待ってと麗奈が返事。
お父さんが先に入るわよとカネヨが言うと、入ると言う麗奈。「かゆい……さみしい」と健一はつぶやいた。


風呂は全体的に湯気があり、見づらい。バトルモードになると、風呂に座りながらシャワーを放ってくる。
吸い終わり、麗奈を見届けて蚊が床で倒れる。のぼせましたかとナレーション。


230 :蚊 山田家の夏 2016/11/21(月) 23:05:59.88 ID:/3XVqiPa0
●STAGE5 台所
家族が集まり皆が血を吸われている事を変だと麗奈。夏だから遊んで帰るのが遅いし、外で吸われたんじゃないのとカネヨ。
お小遣いを上げる代わりに門限を守ると言ったのに、門限を破っているのかと怒る健一。
今頃、門限が5時の家なんてないよと麗奈が言い返すが、許さーん!と健一は怒鳴った。
わかったわよと麗奈が言うが、少しぐらい遅くなってもいいじゃないとカネヨがかばう。
そのまま険悪な空気が流れる、その話はいいから家に蚊がいるかもしれないと麗奈が話を切り替える。
何か効く殺虫剤を買ってきてくれと健一がカネヨに言うが、ご自分が買えばとカネヨは無視。
麗奈、コロッケが食べたいな~とかわい子ぶると、カネヨが機嫌を直しコロッケを作ると言った。
でもあの作りかたはやめた方がいいと麗奈が言うが、あの作り方がいいんじゃないとカネヨは断言する。
その勢いに負けて蚊取り線香をつけてくると離れる麗奈、二人になったカネヨと健一、カネヨはふんっと顔をそらした。


台所、材料を空中に投げ、その場で空中で何度も縦開店する。するとコロッケが出来上がっていた。
その後は鼻歌を歌いながら料理している、台所にも蚊取り線香があり、その煙に当たらないように気を付ける。
また電子レンジにはハートがたくさんあるが、入ってから時間内に出ないと食べ物と一緒にチンされる。
血を吸い終わると、また空中回転しながら料理をするカネヨ。そこに蚊が混じる。
失敗して大きな音を立てて転ぶカネヨ。大きな音を心配した健一が来る。


●STAGE6 麗奈の部屋
山田夫婦、体を痛めた上にかゆいカネヨ。夕食が駄目になった事を謝るカネヨに、母さんが無事ならいいと健一が慰める。
良い雰囲気になる夫婦。だがその時、麗奈の部屋から雄たけびが上がる。
近所迷惑だから静かにと怒鳴るカネヨ。しかしアチョーと麗奈は聞く耳もたず。
買ったばかりの殺虫灯を壊さないで頂戴とカネヨ、あれは母さん譲りだなと健一が言うと、またカネヨは不貞腐れて立ち去る。


麗奈の部屋で運動している麗奈、ボクシングのようにこぶしを振り続ける。
ローキックから、飛び蹴りのレナキック、さらにサマーソルトキックをする。
普通には吸血はできない。ベッド上の携帯電話に体当たりをすると、携帯電話が鳴る。通話中なら吸血できる。
ちなみに殺虫灯と呼ばれる触れるとダメージの物体は隅にあるので、触れる事はない。
吸血を終えると、麗奈は間違って机を殴り痛がる。


●STAGE7 和室
山田家三人が集まり会話。麗奈が間違って机を殴っていたがり、さらに蚊に刺されてかゆい。
危ない趣味はやめて、自分と同じ生け花の趣味に興じてみないかと、健一が誘う。即答で断る麗奈。
皆が刺されているのはダニではないかと疑った健一は、カヨネに頼んで畳に殺虫剤を撒いていた。
これで安泰だと笑う健一、大丈夫かなとカヨネは不安がる。


和室でジャージ姿で、生け花をする健一。正座する健一の周囲には七つの蚊取り線香がたかれ、煙に当たるとダメージ。
畳には殺虫剤が撒かれて、床に当たるとダメージ。正座して丸出しの足の裏も触れると、殺虫剤を踏んでいたのでダメージ。
エアコンの風で吹き飛ばされ、さらに蚊取り線香の煙がエアコンの風でときおり動く。
生け花の剣山で痛がりながら続ける健一、煙などを避けつつ血を吸う。
吸血を終えると、蚊を発見した健一が手を振る。それを避ける蚊。
すると剣山を払い飛ばし、空中に浮いた剣山はそのまま健一の頭に落ちた。和室に健一の悲鳴が響き渡った。


231 :蚊 山田家の夏 2016/11/21(月) 23:07:46.22 ID:/3XVqiPa0
●STAGE8 麗奈の部屋
怒りでメガネが輝く健一。麗奈の友達の高嶋綾香が遊びに来た、お父さんにその姿で会わないようにと麗奈は言った。


麗奈の部屋に一人、綾香が待っている。部屋をうろつく綾香。上半身が水着の様な服装、下半身もショートパンツ。
肌の露出が多く、さらに綾香はお嬢様で蚊に刺された事がない。
吸血ポイントが多く、たくさん吸血する。バトルモードになると、悲鳴を上げながら腕を振り回す。
後半で綾香はメガネを落とし、探して床を這いまわる。吸血が終えた後、綾香はタンスに頭をぶつけ気絶する。


●STAGE9 寝室
全員が蚊に刺されかゆく、すばしっこく翻弄され、さらに麗奈の友達の綾香まで蚊に刺されてしまった。
怒りが頂点に達した山田家の三人。こんなんじゃ写真撮れないと嘆くカネヨ。
頭に剣山の傷痕がついた健一は、全力で蚊を殺すことを決める。
勢いあまって転倒する健一。とにかく山田家の各自、全力をもって戦うように健一が言う。カネヨがかっこいいと称えた。


寝室、網戸には殺虫剤が撒かれ、触れるとダメージ。さらに風でときおり殺虫剤が空中を舞う。
その中で両手に殺虫スプレーを持ったカネヨが立つ。そして蚊を睨みつける。
「私を戦いに駆り立てるのは愛、家族への愛よ!」
今回から最初からバトルモード。殺虫スプレーをまき散らすカネヨ。
さらに「カネヨ・ザ・ミラクル」という言葉を放ちながら、縦に五回転しながら四方にスプレーを撒く技を使う。
ただ即死攻撃がこないのであまり怖くない。
体にあるリラックスポイントをすべて体当たりし、最後に出る気絶ポイントに体当たりするとカネヨが気絶する。
気絶したカネヨから吸血。時間が経つと起き上がるので、それを繰り返す。
「お父さん……私、負けちゃった」 吸血で満腹になった蚊の下で、そのままカネヨは気絶し眠りについた。


●STAGE10 麗奈の部屋
母を思って沈痛な思いの麗奈。首尾はどうだと健一が問う。
殺虫剤、殺虫灯を増やし準備は完璧だと麗奈は意気込む。「お母さんの仇は、私がとる!」


薄暗い麗奈の部屋、空中には殺虫剤が噴き出し、壁一面に殺虫灯が置かれ触れるとダメージ。
麗奈が主人公とは違う蚊を、スプレーで念入りに殺している。そして主人公に対し、バトルモードを開始。
学生服にスパッツをはいた麗奈。両手の殺虫スプレーの噴射や、麗奈キックでの攻撃。
さらに「ミラクル麗奈」というきりもみ回転しながらジャンプし、殺虫剤を撒く技も使用。
前回と同じく気絶させ、吸血していく。最後に「か、かゆい」と言って麗奈は倒れた。


●STAGE11 居間
居間で一人うなる健一。「カネヨも麗奈も、倒されたか」居間を飛び回る蚊。「来たな」
股引に腹巻、そして頭に蚊取り線香を取り付けた健一が、立ち上がった。「カマン!」
部屋の隅には殺虫スプレーが設置され、殺虫剤が放たれる。さらに床や壁も殺虫剤だらけで触れるとダメージ。
カネヨ、麗奈と同じく最初からバトルモード。リラックスポイントに体当たりした後、気絶させ吸血しきればいい。
ただ健一はこのゲーム内で一番難しい。手から放つ、飛び道具の衝撃波「健一・ザ・ミラクル」。
画面全体が赤くなり、全身から放つ全方位衝撃波「健一・ザ・イリュージョン」。
などの人間離れした技を放つ(設定的には蚊ぐらいしか倒せない技らしい)。


吸血して倒す。「わしはもう、疲れたよ……少し、眠らせてくれ」そう言って、健一は倒れた。


232 :蚊 山田家の夏 2016/11/21(月) 23:13:31.28 ID:/3XVqiPa0
●STAGE12 山田家
山田家全員が倒れ、綾香だけが残った。誰もいない事に不思議がる綾香。さらに煙が充満していく、火事だと慌てる綾香。


そこら中に殺虫剤が炊かれ白い煙で充満している、早く脱出しないと部屋が煙で死んでしまう。
その前に各部屋に行き。気絶した山田家三人から血をたっぷり吸って回る。
山田家は倒れているが、殺虫剤の煙や殺虫灯などは設置されておりダメージは受ける。
あと寝ぼけて、叩き潰してくることもある。


たっぷり血を吸いまんまるになった蚊。煙が溢れ出す山田家から脱出、家を見た後に飛んで逃げた。
その後、消防車の音が鳴り響いた。


●次の日
顔に蚊に刺された腫れのある山田家の三人。こんな顔で写真を撮りたくないと、嫌がる麗奈。
今日じゃないと意味がないんだと健一、お父さん知っていたのと驚くカヨネ。
この日は夫婦の結婚記念日であった。「仕方ない、付き合ってやるよ」と麗奈も承諾した。
家の玄関外。青空の下でカメラを立てて、タイマーをスイッチ。急いで二人の元に戻る健一。
三人はカメラを見る、ポーズをとる麗奈とカネヨの肩を抱く健一。
そこに蚊が飛んできた。麗奈が蚊を叩こうとして、変な写真になった。


スタッフロール
スタッフ名が流れながら、映像が続く。蚊をつぶそうとしたが、逃げられた麗奈。
あらためて三人で写真をちゃんと撮る。次に麗奈がカメラを押して夫婦の写真。
そこに綾香が来て、綾香と麗奈の写真。そのまま四人で家の中へと入る。今までの場面集のような写真が流れる。


THE END


各ステージのEXタンクを全部集めて、その分の血も吸っていると2年目に突入。
山田家の体力が増え、血を吸う量や体当たりしなければならないリラックスポイントも増えている。
内容自体は一年目とほぼ同じ。ただセリフがところどころ変わっている
蚊とまた戦える事を楽しみにし、戦士の血を覚醒させた健一が「健一・ザ・イリュージョン・ファイナル」を使用。
「わしは、もう疲れたよ……とても、楽しかったよ」と言って倒れる。
EDでは最後に家族で旅行に行こうかと蚊2に続く話をしている。写真集も変わる。

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー