ガンダムトゥルーオデッセイ
>>19-219~220

219 ガンダムトゥルーオデッセイ sage 2005/11/10(木) 07:32:25 ID:K+I62iVc
Gシステム:設計図とエネルギーさえあれば何でも作れるプラント
大破壊:Gシステムの設計者がン十年前に世界を滅ぼしかけたよ

孤児院を謎の巨人「ザク」に破壊された少年トラッシュは復讐のため
年齢不詳ゴスロリ婆マリーの協力で「ジム」を作り旅に出る。
空から落ちてきた遺跡コロニーの中で仇の一人と遭遇、ウラジ・ザースと
いう男が敵のボスだとわかる。謎の少女イーチィを拾う。
そのころ世界各地でモビルスーツがばら撒かれたていた。
武装盗賊団との戦闘で仮面の男ナイアール大佐と知り合う。
彼の情報から敵はダークモビル同盟と言う組織と分かり4天王と戦う。
旅の途中仲間が増え、ダークモビルとの決戦、ナイアールからガンダムを
受け取りビグザムを倒すがその前にナイアールが立ちふさがる。
彼の正体こそウラジ・ザースだった。彼の先祖がGシステムの開発者で
大破壊の責任で一族が虐待を受け続けていた復讐らしい。
圧倒的な力にトラッシュ達は犠牲を払いながらアメリカ大陸へと逃走する。


220 ガンダムトゥルーオデッセイ sage 2005/11/10(木) 07:40:44 ID:K+I62iVc
デビルガンダムの力に侵された知り合い達と戦いながら新たなる力ゼータガンダム
を手に入れウラジ・ザースとの決戦に挑むトラッシュ。
彼はあの日孤児院を襲撃した黒いザクで戦いを挑んでくる。
よく考えてみるとあの日、彼のザクは部下の暴走を止めようとしていたことを
思い出したが、だからといって許すわけにはいかない。
しかし、イーチィそっくりの少年が現れ月のgシステムを使って再び大破壊を
起こすといわれる。彼はGシステムによって作られた人造人間だった。
宇宙船ホワイトベースを開発し月へと向かい蘇ったナイアールと共闘、
少年を倒したものの暴走するGシステムを止めるためトラッシュとイーチィは
光の中に消えていく…

一年後、仲間たちの元に2人は生還したのだった…





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー