DOA4

――――――――――――――――――――――――――――――――

■エリオットvsレイ・ファン

[エリオット]

まっすぐ打ち抜く!


[レイ・ファン]

いらっしゃい、おチビちゃん

――――――――――――――――――――――――――――――――

■バイマンvsエレナ

[バイマン]

雇うだと?


[エレナ]

報酬は無論


[バイマン]

生憎だ、金には不自由してなくてな


[エレナ]

的は、DOATECを盗んだマッド・サイエンティスト


[バイマン]

ヴィクトール・ドノヴァン


[エレナ]

何をしたのか知らないけれど、ドノヴァンは貴方を消したいようね


[バイマン]

物知りだな


[エレナ]

条件に不満が?


[バイマン]

ハッ人を動かすとはどう言う事だ?根性を見せてもらおう

――――――――――――――――――――――――――――――――

■クリスティvs(ハヤブサorアヤネ)
[ハヤブサ]
あやね、何故お前がここにいる!


[綾音]

リュウ様!


[ハヤブサ]

ハヤテはどうした?


[あやね]

それは…


[ハヤブサ]

はぐれたか、他の皆も・・・


[クリスティ]
シャアッ!これからが見ものだという時に場を荒らすな忍者ども


[あやね]
DOATECは今日で終わりよ。お前もお払い箱ってことね


[クリスティ]
ぬかせ!二人まとめて始末してやる


※あやねの場合

[アヤネ]

一人で十分。リュウ様、ハヤテ様を…


[ハヤブサ]

ぬかるべからず!


※リュウの場合

[リュウ]

あやねよ、ハヤテを追え


[あやね]

はい!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ジャンリーvsレイファン

[レイファン]

ふぅ~ん、ムードあるわね、ここ


[ジャンリー]

何がだ?


[レイファン]

んもう~これだもの。

あなたを倒すには、うってつけの場所じゃないかな~


(爆発が起こる。ビビるレイファン)


[ジャンリー]

どうした。さっきの台詞、あれは嘘か?


[レイファン]

何よ!


(再び爆発)


[ジャンリー]

俺とここで心中ってのはどうだ?


[レイファン]

死なないわよ!


[ジャンリー]

そうだ

――――――――――――――――――――――――――――――――

■エリオットvsブラッド
[ブラッド・ウォン]

…何でもいいんだよ、んなものは


[エリオット]
どうしてボクなんかを弟子にしたのかな。

お師匠様の強さ、まるで次元が違うんだ


[ブラッド]
不憫だったんじゃねぇか?天涯孤独でよ


[エリオット]
やっぱりそんなとこかな


[ブラッド]
贅沢ぬかすな。オレっとこのじじいなんざ、ただの酔っ払いよ。
目の前の一匹一匹に集中するこった。でねぇと…死ぬぜ?

――――――――――――――――――――――――――――――――

■バイマンvsクリスティ

[クリスティ]

ドノヴァンはくれてやる。どうせ生きちゃここを出られないさ

狂いたくなきゃ、ここで死ね!


[バイマン]

くだらん

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ジャンリーvsリュウ

(ヌンチャク捌きを見せるジャンリー)

[ジャンリー]

よう


[ハヤブサ]

見事


[ジャンリー]

ほらよ


(ヌンチャクをリュウに投げるジャンリー。

今度はリュウがジャンリーに劣らずのヌンチャク捌きを見せる)

――――――――――――――――――――――――――――――――

■リサvsエレナ

[エレナ]

あなた、イプシロンプロジェクトにいたわね

[リサ]

イプシロン…つまり、忍者ハヤテに一つの使命を与えたの

[エレナ]

このザマはあなたのお陰だと?


[リサ]

下劣なドノヴァンの好きにはさせない


[エレナ]

悪戯が過ぎるわ。アルファ152の停止装置も潰された。

覚醒は止まらない。残る手立ては…


[リサ]

!まさか!


[エレナ]

邪魔しないで

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ザックvsバイマン

(トライタワーを登るザック)

[ザック]

人はなぜ、トライタワーに登るのか…是非もねえ、そこにタワーがあるからさ…


(カラスに襲われるが、切り抜けたザック)


[ザック]

ちい、のろまなカメさんだぜ…。む…手間取っちまったい。

あれがオレ様のゴールだ


(今まで見上げていたビル上部が爆発。足元も爆発。

バイマンがパラシュートで着地した所に、ザックが降ってくる)


[バイマン]

タフだな


※バイマンの場合

[バイマン]

何だあれは


[ザック]

ふん、やはりな


(ビル上部爆発)


[ザック]

な、なんだあ!?


[バイマン]

死にてぇのか?

――――――――――――――――――――――――――――――――

■バースvsティナ

[バース]

こら、ティナ!


[ティナ]

なぁに?パパ


[バース]

いい加減にしねぇか!


[ティナ]

何の話?


[バース]

ロックスターはやめなさい。オレの話を聞け!


[ティナ]

パパだって、草レースに出たいんでしょ?


[バース]

草じゃねぇ!『ハイパー・バトル・グランプリ』だ!まさにバイカーの夢…!


[ティナ]

夢があって素敵よ、パパ

――――――――――――――――――――――――――――――――

■こころvsブラッド
[ブラッド]
ねぇちゃん、どうだい?花見で一杯!


[こころ]
目障りや

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ゲン・フーvsエリオット

[エリオット]

お師匠


[ゲンフー]

…戻ったか


[エリオット]

お師匠、お手合わせを


[ゲンフー]

よかろう

――――――――――――――――――――――――――――――――

■カスミ&アヤネ&ハヤテ

[かすみ]

兄さん、もう止めようよ。目の前に兄さんがいて…なのに…。

これ以上私、何も望まない。DOATECなんてどうでもいいの。里へ帰ろう、皆を連れて。


[疾風]


(綾音が疾風とカスミの間に割って入る)


[綾音]

里を捨てた抜け忍が!何を今更…ハヤテ様、先をお急ぎ下さい。


[ハヤテ]

…あぁ。


(いずこかへ去るハヤテ)


[かすみ]

兄さん!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■リサvsティナ

(ムラマサの店の前)

[ムラマサ]

…そこはホレ、スカラベ印じゃからのう


[バース]

むぅ、興味深い…


[ムラマサ]

あ~、旦那のような立派な男にマッチする小麦粉じゃ


(横にあったテレビに、ティナが映る)


[アナウンサー]

素晴らしいファイトだったよ、ティナ

シリーズも全勝して、リングはまさに君のものだね?


[ティナ]

もちろんよ


[アナウンサー]

この喜びをまず誰に伝えたい?


[ティナ]

誰よりもまず、天国のママ。ありがとう、ママ

それからトレーナーのマイク、親友のジョスィ、小学校の先生、

高校の頃のバイト先のマスター…


[バース]

…パ、パパはどこ行った?


[アナウンサー]

次の目標は?


[ティナ]

『デッドオアアライブ4』で勝つことね。その次は…ロックスター


[バース]

ロックスター?


[リサ]
リングは本当にあなたのもの?


[ティナ]
偉そうね、何そのマスク?実はブスでしょ、あんた


[リサ]
根拠ないし。ふっあなた、バカでしょ

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ハヤテvsヒトミ

[ヒトミ]

見つけたー!

連れて帰るわ、道場はアインにかかってる!


[ハヤテ]

おいおい


[ヒトミ]

ねっ!お願い!


[ハヤテ]

俺を負かしたらな


[ヒトミ]

んー、頑張る!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■クリスティvsエレナ

[エレナ]

あなたの役目は終わったはず。お逃げなさい。


[クリスティ]

フ、フフフ…あたしが誰だか、まだ分かってないようだね。フフフフフフ…


(回想シーン。オペラの公演中。

エレナの母、マリアンヌの胸を撃ち抜いて殺害した狙撃手はクリスティだった。

撃たれ、倒れる母。駆け寄るエレナ)


[エレナ]

あぁっお母様!あぁ…


(回想終了)


[クリスティ]

フフフフフアハハハハハアハハハハハ

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ハヤテvsバイマン

[バイマン]

ドノヴァンは俺がやる。俺のタスクだ


[ハヤテ]

奴を殺すワケは俺にもあるが…


[バイマン]

手出しは無用だ


[ハヤテ]

場を荒らすなら看過はできん


[バイマン]

知ったことか


[ハヤテ]

ラチも明かんな

――――――――――――――――――――――――――――――――

■かすみ&リュウ&エレナ

[エレナ]

邪魔よ


[カスミ]

もう終わりにして。私達忍の者を放っておいて。


[エレナ]

ナンセンスね。とうの昔に賽は投げられた。

ハヤテ率いる夢幻天神の一党こそ、鉄の意志を持ってDOAERTCを潰しに来る。

わたくしに何が出来ると?


[カスミ]

どうして貴女は、DOATECの総帥の座を継いだの?組織を憎んでるんでしょう?


[エレナ]

貴女から造られた最後のバイオ体が今、起動の最終プロセスにある。

即ち、アルファ152。差別無き憎しみを抱いて生まれ、全てを無に至らしめる究極の力…


[カスミ]

私の?どうして…


(銃を霞に向けるエレナ)


[エレナ]

貴女には、関係ない


(エレナが引き金を引こうとした一瞬、どこからか飛んできたクナイが銃を弾く。)


[リュウ]

所詮はうぬが身から出た錆、無粋な真似をする


[エレナ]

もう遅い!おどきなさい!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■こころ&美夜子

[美夜子]

こころやの?そこに直りや


[こころ]

お母さん


[美夜子]

ほんに、お琴の先生も言うてはりましたえ。

こころはやる気あるんやろか、ないんやろうか


[こころ]

えっと…


[美夜子]

どないどす?


[こころ]

わたし、向かないと思う。拳法だったら向いてるかな


[美夜子]

あんたの本道と違いますえ


[こころ]

『デッドオアアライブ大会』って知ってる?


[美夜子]

出ようゆうんやないやろうね


[こころ]

だめ?


[美夜子]

どないなっても知りまへんえ?


[こころ]

え?


[美夜子]

血は争えんゆうことやろか…

――――――――――――――――――――――――――――――――

■エリオットvsクリスティ

[クリスティ]

ずいぶんじゃないか、可愛いボウヤが相手だよ


[エリオット]

美人が相手じゃ、やりにくいな


[クリスティ]

フフフフッアハハハハッアハハハッ気に入ったよ、来るのよ

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ヒトミvsレイファン
[ヒトミ]
おじいさん、これまけてよ

(キャベツ値下げ交渉するヒトミ)


[ムラマサ]
んぁ?あいやぁ~


[ヒトミ]
負けて!負けて!


[ムラマサ]
あ~ムリムリムリ


[レイファン]
ねぇ、これいただくわ


[ムラマサ]
まいど~


[ヒトミ]
ちょっと…私が先客よ!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■こころvsエレナ

[エレナ]

血が…血が呼び合ったとでも言うの?


[こころ]

えっ?


[エレナ]

まぁ、いいのよ、どうでも…生きて帰れたら美夜子にでも聞くのね


[こころ]

母のことを?


[エレナ]

こころ…覚えておくのよ、わたくしの技を!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ジャン・リーvsヒトミ

(恐竜の子どもを見ながら)

[ヒトミ]

やあー…可愛いねー


(親登場!びびって動けないヒトミをジャンリーが助ける。しかし…)


[ヒトミ]

ちょっとお!可哀想じゃない!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ハヤテvsラ・マリポーサ

[ラ・マリポーサ]

ふふ…踊らされて、DOATECを潰しに来た


[ハヤテ]

亡霊のくびきなど受けるか!

記憶に小細工をしてくれたのは、お前というわけだ


[ラ・マリポーサ]

それを知りながら、何故?


[ハヤテ]

何故だと?DOATEC撃滅が我と我が氏族の望むところ!

世話になったな、礼を言う

――――――――――――――――――――――――――――――――

■v.s.Alpha-152

※ジャンリーの場合

(レイファンのいる廊下の先で機械音。そこにAlpha-152(かすみクローン)

カプセルが。突然カプセルが割れ、吹っ飛ばされるレイファン。

すんでの所でレイファンを受け止めるジャン)

[レイファン]

痛…?


(レイファンが目を開くと隣にジャン・リーが)


[ジャン・リー]

下がってろ


※かすみの場合

(アルファ登場)

[かすみ]

これが…?


[リュウ]

化け物とて、うぬが血を分けた因果。これはお前の戦い。その手で決着をつけろ。

…ハヤテが俺を呼んでいる。死ぬなよ、カスミ!


※リュウの場合

(アルファ登場)

[かすみ]

これが…!


[リュウ]

化け物とて、うぬが血を分けた因果。

化け物の始末こそは、この俺のカルマ


[かすみ]

ハヤブサさん…!


[リュウ]

この俺に任せろ。お前は皆の為に動け。

(省略)ウンガヤソワカ!!


※ハヤテ&あやねの場合

[ハヤテ]

あやね!


[あやね]

ハヤテ様!


[ハヤテ]

ケガはないな?


[あやね]

はい。


[ハヤテ]

あの爆発だ。Alpha-152も…


(Alpha-152が攻撃を繰り出す)


[ハヤテ]

あやね!


(あやねを庇ってハヤテ気絶)


※あやねの場合

[あやね]

ハヤテ様…キサマァァ!!


※ハヤテの場合

[ハヤテ]

おのれ!


※ザックの場合

[ザック]

男には、死ぬと分かっていても…やらねばならん時がある

それがいつかは神のみぞ知る。だが!俺様はそれを知っていた!


※ブラッド&ラ・マリポーサの場合

[ラ・マリポ-サ]

クソッ…


(シャッターが一瞬開き、

酔っ払っているブラッドがいるのが見え、閉まる)


[ラ・マリポーサ]

ちょっと…私が止めるしか、なさそうね


※ブラッド・ウォンの場合

[ラ・マリポーサ]

ちょっと…あぶないって!


[ブラッド]

う~、どけ!


[ラ・マリポーサ]

恐ろしい男…

――――――――――――――――――――――――――――――――

■かすみ

「戦いたくはない、だけど…」

「いきます!」

「負けられない!」

「そっと静かに」
「私は生きるために闘う…」

「引けないわ!」
「兄さん!」

「覚悟を決めたわ」

「戦いは避けられない」
「やるしかないのね」

「これが霧幻天神流よ!」
「もう、立ち上がらないで…」
「行かせてもらうわ」
「斬り抜ける」
「ごめんなさい…でも私、行かなくちゃ」
「まだ、終われない」
「ここで終わり…」

※ED

人魚姿で歌を歌いながら海を泳ぐかすみ。網に捕まった!と思ったらそれは夢だった。

部屋にある、熱帯魚のいる水槽を見て笑ってEND。

――――――――――――――――――――――――――――――――

■リュウ・ハヤブサ
「抜かった」
「弱き者、さざ波にも飲まるる身の悲しさよ」
「推参!」
「覚悟!」

「いざ参る」
「勝負」
「濁流に遊ぶが如きなり」
「道を急ぐ、ゆるせ」
「わが気迫、妨ぐるものなし」
「引け、カスミ!」

「死角無し」
「嵐吹く予感に似たり」
「去ぬらずばねじ伏せるまで」
「本気で行くぞ」
「ごたくは無用、参る!」

※ED

ビルに佇むリュウ。目を開くとDOATEC部隊がわんさか。戦いながらエンド。
――――――――――――――――――――――――――――――――

■エレナ

「私の旋律、感じてもらえて?」
「行きますよ」

「御心のままに」
「もっとエレガントにまいりません?」

「祝福の鐘を、あなたに」

「あさましくてよ!」

「お母様…」

「あなたの神に祈りなさい」

「譲る気はありません」
「ご理解いただけたかしら?」

「勝てると思って?」
「バルハラで養生することね」
「女神はあなたに微笑まない」

※ED

炎を上げるビルを歩き続けるエレナ。エレナの過去回想。

ついでにアルファと戦うかすみ、ビルを爆破するハヤテと綾音、

ドノヴァンを倒すリュウ、銃で額を撃たれるアンネムービーあり。

爆破スイッチを押すエレナ。エレナは涙を流し「さようなら」と一言。

「エレナさん!」と悲痛な声を上げるかすみ。「無駄よ」と綾音。

エンドロールの後、「イヤッホウ!」とザックがヘリで登場。「ザック!?」とエレナ。

――――――――――――――――――――――――――――――――

■レオン
「邪魔だ」
「ダメだ、お前は使えねぇ…」
「こざかしいわ!」
「アリーヴデルチ!」
「しゃらくせえ!」
「ケツ洗って出直してきな」
「勝ち続けること、それが俺の使命」
「強い奴だけが生き残る」
「行くぜ!」
「手加減できねぇな」
「ぬかったぜ」
「小細工は通じねぇ」
「俺は最強だ」
――――――――――――――――――――――――――――――――

■エリオット
「お願いします!」
「やるぞ!」
「真っ直ぐ打ち抜く!」
「負けるもんか!」
「これが限界」
「手合わせ願います」
「行きます!」
「ボクの番だ!」
「もっと強く、もっと鋭く」
「頑張ります!」

「存分にやり合おう」
「はぁ~…!」
「形意拳の極意、見せてあげるよ」
「ま、こんなもんか」
「手は抜かないで下さいよ」
「形意拳、最強!」

「お師匠!」
「ムキにならないでくれる?」

※ED

ゲンフーとの修行の日々を思い出しながら、ひたすら演舞。

その姿にゲンフーの姿が重なる。そこへメイリンが「エリ兄ちゃん!」と登場。

「メイリン!」とエリオットは笑い、メイリンを抱き上げる。笑い合う二人。エンド。
――――――――――――――――――――――――――――――――

■バイマン
「全て読めていた」
「何も問題ない」
「容赦はせん」
「かかってきな」
「な、何て奴だ」
「後悔するぞ」
「何てざまだ」

「まだまだ」
「ケガでは済まんぞ」
「チェックメイトだ」
「負ける気がせんな」
「思い知ったか?じゃあ消えな」
「俺の首が欲しいのか?」

※ED

金髪美女研修員と下僕登場。拘束されているバイマン。

金髪女「どう?そろそろ思い出したからしら?生きている内に白状した方がいいんじゃない?」

女がパネルの先にはDOA大会参加者?などの映像

バイマン「クソッ」

女「お黙り!」

薬物投与され、苦しむバイマン。様々な記憶が蘇る。

「うふふ、そろそろ効いてきたようね」

女の隙を突き、女の持っているペンを奪うと自らの手に突き刺す。

「何をするの、一体何が起こったの!?」

原因はハヤテと綾音のビル破壊。炎に包まれ絶命する女と下僕。

フフフフフ…と不敵に笑うバイマンを炎が包むところで糸冬了
――――――――――――――――――――――――――――――――

■クリスティ
「お前に興味は無い」
「絶望しな」
「蛇拳の毒は神経毒、効くだろ」
「毒牙にかけるよ」
「あの世で後悔しな!」
「私は死神、お前の魂を刈り尽くす」
「くたばりな」
「散らしてやるよ」
「散れ!」
「毒蛇のキッスは、甘く危険よ」
「あはははは!」
「バカな、このあたしが…」

※ED

どっかのストリップバーでリッパーダンスを繰り広げるクリスティ。

(目的はターゲット暗殺。そして何故かターゲットに絡まれてるニンジャガのレイチェル)

案の定クリスティに近づいてくるターゲット。

ターゲットの首に腕を回し、骨に釘みたいなのを突き刺して去り、エンド。

――――――――――――――――――――――――――――――――

■こころ
「よろしくお願いします」
「ま、こんなもんかな」
「いきますよ」
「手加減できませんよ」
「水の如く、空の如く」
「いきまーす!」
「待ってました!」
「お任せ!」

「あら、やりすぎちゃった?堪忍ね」
「よっしゃ!」
「ウチの力、お見せします」
「い、いけずぅ」
「出番ね」
「はいな」
「ウチの番」

「それでは、お元気で」
「痛いのはやめてくださいね」
「懲りませんねぇ」

※ED

舞、鼓、三味線とひたすら舞妓の修行をしている。

「きれーい」と桜の花と戯れつつ、最後「おいでやす~」と土下座してEND
――――――――――――――――――――――――――――――――

■リサ(ラ・マリポーサ)
「魅せます!」
「このリズム、最高ね!」
「ごめんなさーい…」
「おかしいなぁ 」
「試してみる?」
「ま、楽しみましょ」
「アイ・アム・ザ・ウィナー!」
「すべて予測通りね」
「とりあえず、」
「お手柔らかにね」
「落ち込むなぁ」
「リズムにのりましょ」
「のってきたわ!」
「私は秘密のバタフライ」

「テンション上げて行くよ!」

※ED

リング上でゴツイ男レスラー3人に潰され、助けを求めるティナ。

リサがマスクをつけて現れ、ティナを助ける。

男が一人立ち上がり、リサのマスクを剥いでしまう。が、リサが余裕で撃退。

二人で笑い合ってエンド。
――――――――――――――――――――――――――――――――
■スパルタンX(SPARTAN-458)
「あんたも年貢の納め時だよ」
「いい加減にしろ!」
「強かったよあんた…もっとも、あたしほどじゃないけどね」
「悲惨な奴、惨めさ加減もここに極まったな」
「敵兵撃破」
「最悪…」
「楽にしてやる」
「今のが「か弱き乙女のパンチ」ってやつなのさ、分かる?」
「敵兵発見」
「接触した敵分子を制圧した」
「どの道、あんたは死ぬだけさ」
「相手になってやる」
「ここで見たモノは忘れろ」
「あたしを怒らせるんじゃないよ!」
――――――――――――――――――――――――――――――――

■アイン

「こんなところで」

「本当の俺とは一体…」
「この血のたぎり、何かが…」
「押忍!」
「無駄だ、全て見えていた」
「勝負ありだ」
――――――――――――――――――――――――――――――――

■ヒトミ
「一撃必殺よ!」
「ヒトミ、パワーアップ!」
「勝ちに行きます!」
「いま私、すっごいときめいてる!」
「拳が熱い…!」

「アイン!」
「行きます!」
「あはっ勝っちゃった!」
「悔しいよ!」
「レッツゴー!」

「押忍、ありがとうございました!」
「恨みっこなしよ」
「もっと強くなれる」
「手加減しませんよ」

「動きをよく見て」

※ED

ヒトミの部屋(?)

「おっはよー!」と窓を開け「イェーイ」とエアロビを始めるヒトミ。

その後「なーんちゃって」とシャツ着て冷蔵庫へ。

「これとーこれとー」宙に舞う野菜。華麗に千切りにして(ハットリかよ)

「ナイスキャッチ」卵をフライパンへ。次にトースト。「でっきあっがりーっと」

そこへ「ピンポーン♪」と誰か来る。

完成したオムレツと野菜サラダを持ってたが「きゃあっ」とずっこけるとこでEND
――――――――――――――――――――――――――――――――

■ハヤテ

「冥府魔道」

「所詮、血塗られた道か」
「全て空なり」
「見参!」

「もはや敵なし」
「一閃!」

「受けて立とう」
「武の極み、見せてやろう」
「忘れるな、この感覚」
「思いきり来い!」
「一瞬で終わらせる!」
「一撃!」
「推して参る」
「不覚」
「勝負だ!」

※ED

戦闘員とバトルするハヤテ。弓で飛行船爆破。
――――――――――――――――――――――――――――――――

■綾音
「お仕置きね」
「思い知れ」
「あんたの負け」
「あら、その程度?」
「霧幻天神流忍術覇神門、お前ごときに見切れはしない」
「試してあげるわ」
「泣いたって許してあげない」
「楽しませてもらったわ、じゃあね」
「私を誰だと思っているの?」
「逝かせてあげる」
「浅はかね」
「こんな醜態を」
「私の力をその眼に焼き付けるがいい」

※ED

ハヤテと一緒にビルを破壊しまくってる
――――――――――――――――――――――――――――――――

■ゲン・フー
「拳の妙諦、ここに極まれり」
「足りんのは一塊の覇気じゃ!」
「発顎凶猛、絶対不敗よ」
「さぁ、参れ!」
「腰が要よ」
「虚を突かせ、術を打つ…それだけじゃ」
「覚悟はよいか?」
「ふん、威勢がいいのぉ」
「怪我しても知らんぞい」
「その身をもって思い知れい!」
「主に越えられるかの?」
「やんぬるかな」
――――――――――――――――――――――――――――――――
■レイファン
「あーんもっと真面目にやってよ!」
「いかがかしら?」
「私の番ね」
「今度こそ、あいつを…」
「次はもっと楽しみたいわね」
「行くわよ!」
「頼りにしてね!」
「いただき!」

「受けてたちましょ」
「もう負けないわよ」
「あなたが次の相手ね?」
「すべては太極の中にあり」
「まだまだ」

「期待してるわよ」
「奥義のフルコース、お気に召して?」
「ドキドキさせて」
「あら、今度も楽そう」

※ED

電車が走っている。その電車の中で立って読書をしているレイファン。

金髪親子がいて、子供の方が窓を開き、風が車内へ。

場面変わり、鹿が電車の前へ。列車が急ブレーキ!

倒れそうになるレイファン!胸元がはだける。

そこへ中年オヤジが倒れこんできてレイファンの胸を運悪くつかむ。

激怒するレイファン。

近くの手すりに捕まり、駒のように回ってオヤジを車外へ蹴り飛ばす。

遥か下の川へ落ちていくオヤジ。レイファン(胸はだけたまま)決めポーズ。

ハッと気づいて胸を隠すレイ・ファン。場面は変わり、遠ざかる列車…

――――――――――――――――――――――――――――――――

■ジャン・リー
「勝負あったな」
「どけ!」
「俺に負けは無い」
「はじめようか」
「悪くない」
「邪魔だ!」
「容赦しねぇ!」
「どいてろ!」
「もっと俺をたぎらせろ」
「覚悟はいいか?」
「強すぎて何が悪い」
「受けてみろ!」
「受けて立とう」
「かかってきな」
「次はもっと強くなれ!」
「何故負けた…?」
「がっかりさせるなよ」
「いい面構えだ」

※ED

暗い部屋、一人トランペットを吹くジャンリー。

甦るのは少年時代の思い出

(食べ物で釣られボコられたり、アクション映画に夢中になったりなど)

現実に戻り、服を羽織ると(恐らく)仕事へ…
――――――――――――――――――――――――――――――――
■ザック
「ラブラブ・ビ~ム!」
「任せたまえ!」
「明日も勝つ!」
「チェックしときな」
「とっばすぜ!」
「絶好調!」
「オレ様登場!」
「あがってきたぜ!」
「やっちゃうよ!」
「もらっちまうぜ!」
「おめでとう!俺!」
「出番だぜ!」

「オレのパラダイスが~」
「ザック様が嵐を呼ぶぜ!」
「満を持してオレ様登場」
「キタキタキターーーーー!!真骨頂!」

※ED

ニキータ「これだわ!」

ザックのライターで照らされるコブラ登場。扉が開く。そこに山のような宝物が。

ニキータ「ザック!」

ザック「ニキ!俺達は億万長者だ~!」

大喜びな二人。すると宝物を守る王様骸骨が動き始める。

ザック「変身!」

ザック、近くの剣を手に取り、全身タイツに変身!だが追い詰められる!!

ザック「ニキ!助けて!」

ニキータ「ねぇ、王様?」

ニキ、セクシーポーズで色仕掛け。目から炎を噴出す王様。

ニキータ「早く逃げましょ!」

ザック「へっへっへぇ~これで俺様もキングだ!」

宝物をどっさり積み込み、意気揚々と帰ろうとしたとこへ骨がわらわら出てくる。

ザック&ニキータ「ヘルプミー!」

何事も無かったかのように雄大なピラミッド&黄砂(てかハムナプトラ全開)

――――――――――――――――――――――――――――――――
■ティナ
「譲る気は無いわよ」
「おまたせ!」
「う~ん、今夜も美味しく食べれそう」
「行っくぞー!」
「ティナ、最高!」
「薄いわ…こんなんじゃダメ」
「ついてこれる?」
「決めるわ!」
「オーライ!」
「パパ!」

「あぁ~悪夢よ~」
「もっと魅せてあげる」
「任せて!」
「強すぎるのも考えものね」
「のびてる場合じゃないんじゃないの?」
「主役の登場よ」
「よーし、勝負勝負!」
「行けぇ!」
「本気でいくわよ」

※ED

街中にスケボーで登場したかと思うと、いきなりギターを弾きまくり。

最後、崩壊するビル。
――――――――――――――――――――――――――――――――

■バース
「たたんじゃるわ!」
「下がってろ!」
「パワーでねじ伏せる、これが男の戦い方だ!」
「オレが決めてやる!」
「起きて来い!コラ!」
「ガチで来い!」
「まだやれる…」
「引いちゃおれんわ!」
「ばっち来い!」
「どけどけぃ!」
「足らん、足らん、足らんぞ!」
「もっと食え、肉を食うんだ!」
「完全燃焼!」
「帝王の貫禄、思い知ったか」
「ぶっ潰してやる!」
「ぶんボコるぞ、わりゃー!」
「生涯現役!」
「ギア全開じゃー!」

※ED

バイクレースに出場(ティナの応援つき)。関係ないけど街頭TVどれもDOA女キャラ。

バースがふと街頭TVに目をやると、

ティナが謎の男とキスしようとしている映像が流れる。

「ティナ!」と大絶叫し、大破するバースのバイク。

その勢いで街頭TVに激突。「オー・マイ・ティナァァァァ」END。
――――――――――――――――――――――――――――――――
■ブラッド・ウォン
「よっこらせっと」
「うー、誰か水くれい」
「あらよっと!」
「何だい、つまみにもなりゃしねぇ」
「酔うほどに、狂うほどに」
「一呑みだ!」
「どうなっても知らねぇよ?」
「よし来た!」
「おっとどっこい!」
「駆けつけ一杯!」

「まだ飲み足りない」
「ほいさ!」
「こいつぁまだまだ宵の口、っとくらぁ」
「うまい酒が飲めそうだ」
「景気づけといこうか」
「暇だねぇ、あんたも」
「出番かい!」

※ED

竹林の中、酒だけを相手に優雅に胡弓を鳴らす。
――――――――――――――――――――――――――――――――
■万骨坊

「天狗道!」
「そもさん」
「説破!」
「殺らいでか!」
「六根清浄!」
「因果なり」
「天衣無縫」
「ウジ虫!」
「赤き華、一つ咲いた!」
「ちょこざいな」
「容赦なし」
「むう」
――――――――――――――――――――――――――――――――






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー