クロックタワー
part2-33,62,64,67

連絡用掲示板の「差し替え・追加スレッド」-123~124


33 名無しさん@お腹いっぱい。 sage03/12/0212:59ID:ptaN8qWA
>>27
シザーマンの正体はこども。
孤児院育ちの主人公ジェニファーが郊外の家(大きな時計台があるのでクロックタワーと呼ばれている)に引き取られることになった。
ジェニファーはメアリー先生と数人の友人でその家に行くが誰もいない。
しかもジェニファーは広い屋敷で一人ぼっちにされ、大きなはさみを持った子供ボビィ(1ではグラフィックが既にこども)に襲われる。
近くにあった棒キレ等を使ってシザーマンを回避、退治しながら、ある部屋へと逃げると、そこには行方不明になっていたジェニファーの父親(産婦人科医)の白骨化した遺体が。
遺体の側に置いてあった手紙を読んでみると
「数日前、私は双子の出産に立ち会った。しかしその双子は悪魔の子だ。
産まれた時は産声をあげず、私の右手を噛み千切った。
私は双子の母親メアリーに狭い部屋に閉じ込められ扉を塗り固められた。
もう空気が薄い。ジェニファー愛しているよ(要約)」
という内容。ここでメアリーの正体が判明する。
ジェニファーは屋敷から脱出する為、家の時計台むかうが、
途中、醜く太った(グラッフィクではすごい巨漢)ボビィの双子のダンに襲われそうになり、灯油と松明を浴びせダンを殺す。
時計台の頂上に着くと、そこにはメアリーとはさみを持ったボビィの姿が。
しかしメアリーとボビィは死に(ゲームの進め方によって色んな死に方をする)
助かったジェニファーは友人と共に屋敷を逃げ出した。

…という内容だったと思うが、間違っていたら訂正レスお願いします

62 33 sage 03/12/0310:57ID:UJUP0/bz
>>33-38でクロックタワーを書いた者です。

バッドエンドは1だけでも9種類(S~Hランクまで)
Hランク(最悪)が車で脱出。画面がルームミラーの半分にジェニファーの目、もう半分が後部座席に変わる。
運転中に後部座席から大きなはさみが…。それに気付いたジェニファーは目を見開いて悲鳴をあげる。
Gランクが車で脱出。孤児院まで逃げ切るが、3日後、ジェニファーの切断された遺体が発見される。

F~Cは時計台にあがるエレベーター。ランクごとのバッドエンドがあやふやなので、まとめて書きます。
エレベーターにのっても画面は切り替わらず、エレベーターの下の隙間から大量の赤い血が流れ出すランクと
エレベーターに乗って画面はエレベーターに切り替わるが、天井からシザーマンが現れてバッサリのランク、
メアリー先生の正体に気がついてない場合エレベーターから降りたが、メアリー先生に刺し殺されるランク。
もう一個は忘れましたが、エレベーターから降りたが、そこでシザーマンに殺されたと思います。
B~Sは時計台の上。
このランクではジェニファーは全て助かったと思います。
ゲーム進行で友人3人の内何人の死体をみているか、イベント発生の有無等でメアリー先生とシザーマンの死に方は変わってきたと思います。
メアリー先生はランクによって感電死だったり、カラスが突然目の前にやってきて追い払っているうちに足を滑らせ、時計台から落ちたりします。
シザーマンははしごから落ちるパターンとジェニファーが時計台を動かすと、突然頭を抱えて苦しみだし時計台から落ちるパターンだったと思います。

Sランクでも友人2人は死にます。一応ジェニファーの一番仲良しの友人が助かるのでそれでハッピーエンドのようです…。

1の屋敷は代々悪魔崇拝の気があったようなので、シザーマン誕生もそれに関わっていると思います。1.2でもシザーマンの正体には直接触れてなかったと思いますが、
ジェイソンと同様に、正体不明の殺人鬼ではないでしょうか。

記憶だけを頼りに書いたので、間違いがあったら訂正してください。

 

 

64 33 sage 03/12/03 14:27 ID:UJUP0/bz
>>51.56
城の歴史については、攻略本が今手元にないので、後日UPできたらします。

>>62-63
二つとも記憶だけで書いたので、参考程度に見てください。
実際に怖いのはエンディングよりも仲間が死ぬシーンやホラー系のイベントのほうが怖いかもしれません。

私は初めての時は怖かったので友人とプレイしました。
一人でやるときは「よーしやるぞー」って気合を込めてやってます。
あと夜はいつも寝る前にきちんとトイレに行ってます。
クロックタワーは最近はプレイしてないですが、物音がするとやっぱり怖いので…。



67 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 03/12/03 21:47ID:yRUIcV73
クロックタワーのバロウズ家一代目の人は、戦争から帰った後死を極端に恐れるようになり妙な宗教にはまり、生け贄とかで大量の命を奪ったりしたらしい。
その為か、一族の中にたまにシザーマンのような異型のものが生まれるようになり異型を満足させる為、子供を攫って来ては殺させていたようだ。
因みに、ジェニファーもバロウズ家の血を引いているとか(母がバロウズ家出身)。

小説の設定とごっちゃになってる可能性があるので間違ってたらごめんなさい。

あと、1のエンディングだけどCエンディングでもジェニファーは生存してます。
最後のエレベーターで二階を選択すると、到達します。
 


123名前:クロックタワー・補足投稿日: 2009/03/30(月) 08:47:45 [ tYouIX0. ]
無印のほうです

ダンとボビィは双子で、その母親がメアリー。
父親はこの屋敷の主人バロウズ。
メアリーだけかと思いきや、実はバロウズも登場。
何処にいるのかというと、庭にある家畜小屋の中。
なんと、双子の悪魔崇拝を企てているメアリーによって閉じ込められていた。
これは主人公のジェニファーが、進め方によりメアリーに気を失わされ同じ牢屋に閉じ込められることから判明する。
(バロウズは長い間に渡り、食べ物を一切与えられずに幽閉されている為屋敷にある冷蔵庫からハムを入手して与えないと、脱出しようとしても食われる)

また、一番の友人が助かるとのことだが
ジェニファーの一番の友人はロッテという赤い髪のボーイッシュな少女で
ストーリーの進行上、彼女はどのエンディングでも死んでしまう。
つまり助かるのは、ロッテ以外の孤児院の友人。
(我侭な茶髪のアン、おしとやかな金髪のローラ)

いらないと思うが死に方

ローラは一番最初に雰囲気が変わる風呂場で刺され、吊されている。
(見つけたジェニファーが目を見開き、シザーマン登場&悲鳴)
↑の雰囲気が変わる風呂場を無視して進むと、広いロビーに出て天井のシャンデリアと一緒にシザーマンがアンを鋏で突き刺したまま落ちてくる。

進め方次第で、アンが2階の部屋から庭に落とされるのを目撃したり
ローラが鎧の中で死んでいたり
庭に進むとアンが池で溺れてシザーマンに沈められたり。

124名前:クロックタワー・補足その2投稿日: 2009/03/30(月) 09:06:39 [ 51MDQKvk ]
2とあまり繋がっていないように見えるが、1で巨大なダンを倒したとき
一瞬だけ黒い少年の影が見える(=ダン=エドワード=シザーマン)
2に繋がるエンディングは、友人が全員死亡しているうえでクリアしたもの。

----

*124の補足

ダンの亡骸から人影が立ち上がるシーンは、PS移植版で伏線として追加された演出でSFC版では存在しない。このため、SFC版をやってからそのまま2に触れた人は「?」ってなる。その点は「2」の小説版で明確に補足されている。

----

 

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー