パラサイト・イヴ

  • 要約版:要約スレpart2-553,556~558

  • 詳細版:part17-589~592、part18-438~445


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 03:46:53 ID:KPK2v/iH0
人間を支配しようとするミトコンドリアEveと特殊なミトコンドリアを持つ刑事Ayaとの戦い
オペラ歌手メリッサの身体を乗っ取ったEveは観客を火だるまにしてどっかに消えてしまう
たまたまそこに居合わせたAyaは、何故か自分だけが火だるまにならないのでとりあえず追いかけることに
色々あって実はメリッサとAyaに寄生している特殊なミトコンドリアは元々
昔交通事故で死んだAyaの姉、Mayaに寄生していたもので、事故の際に二人の身体に移植されたのだとわかる
その移植手術をやったマッドな学者クランプはメリッサの身体を利用して完全体を生み出そうとしていた
Eveが産んだ完全体を巡洋艦の自爆に巻き込ませて倒すAya
しかし、ミトコンドリアの邪悪な意志はすでにあらゆる人間の中で目覚めつつあった
ってのが普通のエンディング

二周目以降出てくる地獄のコピペダンジョンを越すと、
クランプが培養していたMayaの肝臓、つまりオリジナルのEveと戦うことになる
オリジナルEveの中にはまだMayaの意識も残っていたがとりあえずやるしかないんで倒しとく
すると今度はAyaがミトコンドリアに支配されそうになる
しかし移植されたMayaの細胞に助けられ、Eveの意志は完全に消え去る
ついでにAyaの不思議な力もなくなったのでお家に帰ってめでたしめでたし


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 01:39:15 ID:0NXUu0Yd0
ん?じゃ2はどうなるの?
通常EDだとBADっぽいし、かといって真だと能力なくなっちゃうし


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 01:47:33 ID:TfRMh+DF0
2は戦っていくうちに任意で能力を開放するって感じだったかな
無くなったんじゃなくて自分で封印したんだと思う。ミトコンドリアのおかげで20代後半なのに20代前半の肉体年齢とかゆー設定だったし


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 02:56:33 ID:IvapLDiu0
Eveの意志は消えて一時的に力もなくなったけど、特殊なミトコンドリア自体は
Ayaの中に残ってたわけだから、また何かのきっかけで力が復活→自ら封印って流れじゃないかと



589 パラサイト・イヴ sage 2005/08/21(日) 19:24:17 ID:Tjeb8TJd
Day1【共鳴】
1997年12月24日、クリスマスイヴを迎えたニューヨーク。
新米刑事のアヤ・ブレアはボーイフレンドと共に、
オペラを観にカーネギーホールに到着したばかりだった。
舞台上では新進のオペラ歌手メリッサ・ピアスのソロが始まるところ。
それとほぼ同時にメリッサの体には異変が起こり始めていた。

メリッサが大勢の観客の中からアヤを確認した瞬間、
華麗な歌声に煽られるように、側にいた俳優たちが炎に包まれる。
そして、悲鳴を上げる観客たちまでもが次々と発火していく。
瞬く間に、劇場内が炎の海と化した。
しかし、何故かアヤだけは無傷。
拳銃を構え、アヤは単身でメリッサの元へ走った。

メリッサはもう、オペラ歌手だったメリッサではなくなっていた。
彼女はミトコンドリア「イヴ」と名乗り、アヤに攻撃をしかけてくる。

イヴは舞台裏に巨大な穴を開け、その中に逃げ込んだ。
アヤもそれを追い、劇場地下の楽屋へ向かう。

楽屋の稽古場に追い詰められたイヴは、
「核の支配は終わった。」と言い残すとメキメキと奇怪な音を立て体を変形し、
「ミトコンドリアが解放される日がやって来た。」と告げると共に、
アヤに向かって攻撃を仕掛けてきた。

稽古場での戦闘の後、イヴは再び床に穴を開け、下水道へと逃げ込んだ。
その後を追うように自ら飛び込むアヤ。
下水道の奥へ進むと、イヴが待ち構えていた。
「お前は分からなくともミトコンドリアは理解している・・・。」
という、意味深なメッセージを残し、
体をゲル状に変形させて下水道の奥へと消えていった。

下水道からカーネギーホールに戻ると、事件を嗅ぎつけたマスコミが殺到していた。
発火しなかった人間をレポートしようと、報道陣はアヤを取り囲む。
そこに現れたのが、相棒の刑事、ダニエル・Bo・ドリス。
彼は、しつこいレポーターを殴ると、アヤと市警に戻るのであった。


590 パラサイト・イヴ sage 2005/08/21(日) 19:24:54 ID:Tjeb8TJd
Day2【融合】
オペラ座で起きた怪事件から一夜明けて、唯一の生存者となっていたアヤ。
アヤのいるニューヨーク市警17分署でも、その事件の捜査が始まった。
アヤとダニエルは、ミトコンドリアについて詳しいハンス・クランプ博士のいる
アメリカ自然博物館に向かう。

ここでハンスから、ミトコンドリアが熱エネルギーを発生させて、
人体を発火させることもできるという可能性を知る。
しかし、肝心の事件について触れると、博士は突然怒り出し口をつぐんでしまった。

署に戻る車の中で、調査に進展があったとの報告が入り、急いで署へ。
緊急会議で聞かされたのは、セントラルパークの野外音楽堂で行われる予定だった
メリッサのソロ・コンサートが中止になったにも関わらず、
観客がぞろぞろと集まってきているという事実だった。
それを聞いたダニエルは、息子のベンと妻のローレンがそれを見に行く予定だったことを思い出し、
セントラルパークに向かった。
アヤもダニエルを補佐するべく、セントラルパークに向かう。

昨夜のような惨劇を防ぐため、家族を救うために向かった二人だが、
イヴの影響なのか、パーク内に入ろうとするとダニエルの身体だけが燃えそうになり近づけない。
アヤが単身でイヴとダニエルの家族を探しに入る。

アヤが音楽堂に着くと、舞台の上には不気味に浮遊するイヴと、
何かに操られているかのようにうつろな、大勢の市民がいた。
そして、イヴは人間たちに宣戦布告するかのごとく
「今宵から我々ミトコンドリアが宿主である核を支配するのだ」と宣言する。
その瞬間、観客の身体がゲル状に溶けて一体化していく。
怒りを胸にアヤが舞台に近づくと、イヴは余裕の表情で逃げていった。

イヴに追いついたアヤは問う。
「何故こんなことをするの?」
しかしそれには答えず、イヴは馬車に乗るよう誘ってきた。
その誘いどおりに馬車に乗ると、突如、馬体が発火しマンハッタンを疾走し始める。
やがてイヴから、
「私より赤の他人の方につくのか。」という驚くべき発言を聞く。

イヴとの戦いで傷ついたアヤは、馬から引き離された馬車の中で気を失う。


591 パラサイト・イヴ sage 2005/08/21(日) 19:27:10 ID:Tjeb8TJd
Day3【淘汰】
気を失っているところを、通りがかった日本人化学者・前田邦彦に助けられる。
一方、アヤを探していたダニエル。
この三人がソーホーで合流し、ミトコンドリアについて調査することになった。

実は日本でも、ミトコンドリアについての事件が起こっていた。
(それが、小説版のパラサイト・イヴです。
 小説版の3年後が、このゲームの世界なんだとか。)
前田は、ニューヨークでもミトコンドリアの事件が起きたと聞きつけてやってきたのだった。

前田の、研究設備のあるところに行って欲しいという要望に、アヤとダニエルは、
今ならマンハッタン島外への避難命令が出ているから、クランプ博士もいないだろう
という目論見から、アメリカ自然博物館内にある博士の研究室へ向かう。
予想通り博士の姿は無かった。
そこで前田は、アヤの上着に付着していたゲル状のものが何かを確かめるべく、
実験を始める。
そのゲル状のものはどうやらイヴの細胞の一部らしい。

前田の細胞とイヴの細胞、アヤの細胞とイヴの細胞を合わせる実験を行う。
前田の細胞はあっさりとイヴの細胞に支配されてしまったのだが、
アヤの細胞はイヴの細胞を跳ね返してしまった。

イヴのミトコンドリアは驚くべき進化により核との共生関係を逆転。
アヤのミトコンドリアは核を保護強化、イヴの対抗勢力となっていた。

その時、避難したと思っていたクランプ博士が戻ってきた。
前田の実験結果を見ると何かを知っているかのような発言をする。
ダニエルが問い詰めるが、三人は博士に追い出されてしまった。

今回の事件について深く関与しているクランプについて調べようと署に戻った三人。
しかし署内は何ものかに荒らされていて、人の気配すらしない。
イヴの仕業だと確信したアヤは、単身で彼女を追う。

地下に行くと、ダニエルの息子ベンとベイカー署長がいた。
二人の目の前には警察犬がいたが、アヤが来た瞬間、変形を始めた。

(ベンは、アヤが馬車でイヴと戦っているときに自力で父の元へ逃げてきました。
 が、妻のローレンはゲル状のものになってしまい・・・。)


592 586 sage 2005/08/21(日) 19:32:44 ID:Tjeb8TJd
以上が最初の3日間です。
うろ覚えで本当に申し訳ない・・・。

しかし、ストーリーには
  • メリッサは体が弱く、大量の薬を摂取していたためミトコンドリアが異変を起こした(?)
  • 幼い頃、アヤには双子の妹がいたが、事故で亡くなってしまった。
  • 幼い頃、アヤは移植手術を受けていた。
という事実があるのは覚えてます・・・。

ラスト3日間は、パスさせて頂きます   orz
書ける方がいらっしゃればこれ幸い。よろしくお願いします。


438 パラサイトイブ sage 2005/09/23(金) 11:17:40 ID:IVwg2E8w
DAY4 受胎

なぜEveは警察を襲ったのか?
前田に意見を求めると、かく乱が目的だったのでは?と話す
現在のEveはあくまでもミトコンドリアに寄生しているにすぎず
肉体の限界がきてしまうため、完全体とよばれる肉体を手に入れようとしているとのこと
人工授精を行っている病院にて精子を手に入れ完全体を産もうとしているらしい

ダニエルは警察再建のため残り、Ayaと前田で病院へと向かう
やはりそこにはEveの気配があった。Ayaは単身、病院へと乗り込むと
謎の少女の幻影が見えた。Maya…?Ayaはその少女をそう呼び後を追うと
今度は少女が二人に増えた。Mayaと私?幻影を追かけ、奥へ進む
Ayaはかつてこの病院にきたことがあることを思い出す
しかし、そこで自分がどのようなことをしたのかまでは思い出せずにいた

さらに奥へ進み、HLA適合リスト(HLAとは移植のときに拒否反応するかどうかを示すもの)
というものにベンやローレンの名前が記されていた
このリストはクランプ博士の研究室でも同じものがあった
入院患者の記録にはAyaの母親まで載っていた、Mayaと母親のマリコは交通事故でこの病院へ来ていた、
そして両名ともに死亡していた
メリッサの記録もあり、彼女は手術を受け成功したが、投薬治療をまだおこなっていたようだ
そしてメリッサの入院日とMayaが運び込まれた日が一致していた…

そのころ軍隊も出動を始めていた。ニューヨークから全ての人を避難させた後、爆撃を行おうとしていた
病院屋上にてEveと対峙するAya。EveはAyaも同様に進化していると言い、仲間にしようとするが
Ayaは反発し、理解しあえぬことを嘆き、Eveは姿を消した。
人工精子はすでにEveが手に入れてしまった。そこにダニエルが現れ、すごい情報が手に入ったと言う
その情報は、あの病院の医者が患者のリストを横流ししていたこと、博物館を深夜にメリッサが
訪れているのを目撃されているということだった
やはりEveとクランプは繋がりがあったようだ…Eveとクランプの行方を探すことにした


439 パラサイトイブ sage 2005/09/23(金) 11:19:24 ID:IVwg2E8w
DAY5 解放

中国街にてゲル状の痕跡を見つけるAya。後を追ってみるとセントラルパークにてゲル状となった
観客たちがいて、異形の姿に変わると博物館へと向かっていった。

Ayaも博物館へと向かう。すると、博物館にてクランプ博士の影を見つけ、後を追っていく。
クランプの研究室に入ると、そこには前田がいた。なぜか今は発火現象が起こらないため、研究室を調べていたらしい。
前田は対Eve用の特製の拳銃をAyaに渡し、調べた結果を言った。

ここにはMayaと書かれた血清と研究コードがEveというものがあった。
Eve=Mayaだと気づくAya。クランプはMayaの肝細胞を培養して、実験を行っていた。
なんのための実験かはわからなかった。そして最近ではEveのために人工精子の研究をしていた。
不純な核遺伝子のない精子を作り、病院の精子バンクへ移し、人工授精を望む人に受精させ臨床実験を行っていた。
そこへクランプが現れ、人間以上の、人間外の存在であるAyaとEveを比較し、自分の実験の正当性を主張する。
その言葉に動揺するAya、そこをクランプが襲い掛かろうとした時、間一髪ダニエルがやってきてAyaを助ける。
完全なるミトコンドリア生物を作り出そうとしたクランプ。
ミトコンドリアには父系と母系があり、日本では父系が反発したため失敗したという。
そこでクランプはEveのために父系を排除した人工精子を研究した。
Eveはメリッサの体をかり、すでに受精し妊娠中だという。
すべてを語り終えた後、クランプはEveに言う、発火現象を起こせと。ダニエルと前田は急いで逃げる。
だがクランプはそのまま燃え死んでしまった。

そしてEveのもとへとたどり着くAya。Eveの体は妊婦そのものであった。
そこへセントラルパークでゲル状になったモノが集結し、ひとつの大きな物体になりEveを連れ去った。

博物館を出るとダニエルと前田がいて、メリッサについて調べていたという。
メリッサが服用していた薬は免疫抑制剤で、メリッサは幼い頃、Mayaの腎臓を移植をしていた。
事故にあったMayaと母親はドナー登録をしていたため、腎不全だったメリッサへ移植することになった
その移植手術に立ち会ったのが、あのクランプだった。その際にMayaの腎臓に触れた者は熱いと言った。
つまりEveのオリジナルはMayaに寄生していたのだ。
移植を成功させるためにHLAのリストが必要であった。移植するということは他人の細胞と共存することになる。
拒絶反応を起こさぬように免疫抑制剤を与え続けたようだ。結果、メリッサはEveに体を奪われることになってしまった。

その頃、ついに軍隊に命令がくだり動き出す。ゲル状のモノはEveを守るように包み込む。
おそらく外敵から安全に出産するための場所だと前田は予想する。
その時、一機のヘリが近づいてきて、Ayaを海上の戦艦へ呼んだ。軍隊では近づくだけで発火させられてしまい
攻撃を食らわせられない、そこでAyaにヘリに乗り時限式爆弾を仕掛けてきてもらうことにした。

爆撃を成功させるAya、そしてEveのもとへ向かい、対峙する。
ミトコンドリアによる支配を望むEve、対するAya。
そして激闘のすえEveは倒れ、ゲル状になり溶けていった。

※補足 MayaはAyaの姉だそうで


440 パラサイトイブ sage 2005/09/23(金) 11:20:29 ID:IVwg2E8w
DAY6 進化

すべてが終わった、歓喜に湧く戦艦、だがそれも束の間、ふたたびゲル状の生命体が動きはじめる
ゲル状の物体を子宮として完全体は生きていた。そして目覚める完全体
完全体とAya、どちらが生き残るかで世界は変わる。最後の戦いが始まる。
完全体は戦いのなかでも急速に進化を続ける、そしてAyaの攻撃すら通用しなくなったとき
前田からもらった特製の拳銃のための弾を渡される
それにはAyaの細胞が入っており、絶大な効果を示すという
そして、戦いは終わった。だが、なおも完全体はしぶとく生きている
そこでAyaはこの戦艦ごと完全体を吹き飛ばそうと考える。戦艦のエンジンの出力をあげ
完全体もろとも大きく爆発、間一髪で海へと逃れたAya。今度こそ全てが終わった
ダニエルと前田とともに、この数日を振り返るAya。何故、自分にこんな力があったのだろうか?
実はAyaも右目が弱く、幼い頃にMayaの角膜を移植してもらっていたのだ
Mayaの角膜の細胞はEveとは違い、Ayaとの共存を選び、逆の進化をたどったのだった
そのためMayaの幻影などが、時折フラッシュバックしていたのだ
Mayaへの想いを胸に、夜が明ける…

その後、Ayaとダニエル・ベン・前田を連れ添って、オペラ鑑賞に向かう
前田はAyaへの想いを伝えようとするもベン達の邪魔に会い、うなだれる
そしてオペラが始まる…
ヒロインが歌いはじめると突然、舞台上から炎があがる。!!、驚き立ち上がるAya達
しかし、それは演出だと分かると、そっと座るのだった




…舞台を見ているAyaの目…その奥底で細胞が動き出す…目が怪しく光を放つ…
ダニエル、前田…そして観客すべての目が光だす…まるでEveのように…


441 パラサイトイブ sage 2005/09/23(金) 11:21:55 ID:IVwg2E8w
EX 真実

クライスラービルの頂上を目指すAya。上に上がるごとにゲル状のものが床一面に広がっていく
ついに77階に到達したAyaは、そこでオリジナル・Eve=Mayaと出会う
オリジナルは幻影などではなく、確かにここに存在していると言う
クランプはAyaに角膜を、メリッサに肝臓を移植した後もMayaの肝細胞の培養
つまりはEveを研究していた
メリッサは完全体を生む一方で、オリジナルはクライスラービルに巣をはり
もしメリッサが失敗してもオリジナルの純血種だけは生き残るために、この場に居たのだ
ここに存在するMayaの体は肝細胞から作られたようだ
そしてMayaの意識もまだ生きているとEveは言う、Mayaは死亡時の幼少の記憶のまま生きていた
しかしすぐに再びEveに肉体を支配されてしまうMaya
Mayaの肉体と戦わねばならぬ運命にとまどいながらもAyaは、Eveを葬り去った
Maya…悲しむAyaだったが突如、自身の身体が熱を帯びるのを感じる
熱い、まさか…
そう次のEveはAyaの身体で目覚めたのだ、先ほどまでMayaのミトコンドリアが進化の頂点であったが
Ayaがそれを葬り去ったため、Ayaのミトコンドリアが現在では進化の頂点にいる
互いが淘汰しあい、強者のみが生き残る。それが進化だとEveは言う
目覚めよ…身体の中から声が聞こえ、身体の自由を奪われそうになるAya
だが、そこにAyaとEve以外の誰かの声が聞こえる、Mayaだった
Ayaの中に眠るMayaの核細胞がEveの細胞に打ち勝った…
そしてAyaの不思議な力、ミトコンドリアの持つ力が消え去った。普通の人間と同じになったのだ
心の中で眠るMayaにAyaは語りかける…一緒に家に帰ろう

                             The END…


442 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/09/23(金) 13:03:02 ID:Jde2Hdmm
438-441
乙、ところでEXって何?DAY6で終了じゃなかったっけ?


443 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/09/23(金) 13:17:17 ID:wGNq8PeM
442
クライスラービルってとこひたすら登るんだよ
EXが指す通りオマケ


444 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/09/23(金) 17:06:49 ID:7eqfCrln
おまけなんだが本編の終わりだけだとバットっぽいからな
2に続きそうに無いし


445 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/09/23(金) 17:51:44 ID:Jde2Hdmm
あぁ・・・あったな、そういや。
DAY5の途中で行けるんだっけか、6はラストバトルだけだし。
EXのENDの場合ってメリッサEVEは滅びてないんだよな?
それなのにAyaが力失ったら、もう誰も倒せない予感





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー