ブレス  オブ  ファイア2
>>4-570~575・584・587、>>要約スレ2-85

570 ブレスオブファイア2 sage 04/03/12 17:54 ID:sDIIg0dn
主人公リュウは妹ユア、父ガナーと共にゲイト村の教会で暮らしていた。
ユアを探しに行ったリュウは裏手の丘でユアを見つけた。丘の岩肌には
ドラゴンの頭部が道を塞ぐように嵌っているのだが、ユアはここで昼寝
すると母親の夢が見られると言った。そしてリュウがそこで目を閉じたところ、
おどろおどろしい魔物らしき眼がこちらを凝視しているのが見えた。

その後村に戻ると先に村に戻っていたはずの二人がどこにもいない。
しかも村民はリュウも含めた一家の記憶がなかった。困惑しつつ、
ひとまず教会で寝泊りしていたところ、誰かが教会に忍び込んできた。
彼はボッシュというみなしご(犬顔♂)で、事情を話すと一緒に家族を探しに
行ってくれることになり仲間になった。しかし近くの洞窟内で、強力な
魔物に一蹴されてしまった。しかしその魔物はリュウが「使命の子」で
あると判断し、殺さずにどこかへと姿を消した。

―――それから10年後―――

リュウとボッシュはレンジャー(何でも屋)としてモトの町という所で生計を
立てていた。さっそく今日も依頼が来た。ペットを探してくれという内容に
嫌気が差したボッシュだが、依頼主のミイナがかわいいと知って乗り気になり
捜索に向かう二人。結局だいぶ遠くの廃墟にてペット発見。任務完了。

そんなある日、突如ボッシュが窃盗犯として追われる身になってしまった。
本人は濡れ衣だと言っているため、ボッシュをゴミ箱に隠して真犯人の
捜索に乗り出したリュウ。その過程で出場したコロシアムにて、対戦相手を
八百長のための毒針から救い、裏で糸を引いていた支配人を成敗した。
この時の対戦相手であるリンプー(虎人♀)と、八百長のことを教えてくれた
ランド(甲殻族♂)が一緒に戦ってくれることになった。
廃墟にて、ランドが廃墟を修理してくれるということで仲間から外れた。その後
モトの町に戻ると、ミイナの姉、ニーナ(有翼族♀)が妹を人質に取られ
姉妹共に連れ去られてしまう場面を目撃。追いかけて盗賊団を成敗し、
姉妹を救出。ニーナが戦力に加わった。


571 ブレスオブファイア2 sage 04/03/12 17:56 ID:sDIIg0dn
姉妹はウィンディア王国の生まれということで、王国まで一緒に行った。そこで
姉妹は王女であることがわかるが、女王はミイナの無事を喜ぶものの、
ニーナを追放してしまう。ミイナは白い翼だが、ニーナの翼は黒いため、
不吉だと判断され疎まれてきたという。
城下町に来た所で旅芸人が芸を披露しているのを目撃。しかし彼は芸に
かこつけてリンプーとニーナにちょっかいを出そうとする。そしてリンプーに
ボコられ、お詫びに一緒に戦うと言い出しパーティに加わった。彼はステン
(高山族♂)、猿のような外見をしている。

カペタン村にて(まだボッシュに濡れ衣を着せた犯人を探しています)、
涸れ井戸に村民が転落してしまい出られなくなったようなので早速救助に行く一行。
途中、エバ教信者・レイという男の協力も得て村民を救出した。
その後、村に現れた女性に話し掛けると、リュウ一人だけで人気のない小屋に
連れ込まれてしまった。そしてその女性と強引に『合体』させられることに…
その時リュウの潜在能力が引き出され、リュウはドラゴン化の能力を得た。
しかしその膨大なエネルギーにより小屋は大破してしまった。彼女は
火のシャーマン・サナモと名乗り、パーティメンバーと『合体』することで、その
キャラのステータスを高めることができるらしい。何にせよ宿無しのままという
訳にもいかないので廃墟まで連れてくると、ランドがだいぶ改修してくれた
ため、サナモはそこで合体小屋を設けたいとのこと。ランドがパーティに
加わり、廃墟を一人前の町にすることも目的となった。

シャロンの森にて。沼にいる巨大な蛙は魔女の呪いでこの姿になってしまったので
元に戻して欲しいとのこと。よって魔女のいる塔に向かうお人好しな一行。
途中水のシャーマン・セソを合体小屋に送りつつ美男子好きな魔女・ニムフを
責め上げたところ、解呪には乙女のキスが必要とのこと。
嫌がるニーナを巨大蛙にキスさせると呪いが解け、彼はタペタ王子(葡萄族♂)と
名乗りパーティに加わった。ちなみに外見は人間サイズの蛙。


572 ブレスオブファイア2 sage 04/03/12 17:57 ID:sDIIg0dn
彼の居城・スイマー城についたところ、既にタペタ王子は城内におり、どちらかが
偽者ということになった。さっそく捕まったタペタを脱獄させ、王家の指輪を
証拠物件として提示したものの、既に指輪は偽造されており証拠にならなかった。
タペタは今度は料理勝負を持ちかけ、リュウ達は最高級の食材を獲得すべく
城の地下に向かった。ごきぶりを倒し、究極の食材である金蝿を捕まえた一行。
最高の料理を用意したにも関わらず、審査員達は偽者を支持した。すると
タペタの妹ペタペがキレてしまい、城を爆破すべく城の中枢に向かった。
追いかけていくとペタペが倒れており、その先には本性を表わした偽者が。
スイマー城を乗っ取ろうとした偽王子クワドラを成敗し事件解決。ついでに
厨房で盗み食いしていたボッシュ事件の真犯人も捕まえめでたしめでたし。

ボッシュがパーティに復帰した後、真犯人である盗賊パティを尋問したところ、
盗んだものは元々自分のもので、盗みに入った屋敷の主・トラウトが窃盗団の
親玉だと言ってきた。その言葉を信じて屋敷に忍び込む一行。かくして本性を
表わしたトラウトを成敗、口封じのために捕らわれていた人々も救出し、一件落着。

ゲイト村にて、木々が枯れていくという現象が起こっているらしい。原因を
調べるには草人なる種族の協力が必要とのことで、各地を捜索する一行。
途中くじら岬にて、グランパというくじらをくじらベルによって手なずけることに成功。
海を渡り、見世物小屋にて捕らわれた草人を発見するが、法外な見返りを
要求する団長に怒りの鉄槌を下し草人救出に成功、アスパー(草人♀)が
パーティに加わった。大賢樹に聞いたところ、正直覚えてないということで、
思い出してもらうために大賢樹の意識内に入り記憶を正すことにする。
そのためのアイテム・セラピの枕を手に入れるため、一行は音楽の国に向かった。

で、音楽の国に来てみたが言葉が通じない。音楽には音楽で答えるため、
名人の笛を手に入れるべく、ステンの故郷・ハイランド城に向かった。


573 ブレスオブファイア2 sage 04/03/12 17:58 ID:sDIIg0dn
ステンは城に入りたくないとのことで城の近くで待たせ、城内へ。そこで
城内を取り仕切る女将軍シュプケーに見つかり捕らえられてしまった。
帰ってこない仲間たちが心配になってきたステンが城内に忍び込むと、
親友トゥルボーと鉢合わせになった。トゥルボーは城から出て行った
ステンを責め、戦闘になる。ステンは元々姫を守る側近であったが、
自分へのプレッシャーに耐えられず逃げ出してしまっていたのだった。
トゥルボーと戦い、今の意思、すべきことを伝えたステンは、トゥルボーと
協力して仲間の救出に向かった。仲間と合流し、王国の軍事力を
我が物にしようとするシュプケーを成敗したが、シュプケーが城の大型兵器を
暴走させてしまい、城は倒壊してしまった。姫を支えられるのはお前だけだと
再び城でみんなをまとめろと言うトゥルボーに、ステンは俺にはやるべきことがある、
それが終わったら必ず戻ってくると言い、名人の笛を持ち城を後にした。

音楽の国に戻ってきた一行は王女が酷い肥満に苦しんでいることを知る。
痩せる魔法を知っているゲドという男を探すことになった。彼は元々宮廷魔術師
だったが、結構なエロ男だったため追放されていたのだった。
さっそくゲドを連れ戻し、王女に魔法をかけてみたが失敗。結局一行が王女の
体内に入って魔物を退治し解決。セラピの枕を手に入れた。

セラピの枕を使い大賢樹の記憶に入り込んだ一行は記憶を喰らう魔物を退治し
記憶を取り戻させることに成功。ゲイト村の木々が枯れたのは何者かが自然の力を
吸収しているのが原因だという。ひとまう大樹海を抜けて南へ行くよう言われた。
途中風のシャーマン・スプーナを合体小屋に送りつつ南へ行くとファマ村に着いた。
ここはランドの故郷で、ランドの家に行くと母親に畑を耕すよう言われたので
一仕事していた。その頃母親はエバ教徒の教会を建てるために土地をくれという
要求を拒否していた。母親はナマンダ教を信仰していたためだ。それはともかく
仕事を終わらせたら今度はナマンダ寺院にお祈りしてくるよう言われ寺院へ。
戻ってくるとランドの母親がおらず、エバ教徒は土地を譲ってもらったと言っていた。


574 ブレスオブファイア2 sage 04/03/12 17:59 ID:sDIIg0dn
母親はエバ教徒にさらわれたと判断した一行はエバ大教会に乗り込もうとしたが、
大教会は高い山に囲まれており今までの移動手段では行くことができない。
そこでニーナは大鳥になる能力を身につけるべくウィンディア城に向かった。
城での試練を乗り越え翼の証を手に入れたニーナ。しかしミイナがそれを持ち出し
大鳥化の儀式を行ってしまった。ミイナは姉の役に立ちたかったのだった。
大鳥に乗ってエバ大教会のある町・エブライに来た一行。しかし信者でない一行は
教会に入ることができず困っていたところ、エバ教へのレジスタンス活動を行う
クラリスという人にレジスタンス本部があるコットの砦に行くよう言われた。
レジスタンスのリーダー・ティガと協力し、大教会に攻め込む準備を整える一行。
そんな中、リンプーに惚れたティガに勝負を挑まれリュウはあえて敗れた。

一旦リンプーは仲間から外れ、大教会を襲撃した。しかし教祖バハルクの力で
別働隊のティガとクラリスが殺されてしまった。光のシャーマン・セイニィを小屋送りにした後、
地下牢でランドの母親を救出したがバハルクの仕掛けた罠にはまり母親は殺されてしまった。
目の前で母を見殺しにされ号泣するランド。そして一行の前に立ちはだかったのは、
かつて共に戦ったエバ教徒・レイだった。彼はリュウと同じ竜族の末裔で、その力を
解放し巨竜となってリュウに襲い掛かってきた。強烈なブレス攻撃の中、リュウの力が
解放され、究極竜・カイザードラゴンとなったリュウはカイザーブレスでレイを滅殺する。
大教会最深部に辿り着いた一行だったが、結局バハルクには逃げられてしまう。
そして、エバ教が作ったと思われるエバ神復活装置を破壊すると、大教会は爆発、
崩壊していった。

ゲイト村の丘に向かったところ、村民が竜のいる崖に爆弾をしかけていた。木々が
枯れたのはこの竜が原因だと思ったらしい。そして竜がどかされると、崖の間から
凄まじい数の異形の魔物たちが飛び出して来た。竜は魔界との通路を塞いでいたのだった。
ゲイト村に新しく来た神父はパティがこの竜のことを知っているから探して欲しいと
言うので、廃墟改め共同体に住み着いていたパティを連れてきたところ、神父は
パティを生贄に魔界との通路を完全に開くと言い出した。神父に偽装していたバハルクを
成敗した一行はパティがリュウの妹・ユアであることに気付き、再会を喜んだ。
そして魔界へ赴き災厄の元凶を絶つため、一行は通路を進んでいった。


575 ブレスオブファイア2 sage 04/03/12 18:00 ID:sDIIg0dn
内部は大規模なダンジョンになっており、無限の塔と言われている。魔のシャーマンを
小屋送りにしつつ潜っていくと、竜族が住む村・ドラグニールに到着した。ここで
リュウは、自分は竜族の女性バレリーと人間の男ガナーの子供であり、バレリーは
巨竜となってずっと魔界と地上の通路を塞いできていたことがわかった。さらに奥へ
進む一行。そしてダンジョンの奥で、暗闇の中聞き覚えのある声がした。幼い頃
リュウ達を殺さなかった魔物・バルバロイは今こそ決着の時と、リュウと一騎討ちをする。
使命の子と最高の戦いができたと満足し、バルバロイは息絶えた。

そして最深部にて、一行は邪神デスエバンと対峙した。デスエバンの強力な力で
クリスタルに閉じ込められ砕かれていく仲間たち。リュウはクリスタルからは脱出したものの
金縛りにかけられ、仲間が砕けていくのを見ていることしかできなかった。その後
呪縛を打ち砕き、リュウは単身デスエバンに特攻した。そしてリュウはアンフィニを発動、
力の全てを開放した。

リュウの心に、仲間たちのことが思い浮かんだ…
リュウは、竜族のことを思った…
リュウは、世界を思った…
リュウには、共に戦う仲間と守るべき世界があった…

仲間たちが復活。リュウは使命を果たすべき時が来たことを知った。
戦闘開始。終冬。「滅びの夢を見よう…」デスエバンが消え去り、地上に帰る一行。
しかしリュウは思い出していた、途中ドラグニールで言われた竜賢人の言葉を。
「よくぞ我ら竜族の宿願を果たしてくれた…伝説通り邪神は砕け散ったのだな?」
しかし、あの時デスエバンは砕けはしなかった。消え去っただけだった…
デスエバンは再び眠りについたに過ぎないとわかった時、自分の使命を果たすため
リュウは母と同じように巨竜となって魔界との通路を塞ぎ、いつか現れる宿命の子を
待ち続けるべく眠りについた。

584 オブファイア2 sage 04/03/12 20:19 ID:iy2tql3j
グッドエンドと大鳥化について勝手に補足

  • 大鳥化
ニーナがやろうとしていたのにミイナが行ってしまった大鳥化の儀式は
飛翼族が本来持っていた大鳥化の能力を取り戻すための儀式。過去の飛翼族は
皆自由に大鳥に変じ、また元の(人間的な)姿に戻る事もできたのだがブレス1の
ニーナ(2のニーナ・ミイナ姉妹の先祖)が他の種族の男(ブレス1のリュウ?)と結ばれたために
能力が退化し現在では一度大鳥化すると二度と元の姿には戻れない上、知能も普通の鳥並に
そしてそれまで生きてきた人としての記憶も無くし、完全に鳥になってしまうという代物
つまりミイナはこのままずっと鳥として生きていく事になる
#余談:大鳥はゲイト村で魔界への通路が開かれてしまうと全く使えなくなってミイナカワイソウ

  • グッドエンド
エバ教の総本山、大教会の地下のエバ神復活装置に繋がれている男がおり、ここで装置のみを
破壊して男を救出すると幼い頃に妹と共に行方不明になったリュウの父親、ガナーである事がわかる

また、元廃墟だった共同体の地下には正体不明の装置があり、機械に詳しい
エイチチというエェ乳した女性とガナーの二人が揃うと装置が復活、共同体は浮上し空飛ぶ街となる

その上で魔界へと向かいデスエバンを倒すと、リュウが地上へ戻りデスエバンが
完全に消滅したわけでは無いと悟り、母と同じ道を選択しようとした時に
空飛ぶ共同体がかっ飛んでくる(飛ばしているのはガナー)
そして魔界への通路をリュウ変じた巨竜ではなく、共同体で塞いでED

587 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 04/03/12 20:34 ID:dag6TffQ
俺が書いたのバッドEDってわけではないんだけどね…
個人的に好きだったED書いたょ。
ちなみにバハルクを殺した後、再び母巨竜に扉を封じてもらうのが
バッドED。


85 ブレスオブファイア2 sage 2006/05/20(土) 00:39:56 ID:T+eWQus/
田舎のエバ教会で、妹と父親と共に平和に暮らしていた少年リュウ。
ある日、裏山で眠るドラゴンに会いにいったあと村に戻ると、何故か村人は
全員リュウの存在を忘れ、家族も消えていた。
たまたま村に訪れた悪ガキのボッシュと共に、村を出たリュウは
数年後、腕利きのレンジャー(なんでも屋のようなもの)となっていた。
仕事中に泥棒の濡れ衣を着せられたボッシュを助けるため、真犯人を追うリュウは
世界的に信奉されているエバ教の神が邪神である事。
そして自分が邪神と戦うために生まれた、竜族でも特別な力を持つ使命の子で
子供のころの事件は、エバ教の陰謀である事を知る。
裏山のドラゴン(実は母親)が倒れ、魔界への扉が開いてしまったため
リュウとその仲間達は、魔界に赴き、邪神デスエバンを倒すのであった。
バッドエンド:デスエバンの復活を防ぐため、母親と同じように仮死状態のドラゴンとなり扉を守る。
グッドエンド:空中都市を扉の上に着陸させて、扉を封印する。
うろ覚えなので、半分くらい間違ってる余寒。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー