ミネルバトンサーガ
>>13-84~85
84 ミネルバトンサーガ sage 05/03/05 11:56:09ID:QvVK5OMP
主人公はアーカサス城の王子
闇の王子ラゴンの配下であるザイラスに城を攻め込まれ乗っ取られてしまう。
そのとき両親である王、王妃はザイラスに食われて死亡
主人公は時の門ミネルバロード(ワープゲート)を使い、ローランへと逃げ、
追っ手が来ぬようミネルバロードを閉じてしまった。
(ここからゲームスタート)

ローラン王に自分が王子であることを示し、大陸を出るべく船を手に入れる。
道中で仲間を集め武器を買い、アーカサスにいるザイラスを倒し親の敵を討つ。
アーカサスは元の城、活気ある城下町へと戻る。
主人公はラゴンを倒すべく戦いを続ける。

ラゴンを倒すには神々の力と知恵を授からなければ勝てない。
また暗黒の書と光の印、そして二人の仲間が必要だと預言者は語る。
神々と対話できる唯一の場所は瞑想センター。
かつてレオンという勇者が神々に会うために作り上げた道を通らなければならない。
そこレオンしか通れないという。


主人公はザイラスから手に入れた錆び付いた鍵を使い、
アイスパレスの洞窟に隠されたアイテムを入手。
また同時に悪人アイーダを倒し、捕らわれていたアイスパレスの魔女レーナを救出。
アイーダによって引き裂かれた恋人イザムとセレンの仲を取り持ち
二人は元の恋人に戻り、魔女の印をレーナに返して欲しいと頼まれる。

アイスパレスのレーナに魔女の印を返すとアイスドールという
壊れた橋を直せるアイテム、封印の書という特定の扉を開けるアイテムをもらう。
いままで行けなかった所を回り、閉じ込められていた大魔道師ゼンを仲間に。
魔物の進行を防ぐために道を塞いだ大岩を大魔道師ゼンに砕いてもらう。

85 ミネルバトンサーガ sage 05/03/05 11:57:39ID:QvVK5OMP
大陸の奥地へ進み呪文の書を入手しそれを使い、沈んだ大陸サーラを浮上させ
封印魔法スルーを得る。
封印されていたレオンの武具をスルーを使い入手し、
全てのレオンの装備を身に付けた主人公はまさにレオンそのもの。
レオンの墓に立つと秘密の道へと入ることができた。
そこで女神像を入手したが、ここから先、瞑想センターで神々と対話するためには
封印されたミネルバロードを通らなければならないようだ。

ひとまず戻り、女神像を使ってユリア神殿を復活させる。
そこで巫女の長であるラナにミネルバロードの封印を解いてもらい、
光の印を作り出してもらった。
また最後の仲間の一人である巫女ルーナを仲間に加えた。

ミネルバロードを通り瞑想センターへ到着。
神々から知恵と力を授かり、主人公は光の戦士となった。


ラゴンのいる大陸へ渡り、ラゴンの城を守る4つの塔を攻略、
それぞれ塔の主である四天王を倒し最後の仲間、大魔導師ゼナを加えた。
強力な二人の仲間とともに暗黒の書を入手。
これでラゴンを倒すための準備が全て整った。

ラゴン神殿へと乗り込み閉ざされた扉を大魔道師ゼナが暗黒の書を使い開く。
神殿の最深部にいるラゴンと対峙。
巫女ルーナが光の印を掲げ、ラゴンの不死の力を半減させる。
ラゴンは姿を変え襲い掛かってくるが強力な仲間と己の力で苦労の末
ついに闇の王子ラゴンを倒す。


アーカサスに帰り人々の歓声を受け、玉座に座る。
世界に平和が戻り、主人公は巫女ルーナと結婚し幸せに暮らしましたとさ。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー