タイベリアン・サン
>>6-82


82 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 04/04/02 08:55 ID:eL4S6iy8
タイベリアン・サン
NOD編
NODの所有するTV局が「今日の処刑」コーナーを放映していた。
処刑されるのはNOD軍の1分派の司令官であるスラヴィック。
しかしスラヴィックはニュースキャスターに化けて潜伏していた副官によって
救出される。自由の身となったスラヴィックは対立する分派の将軍を倒す。
(この分派の将軍はGDIの将軍と裏で繋がってる)

その後、死んだはずのケインが姿を現す。
NODテンプルでケインマンセー集会を行って士気を高めた後、
スラヴィックらはGDI本拠である衛星攻撃計画を立案する。
しかしこの衛星を攻撃するにはシールド解除のパスワードが必要だ。
スラヴィックはGDI軍の指揮官、マクニール弟の軍を攻撃し、彼を捕える。
そして副官がマクニール弟のティンコをちょろっとなでると弟はパスワードを白状。
次にミサイルサイロか何かを占領し、兄貴の方も捕える。

「これでGDIもおしまいだな」
捕えたマクニール兄の前でミサイル押しちゃうもんねと凄むスラヴィック。
マクニール兄は「やめろーーーー!」と叫ぶも、無情にもスイッチオン。
衛星爆発。がっくりと放心状態になるマクニール兄。終わり。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー