超鋼戦紀キカイオー
>>15-388~393・398


388 超鋼戦紀キカイオー sage 2005/05/28(土) 23:21:48 ID:LAwTxsrp
カプコン製作の、3Dポリゴンによる巨大ロボット対戦格闘ゲーム。
'98年にアーケードで稼動、のち'00年にドリームキャストに移植。'01年にはネット対戦対応版も発売された
(ネット対戦サービスは'03年で終了している)。
内容は比較的シンプルな、ビジュアル演出優先の格闘アクション。
相手からダウンを奪った直後、自分のダメージゲージはそのままで戦闘が続行される「インパクトダメージゲージ」式
(『ヴァンパイアセイヴァー』式といったほうが分かりやすいか?)。
必殺技、超必殺技(要ゲージ)の他に各機に一種ずつ、スペシャル技「ファイナルアタック」が用意されている。
相手にある程度のダメージを与えた状態で一回だけ使える技で、命中するとド派手なエフェクトと共に敵は即死する。

本作のストーリーモードは、各機体のイメージを重視したパラレルなものになっていて
ストーリーごとに、同じキャラ、あるいは同じ機体が異なる設定や性格を持って登場したりする。
例えば、敵役の仮面の戦士シャドーレッドは「キカイオー」シナリオでは魔神大帝ゴルディバス軍団の幹部、
「ディクセン」シナリオではSHTO軍のエースパイロット(CV.池田秀一)として登場する。
特に笑えるのが「ボロン」シナリオで、他シナリオで重い過去を背負って戦うヒロインたちが
ハーレム系ラブコメを展開するのである。


389 超鋼戦紀キカイオー sage 2005/05/28(土) 23:22:59 ID:LAwTxsrp
○鋼鉄巨神キカイオー
超物質オリハルコン合金で造られた最強無敵のスーパーロボット。パイロットは轟ジュンペイ。
腕をミサイルのように飛ばす「ロケットブロー」、胸からの熱線「ヒートブレイザー」などの技を持つ。
iファイナルアタックは、背中の翼が変形した剣で相手を真っ二つにする「覇王雷鳴斬」。

主人公、轟ジュンペイは、謎の敵に襲撃されて死んだ祖父から「キカイオー」を託される。
この力を正義のために使うと誓ったジュンペイは、祖父の弟子に当たる巽博士とその娘サオリ、
謎のロボット戦士レイカらと共に、地球を狙う「魔神大帝ゴルディバス」軍団に立ち向かう。
だが、その戦いの中で彼の前に立ちはだかった敵、ゴルディバス軍の幹部シャドーレッドの正体は
洗脳されたジュンペイの父、轟マモルであった。
父との戦いを乗り越え、月軌道上にあるゴルディバスの要塞で、魔神大帝と最後の一騎打ちをするキカイオー。
エンディングは、それまでの戦跡や選択によって「崩壊する要塞から脱出し損ねて行方不明」
「戦い終わり、キカイオーを封印して普通の生活に戻る(父が死んでいる場合と、生き残っている場合の二種あり)」
に分岐する。

○夢幻合体ツインザムV
二人の姉弟、ユメノ空とユメノ大地の夢の中に登場する、合体変形ロボット。
大地の一号機がメインのときの「ファイヤータイプ」と、空の二号機がメインのときの「プラズマタイプ」を使い分ける。
ファイナルアタックは、ファイヤータイプ時は武器のファイヤートマホークで相手をV字に切り裂く「ファイヤースラッシャー」
プラズマタイプ時はマウントポジションを取り、両手のドリルで相手を粉砕する「プラズマドリルインパルス」。

ある夜から、二人で同じ夢を見るようになったユメノ姉弟。二人は夢の中で、合体ロボ「ツインザムV]に乗り戦う。
だが、魔神大帝ゴルディバスの罠により、二人はこの世界に囚われて元の世界に戻れなくなってしまった。
「この世界はすべて自分の夢だ」と割り切る空が主導権を握った場合、空は全てを蹴散らして夢の最深部へ突撃。
ゴルディバスを倒した後、彼女は夢の中で亡き母親と再会する。
「この世界の人たちにとってはこれが現実だ」と考える大地が主導権を握った場合、二人は義勇兵として
キカイオーやラファーガといったこの世界のロボットたちに協力、ゴルディバスを打倒した後
現実世界で目覚める。全ては夢の中のことだが、彼は勝利を己の自信として心に留めることになる。

○戦え!パルシオン
異星の技術で作られた、巨大な生体鎧。搭乗者(装備者?)は、地球在住の宇宙人、カイ/ケイ。
「パルシオン光線」「パルカッター」などの光線技のほか、「宇宙空手」などの格闘系の技も多い。
ファイナルアタックは、敵を大気圏外まで運んで宇宙空間で撃破する「オーバー・ザ・ギャラクシー」。

〔カイ・シナリオ〕地球防衛隊BITのカイ隊員は、戦闘中のピンチの際、突如巨人に変身して敵を倒してしまう。
やがて彼の記憶がよみがえる。彼はゴルディバス軍団の尖兵として、地球の守護者ディアナ17と戦い
その際に記憶を封印され、地球人として生活していたのだ。だが、地球では彼の怪我はなかなか回復しない。
やがて魔神大帝ゴルディバスが現れると、地球に愛着を持つようになっていたカイはこれを倒し、宇宙へ帰っていく。
裏シナリオでは、カイが侵略者としての自我を取り戻し、地球人に敵対する「ダークパルシオン」となる。
だが、ダークパルシオンに圧倒されながらも戦い続けるBITの面々を見たカイは
地球人の強さに魅せられゴルディバスに敵対。大帝と刺し違えたカイは、ディアナによって地球人に転生する。
〔ケイ・シナリオ〕地球防衛隊BITのケイ隊員は、戦闘中のピンチの際、突如巨人に変身して敵を倒してしまう。
彼女は、地球を愛しこの地に留まった宇宙人だった。だが、地球の守護者ディアナは、彼女の助力を
「人類のためにならない」と指摘する。迷いながらも侵略者と戦い続けたケイは
最期にゴルディバスを倒し、人類が魔神大帝の脅威から解放されたのを確認し、地球を去って宇宙の彼方に消える。
裏シナリオでは、地球先住者「トレムノン」が登場。彼らは現行人類を地球の害悪と断じ
地球浄化装置としての魔神大帝ゴルディバスを起動。ケイはこれを倒し、地球に留まるが
人類は滅びるべきだというトレムノンの主張は実は正しかったのでは?という疑問を投げかけ物語は終わる。


390 超鋼戦紀キカイオー sage 2005/05/28(土) 23:24:15 ID:LAwTxsrp
○機鋼天使ディアナ17
女性のプロポーションをそのまま再現したグラマーな美少女戦士ロボ。パイロットは天宮レイカ。
ジャンプからの空中戦を得意とし、「ピアッシングヒール」「ハンティングスピア」などの技を持つ。
ファイナルアタックは、華麗に踊るがごとく敵を瞬殺する「ダンシング・エンジェル・エボリューション」。

世界の強豪ロボに戦いを挑んで倒す「美と正義の使者」ディアナ17。その真意とは
自分と共に戦うロボット戦士を募ることにあった。一年前、魔神大帝ゴルディバスと戦った彼女は
ゴルディバスが世界各地に仕掛けた「地球破壊爆弾」を除去するために同志が必要だったのだ。
戦闘ロボットとしての機能を持つ地球破壊爆弾を倒した彼女の前に、ゴルディバスが姿を現す。
憎悪の化身であるゴルディバスを、レイカは愛と正義によって倒し、彼女の帰還を待っていた仲間たちに迎えられる。
裏シナリオは、地球破壊爆弾のエピソードが棚上げされ、パイロットであるレイカの日常が語られる。
普通の女学生として過ごす彼女の前に、彼女の正体を知るゴルディバス軍の刺客が出現。
戦いの中で、レイカの正体がクラスメートのシズカに知られてしまうが
シズカはレイカの事情を察し、その事実を自分の胸のうちだけにとどめるのであった。

○魔法の国のポリンちゃん
魔法によって周囲の建造物を寄せ集めて作られるガラクタロボ、ボロンを操縦するのは魔法少女のポリン。
「お祭り大江戸キャノン」「鉄球ストレート」など、ふざけた外見の割りに威力は侮れない。
ファイナルアタックは、相手を演劇空間に引きずりこんでちゃぶ台返しで吹っ飛ばす「わくわくボロン劇場」。

キカイオーのパイロット、轟ジュンペイの元に突如押しかけてきた魔法少女ポリン。彼女の出現をきっかけに
彼の元には宇宙人や女性型アンドロイドが集まり、ジュンペイとガールフレンドのサオリの間には誤解が広がる一方。
実はポリンは、キカイオーを無力化するために父であるゴルディバスに送り込まれた刺客であった。
しかし本当にジュンペイを好きになってしまったポリンは、ゴルディバスを撃退し、魔法の国へ帰っていく。
……はずだったが、魔法が失敗して帰れなくなり、ゴルディバスともども轟家の居候に逆戻りするのだった。
裏シナリオでは、うっかり「親の顔が見たい」と言ったジュンペイが、魔法の国に連行されポリンの母と対面。
なんとゴルディバスが母親役で登場する(笑)。ジュンペイと結婚すると宣言したポリンと、ゴルディバスが大喧嘩になり
ふたりの親子喧嘩の余波を食らって地球は滅亡する。

○S.V.F.(Strategic Variable Fighter)ラファーガ
SHTO(南半球条約機構軍)所属の可変型戦闘機。パイロットはサイモン・ハーバード。
人型の「ソルジャーモード」、戦闘機型の「ファイターモード」、そして中間形態の「スピナーモード」を使いこなす。
ファイナルアタックは、変形しながら敵をすくい上げ、空中から叩き落した後に一斉射撃を食らわせる
「トランスフォーム・タクティクス」。

SHTO軍のエースパイロット、サイモンは、基地に侵入した未確認機のパイロット、イェールと遭遇。
「子供のころ、図鑑で見た天使にそっくりだ」という理由で、サイモンは彼女を庇おうとする。
軍規違反を問われるサイモンだが、そこにゴルディバスが襲来。イェールの正体はゴルディバスのパーツとなる
アンドロイドだった。サイモンと共に居たいという己の心に戸惑いつつも、逆らえずゴルディバスに吸収されるイェール。
ゴルディバスが倒された後、その跡からは、イェールの面影を残した幼い少女が発見される。
裏シナリオでは、サイモンがイェールを説得し、ゴルディバスから彼女を遠ざけるために戦う。
ゴルディバスが倒され、自由を得たイェールとサイモンがキスを交わすシーンで物語は終わる。


391 超鋼戦紀キカイオー sage 2005/05/28(土) 23:25:20 ID:LAwTxsrp
○特務機兵ディクセン
SHTOが極秘に開発した最新鋭機。パイロットはナカト・ファーランド/ハルマ・フロックハート。
「レーザーサーベル」「フィクサーキャノン」さらにはオプション機「サテライト」を持つ。
ファイナルアタック「ラストシューティング」は、頭上に放り投げた敵を、フィクサーキャノンのピンポイント射撃で
破壊する技だが、このとき機体が大きく反り返るため、まるで頭部と左腕が無いように見える(笑)。

〔ナカトシナリオ〕SHTOに包囲されていた連合軍の練習艦「ノーザンライツ」に突如現れた亡命者。
それは、新鋭機ディクセンを奪って逃走したSHTO軍の訓練生ナカトだった。
ナカトが実は敵国首相の息子で、連合のプロパガンダの素材になると見た連合軍によって
どこか不安定なまま、エースパイロットとして成長していくナカト。やがて、SHTOとの最終決戦において
ナカトはSHTOのエース、シャドーレッド大佐を撃破。自らも傷つくも、辛うじて帰還する。
裏シナリオでは、訓練校時代の友人、イェールが彼の前に立ちはだかる。友人をその手で殺してしまい
強い悲しみに襲われるナカト。捨て鉢な雰囲気のまま最終決戦に赴く彼の前に、SHTOの最新型機
「ディクセン・エクスペリメント」を駆るシャドーレッド大佐が立ちはだかる。ナカトはこれを倒し、そのまま死のうとするが
オペレーターの少女、チェンミンの呼びかけによって己を取り戻し、彼女の元に帰還する。
〔ハルマ編〕軍の訓練校で、天才と称えられる少女、ハルマ。ある目的のために、厳しい訓練を課せられる彼女の
クールな表情の裏に隠された寂しさを知る者は少なかった。
苛烈なシミュレータ訓練を終え、急遽前線に出されるハルマ。敵は、地球を目指して侵攻している自動機械群。
敵の中枢に飛び込み、昆虫のごとき機械群の「女王ユニット」を倒すのが彼女の任務。
機械群の本拠地である星へ降下したハルマは、訓練校のクラスメートに助けられつつ女王ユニットを撃破。
つらい戦いを乗り越えた彼女は、平和になった地球で涙を流しつつも笑みを浮かべる。

○重装甲陸戦兵器ワイズダック
SHTO陸軍所属の大型兵器。本作中、唯一ジャンプのできない筋金入りのリアルタイプ。
感覚的には戦車に近く、ゴンザレス率いる小隊メンバーの5人によって操縦される。
「パワークロー」「ランチャーミサイル」、そして巨大な「フォトンキャノン」などの強力な兵器を装備。
ファイナルアタックは、敵を掴んで註に放り投げ、全ミサイルの一斉射撃を浴びせる「フルメタルハンター」。

ワイズダックを駆るゴンザレス小隊に、新兵アービンが配属されてくるところから物語は始まる。
ゴンザレス小隊に下ったのは「付近の村落を焼き払え」との命令。非人道的な命令に嫌悪を隠せないアービン。
だが、ゴンザレス小隊はすでに軍への反乱を計画していた。小隊はワイズダックで軍の基地を破壊し
民間人の虐殺計画を阻止する。だが、そこに突如現れたのは、悪意の化身ゴルディバス。
「人類に生きる価値など無い」と恫喝するゴルディバスだが、アービンはこれに反駁し、ゴルディバスを撃破。
エンディングでは、年老いたアービンが荒野に放置されたワイズダックの元を訪れ、亡き戦友に酒を手向ける。
裏シナリオでは、ゴンザレス小隊が未来の地球へタイムスリップ、そこは進化した猿が人間を攻撃する世界だった。
猿たちが、滅んだ人間文明の兵器を発掘して使っていると知ったゴンザレス小隊は猿の本拠を急襲、
これを撃破して人類を守る…が、エンディングで、この物語が命令違反で撲殺されたアービンの
死ぬ間際の妄想であったという救いの無い真実が明かされる。

○魔霊将軍 轟雷
赤い仮面の戦士、シャドーレッドが操縦する、鎧武者を思わせる真紅のロボット。
日本刀型の武器「斬鋼剣」、「瘴気閃光」「闇虚空弾」などの恐るべき技を用いる。
ファイナルアタックは、敵を魔法陣に捕らえ、相手パイロットの精神から打ち砕く「冥界陣」。

轟雷シナリオは、キカイオーの裏シナリオとして登場。ゴルディバス軍団の幹部として戦うシャドーレッドは
キカイオー開発にも携わっていたジュンペイの父、轟マモルだった。彼は、地球側の防衛組織に潜む裏切り者、
マモルの暗殺を企み、妻を死なせた男を追っていた。その男こそ、巽博士である。
裏切りがばれそうになった巽博士はゴルディバス軍団に身を寄せようとするが、あっさり切り捨てられて死ぬ。
マモルは、ジュンペイに正体を明かした後、ひとりゴルディバスとの決戦に赴いた。
ゴルディバスは倒されたが、マモルは結局帰って来ず、ジュンペイは真相を胸に秘めて地球の復興に尽力する。


392 超鋼戦紀キカイオー sage 2005/05/28(土) 23:29:57 ID:LAwTxsrp
肝心のことを忘れていた(゚Д゚;)
各機のシナリオは、本編中の選択や戦闘時の成績によって分化します。
主役であるキカイオーはかなり複雑な分岐とマルチエンディング。
他のほとんどは、通常時に展開するストーリーと、条件次第で入れる裏シナリオの2種。
ディクセン(ハルマ選択時)と、シャドーレッドは分岐の無い一本道シナリオです。


393 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/05/29(日)00:07:26ID:5n8r7AOb
キカイオーは、ほぼ全部元ネタありだから、元ネタ知ってるとすごい楽しめるんだよな


398 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2005/05/29(日)19:20:32ID:dncbchCk
参考
カプコン内 キカイオー公式サイト
ttp://www.capcom.co.jp/newproducts/arcade/kikaioh/
同サイト「戦え!パルシオン」STORY






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー