ドラゴンクエストV 天空の花嫁
part1-503〜505、part11-274~275、リメイク版:part70-214


503 名前:ドラクエ5(1/3) 投稿日:03/11/22 14:14 ID:pmW/vyL4


【幼年期】
父パパスとの旅を終え、故郷の村へと戻ってきた主人公。
召使いのサンチョや、幼馴染のビアンカとの再会を果たし、平和な生活を送っていた。
子猫を引き取るために、主人公とビアンカは幽霊退治をする。
主人公にしか見えない妖精ベラと出会い、妖精の国で起きている異変を解決する。
するとパパスの元へラインハット王からの手紙が届き、親子二人で城を訪れる。
しかし第一王子ヘンリーの誘拐事件が起き、犯人を追って古代遺跡へ。
ヘンリーを救出するが強敵ゲマが捕まり、主人公を人質に取られパパスは死亡。子猫とも別れる。
幽霊城で手に入れたオーブも割られ、主人公とヘンリーは何処かへ連れ去られる。


504 名前:ドラクエ5(2/3) 投稿日:03/11/22 14:17 ID:pmW/vyL4

【青年期1】
主人公とヘンリーは『光の教団』の神殿を建設する奴隷となって十数年が過ぎた。
奴隷仲間のマリアと共に脱出した二人は主人公の村を訪れ、昔パパスが洞窟に隠していた手紙と天空の剣を見つける。
それには主人公の母親は魔界の王の復活を目論む者に連れ去られた事、その為には天空の装備を使いこなせる勇者が必要である事が記されていた。
ラインハットに戻った二人は城を支配していた魔物を撃退。ヘンリーは国の再興の為に残る事に。
主人公はパパスの意志を継ぎ、勇者と天空の装備を探す旅を始める。
途中、成長した子猫(キラーパンサー)と再会し、娘のフローラと結婚した者に天空の盾を譲るという商人の話を聞いて婿レースに参加する。
婿の条件となる『炎の指輪』『水の指輪』を探す途中でビアンカとも再会。
ビアンカとフローラのどちらかと結婚をし、再び世界を回る旅へ。
天空の兜があったテルパドールでパパスらしき人物の話を聞き、グランバニアへ向かう。
そこで誘拐された王妃を探して旅立ったグランバニア王がパパスである事が明かされた。
王位継承の試練を乗り越え、主人公はグランバニア王に即位。妻も無事に双子の男女を出産する。
しかしその祭りの最中、妻が何者かに拉致されてしまう。
追った先で父の仇の一人と出会い、妻の不思議な力もあってこれを撃退。実は妻は天空の血を引いていた。
これを脅威に思った仇は、死に際の術で主人公と妻を石化させてしまう。


505 名前:ドラクエ5(3/3) 投稿日:03/11/22 14:19 ID:pmW/vyL4

【青年期2】
石化から数年後、行方不明になった両親を探して旅をしていた双子に助けられ、主人公はグランバニアへと帰還。
天空の剣を装備する事ができる息子こそが、探し求めていた勇者だった。
未だ行方不明の妻と母を捜す為、双子と共に再び旅へ。
母の故郷エルヘブンに辿り着いた主人公達は、エルヘブンが魔界への門を守っている事、天空の城が落ちたまま復活していない事を知る。
水没していた天空の城に辿り着いたものの、天空人と名乗るプサンにより浮上に必要なオーブが足りなくなっていると告げられる。
そのオーブこそ、幽霊城で手に入れた『ゴールドオーブ』の事だった。
ゴールドオーブは既に壊されてしまっている為、それを作ったという妖精の女王ポワンを訪ねる。
同じ物は作れないというポワンは偽のオーブを主人公に渡す。
主人公はそれを持って過去に向かい、幼少の自分と接触して『ゴールドオーブ』と偽者を摩り替える。
天空城が復活したので、マスタードラゴンを目覚めさせるべく再び旅へ。
途中でパパスの仇であるゲマも倒し、無事にマスタードラゴンも復活。
魔界の尖兵だった『光の教団』の本拠地に乗り込んだ主人公達は、そこで天空の鎧と石化したままの妻を見つける。
教祖を倒して『命の指輪』を手に入れると、魔界に連れ去られた母マーサから「魔王の復活は自分が阻止するからお前はこちらへ来るな」というメッセージが届く。
しかし主人公はこれを無視。三つの指輪を用いてエルヘブンの扉から魔界へ乗り込む。
そこでマーサとの再会を果たすものの、魔王の攻撃によりマーサ死亡。
しかし主人公達によって魔王は倒され、世界に平和が戻った。


274名無しさん@お腹いっぱい。sage05/01/09 02:45:45 ID:KBZbgRYA

>272


あまり関係ないけれど、いたストで竜王がDQ5主人公がロトと同じニオイとか、
ビアンカがDQ2主人公に、DQ5主人公の面影があるとか言うらしい。

DQ5勇者は、天空とロトの血を引いてるわけか。あの年で勇者できるのも分かる気がしてきた。

275名無しさん@お腹いっぱい。sage05/01/09 03:00:31 ID:FwMRquVQ

つまりビアンカが天空の血を、5主人公がロトの血を引いているということか?
そいつはすげーな。
 


214 :
ゲーム好き名無しさん
2016/11/08(火) 21:44:56.60 ID:XQ6+EfAY0
ドラクエ5のリメイク版の追加要素のイベント ゲームを一度クリアしなければできない 

妖精の城に行くと、城にはマスタードラゴンから贈られたという新しい絵が飾られている 
それを調べると主人公は過去のエルヘブンの町へと行ける 

過去のエルヘブンには、主人公の父親である若かった頃のパパスが訪れている 
パパスは、たまたま出会ったこの町の女性マーサとお互いに好き同士になったらしい 
エルヘブンの者達は昔から不思議な力を持っていた、だが長い年月でその力も失われていた 
しかしマーサはその力がひときわ強かった 
魔王の力を感じていたエルヘブンの長老達は、マーサの力は魔を退治するために必要だと感じていた 
そして魔物からその身を守るために、マーサはエルヘブンに軟禁状態であった 
長老たちはパパスとの関係を認めなかった。もしグランバニアの王子であるパパスと結婚すれば、連れていかれると考えていたからである 

パパスはロケットペンダントにマーサの肖像を入れたいと、この町の職人に頼んでいた 
職人はパオームのインクと妖精の羽ペンが必要だという。パパスは旅人である主人公にこれらを頼む 
いったん現在に戻り、妖精の城の学者に二つのアイテムの場所を聞いて取ってくる 
また町の一番高い所にあるマーサの部屋の見張りの兵士に、すごろく券を賄賂にあげてどかす 
兵士がいない間にパパスと職人が部屋に入り、ロケットに肖像を描き始めた 

一度エルヘブンから出て入ると、すでにパパスとマーサは駆け落ちして町を出ていた(町の人は誰も気付いていない) 
職人の元に行くとパパスからの伝言を聞ける 
「助けてくれてありがとう。次に会う時は、この命に代えてもきっとお礼をするから」 
現在に戻ると、持っているアイテムの「思い出のロケット」にマーサの肖像が描かれていた





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー