フロントミッション
part3-6~9・11~12・14~15・17・19

part9-337・340

part68-462


6 フロントミッション予告 sage 03/12/23 01:30 ID:u+CShj9b
お約束どおりSFC版フロントミッション貼ります。以下9レス。
ちょっと鬱な展開もあるので、弱い方は飛ばしてください。
該当ミッションに一応注意書きもつけておきました。


7 フロントミッション1/9 sage 03/12/23 01:30 ID:u+CShj9b
世界観
巨大ロボ(ヴァンツァー)に乗って戦争している。
舞台はハフマンという小さな島。
USNとOCUが戦っている。

人が多いので、ストーリーに関わる人間・用語は各段落の番号の横に書き出します。

ミッション1:ロイド、カレン、サカタ、謎の黒いヴァンツァー、ラーカス基地
OCU軍のロイドは婚約者のカレンと、親友であり戦友であるサカタと一緒に
ラーカス基地の偵察に来ていた。
単独で先行したカレンから報告が入る。
「この基地は…信じられない」とかそんな感じ。
んで謎の黒いヴァンツァー(強いデカい)にカレン撃墜、基地は自爆して終了。
ロイド&サカタは病院送り、カレンは行方不明。
この事件を、
USN「OCUが奇襲した」
OCU「USNの自作自演。パイロットは確かに3人行方不明になったけど訓練中の事故」
これをきっかけに第2次ハフマン紛争が勃発する。

ミッション2:オルソン、ナタリー、傭兵部隊キャニオンクロウ
闘技場で戦うロイド。
OCN軍のオルソン大佐が現れてロイドに軍に復帰しないかと持ちかける。
ロイドは事件のあとで除隊、闘技場のファイターになっていたのだった。
オルソンの申し出に渋るロイド。
しかしオルソンは「軍に戻れば恋人も探せる」と持ちかけ、支度金を渡してその場を去る。
結局悩んだ末にオルソンのオフィスを訪れると、そこにはかつての部下、サカタがいた。
副官、ナタリーを紹介されて、傭兵部隊「キャニオンクロウ」隊長に就任。
先に偵察に出ている仲間、JJとキースを救出して終了。


8 フロントミッション2/9 sage 03/12/23 01:32 ID:u+CShj9b
ミッション3
墜落した輸送機の積荷の回収。新聞記者フレデリックが紛れ込んできたので仲間にして終了。

ミッション4
正規軍の補佐。輸送車を救出。

ミッション5
休暇。闘技場にふらふら行くと、少女が「自分に勝ったらカレンの情報を教える」と
言ってきたので戦う。
勝つと、少女ヤンは隣町のカレンのいる病院まで道案内してくれる。
他の連中も一緒に行くというのででかけると、目的地はUSNの攻撃の真っ最中。
単独で防衛しているポールを救出して病院へ直行すると謎の黒いヴァンツァーの工作で
病院が爆破される。病院に手がかりは何も残ってなかった。

ミッション6
勝手に戦闘したのでオルソンに怒られる。処罰はない。
情報屋のハンスに会ってカレンの捜索を依頼。
酒場で前回助けたポールを仲間にして、さらに輸送車(ミッション4で助けたピウィー)も
仲間にしてミサイルランチャーの破壊。

ミッション7:「地獄の壁」
次の町、フリーダムに向かう途中で戦闘に遭遇。
OCU正規軍とUSNの赤い部隊の戦いだが、OCU正規軍はあっという間に全滅。
赤い部隊はUSN最強部隊「地獄の壁」。
元モデルとかロッカーとかわけのわからんメンバーだけどとにかく強い。
ボロボロになりながら撃破。

ミッション8
フリーダム到着。USNが占拠しているので追い払う。
軍のコンピュータに潜入してそれがバレたハンスが逃げてきたので仲間に。


9 フロントミッション3/9 sage 03/12/23 01:33 ID:u+CShj9b
ミッション9
近くの町の偵察へ。軍の基地を作れるか見に行く。
着いたのは戦争で廃墟になった町。
そこで一人のおばさん、モーリーが「軍は出て行け」と怒鳴る。
モーリーはこの町唯一の生存者で、孤児施設で保母をしていた。
町を破壊して幸せを奪った軍隊が許せないらしい。
USN軍登場。モーリーは町を守るために一人で突っ込んでいく。
それを保護しつつUSN軍撃破。
ロイドが戦争を引き起こした張本人だと知ると、「あんたの死に様を見届ける」と仲間になる。

ミッション10
ロイドはモーリーの気持ちを考えて「さっきの町は基地にできません」とオルソンに報告。
戻るとキースとJJが勝手に出撃したらしいので追いかけると、そこはUSNの補給基地。
2人を呼び戻して安心すると、モーリーがUSNにこちらのことを通報して逃げ出す。
逃げる途中で攻撃を受けるモーリーを援護するように命令して敵を撃破。
「もうしない」というモーリーの言葉を信じて仲間に再度入れる。
(ここら辺の話が好きなので詳しく書きました。行数食ってすいません)

ミッション11
正規軍の侵攻ルート確保。
お前らなんて使い捨ての傭兵だといわれてちょっとへこむ。

ミッション12
道路の真ん中でヴァンツァーどうしがケンカをしている。
戦争について愚痴ってたらそんなもんまで持ち出してケンカしてたらしい。
仲裁して、こっちが傭兵部隊キャニオンクロウだと知ると入隊したいと言うので許可。
その後鉄道の爆破作戦。
うまく爆破できたと思って喜んだら列車の中から敵ヴァンツァー出現。
列車の下にある爆弾が爆発するまでに、相手を撃破して荷物を頂いて撤退。

11 フロントミッション4/9 sage 03/12/23 01:35 ID:u+CShj9b
ミッション13
今回の命令は、以前命令違反をしたときにかばってくれたブレイクウッド将軍。
砂漠越え。

ミッション14:ニルバーナ機関
USNから脱走者が出たらしいので保護に行く。そしたらヤンの弟イーヒンだった。
イーヒンはニルバーナ機関にいたという。
ハンスが言うには、カレンの居場所を追ってたら行き着いたのがその機関だったらしい。

ミッション15
オルソンがイーヒンを収容所に送れという。
ヤンは当然猛反発、キャニオンクロウの面々も反対したので許可が下りた。
要塞攻略作戦。回り込んで砲台を破壊して終了。

ミッション16
フォートモーナス市へ。町にいる部隊と戦闘。
サカタ製最新ヴァンツァーがいるが、そのパイロットが「地獄の壁」隊長のような気がする。
全滅したはずなのにおかしいなと思いながら倒すと、どうやら生きてたらしい。
今度こそ倒して町へ。

ミッション17:サカタインダストリィ
サカタインダストリィ会長の坂田玲二の乗るヘリの護衛。坂田玲二はサカタの父。

ミッション18
戦争終了。しかしその時いた敵は停戦を無視して攻撃してきたので反撃。


12 フロントミッション5/9 sage 03/12/23 01:36 ID:u+CShj9b
ミッション19
戦争が終わったのでキャニオンクロウは対テロ部隊として活動。
今度の任務は野戦病院の医者ブラウンがテロリストという疑いがあるのでその調査。
行ってみるとブラウンの評判は良かった。
そこへテロリストが来たとの報告が。出撃。
テロリストはブラウンが裏切ったと主張。とりあえずボコる。
その後でブラウンを問いただすと(以下セリフ覚えてないので要約)
「テロリストは偽者。正体はOCU軍」「自分はOCUである秘密の研究をしてました」
「研究のためにいろいろやるのがつらくなって脱走」「以後ここで医者やってます」
結局ブラウンは病院から出て行く。

ミッション20:ドリスコル
フォートモーナス市でゲリラの迎撃。
例の「謎の黒いヴァンツァー」が援軍として登場、パイロットはUSN軍大尉ドリスコル。
今の味方を撃つわけにもいかず、カレンの仇が撃てないまま、戦闘終了。

ミッション21
テロリスト排除作戦。出撃直前にフレデリックが部隊を抜ける。
戦闘後、テロリストのアジトが近くにあるらしいとわかる。

14 フロントミッション6/9 sage 03/12/23 01:38 ID:u+CShj9b
ミッション22(ちょっと鬱なので苦手な人は回避お願いします):Bデバイス、ゲンツ
テロリストのアジトである廃工場で殲滅作戦。
戦闘直前、フレデリックが現れて戦闘をやめろと言うが、テロリストは攻撃してくるので
応戦して全滅させる。
戦闘終了後にフレデリックに話を聞くと、テロリストたちはテロが目的ではなく、
サカタインダストリィの計画を阻止するために戦っているという。
驚いているとゲリラのリーダーである黒ずくめの男ゲンツ(FF6のシャドウにしか見えません)
が出てきて、その陰謀というのが
(鬱注意)
サカタインダストリィは訓練された兵士の脳を利用したコンピューターを開発していた。
ニルバーナ機関というのはその材料になる兵士を集める場所らしい。
鬱になるサカタ。

ミッション23
オルソンから、テロリストを取り逃がした罰で外出禁止令を出される。
無視してニルバーナ研究所に乗り込もうとするとついていけない、とナタリーが去る。
一人で町を出ようとするとハンスに呼び止められ、バーに行くとナタリー、キース、JJ以外の
メンバーが勢ぞろい。命令違反なのについてくる。
イーヒンの案内で研究所に侵入、ドリスコルと遭遇。
敵部隊を全滅させたら研究所が爆発、脱出には成功したが手がかりはなくなった。


15 フロントミッション7/9 sage 03/12/23 01:39 ID:u+CShj9b
ミッション24(ここも鬱。注意)
ラーカス基地跡。ゲンツによるとここはBデバイスの工場だった。
あの事件は全てサカタインダストリィが仕組んでいたという。
以下、会話を見たほうが早いと思われるのでどうぞ↓

ドリスコル:やっときたなロイド。必ずここを通ると思っていた。
  ロイド:きさま…………。
ドリスコル:なつかしいだろう?ここでお前と私は戦った。
そしてここにはカレンもいる。一年前のままだ。
  ロイド:カレン!?一体どこに?
ドリスコル:まだわからんのか?ここだよ、私の機体の中だ。
  ロイド:な、なんだと………まさか………。
ドリスコル:ふふ、そうだ。カレンは、サカタ製B型デバイスとしてここにいる!
      カレンは、おまえなどにはもったいないほど素晴らしい女だ。
      このコンピュータで我々の目的は達成できる!
  ロイド:カレン……………………。
      きさまぁぁ!!!!
ドリスコル:やる気か?いいだろう、カレンと私とで相手をしてやる!

(戦闘後)

 ロイド:……………………。
 サカタ:ロイド…………。
 ロイド:ピウィー、カレンを………、
     ドリスコルのコンピュータを俺の機体にとりつけることができるか?
ピウィー:え?ああ。規格は同じみたいだからできるとは思うけど………、
     でもロイド。
 ロイド:カレン…………、一緒に行こう。
     ……………………全ては俺達から始まった………。
     だから俺達で全てを終わりにしよう………。

17 フロントミッション8/9 sage 03/12/23 01:42 ID:u+CShj9b
ミッション25
武器商人が経営するキャンプで休息。するとどこかの部隊が近づいてくる。
相手はなんとオルソン率いる平和調停軍。
ナタリー、キース、JJがこちらに銃を向けている。
戦闘開始。1ターン目でナタリーがキースとJJをつれてこちらに戻ってくる。
圧倒的に有利になったのでボコって終わり。
ナタリーによるネタバレ。キャニオンクロウはみんなBデバイスの材料だった。

ミッション26
ルーピディスの町へ。町に入って坂田会長を探さないといけないので、
まず倉庫警備隊を襲って倉庫にヴァンツァーを隠した。

ミッション27
港にサカタインダストリィの工場があるとわかった。
行こうとすると倉庫のハンスから連絡があり、倉庫が包囲されたという。
慌てて戻ってなんとか搭乗完了。
包囲しているのはオルソン率いる平和調停軍。

ミッション28
オルソンを倒し、再び町で情報収集。港の16番ドッグに坂田会長がいるらしい。
出撃しようとするとサカタの姿が見えない。
話をつけると言って一人で16番ドッグへ乗り込んだらしい。
サカタが会長=父と会話。会長は話し合うからそっちに行くといってリムジンで出る。
それを坂田社長=兄が部下に撃たせて会長死亡。坂田社長は船で逃亡。

19 フロントミッション9/9 sage 03/12/23 01:43 ID:u+CShj9b
ミッション29
坂田社長の逃亡先はブレイクウッド将軍(=ナタリーの父)が知っている。
将軍とはヘリポートで落ち合うことになっているのでヘリポートへ。
しかし将軍はいなくて警備がうじゃうじゃ。
警備隊を振り切ってヘリポートを奪取。
行き先はロングリバース島。

ミッション30
ロングリバース島の地下の巨大基地へ。
坂田社長を倒すとドリスコルがヴァンツァーに自分自身を組み込んで登場。
倒すとエンディング。

エンディング
一人一人去っていくキャニオンクロウのメンバー。
最後に残ったロイドは歩き出し……。


337 フロントミッション1st USN編 sage 04/08/22 20:01ID:tADoYCyt
PS版には敗戦国のUSN側のシナリオもあるのでそれを

 1995年、太平洋に突如隆起した島は「ハフマン島」と名づけられ、アジア、オーストラリアからなるOCU側と
南北アメリカから成るUSN陣営双方が領有権を主張していた。そして「第一次ハフマン紛争」を経て、
2092年、「ラーカス事件」を発端に「第二次はフマン紛争」が勃発した。

 USN陸軍部隊、「ブラックハウンド」隊長ケビン・グリーンフィールドは、第二次ハフマン紛争の少し前、
テロ組織「自由の星」殲滅作戦に部下のサンダース、マシューズと共に参加していた。しかし、作戦成功直前、
別行動をとっていた知り合いのマリアを助けようと独断で攻撃を中止させ、作戦を失敗させる。ケビンは
全責任を負わされ隊長を解任、新たにハフマン島の研究機関「ニルヴァーナ」に部下と共に配属される。
 ニルヴァーナでの任務に就いてからしばらくした後、「ラーカス事件」が起こり、これにより「第二時ハフマン紛争」が
勃発、ケビンもUSN軍との行動に当たる。作戦を進める内、ケビンは大規模作戦であるフリーダム市奪還の
作戦に加わる。これにはUSN機動部隊「地獄の壁」も協力し、見事にフリーダム市をUSNの配下に置く。
 この作戦の成功により、USNの攻勢が強まる。ケビンは新たにグレイロック市のコンテナ確保ミッションに就く。
しかし、コンテナの確保に失敗しそうになるや突然、どこからと無くミサイルが市に直撃、コンテナごと市が丸ごと
破壊され一般人に多くの犠牲を出す。USN軍司令官、ウインガーは自らの関与を否定。当然、ケビンは
ウインガーの行動とコンテナの中身に疑いを持つようになる。
 この頃から、OCUによる巻き返しが起こる。そして遂にフリーダム市を落とされたUSNは一気に敗走する
ことになる。ケビンは敗走の中、マリアが最後までフリーダム市に残っていて生死不明であることを知る。
救援に向かおうとするがそれも叶わない。


340 フロントミッション1st USN編 sage 04/08/22 20:32ID:tADoYCyt
続き

 マリアの消息も知れずにUSNのめいれを待っていたケビンであったが、上官に残存兵救出の指令を受け、
これを成功させる。その中には一度共闘した「地獄の壁」のゲッタと旧友のロランがいた。ゲッタは仲間が
全員やられ行方が分からないと言う。せめて敵をとるためケビンと行動を共にすると言うのだ。
 一方、ロランはその後の戦闘に巻き込まれて死んだ。異常な動きをする謎のヴァンツァーを操縦するも
暴走してしまったのである。この光景はニルヴァーナにて一度ケビンが目にしたものであった。
 ニルヴァーナに疑いを持ち始めるケビンを尾行していた男がいた。そこの科学者、ギルモアである。
ケビンはギルモアを捕まえ、尋問する。そしてギルモアから真実を聞きだす。
 USNとOCUはかねてからヒトの脳を試用したコンピューター、「BDデバイス」の研究に取り組んであり、
ハフマン紛争はその実験場であったこと、ニルヴァーナはその研究所であると白状する。ケビンは
ギルモアの身柄を証拠としてUSN上層部に掛け合おうと軍を抜け出す。しかし、途中でUSN軍に包囲され、
ケビンは部下の無罪を主張するため降伏し拘束される。
 拘留されている間に戦争はOCUの勝利で終結。ケビンは裁判で終身刑になるところだったが、陸軍情報部
のパトリシアと言う人物が突然現れ、ウインガーの素性を調べると言う条件付で釈放と持ちかける。釈放された
ケビンは部下を奪還し、最果ての町にてマリアと再会する。そこでマリアは全てを話す。マリアは最初から
ケビン監視の任務に就いており、ケビンの左遷も計画されていたこと、ケビン自身もBDデバイスの候補で
あることを告げる。
 話を聞いたケビンはウインガーと話をつけるためフォートモーナス市に向かうが、そこでUSN部隊と遭遇、
またしてもマリアと生き別れになる。断腸の思いでフォートモーナスからウインガーのいる空母、サンタバーバラ
に乗り込む。ウインガーは切り札としてBDデバイス対応機、レイブン3機をもってケビンに襲いかかるが
ケビンはそれを排除。ウインガーは逮捕され、軍事裁判に掛けられる。
 ケビンはその後USN軍に復帰。マリアは死んだと聞かせられているが、すぐそこにはパトリシアと行動を共にする
マリアの姿が・・・・
 


462 :ゲーム好き名無しさん:2015/12/31(木) 20:03:20.27 ID:+iUe2xgE0
    フロントミッションのまとめwikiのストーリーを見たんだが、俺の知ってるのより情報が少ない

    エンディングで仲間達はそれぞれの道に行き、島に残った主人公はカレンデバイスを焼く
    その後、ゲンツと共に島を守るためのテロリストになる。未だに島を食い物にしている奴を攻撃していた
    だが仕掛けた所が罠で四方を囲まれる二人。そこにかつての仲間たちが集まり、敵機をせん滅
    キャニオンクロウを再結成して、終わりだった

    もしかしてスーファミ版とプレステ・アーカイブス版ではエンディングが違うとか?

 

 






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー