パワプロクンポケット
>>23-682、>>24-41~49・55~56・67


682 :パワプロクンポケット:2006/07/28(金)09:16:07ID:NCkvA8q5
パワプロクンポケット

極悪久高校(正式名称、極東亜細亜恒久平和高校)に転校してくることとなった主人公。
プロ野球を目指す主人公は早速野球部に入部するが、そこはロクに練習しない
不良の先輩達の集まる部だった…。

黎明編

入部してきた主人公は自己紹介をするが、野球のポジションよりも
麻雀や花札ができるかどうかを聞いてくる先輩に愕然とする。
一年上の外藤(がいどう)は真面目なのだが、先輩達をどうにかする気は皆無。
試合の日、伝統の作戦として対戦相手の弁当に下剤を入れるという
妨害工作を外藤にやらせるが極悪久高校は大敗。
その腹いせに先輩達は主人公と外藤にヤキを入れようとする。
しかし全員が集まっていたボロビルが崩壊。
主人公と外藤はなんとか無事だったものの、先輩達は全員病院送り。
人数が足りないため教頭に廃部を言い渡されてしまう。
食い下がる主人公によって、部員を集められれば存続することとなったが、
外藤はあっさり部をやめ、とうとう部員は主人公1人になってしまった。
こうして主人公の野球部再建のための部員探しが始まった。
まずクラスメイトのメガネでマニアな亀田を勧誘。
担任のようこ先生から新入部員が期待できないことを告げられた主人公は
他の部からの引き抜きを決意。
サッカー部からボブ、テニス部から三鷹、陸上部から武田、音楽部から水原
空手部から村上をそれぞれ勝負に勝つことで野球部にスカウトする。
さらに亀田の友人平山や佐藤、田中、鈴木
荒井三兄弟こと金男、銀二、晴夫、帰ってきた外藤が野球部に参入。
野球のルールは知らないものの主人公達の熱意に打たれたようこ先生が
顧問となり、ここに新生極悪久野球部が誕生した。

41 :パワプロクンポケット:2006/08/01(火)12:44:50ID:XSG9B95m
飛翔編

順調に進んでいるかと思われた野球部だったが、
猪狩守率いるあかつき大学付属高校との練習試合で35-0という大差で敗北。
さらにハンドボール部の顧問である教頭が予算の横取りを狙い、
公式戦で一勝もできなければ廃部にすることを勝手に決めてしまう。
それを知った外藤は妨害作戦を提案。
先輩達と同じになると作戦を拒む主人公だったが、
外藤は「ユメをかなえるためやったらアクマにたましいをうるぐらいの気はないんか!」と一喝。
そこに転校生である四路智美が現れ、二人の説得によって主人公は渋々承諾する。
しかし、亀田と外藤の行う妨害作戦は「あしゅらとヤヌス作戦」「マイスウィートハニー作戦」など
名前は立派でも、上履きや道具の位置を変えるといったしょぼいものばかり。
あきれかえるが何故か作戦が成果を挙げていることに疑問を抱く智美。
智美は亀田と外藤の作戦の裏で自分の所属する秘密組織プロペラ団が暗躍していることに気づく。
アマチュアを隠れ蓑にしてプロが本格的な妨害工作を行っていたのだ。
そして、主人公がプロペラ団の高校野球制圧作戦の本拠地大東亜学園に妨害作戦を仕掛けたある日、
智美は自分がプロペラ団の工作員であることを打ち明ける。
主人公はプロペラ団とはプロフェショナル・ロウヤーズペイメント・レプリゼンタティズの略称で
あらゆる娯楽スポーツを支配することが目的であることを知る。
そんなことは無理だと反論する主人公に智美は
新人選手と専属契約を結び、反抗する選手を潰していけば新人選手の供給を操れる
そうなればどこのチームも逆らえないようになると説明する。
さらに智美は現在はプロスポーツ選手の年棒が高くなりすぎたため、苦しむオーナーが増え、
プロペラ団の支配によって選手の年棒が少なくなることを望んでいる人が多いことを語る。
自分が幹部になれば主人公はプロ野球入りできると言おうとする智美に
主人公は「ただしくないやりかたから手にいれたものからは、まんぞくはえられない。」と語り、
今からでも正々堂々と甲子園優勝を目指すことを宣言。
甘いと考えながらも智美は主人公に惹かれるのだった。
そして、極悪久野球部は教頭の嫌がらせにも負けず公式戦に初勝利。
野球部の存続が決定した。
亀田に「ドリルでやんす~。」と言われたり、政財界の黒幕である村上のお父さんにあったり、
本家パワプロでもお馴染み、スポーツ医学の権威ダイジョーブ博士に手術を受けたりしながら練習を続ける主人公。
ある日、神社で練習していると猪狩守から交通事故にあった進が行方不明になったことを知る。
この交通事故は外藤先輩が原因なのだが、それを知らない主人公は一緒に練習した仲である進を心配する。
しかし、この後主人公は他人を心配しているような余裕はなくなることとなる。
荒井三兄弟の姉、のりかに一目ぼれされてしまったのだ。
なかば強引に付き合うこととなった主人公は、ほとんど嫌がらせに近いような交際を続けることとなるのだった…。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火)13:05:52ID:rZHUk5gC
正史ルートをやるのか・・・

43 :パワプロクンポケット:2006/08/01(火)13:18:35ID:XSG9B95m

疾風怒涛編

自称大リーグのスラッガーですぐにケガをする外国人教師、アルベルトの指導を受けたりしながら、
最後の夏に向けて一丸となって練習に励む極悪久野球部。
だが突然、主人公の目の前で智美と亀田が交際宣言。
「おいらと智美ちゃんはラブラブでやんす~。」
のりかと付き合う主人公への当てつけなのだが、それを知らずにはしゃぐ亀田。
ひょんなことからダブルデートを行うこととなり、主人公は智美から「さ・よ・な・ら」と
最後通告を受けるのだった。
ある日、主人公の前に野球マスクと名乗る仮面をつけた男が現れる。
隣地区の聖皇学園のエースであるという野球マスク。
主人公は聞き覚えのある声だと思うが、野球マスクは主人公を挑発して去っていく。
そして7月。地方大会予選一回戦の相手はなんと大東亜学園。
助っ人外国人のドナルド、アンソン、そしてチームを率いる強敵、豪速球投手鋼を
なんとか打ち破る極悪久野球部。
それを知ったプロペラ団日本史部長は極悪久高校を脅さなかった智美に激怒。
智美は既に極悪久高校の一員になっていたのだ。
予選一回戦敗退では誰もお金を出さない、プロペラ団は終わりだと言い放つ智美。
しかしそんな智美を支部長はあざ笑う。
大東亜学園の落ちこぼれを集めた聖皇学園が甲子園出場を決めていたのだ。
プロペラ団はダイジョーブ博士を拉致し、人体改造を行うことで聖皇学園を
無敵の超人野球チームへと変貌させたのだった。
智美は支部長の部下によって地下に幽閉されてしまう。
2回戦で冬野のいる白鳥学園、決勝で松倉率いるパワフル高校にも勝利した極悪久高校は念願の甲子園出場を決める。
そしていよいよ甲子園。
名前のコンプレックスをバネにしてきた政道正義率いる正義高校。
「いっぱつでかたずけてやる」と過激な発言をする某国の偉い人のそっくりさん、正金天候率いる身砕流北高校に極悪久高校は勝利、
ついに甲子園決勝まで駒を進める。

44 :パワプロクンポケット:2006/08/01(火)13:20:54ID:XSG9B95m
しかし、その当日、突如亀田は「智美を助ける。」と書かれた置手紙を残し、何処かへ消えてしまう。
野球部のメンバーは亀田を気にかけながらも球場へと向かう。
決勝戦の相手はこれまで完全試合を達成し、驚異的な強さで勝ち上がってきた野球マスク率いる聖皇学園だ。

試合開始。いきなり先制点を取られる極悪久高校。
息つく暇もない攻防。
多彩な変化球と速球を武器にする野球マスクに苦戦するものの、、
極悪久高校も運だけでこの決勝の舞台に上がったわけではなかった。
後半、野球マスクの球を捉え始め、苦労の末打ち崩すとついには大逆転!
極悪久高校が勝利を収め、見事甲子園優勝の栄光を勝ち取った!
うなだれる野球マスク。
彼の正体は行方不明になった進であった。
実は進は交通事故で野球のできない体となり、再び野球をするために
プロペラ団に体を売り、強化手術を受けていたのだった。
倒れる進に「ピッチャーとしてマウンドをまかされたからには、さいごまでしっかりしろ!」
と叱咤する兄、守。
「ははは、やっぱり兄さんはきびしいや…」
甲子園を去る猪狩兄弟。

一方ダイジョーブ博士の手引きによって逃げ出した智美は、
亀田を利用し、日本支部長を爆殺。
智美は日本支部長の地位を奪い、亀田は改造されプロペラ団の工作員として生きていくこととなった。

甲子園優勝からしばらく経った後、進はダイジョーブ博士の弟子、京子によって元の姿に戻る。
そして主人公は志望の球団からドラフト1位指名を受け、念願のプロ野球入りを果たす。
しかし、同時に周囲に流され、とうとうのりかと結婚する羽目になってしまうのだった。

「おれ、しあわせなんだよな…
 たぶん、しあわせなんだよな…
 きっと、しあわせなんだよな…」
自分は幸せと自分に言い聞かせる主人公。
しかし、これから始まる新たな苦難の始まりにすぎず、
甲子園優勝が人生のピークであったことを知ることとなるのだった………。

パワポケ3に続く。

45 :パワプロクンポケット:2006/08/01(火)13:24:23ID:XSG9B95m
上にも書かれている通り、書き込んだのは正史ルート。
彼女や試合の結果によっては、随分と展開が変わります。
あとポケ2と3も書いてるんで、そのうち投稿します。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火)14:33:17ID:07SM3h/O
>>44
ば、爆殺?なんじゃそりゃ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火)16:31:06ID:VqL+pi1x
凄いな……
他のルートとかもぜひ知りたいな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火)19:23:06ID:h1LA0ayj
>>46
驚くのは早い、アポン→改造されて復活とかロボとかター○ネーターとか狂った展開はまだまだ続く。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火)19:32:44ID:rZHUk5gC
3はゴエモンバトルだし、6だったかの裏サクセスモードでは羊の尻の穴使って性欲処理したり
ブラックなネタが多いのがパワポケ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火)19:58:30ID:VqL+pi1x
公式サイト覗いてみたらものすごいボリュームだ・・・
是非正史以外のストーリーも書いてほしい。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水)03:02:49ID:gf4n3GR+
>>47
>>50
一番壮絶なのが正史ルートなので、おまけ程度に。

進藤明日香
主人公の幼馴染でクラスメイト。美人なのだが、生まれつき心臓の病気を患っていて、
すぐに倒れる。入院しても主人公を気遣ういい子。
彼女にしていると甲子園の決勝、病状が悪化して危篤状態になり
主人公は病院に行くか、甲子園に行くかの選択を迫られる。
決勝に勝った主人公は奇跡的に助かった明日香と再会。
主人公は明日香と幸せな家庭を築くのだった。
決勝で負けると病気で死ぬ。

佐藤美奈子
コンビ二でバイトしている女の子。
イギリスへフラワーアレンジメントの留学に行く夢を持っており、
付き合っていると甲子園決勝の前日にイギリスへと出発する。
優勝した後に、主人公は美奈子の乗った飛行機が墜落したことを知り愕然とする。
しかし主人公は乗り遅れて事故に会わなかった美奈子と再会。
主人公は美奈子と幸せに暮らすのだった。
決勝で負けると飛行機事故で死ぬ。

四路智美
だいたい正史と同じ。
智美からプロペラ団のレポートを受け取った主人公は
仲間の助力を得て、智美が危ないことを察知。
プロペラ団に殴り込みをかけて智美を救出し、
主人公は智美と幸せに暮らすのだった。
条件が満たせず失敗すると支部長に撃たれて死ぬ。

荒井紀香
正史ルートでも書いたが凄い極悪。
書き出すときりがないが
付き合うことを拒むと弟たちに主人公に振られたと悪い噂を流したり、
付き合ったら付き合ったで自分の毛を編みこんだセーターをくれたりする。
でも最高好感度だと野球超人伝という凄く能力の上がるアイテムをくれる。
主人公が死ぬ。

石田由紀
亀田によって強引にマネージャーにさせられた子。
平山に惚れられているが、全く眼中にない。
彼女にしないと、何故かかなり地味な佐藤と結婚することになる。
彼女にすると平山が「死んでやる~」と言う。


濁田まり子
ガングロ。死なない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水)03:30:48ID:no9SBDC/
なんでそんなに「死ぬ」が多いんだ・・・
やったこともないのに健全スポ魂系の話だと思い込んでたぜ
それに普通その流れなら明日香ルートか智美ルートを正史にするよな・・・

明日香って甲子園に行かずに病院に駆け付けたらどうなんの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水)21:55:01ID:gf4n3GR+
>>56
明日香と幸せな生活を送るものの、
「あの時甲子園に行っていれば…」とちょっと後悔をする。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー