シャドウハーツ

part1-346~354

part38-407 補足


346名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/20 01:45 ID:DpNwvwgS
シャドウハーツ行きます。

本当は、ゲームの冒頭部分より前の時代は、徐々に明かされていくんだけど、
まぎらわしいので古い時代から順に書いた。

キツネ面の男や海ババ、木綿のぱんつについても書きたかったが割愛(ノ∀`)

347名前:ゲーム開始のずっと前の時代投稿日:03/11/20 01:46 ID:DpNwvwgS
中世ヨーロッパ。宗教の力が強く、魔女狩り・差別の全盛時代。
錬金術師ロジャー・ベーコンの元に、貧困層出身の男アルバートが弟子入り。

優秀であるがゆえに世界の不条理に気付いたアルバートは絶望するが、
ベーコン師は研究バカなので相手しない。
怒ったアルバート、師を宗教裁判にかけ、逆に自分自身が有罪に。

腐った世界を滅ぼし再生するため、ベーコンの名を騙り暗躍するアルバートは
バチカンの法王庁から禁断の書物3冊を盗む。(以後、彼を偽ベーコンと呼ぶ)

348名前:ゲーム開始のちょっと前の時代投稿日:03/11/20 01:48 ID:DpNwvwgS
うち1冊「エミグレ文書」は、ネメトン修道院に住む貴族?富豪?の手に渡り、亡き妻エレインの
蘇生のため使われるが、エレインは化け物として蘇る。彼女の霊魂の
SOSを聞いた霊媒の少女クーデルカは、修道院を訪れ、その魂を浄化してやるのだった。

もう1冊「無名祭儀書」は、上海の風水師・徳壊の手に渡り、
列強の侵攻から中国を守るため(そして自身が中国の支配者となるため)、
神・天凱鳳の召喚の儀式「鬼門御霊会」に使われるが、兄弟子の暴走を止めようとした風水師・朱震と
通りすがりの日本軍大佐・日向(主人公の父)に阻止される。日向死亡。

最後の1冊「ルルイエ異本」を使い、宇宙生命体(超神)を呼びだしての世界崩壊をたくらむ
偽ベーコンは、クーデルカを捕らえ、魔力を利用しようとするが、彼女は拒否、心と力を閉ざす。

書物のゆくえを追う神父エリオットは、ベーコンと名乗る魔術師が犯人と知り、
ベーコンと対等の知識を持つというアルバート枢機卿に協力を依頼。
仏領ルアンで待ち合わせる。だが実際はベーコンを詐称するアルバート本人が犯人。
エリオットは惨殺され、その娘アリスは高い霊力に注目した日本軍にさらわれる。

349名前:↓ここからゲーム前半・大陸編投稿日:03/11/20 01:52 ID:DpNwvwgS
満州を横断する列車で護送されるアリス。アリスを奪おうとする偽ベーコン。
しかし主人公ウルが乱入、阻止。
謎の声(正体はクーデルカ)に導かれたというウルは、アリスと共に逃亡の旅へ。

途中、朱震と出会う。ウルの、魔物と融合できる能力(父親譲り)を見た朱震、驚く。
能力に興味を持った某超大国の破壊工作員マルガリータも加わり、
一行は奉天→大連→上海へ。

また、偽ベーコンは徳壊をそそのかし、アリスをさらわせようとする。

徳壊の手下に襲われた朱震、ウルに救われ、感激してウルの父の思い出を語る。
母を徳壊の手の者に殺された上、父に捨てられたと思っていたウルは、
父が世界を守って死んでいたと知り目頭を熱くする。
そして、鬼門御霊会を再開しようとする徳壊を倒すことを決意。

日本軍の川島中佐は、ウルに徳壊を倒させた後、上海を制圧しようと考え、
ウル達のサポートに回る。

一方、徳壊は不意打ちでアリスをさらい、儀式に利用。
ウルたちは徳壊を倒すが、偽ベーコンが現れ、鬼門御霊会を完成してしまう。
召喚された天凱鳳を止めるため、融合を試みるウル。
しかし、天凱鳳の力で上海市街は火の海と化し、ウルは行方不明に。

350名前:↓後半・ヨーロッパ編投稿日:03/11/20 01:53 ID:DpNwvwgS
プラハに逃れたアリスと朱震。近くの村で、領主の吸血鬼キースと共に魔物退治をする。
キースは数百年寝ていたが、居城に悪魔が舞い降りたため、目覚めてしまったという。

悪魔の正体は、その身に天凱鳳を宿し、暴走を恐れて心を壊したウルだった。
アリスは彼を救うため、その精神世界に入る。
ウルが、過去に倒した魔物たちの呪いを受け、自殺を促されていると知り、
アリスは身代わりに自分の命を差し出す契約をしてウルを救う。

偽ベーコンの行方を追うマルガレーテは、ルアンで手ががりを見つける。
ルアンに行ったウル達は、アリスの亡父がアルバート・サイモンという人物と
接触していたと知る。

アルバートの屋敷を探しイギリスに渡り、クーデルカの息子・ハリーと出会った一行。
元アルバート邸は、悪名高い孤児院となっていた。
院長は、「エミグレ文書」を使い、孤児を生贄に亡き母を復活させようとするが、
化け物が生まれてしまい、ウルたちに撃退される。

ウルたちはクーデルカを救うため、監獄・カリオス精神病院へ。
しかし偽ベーコンはハリーを人質にしてクーデルカに協力を迫り、
彼女は言いなりに。二人は空間移動して消えてしまう。

追う一行は、クーデルカの残した言葉を頼りにネメトン修道院跡地へ。

近くには、錬金術で不死の力を得た本物のロジャー・ベーコンが住んでいた。
彼の協力で修道院地下に降りるが、健闘むなしく偽ベーコンは儀式を完成。
宇宙から超神を釣り上げるための「うき」となる空中遺跡ネアメートが浮上してしまう。


決戦前夜、アリスは悪夢を見る。魂の契約を果たし彼女の命を奪うため、
化け物が襲ってくる夢を……
翌日、本物ベーコンの協力で、ネアメートにワープしたウル達は、
アルバートと超神を倒し世界を救う。

仲間たちはそれぞれの故郷へ帰る。ウルはアリスと共に列車に乗り、
アリスの母の待つ地へ向かうが……

351名前:終幕投稿日:03/11/20 01:54 ID:DpNwvwgS
    -その後、オーストリアの皇太子が暗殺され、第1次世界大戦が勃発。
    アルバートの憂える「厳しい冬の時代」が始まったのだった-

352名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/20 01:57 ID:DpNwvwgS
以上シャドウハーツ終わり。細かいツッコミは入るかもしれない(泣)

353名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/20 04:05 ID:u7HLN86P
>>346-352
乙。ただラストまで書いても良いんじゃないかなあ。
つけたしていい?

ウルは一定の周期で精神世界(夢)で化け物に襲われるのだが
戦わずに逃げることができる。
倒すことはできるが、かなり強く、そのためのアイテム集めもまためんどくさい。
選択はプレイヤーの自由。

GOOD ED・精神世界で化け物を倒したウル
アリスと化け物の契約は無に帰り、ラスボスを倒した後
何事もなく二人で列車の旅。ラブラブ

BAD ED・精神世界の化け物を倒さないバージョン。
ラスボス倒した後、列車で旅立ち。眠りこける二人。
その時、契約が果たされ化け物がアリスの命を奪う。
ウルが目覚め、横を見るとアリスが死亡。

354名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:03/11/20 04:23 ID:u7HLN86P
ちなみに「シャドウハーツ2」はBAD EDの続きなので、
アリス死亡確定にショックを受けているファン続出。


407 :シャドウハーツ:2008/05/04(日) 11:57:06 ID:1h2q/KjA0
wikiのシャドウハーツ無印、2の微調整
無印の上海編
徳壊がやったのは裏鬼門御霊会でウルの父親に阻止された時のより
もっと強力なもの(無印、2に出てくる最強Fモンスター天凱凰はこれで降臨した)

2の3~6章の所で
>川島芳子(男装の女スパイ)を亡くしていた。
とあるけど歴史上有名な川島芳子とは別人
無印では確かに男装の麗人だったし主人公をスパイする立場だったけど
名前の表記が「よし子」で差別化が計られてた気がする
そして2では本物の芳子が出てくる(まだ幼女、ロリ狼ブランカがEDで一緒に居る)







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー