新世紀エヴァンゲリオン
>>24-210~211


210 :SS版新世紀エヴァンゲリオン:2006/08/12(土) 23:46:52ID:ylyz79Pz
本作は原作アニメの中の(オリジナルの)1エピソードとして作られていますので
簡単に用語とか説明しておきます。映画版のTV放送しか見てないですけど。

使徒・・・謎の怪獣群。主に日本に現われる。
ネルフ・・・謎の特務機関。
エヴァンゲリオン(以下エヴァ)・・・ネルフの造った謎の巨大人造人間。
コクピットを取り付けられますが、14歳の少年少女しか操縦できません。
使徒を倒せるのはエヴァだけです。

シンジ・・・主人公。エヴァ初号機パイロット
レイ・・・エヴァ零号機パイロット
アスカ・・・エヴァ弐号機パイロット
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【本編】
物語は使徒の攻撃によりエヴァ初号機が倒れるところから始まります。
使徒の放つ光に包まれ気を失うシンジ。ですが使徒は止めも刺さずに消え去りました。
幸いエヴァもシンジも軽傷ですみましたが、シンジが目覚めたときネルフに来る前後辺り
からの記憶を失っていました。
ネルフはこの件を使徒が何らかの方法でシンジの記憶を吸収していったのだと推測します。
あたしとキスしたことも忘れたの、と(ニヤニヤしながら)ショックを受けるアスカ。
使徒の脅威が去ってない以上、シンジの戦線離脱を黙って見過ごす訳にもいかず、体が
覚えてるかもとネルフはシンジにシュミレーション戦闘を体験させます。結果は上々、
シンジはそのまま戦力に組み込まれました。
そして使徒が再び出現。初戦では見せなかったビーム攻撃に苦戦するものの、あと一歩の
ところまで使徒を追い詰めます。ですがその時、使徒は2体に分裂して逆襲してきました。
ビームに分裂。それはかつての戦いでシンジを苦戦させた使徒達の攻撃方法でした。
記憶を失ったシンジですが、その攻撃は彼の恐怖心を揺さぶるのでした。
チームプレイが決まりなんとか撃退には成功しますが、空へ舞い上がる使徒に逃走を許して
しまいます。

とは言え、撃退に成功し時間の猶予が出来たため記憶を取り戻すきっかけになるかも、と
ネルフの勧めもあり学校へ行くことに。
アスカがキスのことも含めベラベラ喋るので記憶喪失の件は速攻でクラス中に広まります。
記憶が無いのをいいことにシンジの友人トウジ&ケンスケが、近く行われる学園祭の出し物と
して企画していた地球防衛バンドのメンバーに(反対していたシンジ)を引きずり込みます。
女生徒は女生徒で、アスカにキスした責任取るのが恐くて記憶喪失のフリしてるだけなんじゃ
ないかと疑いの眼を向けられます。
そして放課後、アスカの友人ヒカリに呼び出されます。ここでもアスカとのキスの件で
なじられるのですが、なんとか本当に記憶喪失だということを信じてもらいます。
その後はバンド練習。パンチ力不足ということになりボーカルに女の子をスカウトしようと
言う方向へ。人選を任されたシンジはヒカリに声をかけて見ます。
翌日の放課後、快くボーカルを引き受けてくれたヒカリとバンドの練習中、使徒の出現警報が
鳴り響きます。アスカが迎えに来るものの、シンジは使徒への恐怖から戦闘を拒否、ヒカリ達と
シェルターへ避難します。

シンジの記憶を元にアスカ達の動きを読む使徒に全く歯が立たたないエヴァ。そんな様子を見て
歯噛みするシンジでしたが、ヒカリ達の励ましにより恐怖心をふっきり戦場へ向かいます。
そして3体揃ったエヴァの前にさしもの使徒も敗れ去り、シンジの記憶も戻ってくるのでした。
記憶が戻った衝撃でまたも倒れるシンジ。意識を取り戻したときには記憶を失ってる間のここ
数日間の記憶が逆に抜け落ちていました。ですが、面会謝絶状態で会えなかったけどヒカリが
見舞いにきてくれていたという話を聞いて何かを思いだしそうになるシンジ。

翌日、シンジの様子を心配するバンドの皆の前にシンジが姿をあらわします。
こうして学園祭は(地球防衛バンド的に)大成功に終わるのでした。

 -おわり-

211 :SS版新世紀エヴァンゲリオン:2006/08/12(土) 23:47:56ID:ylyz79Pz
以上。
マルチシナリオでほかにも展開があるんだけど多分このバンドに参加するのが
本筋の展開になると思う(バンド用に挿入歌が入ってたし)
エンディングとしては使徒に勝って記憶が戻る/戻らない。負けて全員死ぬの3パターンかな?





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー