エナジーブレイカー
>>1-509~513・589~593・834~840

509 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/2215:02 ID:JhJxM+NW
エナジーブレイカーやります。
はっきり言って最初に人物紹介してしまったらストーリー追う意味がないので
やりません。あと、かなり長くなります。すいません。

1、アイリンのいる時代
主人公のマイラは記憶喪失だが能天気な少女。
友人のアイリンが働く宿屋に逗留していたが、そこでよく当たる占い師の話を
聞きアイリンと一緒に見に行く。その占い師はセルフィアという盲目の少女で
、マイラにエメラルドを渡し、今後青い髪の男に会うだろうと告げる。
翌日、同じく宿屋に逗留していた老人、ルナルドが一緒に冒険をしてくれる強
者を求めていた。マイラはルナルド博士と、ルナルドのお供をするロボット、
ガリバーくんと一緒にエルトワ洞に潜ることになる。
その途中マイラ達は橋が崩れて落ちそうになったところを、青い髪の青年レオ
ンに助けられる。レオンはルナルドに世話になった事があり、二言三言会話を
する。マイラは占い師の事と自分の記憶について聞くが、レオンは自分でなん
とかするべきだといい、消える。

最深部まで潜ると、ボス、ダリエムがいる。ダリエムと戦っている最中にレオ
ンが来るが、ダリエムは抜け殻を残して去っていき、レオンもダリエムを追っ
て去る。そのダリエムの抜け殻から「リンカネーション」という花が咲く。ル
ナルドはそれを探すために若い時から何十年間も世界を旅していたのだった。




510 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/2215:04 ID:JhJxM+NW
マイラ達は一度博士の家に帰る事になるが、そのために乗った汽車が暴走する
。最前部までたどり着くと、そこには機械の体でできた謎の青年がいた。博士
はその男が親友だったリミッツという男で、ガリバーくんはリミッツが作った
物だと言う。ガリバーくんもリミッツに呼びかけるが、リミッツは動作障害を
起こし、すぐに消える。

汽車の終点、開拓の街につくと、レオン、リミッツ、後に出るウナレフがまい
た毒ガスで町民が全滅していた。酒場に行くとレオンだけが残っていて、自己
嫌悪に陥っていた。レオンはルナルド博士の言う事にしたがい、自分で作って
しまったゾンビを倒す。そして、マイラ達に地下からの抜け道を案内しようと
するが、そこに先に生き残りの少女、エミリーナと飼い犬のバウがいた。エミ
リーナはレオンを非難し、レオンはまた消える。ここでエミリーナと脱出する
事になるが、エミリーナはルビーを持っていて、友人のドロシーにもらったけ
ど会ったら返して欲しいとマイラに渡す。


511 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/22 15:07ID:JhJxM+NW
脱出し、エミリーナと別れたマイラ達は博士の家に着く。とたんに家が爆発し
、ボス、バラサイトと戦闘になる。倒すと博士の家の中で若者が死んでいた。
が、復活し、スタアと名乗る。彼は博士と同い年くらいだが不老不死になって
しまったため見た目が若い。彼は成り行きでマイラ達と一緒に行動する事にな
る。博士は地下室に潜ると機械の中にいる意識だけになったエレナに話し掛け
、もうすぐ復活できると告げる。一行はエレナの遺体が安置されている滝の裏
の墓地に向かう。

氷穴の墓地。スタアは戦闘時、怪物になってしまうので戦うのを躊躇していた
が、一行は普通に流した。最深部にはウナレフという墓守の女性がいた。ウナ
レフはルナルドが若い頃からずっとルナルドを見守り続けてきていた。ウナレ
フはエレナの遺体にリインカネーションを与えれば蘇る、という。そこにレオ
ンが登場。こいつがみんな悪い、とエレナの遺体を破壊しようとする。が、ウ
ナレフはルナルドの邪魔をするなとレオンを威嚇する。後で明らかになるがこ
のゲームウナレフが世界最強なので、レオンはどうしようもなく、去る。ルナ
ルドはリインカネーションを与えるが、エレナは目覚めない。ウナレフが慰め
るが、傷心のルナルドは去る。


512 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/2215:09 ID:JhJxM+NW
一行は一度アイリンのいる宿屋に戻り、情報を集めることにする。ここでルナ
ルドはセルフィアからサファイアをもらう。またセルフィアはスタアがトパー
ズを持っている事を不思議がる。宿屋に泊まった次の朝、スタアが書き置きを
残していなくなる。彼は火山の近くの工事現場で見つかり、彼の昔の彼女であ
るマリオンの情報を得てここに来たという。彼はマリオンが老婆になってても
いいから会いたいという。火山の最深部に行くと、バラサイトが女の子と火龍
をとりあっている。女の子がドロシーだということがわかりマイラがルビーを
渡そうとすると、バラサイトが横取りし、自らの持つルビーと合わせてパワー
アップする。その後なんとかバラサイトを追い払い、みなしごのドロシーを仲
間にするが、その際ガリバーくんが壊れる。

とりあえずガリバーくんを治すために、ガリバーくんを作った人間であるリミ
ッツの家に設計図を探しに行く。リミッツの家はすでに焼け野原になっている
が、巨大な地下室があり、一行はガリバーくんを修理した後最深部へむかう。
その地下室は不思議な空間と繋がっており、そこはオーバーテクノロジーで作
られていた。最深部に潜りボスと倒すと機械が暴走し、黄金色の砂漠に飛ばさ
れる。


513 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/2215:11 ID:JhJxM+NW
黄金色の砂漠では、リミッツ家地下で二重人格気味だったスタアが、自分がク
リルという生物と合体していること、自分を改造したリミッツに体を治しても
らいたくて、ルナルド家をを訪れたことを明かす。砂漠には砂礫の塔ができて
おり、入ると、マリオンの歌声が響いていた。一行は最上階を目指す。

最上階にはリミッツと一緒に、若い姿のままのマリオンがいた。マリオンも自
分と同じように改造されていたことを知ったスタアは切れて、リミッツを倒そ
うとするがマリオンが操られていて一緒に攻撃してくる。さらにトパーズも奪
われる。しばらく戦うと、リミッツは実験が成功する事をつげてマリオンと逃
げる。塔が光に包まれて、マイラ達は砂漠に放り出されるが、今までいた場所
とは雰囲気が違っていた。

589 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/23 19:34ID:8XGWrMBH
続きいきます。
この辺から現代と過去の人間がごっちゃになってくるので、わかりにくかったら
ごめんなさい。

2.若き発明家の時代
一向はリミッツが若い頃の時代にタイムスリップしていた。そして塔を出た後
早速砂漠で飛行機の実験をしている若かりしリミッツとルナルドに会う。しか
し怪しい出会い方をしてしまったため、一向は若い二人に異常に警戒される。
しょうがないのでだまって後をつけると飛行機の実験で怪我をしたルナルドを
つれてリミッツは病院に向かっていった。病院には美しい少女、エレナが入院
していた。リミッツは入院しているルナルドとエレナを喜ばせるためガリバー
くんを発明し、病院にもってきたりしていた。

その一方、リミッツは自分の家の裏がなぜか恋人達のロマンチックな待ち合わ
せ場所になってるのにいらいらしていた。若いスタアとマリオンもそこを待ち
合わせ場所に使っていた。


590 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/23 19:35ID:8XGWrMBH
エレナ、リミッツ、ルナルドで写真を撮った後、エレナは急死する。リミッツ
は自分の家の地下がオーバーテクノロジーでできた場所とつながったためそこ
でガリバーくんと一緒に研究を始める。
超文明の力を使い、彼女を生き返らせるためだった。

またその一方、街で怪しい術を使う少女が評判になっていた。一行が訪れると
一人の少年が少女を家の窓から覗いている。何も起こらずシビレをきらした少
年が家に突っ込み少女を化け物呼ばわりすると、少女の術が暴走して家が炎に
包まれた。マイラ達はそれを消し止め、少年に少女を託して行く。
後にこれが若いバラサイトと彼の妻イサリであることがわかる


591 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/23 19:38ID:8XGWrMBH
一連の流れで疲れがたまった一行は酒場の娘に心配されて、酒場に宿をとる。
その晩、リミッツの家の方に隕石が落ちた。駆けつけるとすでに機械の体に
なったリミッツが、スタアに事情を説明していた。これも後で明らかになる
が、リミッツの体を作り、整備しているのはウナレフ、またこの時リミッツ
は共に死にかけていたスタアとクリルを合体させる事でなんとか蘇らせ、復
活したスタアにマリオンは来ていないと嘘をついていた。

そこに現代(アイリンのいる時代)から、ウナレフの力によって時空移動して
きたバラサイトが襲ってきた。バラサイトはリミッツに話があるといって消え
る。(おそらくリミッツが時間を超える技を手に入れてしまったため、時をつ
かさどるウナレフが、機械になったばかりのリミッツを説得又は殺しにバラサ
イトを派遣した)
残された過去スタアは怪物になるわマリオンもいないわで落ち込むが、現代ス
タアに励まされ、マリオンを探しに旅に出る。その後彼は開拓の街に黄金色の
砂漠で取れた砂金を持ち込み、開拓の村の黄金時代が始まる。


592 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/23 19:39ID:8XGWrMBH
そのあと、若いルナルド博士と共に博士の家に行くとガリバーがリミッツの伝
言と、リミッツ最後の大発明である写真を持って待っていた。若ルナルドはリ
ミッツの伝言通り氷穴の墓地にエレナを運ぶ。ウナレフは最初やる気がなかっ
たが、老ルナルドにサファイアをもらい、若ルナルドにリンカネーションを探
せばエレナは蘇ると伝える。若ルナルドはガリバーと共に旅立つ。
一方で一行は現代では崩れていたエレナの横の氷の棺にレオンが眠っているの
を見て不思議に思う。

一行は現代に戻るため、リミッツ家の地下に行く。その途中、現代では壊れて
いた機械をドロシーが動かしたところ「小さくなって人の体の中に入る機械」
だと判明した。いろいろあったがそのまま潜り、砂礫の塔へワープ。タイムマ
シンを動かす。しかし、タイムマシンは変なところで謎の女性(おそらく記憶
を喪失する前のマイラ)によって止められ、一行は死した女の時代に行く事
になる。


593 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/23 19:42ID:8XGWrMBH
>>509からの続きです。

3.死した女の時代
イサリは怪しい術を使う事から村民に疎まれ、ある日工事現場で殺された。バ
ラサイトは妻のいない世界で生きていく事が苦しくて、子供を残して教皇オリ
アレスの元へ行く。オリアレスは炎の力と人間としての心どちらをとるかをバ
ラサイトに選ばさせるが、彼は自分は苦しみを背負って生きていけるほど強く
ないといい、爆炎の将として生まれ変わった。それを見ていたドロシーは、
「今日ってバラサイトが人間やめた日だったんだね」と呟く。
しかし何故謎の女がこの時代にマイラ達を止めたのかはやはり謎のままだった。

834 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:36ID:Tza+tpmi
これでラストです。長々と失礼しました。
最後らへんはプレイし直したんで間違ってる所はないと思います。
というかもうきっと依頼した人いないだろーな

4.アイリンのいる時代
再びタイムマシンを使い元の時代へ戻った一行はオルガの街へ向かうが、
オルガの街は以前の開拓の街同様毒ガスに包まれ、モンスターまで出現していた。
何人かの町民は宿屋に逃れ無事だったが、占い師、セルフィアはこれを止めさせる、
という書き置きを残していなくなっていた。一行は彼女が向かったエルトワ洞の奥、
鮮砂の荒野を目指す。

その途中、世紀の層でレオンが現れ、マイラのエメラルドが奪われる。
そのまま戦闘になり、彼を倒すと彼は今回の街の虐殺には自分は関わりない事、
マイラの過去を知っている事、そして、今は少しでも加勢が必要だという事を告げて
仲間になる。エメラルドは、レオンの持っていたエメラルドと合体し、
風のエメラルドとして戻ってきた。

最深部ではセルフィアが風のセクレリータ・ダリエムにオルガの街の空気の浄化を頼んでいた。
レオンはダリエムの力を手に入れたいがためにダリエムに突っ込んでいく。
戦闘後、ダリエムはセルフィアの願いを承知するが、人間を助ける価値はないという。
セルフィアはそれに反論するが盲目の身でここまで来たことがたたり倒れてしまう。
レオンとマイラ達はセルフィアをオルガの街につれていった。


835 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:37ID:Tza+tpmi
宿屋。レオンはセルフィアが無理してまで虫けらのような存在である人間を助ける必要は
なかったと怒る。しかしセルフィアは、レオンは自分が思っているほど人間が嫌いじゃない
といい、私を大切に思っているその心を人間にもむけて欲しいという。
その時、開拓の街の近くで大地震が起こる。以前の事件から、街に行きたがらないレオンを
ルナルド博士がさとす。
ドロシーはその言葉を聞き、それが顔も覚えていない父のいっていた歌の台詞と似ている、
ということを皆に伝えた。すると、レオンもドロシーの覚えていた歌を知っていることを明かす。
レオンは詳しい事を語らず、一行は開拓の街へ向かう。

開拓の街地下では土のセクレリータ、カンデルがエミリーナの飼い犬バウに
取り付いて暴れていた。皆はセルフィアにどうしたらいいのか聞きに行く。
セルフィアは、カンデルは魂と体を分けて封印されたため、体を見つければいい、
というが、その体は、と聞くと口篭もってしまう。
そのとたん、オリアレスの声が占い小屋に響き、何者かによってセルフィアが連れ去られた。
一行はレオンの言う通りハウント山に向かう。

ハウント山頂上ではオリアレスの元にバラサイト、リミッツ、ウナレフ、マリオンが
それぞれの宝石を持って集まり、人類の浄化を始めようとしていた。
マイラ達を物陰に隠れさせ、レオンはオリアレスに風のエメラルドは渡せないことを告げるが
返り討ちに遭い、エメラルドは奪われ、浄化の準備が整う。
セルフィアはウナレフやバラサイトに止めるように呼びかけるが、
バラサイトには、自分にはもう何もないから世界が滅んでもかまわない、
ウナレフには、あまりに長く生きすぎて、何が正しいのか、自分には善悪の判断というものがない、
と言われてしまう。マイラ達は飛び出して戦闘になるが、裏切り者を始末しようとオリアレスが
レオンに向けた光をセルフィアがくらってしまう。
セルフィアは死に、浄化の隕石が世界に落ち始めた。
世界は黄昏を迎えた。


836 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:39ID:Tza+tpmi
レオンは慰めるマイラに、今その時まで目の前にあったものが、自分のせいでなくなってしまった
気持が分かるか、と八つ当たりするが、同じように、好きだった人を奪われ、旅を続けるルナルドや
スタアに一言ずつ、慰められる。しばらくして、レオンは、旅を続けることを決める。
レオンは浄化を止めたければ、宝石をもう一度、輝巫女である人間が掲げ直せばいいという。
このあたりで関係が明らかになる
輝皇姫 セルフィア 教皇オリアレス...セクレリータ(教皇、輝皇姫より強い)
風のマイラ....... 疾風のレオン..... ダリエム
水のウナレフ..... 流水のウナレフ... ウナレフ
火のイサリ....... 爆炎のバラサイト. マシフル
土のマリオン..... 黄昏のリミッツ... カンデル
マイラ達は、ウナレフ、バラサイト、リミッツから宝石を奪うことになる。

まず一行はウナレフのところに向かう。
ウナレフは、一行の聞くことに素直に答える。
開拓の街の虐殺は、エレナを蘇らせる為に、魂を集めていたこと
以前もこの島には文明があり、結局浄化の道を辿ったこと
その後、四将と輝巫女の戦いがあり、それに一人の輝巫女が決着をつけたこと
戦闘の後ウナレフは水のサファイアを渡す。

何度もマイラ達に負け、雪辱を誓うバラサイトは、奥の手、マシフルを蘇らせるが、
マシフルはマイラ達に倒される。そんなバラサイトをオリアレスは所詮は人間、と雷を落とし、
殺そうとする。瀕死のバラサイトはどこかに消える。


837 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:41ID:Tza+tpmi
5.死した女の時代(の少し前の時代)
バラサイトを追い、マイラ達が死した女の時代のイサリの家に向かうと、現在のバラサイトは
イサリの体に重なる様にして消えた。
すると、イサリが突然腹をかかえて苦しみ出した。過去バラサイトはおろおろするしかできない。
マイラ達はリミッツ家から、「小さくなって人の体の中に入る機械」をとってきて、
イサリの腹に潜入する。腹の中にはやはりバラサイトがいた。
バラサイトと戦闘になり、勝つと、彼は人間って強かったんだな、と笑い、
別にイサリに害を与える為にここに来たわけではない、と言う。
そして、バラサイトはここで死ねるなら本望だよ、と呟いて、イサリの免疫機能にやられて死ぬ。
イサリの腹痛は、陣痛だった。

赤ちゃんがいることを知ったバラサイトは照れながらも赤ちゃんにドロシーという名をつける。
バラサイトが人間を止めたのはこれから3,4年後だと思われる。
イサリを救ったマイラ達を、バラサイトは一生忘れない、と約束したが、次に会った時には
彼はもう何も覚えていなかった。


838 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:42ID:Tza+tpmi
6.若き発明家の時代
現代の開拓の街地下でリミッツの抜け殻を見つけたマイラ達は、リミッツの生きている
若き発明家の時代へ飛んだ。地下で、リミッツはマリオンを従えて一行を迎えた。
マリオンはリミッツに操られていたが、スタアが作った、マリオンの歌をオルゴールにした
ものを聞き、意識が戻る。そんなマリオンをリミッツは殺し、戦闘がはじまる。
戦闘が終わり、スタアが落ち込んでいると、リミッツはマリオンは死んでいない、といい、
実際にマリオンが現れる。マリオンはスタアと同じ体に改造されていたからだ。
しかし、それが一番許せないとスタアはリミッツを殺そうとする。
そこを、マリオンがかばう。マリオンは、リミッツを責めないで、とスタアに懇願する。
しかし、スタアはマリオンを無理矢理どかし、再びリミッツに襲い掛かる。
すると、次はガリバーくんがリミッツをかばった。スタアはとうとう泣き崩れる。

ガリバーくんは、リミッツにご主人様と呼びかけるが、リミッツは、ガリバーは
自分が作ったものではなく、地下の超文明で作られた機械を修理しただけだ、と突き放す。
しかし、ガリバーくんは、修理してくれたなら、リミッツがご主人様だ、ドアは開けたら閉めるを
教えてくれたのもご主人様だ、自分にとってご主人様はご主人様だけだ、と言う。
リミッツは、もう、やりたいことはやり終えてしまった、もう、死んでもかまわない、といい
ガリバーには、俺は本当におまえのご主人様なんかじゃないんだ、と言い、死ぬ。
しかしガリバーくんには死ぬという意味がわからない。マイラ達が口篭もる中、
マリオンがガリバーくんに、リミッツは遠いところへいってしまった、
明日帰って来るか、何十年後に帰ってくるかは分からない、と教える。
それを聞いたガリバーくんは元気を取り戻し、帰ってくるなら問題ない、
ご主人様のいるところが自分に分からないわけがないから、絶対また会える、
と自慢げに一行に語った。

ドロシーがここで、バウのことについて聞き忘れたことに気がつく。
しかし、マリオンがどうしたらバウが元に戻るか知っている、というので、
一行はマリオンと共に現代の開拓の街地下へ向かう。
地下へつくと、マリオンは歌い出す。するとバウが現れた。
マリオンは、遠い昔、カンデルにいつもこの歌を歌っていた、といい、
カンデルの魂の器は私だ、と告白する。しかし、マイラ達がダリエムと戦闘することにより、
現時点で体を奪われることは避けることができ、バウも元に戻った。
マリオンはここに残り、カンデルの為に歌い続けるという。
スタアは必ず帰ってくると誓う。


839 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:43ID:Tza+tpmi
7.アイリンのいる時代
氷穴の墓地に向かったマイラ達は、エレナの棺が砕けているのを発見する。
ルナルドは取り乱し、周囲の人間につかみかかる。すると、ウナレフの声が墓地に響いた。
リミッツが、自分の願いを成就させた。
私には、彼の気持を止めることはできなかった。
ごめんなさい、ルナルド…
ウナレフは、ルナルドを愛していたからこそエレナをルナルドによって蘇らせてやりたかった。
しかし、リミッツの、機械になっても、たくさんの人を殺しても、ルナルドに誤解されても、
自分を作ったウナレフを裏切ってでも、エレナを蘇らせたかった気持ちを止めることはできなかった。

ルナルドは納得し、エレナが生きているならいい、という。
しかし、リミッツがエレナが入院する前に時をさかのぼり、病気を治したということは、
エレナが生きていても、入院がきっかけで出会った自分のことは知らないだろうということも悟る。
ルナルドを知っているエレナは死んだ。
ルナルドは壊れた棺に、さようなら、エレナ、と声をかけた。

一方、砂礫の塔には、リミッツがスタアとクリルの為に、体の融合を解くことが出来る機会を
作ってあった。しかし、スタアはクリルに、戦いが終わるまで一緒にいてくれ、と頼み、
クリルもそれを承知する。化け物の力、と昔は恨んだ力も今は大事な物だった。

4種の宝石全てを掲げたマイラ達は、再び同じことがおきないよう、
教皇オリアレスを倒しに夢幻聖院へ向かう。
オリアレス戦前マイラはとうとう記憶を取り戻す。
ずっと昔、世界が一度目の落日を向かえていた時、輝巫女として四将と戦っていたマイラは、
力を解放し、敵味方関わりなく傷つけ、世界を滅ぼした。そのショックで記憶を失っていたのだ。
今度はセルフィアのためにもそうはさせないとオリアレスに挑む。


840 名前:エナジーブレイカー 投稿日:03/11/28 23:44ID:Tza+tpmi
戦いが終わった後、寺院が崩れ始め、マイラ達は脱出を始めるが、仕掛けのある橋で、
レオンは立ち止まり、自分だけ寺院側に残して橋をおろしてしまう。
レオンは、パーティのみんなに言葉をかけた。

「ルナルド先生…これからは、人の為でなく、自分の為に生きてください」
「スタア、君は人として生きろ、人生の続きを愛する人と共に過ごせ」
「ドロシー、君は君を産んだ父や母、そしてすべての命を慈しみ、そして、愛せ」

レオンは、自分ができなかったことを皆に託すと崩れる寺院に残った。
これ以上セルフィアと離れていたくなかったためだった。
マイラはレオンの名を叫ぶが、スタアやルナルド、ドロシーに連れて行かれる。

他の者は宮殿を脱出し、ハウント山を駆け下りる。
そんな中、立ち止まり、空を見上げるマイラ。
プリフィアの花が空に舞う。

エンディング
ルナルド:リミッツの墓参り。エレナ復活が果たされてしまった為、人生の目的が
なくなってしまったルナルドはリミッツの墓前で途方に暮れる。
そこに後ろから老婆が現れる。昔自分の病気を治してくれた人の墓参りだという。
ルナルドが名前を聞くと、彼女はエレナと答えた。
スタア:リミッツ製の分解機で不老不死を治した後、若き発明家の時代に戻る。
その後、マリオンとの間に息子が生まれ、クリルと名づける。
ドロシー:エミリーナと酒場を開く。そこにスタアの息子、クリルが砂漠で拾ったという
砂金を持って来る。開拓の村の第二期黄金時代が始まる。
マイラ:世界を守るため、セルフィアの墓の前で一人旅立とうと決意するが、
ウナレフやカンデルなどのセクレリータに声をかけられ、一緒に旅立つ。
(この時、カンデルはマリオンの姿をしている、おそらく、スタアが死んだ後、
マリオンはカンデルの器となったのだろう)
レオン:宮殿と一緒に海に沈み眠りにつく。海の泡が一瞬セルフィアの形を作って消える。
おわり

最初から最後まで地味に伏線だらけで長くなってしまいました。
ちなみに最後にとんだプリフィアの花は同メーカーの他ゲーム、
エストポリス伝記への伏線です。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー