ロックマン&フォルテ ~未来からの挑戦者~

part13-607


○ロックマン&フォルテ 未来からの挑戦者(ワンダースワン)
ある日街をディメンションズというロボット集団が襲う。
そのリーダーはロックマンにそっくりで、破壊に魅入られた邪悪な存在だという。
その破壊をやめさせるため、一方調査とワイリー研究所の近くで暴れられると困るという理由から、一時休戦する二体。

・ロックマン編
ロックマンシャドウは言う。クイントと同じく未来のロックマンであると。
未来でもワイリーが暴れているので、過去のロボットを全滅させると言うロックマンシャドウ。
激闘のすえ倒されたシャドウは、未来のワイリーの話は嘘だったと語る。
クイントの失敗作であったシャドウは自ら改造して強くなった。
敵と戦い強くなっていく中、そのパワーで地球を破壊しつくしてしまった、
そして自分を倒してくれる者を探すため、過去にやってきたと。
自分のようにはなるなと言いシャドウは倒れる

・フォルテ編
同じワイリーロボだとしても、ロックマンそっくりな奴とは手を組めないと拒むフォルテ
自分を倒したフォルテに、倒してくれる相手を探していた本気で戦ったというシャドウ。
ロックマンの姿をしたお前の影かもしれない、
強さを求める事がロボットの生き方じゃない、私のようになるなと言い残し、シャドウは倒れる





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー