蒼い海のトリスティア ~ナノカ・フランカ発明工房記~

part29-215


215 :蒼い海のトリスティア :2007/03/09(金) 22:32:56 ID:FjtKDGAk0
古代技術、Eテクノロジーの遺産である人工島トリスティア。
10年前に古代竜の襲撃を受けダメージを受け、機能が欠落してしまう。
困った町の人は帝国の誇る天才科学者を招くが、来たのは孫娘の少女ナノカ・フランカだった。
多くの人は失望し、ボロい工房一つしか与えられないが神父レイグレットは
いち早くナノカの才能に気づき、仕事を依頼していく。

若くしてプロスペロ工房術免許皆伝を手に入れたナノカは、料理、科学、建築、文学あらゆる
ジャンルを問わず発明を繰り返し、町の発展に貢献していく。
帝国最大の財閥の後継者で帝国アカデミーの後輩、ネネが追いかけてきたり
大規模回船問屋・キャラット商会の若き会長フォーリィらと新興を深めながら
トリスティアは着実に発展していく。
海から見つかった自律行動型Eウェポンの少女ラファルーを修理したりする。

一定条件を満たすと物語が分岐。
トリスティアのテクノロジーを狙うゴーレム軍団を食い止める話と
再襲来したドラゴンとの決着をつける話になる。ナノカが頑張って事件を解決。
続編のネオスフィアでは天空都市を舞台にレイグレット以外全員再登場
みんなナノカが大好きだが本人は天然なので気づいていない。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー