ダンジョンマスター

 

・part29-318

 

・2011/5/23にwiki直接編集


318 :ダンジョンマスター:2007/03/17(土) 02:34:18 ID:+OxfLFT30
ストーリーなんてほとんどないに等しいのでは、と思いつつ
兄のプレイと攻略本の知識だけでよければ↓

大魔道士グレイロードはとんでもない力を秘めた魔法アイテムの
取り扱いに失敗して秩序マンセーの(ロード)リブラスルスと
極悪人の(ロード)カオスに分離してしまう。リブラスルスは
各地から勇者を集めてカオスのいるダンジョンに送り込んだが
勇者達はカオスに返り討ちにされ、鏡の中に閉じ込められてしまう。
そこで弟子セロン(プレイヤーの分身、意識だけの状態になっている)が
リブラスルスの命令で閉じ込められた勇者を復活、導くことで
魔法アイテムの回収(カオス討伐?)をすることになる。

ところがこのリブラスルス、秩序マンセーすぎて人間にとったら
カオスと同じくらい困った存在だったりする。実際彼の言うとおり
手に入れたアイテムをリブラスルスに渡すとぬっころされる。
彼の言葉に騙されず、アイテムを回収、正しい方法で使うことにより
リブラスルスとカオスの二者を融合させ元のグレイロードに戻すことで
正しいエンディングを迎えることができる。
たしかゾーキャスラー力とかいう魔法を杖につかうんじゃなかったか。
うろ覚えだが、エンディング画面はおっさん(多分グレイロード)の一枚絵に
「よくやった!」的なメッセージが十数行流れておしまい、だったはず。

 


登場人物

グレイロード…大魔道士。アナイアス山麓の洞窟にて、大いなる力を秘めた「パワー・ジェム」の研究を進めていたが、ある日実験に失敗し、「ロード・リブラスルス」と「ロード・カオス」に分裂してしまう。

セロン…グレイロードの弟子。グレイロードの実験失敗の影響で肉体を失ってしまう。ちなみに、彼を主人公とした日本オリジナルの作品「セロンズ・クエスト」が存在している。

ロード・リブラスルス…グレイロードの半身。リブラスルスとは「秩序」の意。ロード・カオスの邪悪な野望を砕くため、セロンに協力を要請する。

ロード・カオス…グレイロードの半身。カオスとは「混沌」の意。邪悪な野望と強大な力を誇る「ダンジョンマスター」。


勇者たち…ロード・カオスに挑むも返り討ちにあい、鏡に封印されてしまった存在。全24名。セロンはこの内4名を選んで封印を解き、彼らとともにカオス打倒に立ちあがる。

 大魔道士グレイロードは弟子のセロンとともに大いなる力を秘めた「パワー・ジェム」の研究を進めていたが、ある日実験に失敗し、グレイロードは「ロード・リブラスルス」と「ロード・カオス」に分裂。セロンも肉体を失ってしまう。
 ロード・カオスはグレイロードの所有していた「炎の杖」を探し出し、さらに力を得ようとしていた。放っておくと何をしでかすかわからないため、ロード・リブラスルスは各地から勇者を集め、ロード・カオス打倒に向かわせた。しかし、勇者達はロード・カオスにことごとく返り討ちにされ、鏡の中に閉じ込められてしまった。
 
 そこで今度はセロンにロード・カオス打倒を依頼する。セロンはカオスの造ったダンジョンに赴くと、鏡に閉じ込められた勇者たちを解放。彼らと協力しつつダンジョンを攻略し、炎の杖を手に入れた。さらにそれを最下層に存在する「パワー・ジェム」と合体させ、真の力を解放させた。そしてその真の力でロード・カオスとリブラスルスを融合、グレイロードが復活する。エンディングは「よくやった!」的なメッセージが十数行流れておしまい。

 この後は続編「カオスの逆襲」に続く。
 ダンマスはさらに新スト-リーの「スカルキープ」、前述の「セロンズ・クエスト」、同じく日本オリジナルの「ネクサス」等が存在するが、プレイしたことが無いので詳細はパス。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー