シャイニング・フォースIII

part30-181~183・199・210


181 :シャイニングフォース3シナリオ1:2007/04/23(月) 11:25:15 ID:Zm0TRXH10
予備知識

デストニア帝国:蒸気機関を利用した軍艦などを持つ軍事大国。皇帝に逆らうと死刑。共和国を併合したい
アスピニア共和国:数年前に帝国から独立した元内乱軍。貧困に悩んでいる
サラバンド自由貿易連合:永世中立国。元帝国領だが蒸気機関の提供で独立を許された。
           国土を持たず蒸気機関で動く島で海の上を移動している。
           和平会議の間は帝国領沿岸に停泊
エルベセム教:ほとんどの人の信仰する宗教。光の神様的存在のイノベータを特別な存在としてる
ブルザム教:イノベータと対のヒュードルであるブルザムを進行してる。活動が活発になっている。
シンビオス:シナリオ1主人公。共和国独立の立役者を父にもち配下に共和国1の騎士ダンタレスを従える
メディオン:シナリオ2主人公。帝国第三王子だが母が平民出のため貴族階級から冷遇されるが平民人気は高い
              配下に帝国1の騎士であるキャンベルを従える
ジュリアン:シナリオ3主人公。流れの傭兵。異国からやってきた。父の仇のガルムを探している

・貧困に悩む共和国領で内乱が起こり場所がエルベセム教聖地の入り口の町であったため
聖地守護の大義名分の下に内乱の起きたバーランド領を帝国に占拠されてしまう。
一触即発の雰囲気の中サラバンド総督の提案によりサラバンドにて和平会議が開催される。


182 :シャイニングフォース3シナリオ1:2007/04/23(月) 11:26:17 ID:Zm0TRXH10

・和平会議の合間に街中で帝国兵とのイザコザをメディオン王子に助けられ親交を深めるが
ブルザム僧の襲撃により両軍とも一旦本陣へ戻ることとなる
戻る道中共和国国王ベネトレイムが帝国皇帝ドミネートを誘拐している場面に出くわす。
止めようとするが押し切られやむなく本陣に戻るとそこにベネトレイムの姿が。
そこに居た将軍クラスの証言でベネトレイムのアリバイが証明されるが
帝国軍がすでに臨戦態勢のためベネトレイムをシンビオス軍が保護し離脱することになる。
シンビオス以外の将軍が各自戦っている間にシンビオス軍はサラバンド・帝国・ブルザムの追撃を退けながら
誘拐犯がブルザム教徒であることを突き止めるが捕獲には至らず逃げられてしまう。
共和国までいける汽車の町までたどり着きそこで傭兵ジュリアンを仲間に加え
汽車に乗るため停車ポイントに行くとそこには帝国軍と囮になって敗残兵になった共和国軍と帝国の亡命民が。
亡命を許さない帝国と亡命民に救う条件として共闘を強要する共和国軍。
憤慨し亡命民を助けるために姿を現すシンビオス軍とシンビオスを追いかけてきていて
ちょうど逆方向で話を聞いていたメディオン軍も同じ理由で参戦し
成り行きでシンビオスVS帝国、メディオンVS共和国という形で共闘し切り抜ける。
皇帝の誘拐犯を追ってきたメディオンに事情を説明しお互いの友好を確認し別れる。

・汽車に無事乗れたもののブルザムと繋がりのある盗賊団の襲撃で橋を爆破され
徒歩での行軍を余儀なくされるシンビオス軍。また、メディオンの命も狙われていると判明し
鳥人間をメディオン軍に派遣するなど全面的な支援を行う。
帝国と共和国の国境沿いまでたどり着くシンビオス軍だが、そこに居たブルザム教との戦闘中に
最強のヒュードル、ガルムが姿を現す。ブルザム教は撃退するもガルムによって
滝に落とされたジュリアンを探しに吊橋まで来たところで
帝国将軍ガーゼルと民のために裏切った共和国将軍エキュアルに挟み撃ちにされる。
そこにまた現れるメディオン軍。卑怯な真似は許さないという理由で
シンビオスVSガーゼル軍、メディオンVSエキュアル軍という共闘になり撃破。
鳥人間を派遣した事などでお礼を言うメディオンにブルザム教徒に狙われているエルベセムの聖地へ
行ってほしいと頼み快く了承され。シンビオス軍は共和国へ帰還する。
ちなみにジュリアンは見つからず諦めて放置


183 :シャイニングフォース3シナリオ1:2007/04/23(月) 11:26:53 ID:Zm0TRXH10

・共和国にたどり着くがすぐさま内乱が起こりその鎮圧に借り出されるシンビオス軍。
誘拐事件と同じく内乱の影にもブルザム教が居る事が判明する。
また、内乱に乗じてブルザム教によって共和国の英雄である父が暗殺されてしまい
色々グダグダになっているうちに共和国首都が帝国第二王子により陥落されてしまう。
義兄であり民衆の支持・軍事力の強い領主の協力でブルザムの古代兵器、巨神兵と第二王子を倒し
首都を奪還するがすぐに皇帝とメディオン軍に攻められてしまう。
難攻不落の城壁とシンビオス軍2軍を撃破され城まで乗り込んでくる帝国軍に対し
シンビオスとダンタレス、国王と義兄で出迎え少し話をした後
皇帝の命令で仕方なく剣を抜くメディオンとキャンベル。
キレ気味のダンタレスとキャンベルの呟いた『あの方のお命を救うためなら汚名も被る』
というセリフに戸惑うシンビオスをみて高笑いで野望の成就を宣言する皇帝。

というところでシナリオ1終了。光の使途同士戦ってしまう運命を変えるために
次はメディオンの運命を変えるという感じのあおりで終了です

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 00:14:11 ID:wMk499So0
>>181
>イノベータと対のヒュードルであるブルザム
ヒュードルって、何ですか?

210 :シャイニングフォース3シナリオ1:2007/04/24(火) 05:53:37 ID:k3BEDAyV0
>>199
ヒュードルはおとぎ話に出てくるような悪魔みたいなもの、というか
負の生物の頂点みたいな感じです。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー