ぐるみん

part30-237・239~249・253~254


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 19:38:29 ID:kKj60OIz0
>>225
ぐるみん書きます。
ちょっと待っててください。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 21:52:50 ID:kKj60OIz0
ぐるみん投下します。
かなり長くなってしまいましたが・・・

240 :ぐるみん:2007/04/25(水) 21:53:40 ID:kKj60OIz0
祖父の住む炭鉱の町ティースに引っ越してきたパリン。
考古学者の両親の仕事の都合でいつも引っ越してばかり。
今回はある一つの決意を胸に秘めてやってきた。
それは友達をつくること。
いつも仲良くなれる前に引っ越して友達がつくれなかったのだ。
しかしティースは出稼ぎ労働者が集まる町。
同年代の子供はいなくてがっかりするパリン。

そんな時、犬に襲われている女の子を助ける。
ピノと名乗るその子は、実は自分はオバケだと言う。
子供にしか見えない存在で、確かに町のおばさんには見えていない。
しかしオバケでも関係なく友達になるパリンとピノ。
ピノを探しに来たピノの兄プクにオバケホームに招待され、
パリンはオバケ世界の住人たちと友達になるのだった。

そんなある日、プクがファントムにさらわれてしまう。
ファントムとは3年前に突然現れた乱暴者のオバケ達。
プクを助けに行くため、以前勇者が使っていたという
伝説の武器を引き抜くパリン。その伝説のドリルを振り回し、
ドリル少女となってファントム達に戦いを挑んでいくのだった。


241 :ぐるみん:2007/04/25(水) 21:55:06 ID:kKj60OIz0
ポテト遺跡に突入し、無事にプクを助け出したが、
そのころオバケホームがファントム四天王達によって襲撃されていた。
家は破壊され、さらわれる住人達。パリンも急いで戻るが間に合わず、
ホームでファントムの王子と対峙するも逃げられてしまう。
そしてオバケ世界に黒い霧(闇の霧)が立ち込めだした。

このオバケの世界は、そこに住むオバケの心を映し出した世界。
オバケ達の心がファントムの襲撃で不安になり、
オバケ世界全体が不安定になってきているのだった。
闇の霧を払い元の安定した世界に戻すには、
全員を救助しホームを建て直すしか方法はない。
パリンは再びファントム達に戦いを挑んでいくのだった。

闇の霧がかかっている所はどうやっても進入できず、
とりあえず通行可能なところから攻略していくパリン。
プクによるとパリンが使っているドリルは
昔トカロンという破壊竜を封印したもの。そんな凶悪な武器で
ポテト遺跡で四天王ボブー、ラディスの森で四天王モスビーを倒し
住人ピエール、イワオを救助。
徐々にホームを建て直し、闇の霧を払っていくのだった。


242 :ぐるみん:2007/04/25(水) 21:56:37 ID:kKj60OIz0
救助したイワオから、ファントム達の目的は
自分たちの王国をつくることのようだと聞かされる。
このオバケの世界とは別の世界にあったファントム王国、
しかし数十年前、トカロンによって一夜のうちに滅ぼされてしまった。
トカロンの襲撃から逃れるため、生き残ったファントム達は
グレートファングという、様々な世界を貫いている大穴に飛び込み、
何十年もの放浪の末、やっとこのオバケ世界に辿り着いたのだった。

しかしスピナ洞窟で王子と対峙した際、
王子は自分の目的は王国再建ではないと言う。
王国なんてどうでもいい、本当の敵はオバケ達ではないとも。
じゃあ一体なぜオバケ達をいじめているのか?
その問いには答えず立ち去る王子。
腑に落ちないパリンだったが、四天王ラッシーを撃破し、
最後の人質チャッキーも無事に救助するのであった。


243 :ぐるみん:2007/04/25(水) 21:58:03 ID:kKj60OIz0
住人も全員戻り復興が進むオバケホーム。
しかし今度はパリンにケーキの食い逃げ容疑など
全く身に覚えのない不思議なことが起き始めた。
どうやら自分のニセモノが悪さをしているらしい、
しかもピノを連れ出しピメントマウンテンへ向かったようだ。

ピノ救出のためピメントマウンテンに急行するパリン。
山頂で自分に化けて悪さをしていた四天王クリームと対決。
倒したクリームに王子の目的の真意を尋ねるが、
王国なんてどうでもいい、なんてありえない、
王子がそんなこと言うわけないと信じようとしない。
しかしそこに王子の放ったミサイルが飛来、
仲間であるクリームを山頂から吹っ飛ばしてしまう。

四天王の役目は終わった、本当の目的はこれから と、
パリンと対峙する王子。人質のピノと共に
ファントムの本拠地エッグプラントまで来いと、
パリンに伝えて立ち去ってしまうのだった。


244 :ぐるみん:2007/04/25(水) 21:59:14 ID:kKj60OIz0
ついに敵の本拠地エッグプラントへ突入したパリン。
途中クリスタルが輝く部屋で先に進む道がふさがれてしまう。
一緒についてきていたプクに言われるがまま、
ドリルパワーを周囲の柱に注入し、クリスタルを破壊するパリン。
そこへ大慌てでネコ型オバケ、モトロが駆けつけてきた。
クリスタルは破壊竜トカロンの封印に使われていたもの、
それを破壊したためトカロンの復活が始まってしまったのだ。

それらをすべて仕組んだのはプクだった。
プクは腕輪を取り出し装着、するとなんと王子の姿に。
犬に襲われたピノを助けさせ、パリンをオバケホームにつれてきたのも
人間にしか扱えないドリルでトカロンの封印を解かせるため、
王子に化け、ファントムをパリンにけしかけていたのは、
封印を解くことが出来るレベルまでパリンのドリル技術を高めるため、
オバケもファントムも利用した、すべてプクの謀だったのだ。
そしてトカロン復活の目的は人間への復讐…

トカロン封印の間へプクを追いかけるパリン。
プクを倒すも、トカロンは復活してしまう。
復活しただけでオバケホーム、ティースの町にまで震動が起きるほどのパワー。
側にいたプクをトカロンは飲み込み、何処かへ飛び去って行く…


245 :ぐるみん:2007/04/25(水) 22:01:24 ID:kKj60OIz0
モトロによると、トカロンはグレートファングに向かっているらしい。
トカロンはグレートファングを自由に行き来し、
様々な世界を破壊して廻っていたと言う。
他の世界に行くのを阻止するため、グレートファングに向かうパリン。
しかしトカロンに追いつくも、空を飛ぶ相手に対し有効打が与えられず、
トカロンの攻撃も激しく逃げ回ることしか出来ない。

そんなとき一筋のエネルギー弾がトカロンを直撃する。
ここグレートファング入り口は、以前のトカロンとの最終決戦の場、
対トカロン用要塞として、砲台の機能が生きていたのだった。
モトロ、オバケホームの住人、そしてファントム四天王達によって
エネルギー弾を撃ち込まれ墜落していくトカロン。
パリンもファントム四天王の誤射により撃墜されてしまう…

パリンが目を覚ますと、要塞最下層でトカロンは倒れ伏していた。
トカロンを倒した喜びに浸るオバケ達。
しかしまだトカロンは生きていた。
ピノ、ホームの住人、ファントム四天王、モトロを飲み込み
アーマートカロンにパワーアップ。
パリンは最後の戦いに挑むのだった。


246 :ぐるみん:2007/04/25(水) 22:02:21 ID:kKj60OIz0
激闘の末、アーマートカロンを倒したパリン。
トカロンは呪いが解けて小さくなり、
吸収されていたオバケ達もみな無事だった。
もちろんプクも…

プクとピノの故郷は小さいが豊かな森だった。
しかし人間の鉱山開発の発破で一瞬でなくなってしまった。
その復讐のため、みんなをだましトカロン復活を企てたのだ。

すべてが失敗したプクはパリンに止めを刺して欲しいと頼む。
しかしパリンはプクにドリルではなく手を差し出した。
「ケンカしたら仲直りするものよ」と。
ファントム達も事情を理解し、プクは許されたのだった。
オバケとファントムが争う理由もなくなり
みんなで仲良くオバケホームで暮らすことになり、
すべてが円満に解決したのだった。


247 :ぐるみん:2007/04/25(水) 22:04:11 ID:kKj60OIz0
ファントムの協力でオバケホームの復興も順調に進む中、
パリンはモトロに呼び出される。
モトロはパリンの祖父の近況を尋ねるのだった。
パリンの祖父こそ、以前モトロと共にトカロンを封印した
人間の勇者だったのだ。

直接会いに行けばいいのだが、大人になったかつての友は
もう自分のことは認識できない。
それが悲しく、モトロは会いにいけないのだった。
人間とオバケはいつか絶対別れなければならない、
その別れが悲しいため、当初パリンに対しても積極的ではなかったのだ。

そんなモトロに、ペンキかぶっていけばいいじゃない、等と
提案している時、オバケホームから緊急連絡が来る。
なんとオバケホームとティースの町をつなぐゲートが閉じ始めたのだ。
オバケの世界は心の世界。オバケの不安がなくなった今、
不完全ゆえにつながっていたゲートが塞がり始めたのだった。

突然のことで別れもそこそこに、またいつかの再会を約して
オバケホームを後にするパリン。
ゲートが消え、ただの壁になったオバケ世界への入り口、
そこへ手を当ててたった一言、
「ありがとう」
そう言ってティースの町へ帰っていくのだった…
                         おしまい


248 :ぐるみん:2007/04/25(水) 22:19:39 ID:kKj60OIz0
エンディングのスタッフロール中
ティースの町にポポンという少女が引っ越してくる。
仲良く手をつないで町を歩いていく二人…
パリンに人間の友達が出来たのだった。

最高難度でクリアすると、ED後追加ムービー
寝ているパリンの部屋に突如あらわれて大音量で音楽を鳴らすラジカセ。
窓の外からそれを見つめるプクとモトロが…


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 22:31:18 ID:kKj60OIz0
以上ぐるみん終わりです。結構端折ってるので、
おかしなところがあるかも・・・
疑問ありましたらどうぞ。

253 :225:2007/04/26(木) 15:23:13 ID:/MeEdrzo0
>>237
ありがとうございます。
3D酔いのせいでクリアを断念してました、、、、

質問ですが
結局、王子とはハグレたままなのでしょうか?
トカロンの呪いって誰かにかけられたんでしょうか?次回作への伏線?


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 17:28:25 ID:aUU8+RaR0
>>253
王子とファントム達ははぐれたままです。
エンディングのスタッフロール中で、
ファントム四天王たちが王子を探す旅に出るような描写がありますが、
王子はすでにこの世界に来ています。
ただ記憶喪失になっており、エッグプラントを彷徨ってます。
隠しボスみたいな扱いで、戦うこともできます。
ファントム達は王子はこの世界に来ていないと思っているので、
王子探しの旅に出てしまうと絶対会えないことに・・・

トカロンの呪いは全くの謎です。呪いについて何の説明もないまま、
最後に呪いが解けたからと小さくなってしまいます。
え、呪われてたの?と言った感じでしょうか。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー