NiGHTS(NiGHTS into dreams ...)、クリスマスナイツ 冬季限定版
>>18-90~91・93


90 Nights -into the dream- sage 2005/08/28(日)15:38:58ID:uTYsusME
誰もが訪れる夢の世界。
夢の世界には楽しい夢のナイトピアと、悪い夢のナイトメアがあり、
ナイトメアの大将ワイズマンは夢の世界の征服を企んでいた。
ナイツはナイトメア側の一人だが、その自由奔放さから封印されていた。

現実の街ツインシーズではカーニバルの準備で大忙し。
ツインシーズには、二人の悩める若者がいた。
スポーツ少年のエリオットは、遊び場だったバスケットボールのコートを上級生に奪われてしまう。
歌が好きな少女のクラリスは、間近に迫ったオーディションに自身が無い。
悩んだ二人は悪夢を見てしまい、それぞれナイトピアへと逃げ込む。
二人はそこで幽閉されているナイツに出会うのだった。

ナイツと合体し、夢の中を飛び回る主人公。
ナイトメアのボスを倒し、ナイトピアを救っていく。
そしていよいよワイズマンとの決戦。舞台となる夢はツインシーズの上空であった。
いつものようにナイツと合体しようとするが、ワイズマンに邪魔され弾きとばされてしまう。
落ちた先は小さな浮島、下は雲ばかりで何も見えない。
主人公は勇気を振り絞って浮島から飛び降りる。
すると体が中に浮き、ナイツのように飛べるようになった。
ワイズマンの作った壁を壊し、ナイツを助けようとする主人公。
そこにもう一人の主人公もやってきた。二人で協力してナイツを助ける。
二人のナイツで力をあわせ、ワイズマンをやっつけた。

夢から覚めた二人は、それぞれの悪夢を乗り越える。
エリオットはバスケットボール勝負で上級生を打ち負かし、
クラリスの自信に溢れた歌声に審査員も大絶賛。
ナイトピアでの体験は、二人に勇気を与えていた。

そしてカーニバルがやってきた。
ナイツに導かれ、コンサートにやってきたエリオット。
コンサートではクラリスが美しい歌声を響かせていた。

91 名無しさん@お腹いっぱい。sage 2005/08/28(日)15:43:19ID:uTYsusME
ついでにナイツでした。ところでクリスマスナイツにストーリーなんてあったっけ?
ナイツのステージ一つが雪景色になっただけで、あとはサウンドテストや設定資料だったような。

93 Christmas NiGHTS sage 2005/08/29(月)02:45:49ID:ROAMzIM7
クリスマスナイツ

NiGHTSから半年後、現実の世界でも
出会えたエリオットとクラリス(前作NiGHTSの主人公たち)はいい友人関係になっていた。
折しもツインシーズの街はクリスマス。
街の中央にあるシンボル・シーズタワーも綺麗にクリスマスツリーの飾りつけがされている。
しかしエリオットとクラリスはそこになにか物足りなさを感じていた…。
その晩、ふたりは夢で再びナイツに出会った。
ナイツは言う。
「さあ、ギルウィングが飲み込んだお前らの”星”を取り戻そう!」
そう、シーズタワーにはてっぺんの星が足りなかったんだ!



ナイツと同化してギルウィングから星を取り戻した二人。
お互い夢のことはなにも言わなかったけれど
星を取り戻した街はなんだか幸せそう。
エリオットとクラリスの関係も一歩前進したみたい。
シーズタワーに輝く星を見ながらよりそう二人のシルエット。


というプロローグとエピローグがついてます。
プロローグはゲームの電源いれてほっとけば流れるし
エピローグはクラリスとエリオットの両方を連続でクリアすると流れます。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー