幻想水滸伝II
>>1-460~464、part27-501、part28-22


460 名前:幻想水滸伝2 1/5投稿日:03/11/2122:37ID:ttBe0ofO
ハイランドと都市同盟が休戦協定を結んだ。
ハイランド軍のユニコーン隊にいた主人公と親友のジョウイは
明日故郷のキャロに帰ることになっていた。
しかし、休戦協定を破り都市同盟が奇襲してくる。
2人は逃げる途中でこの奇襲は、ハイランドの皇子ルカの陰謀で
都市同盟の仕業と見せかけ、これを理由に戦争を始めるつもりだと知る。
主人公たちはハイランド軍に見つかり、
北の崖へ逃げるが追い詰められ、崖から飛び降りる。
ジョウイと離れ離れになった主人公は、都市同盟の傭兵ビクトールに助けられる。
捕虜になって雑用させられたりしてたら、
ジョウイが助けにくるが、結局捕まって捕虜に。
なんとか2人で逃げだし、故郷キャロを目指すことに。
故郷キャロに到着するが、2人は都市同盟のスパイとして捕まる。
処刑されそうになるが、都市同盟の傭兵ビクトールとフリックに助けられる。
主人公の義理姉ナナミも一緒に傭兵隊の砦へ戻る。
自由にしてていいと言われたので、トトの村へ。
そこでジョウイを助けてくれた女の子ピリカから、
「木ぼりのお守り」を買ってきてほしいと頼まれる。
おつかいを済ませ戻ってくると、トトの村は焼き尽くされていた。
ただひとりの生存者ピリカと、軍師の卵アップルと共に砦へ戻る。
ビクトールからハイランドに対抗するための武器「火炎槍」の修理を頼むため、
ツァイに会って来てほしいと頼まれる。
ツァイを連れて戻る途中、リューべ村へ来るとハイランド軍が村を襲撃していた。
ハイランド皇子ルカは「ブタは死ね」と言って村人を殺しまくり、火を放つ。
止めようとした主人公達はツァイの槍で気絶。気づくとあたりはすべて灰になっていた。


461 名前:幻想水滸伝2 2/5投稿日:03/11/2122:39ID:ttBe0ofO
砦へ戻った主人公達は同盟軍へ参加し、王国軍と戦うが敗北。
主人公達は砦から逃げ出すが、ピリカがショックで声が出なくなってしまう。
砦を追われ、トトの村まで逃げてきた主人公達は、
祠で主人公は「輝く盾の紋章」ジョウイは「黒き刃の紋章」を宿す。
ミューズ市で主人公とジョウイは2人でハイランド駐屯地へ偵察にいくことに。
食料庫の偵察を済ませたが見つかってしまう。
ジョウイは主人公を逃がすためにおとりになり捕まる。
主人公とナナミ、ピリカはミューズ市の門の前でジョウイを待つ。
日が暮れた頃にジョウイが戻ってくる。
しかし、戻ってきたジョウイは、ミューズ市長で都市同盟の盟主アナベルを暗殺。
主人公達がそれを目撃した直後、ハイランド軍がミューズ市に夜襲をしかけてくる。
主人公たちはピリカを連れ、ビクトールたちとサウスウィンドウで落ち合う約束をし逃亡する。
サウスウィンドウ市長からノースウィンドウに起こっている
奇妙な事件を調べてほしいといわれ向かう。
吸血鬼ネクロードと戦っている間に、サウスウィンドウが王国軍の手に落ちる。
戻る場所がなくなった主人公達は、軍師シュウを仲間にするためにラダトの町へ。
シュウを仲間にし新同盟軍は王国軍に勝利。
主人公は新同盟軍のリーダーになる。
グリンヒルが王国軍に落とされた知らせを受け、グリンヒル市長テレーズを助け出すため、
主人公達はグリンヒル学院の転入生としてもぐりこむ。
テレーズを連れて逃げる途中ジョウイと再会。
ジョウイは主人公に同盟軍を放棄して逃げるように忠告するが、主人公は断る。
説得をあきらめたジョウイは主人公を逃がす。
最後の都市同盟マチルダ騎士団同盟を結ぶため、ロックアックスへ向かう。



462 名前:幻想水滸伝2 3/5投稿日:03/11/2122:41ID:ttBe0ofO
ミューズから逃げ出した人たちを守るために戦う主人公たちだが、
マチルダ騎士団団長ゴルドーは、流民たちを見捨てる。
流民たちは捕らえられミューズへ連行。
先の戦いでゴルドーの態度を見た青騎士団長マイクストロフは単身ミューズ市へ。
ミューズ市の関所で追いついた主人公も一緒に向かう。
ミューズ市内に入った主人公達は途中でミューズ市民と出会う。
住民はミューズの市民たちは、すべて銀色の獣の化け物に食いつくされてしまった、
と伝え、息を引き取る。主人公達はロックアックスへ戻る。
マイクストロフはゴルドーにミューズ市内で起こった異変や、虐殺を伝えるが、
流民たちを見殺しにした時と同じように進言を黙殺。
マイクストロフは騎士のエンブレムを床に叩きつけ、赤騎士団長カミューと共に、
騎士団を脱退し同盟軍の仲間に。ゴルドーは部下の兵士に2人を捕らえるよう命令するが、
部下の兵士たちも次々とエンブレムを捨て、同盟軍へ加わる。
主人公達は本拠地へ戻る。
その頃ジョウイは皇子ルカの妹皇女ジルと結婚。
ジョウイとルカは結婚式でルカの父アガレスを暗殺する。
アガレスが暗殺された事を知った王国軍のキバ将軍と息子のクラウスは
ルカを倒すため同盟軍へ加わる。
内通者からルカが今夜同盟軍に夜襲を仕掛ける情報を手に入れた同盟軍は
夜襲を迎え撃つことにする。作戦が成功しルカを倒す。
ルカが死に、ジョウイが皇王になる。
王国軍から同盟軍に休戦協定の申し出が来る。
和議を進めるため、ミューズ市へ向かう主人公。
しかしジョウイに裏切られ、危機にさらされる主人公たち。
そこにビクトールがピリカを連れてくる。
ピリカはジョウイに駆け寄り、ショック以後初めて話す。
主人公達はピリカをジョウイの元に残し本拠地へ帰ってくる。
ネクロードがティントにいるらしいので向かう。
ネクロードを倒し、ティントも同盟軍に協力することに。


463 名前:幻想水滸伝2 4/5投稿日:03/11/2122:42ID:ttBe0ofO
同盟軍はグリンヒルを奪回するが、その隙にマチルダが王国軍に奪われる。
グリンヒルでジョウイと再会。
ジョウイは主人公に同盟軍を捨てて逃げてほしいというが、主人公は断る。
同盟軍はミューズ市に進軍。しかし、王国軍の策にはまり退却する。
マチルダ攻略のため、おとりとなった将軍キバが戦死する。
隙をついて主人公たちはロックアックス城内に突撃。
ロックアックスの軍旗を目指す主人公たち。
主人公と義理姉ナナミは追ってを仲間にまかせ先へ進む。
軍旗までもう少しの所でジョウイが現れる。
2人が戦おうとすると、主人公たちの背後にゴルドーと弓兵が現れる。
ゴルドーは主人公とジョウイを一網打尽にするつもりだった。
だが、主人公とジョウイをかばいナナミが負傷。
主人公とジョウイは2人でゴルドーを倒す。
シュウが主人公たちの所へ追いつき、兵にすぐ医者を呼ぶように伝える。
ロックアックス軍旗は燃え、主人公たち同盟軍の旗が掲げられる。
ジョウイはすべての部隊を引き上げさせる。
本拠地の医務室でナナミは息を引き取る。
シュウは、王国軍が体制を立て直す前にハイランドへ攻め込むと提案する。
すべての争いの元を断つために、主人公はハイランド侵攻の命を下した後、
その場に倒れこむ。主人公は自分の部屋で目を覚ます。
大広間へ行くと皆が出陣の合図を待っていた。主人公が合図を出し、皇都ルルノイエへ。
同盟軍は王国軍の防衛網を突破し、ルルノイエ内部へ突入する。
主人公たちはハイランド軍を次々と倒す。
その頃王城の一室でジョウイはピリカとジルに別れを告げる。
主人公たちは皇王の間で、ミューズ市民を生贄にして生み出した
獣の紋章の真の姿シルバーウルフを倒す。
しかし、そこにはジョウイの姿はなかった。
主人公はジョウイを探そうとするが、城が崩れかけたためやむを得ず脱出。


464 名前:幻想水滸伝2 5/5投稿日:03/11/2122:44ID:ttBe0ofO
戦いが終わり、主人公たちは本拠地へ戻ってきた。
翌日、広間に都市同盟のすべての市長がそろった。
みんなは新しい国を建ててほしいと頼むが、主人公は断る。
主人公は1人約束の場所へ向かう。(初めに飛び降りた北の崖)
そこでジョウイと再会。
ハイランド皇王として同盟軍のリーダーに倒されるため、ジョウイは一騎討ちを挑んでくる。
しかし、攻撃をためらう主人公。
ジョウイは長い戦いで紋章の力を使いすぎ、どんどん体の力を失っていた。
このままでは主人公とジョウイの命は共に尽きてしまうと、
自分の紋章を主人公に渡そうとするが、主人公は断る。
紋章が輝き1つの紋章になり、ジョウイ回復。
シュウが現れ、ナナミが生きている事を告げる。
ナナミを迎えに生き、3人で旅に出る。

終わり

他のED補完できたら頼む
459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金)21:41:45 ID:dkedMhj9O ID:
幻想水滸伝2お願いします
なんか長そうなので主人公、ライバル、ヒロイン?の物語を通しての関係だけをよろしくお願いします

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木)23:56:50 ID:qWVI4ZyD0
テンプレに「幻想水滸伝II(主人公とライバルとヒロインの関係だけ要約)」ってあるけど、

主人公のライバル:ジョウイ
主人公の血の繋がっていない姉(ヒロイン):ナナミ

だけじゃダメなん?どれだけ知りたいんだろう。

この三人は、キャロという村に住んでいる、とっても仲の良い三人組だった。幼馴染みたいな関係。
主人公とナナミは捨て子。血は繋がっていない。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:58:16 ID:T4bjmpV70
幻想水滸伝2の他のエンドがまだみたいなので投下します

最後にみんなに建国を頼まれた、それを承諾する。
夕日が差し込む約束の地で待ち続けるジョウイ。
終わり。

建国を拒否し、約束の地で戦う主人公とジョウイ。
108星をすべて集められず、「輝く盾の紋章」の真の力を解放できなかった主人公。
「黒き刃の紋章」の力を止められず、ジョウイに止めを刺して終わり。

ネクロードを倒しにティントに向かった主人公達。そこで紋章の使いすぎで倒れた主人公。
主人公を心配して、ナナミは同盟軍を抜けるように主人公に勧める。
それを承諾して逃亡する二人。森の中に小さな一軒家の絵が出てきて終わり。

尚、ナナミと逃げる途中でティントに戻ることもできる。
その場合、コボルトの指導者が戦闘中に死亡し、彼の宿星を息子が引き継ぐ。
でも、幻想水滸伝3でデータを引き継げない。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー