|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

青蓮寺

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青蓮寺サイド

青蓮寺は王安石(おうあんせき)の改革思想を持った、裏で秩序治安を維持する国家組織の一部
祭ケイ(太師)と手を組み、諜報や暗殺を行う王和の軍や勧誘した役人などを手の者を所有している。

青蓮寺(袁明)
名前 職分 その他
袁明 青蓮寺設立者/総帥
李富 叛乱担当
蒼英 禁軍担当
呉達 地方軍担当
何恭 民政担当
聞煥章 調略担当

手の者(袁明の代)
名前 職分 その他
王和 闇の軍(王和の軍)の総司令官 初代総司令官
高廉 闇の軍(王和の軍)の総司令官 二代目総司令官
キョウシ 闇の軍(王和の軍)の総司令官 三代目総司令官
洪紀 袁明の護衛
馬桂 楊志暗殺/梁山泊への諜報活動 李富の妻
唐昇 禁軍将軍/祝花荘戦の指揮/叛乱分子を集め同士討ち
許定 地方軍将軍/二龍山攻撃軍の指揮
黄文炳 江州知府補佐官/宋江討伐の指揮
沈機 李富直属の部下
石倫 李富直属の部下
史文恭 暗殺 段亭

青蓮寺(李富)
名前 職分 その他
李富 青蓮寺総帥 袁明の後継者
陸謙 梁山泊の資金の在り処を探し出す任務
石倫
任先
許定 方蝋の叛乱を誘導する任務

北京大名府青蓮寺(聞煥章)
名前 職分 その他
聞煥章 袁明死亡後、北京大名府に拠点を変えて李富に対抗
呂牛 間者
文立 聞煥章の護衛
呂英

妓館
名前 職分 その他
李師師 王安石の思想を持つ
カク元 李師師の手の者の総指揮者