※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年3月24日

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 カスタマーリレーションズ課 御中

ニュース速報VIP板 のまネコスレッド一同

のまネコ問題解決のための要望書


本状は、公開質問状とは異なり2ちゃんねるニュース速報VIPのまネコ問題スレッド(以下、スレッド)の総意をまとめ、私どもが最終的に何を求めているかを書面にて整理したものです。

スレッドはネットコミュニティが一連ののまネコ問題にて騒動が起きたころから存在しており、地道に活動を続けてまいりました。
その途中では反社会的なユーザーの心無い行動で貴社に多大なご迷惑をおかけしたこともありました。ただ、これは勿論我々が主導して行ったことではありませんし、反社会的方法で抗議に訴えることは決して許されることでありません。

しかしながら、匿名が許される世界とは言えども私どもにも感情があります。ネットワークの向こうには必ず生身の人がいます。ネットコミュニティもリアルネットワークも文化に貴賎はないと思うのです。
今回一連ののまネコ問題では、かなりの誤解と情報の錯綜が生まれ、何が真実であるか分からないまま大きな騒動となってしまったことは事実でありますが、2ちゃんねるを含めた多くのネットユーザーが大きな不安と疑念を生み出す結果となってしまいました。これは大変残念なことです。

貴社が日本の音楽業界では既にリーダー的存在となっており、音楽業界のみならず様々なメディアに大きな影響を与える企業であることは周知の事実です。そのような位置付けにある貴社が、私どものようなネットコミュニティの住人と長い間お互い誤解や疑念を持ち続けることは、生産的なことではないと考えております。

以下、私どもの要望を箇条書きにて記述させて頂きます。
併せて、貴社が要望について公式にアクションを起こして頂いた場合、私どもも貴社に不利益であると思われる全ての活動について停止及び中止をするよう、行動します。

1.要望
1)フラッシュPVに登場したのまネコはモナーと八頭身であったこと
2)のまネコはオリジナルではなく、二次創作であったこと
以上の二点を公式に認め、謝罪と各種メディアへ広報すること。

※既にライセンスを発給している企業との権利関係に関しては
 貴社の他社との管理関係上の問題があるため、言及しないものとする。

2.スレッド側のアクション
1)スレッドそのものの終了
2)スレッドにおいて問題終結宣言
3)スレッドにおける不買活動推進の停止
4)のまネコ関連検証Webページの更新停止要請(管理者と連絡がつく場合のみ)
5)のまネコ関連の街頭活動停止要請

3.要望に対する希望回答期限
2006年4月中旬

提出文ここまで
↓ ↓ ↓ ↓