騎獣銃撃マギテック型


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『騎獣銃撃マギテック型』
メイン:ライダー、サブ:マギテック、他:シューター、アルケミ等
(ライダーとマギテックのレベルを抑え、シュータをメインにする選択肢もあります。詳しくは後述)

ビルド説明
 魔動機系騎獣にアタッチメントトラドールを装備させ、バレット系による銃撃をメインに戦うマギテックライダースタイルです。
 マギテックによる多彩な弱体化魔法や補助魔法を駆使し、騎獣の命中力で銃撃が行えます。
 主な騎獣となる魔動ビークル+【獅子奮迅】によるトラドールによる2連続射撃はかなりの殲滅力を誇ります。
 また、ガチタンビークル+マギテックのコンビ運用と違って、己の魔力とMPで賄えるため他PTメンバーに依存せず行動できます。
 (ただし、【バランス】は騎手にしか有効でない為、習得しても通常移動後の騎獣の銃撃は不可能である点に注意が必要です。銃撃を優先するなら優先順位は必然的に下がります)

 選択肢の一つとして、マギテックのレベルを抑えて、ライダーを型落ちしない程度に維持する事が可能ならば、シューターメインでビルドすることも可能です。
 その場合、魔法制御を習得し辛くなりますが、自身のスマートカービンも加えた射程30mの3連(超過駆動ありなら5連)ガン射撃が可能になります。

 

戦闘特技(⇔はPC状況により入れ替え推奨)
「マギテックライダー型」
《魔法誘導》《魔法収束》《魔法制御》《魔法拡大/距離》《MP軽減/魔動機術》⇔《鷹の目》 以降任意
※:あまりマギテックには有用ではありませんが、【ウィークネス】等の活用にどうしても欲しい場合は《魔法拡大/数》を前半にねじ込んでください

「マギシューライダー型」
《精密射撃》《武器習熟A/ガン》《鷹の目》⇔《MP軽減/魔動機術》《魔法誘導》《魔法収束》《魔法制御》任意
「優先武器:スマートカービン(騎乗時1Hで使用可能な射程30m2H銃/両手利きによる同種二丁装備は不能)」
※:制御セットを急ぎたいときは、《鷹の目》《MP軽減/魔動機術》のどちらか、もしくは両方を後回しにする選択肢もあります

 

騎芸
(1~4)【騎獣強化】【HP強化】任意×2
(5~9)【獅子奮迅】【特殊能力開放】【限界駆動】【HP超強化】※1任意
(10~)(※2【超過攻撃】【特殊能力完全開放】【騎獣超強化】【バランス】)任意×3
※1:魔動ビークルメインなら不要だが、魔動バイクメインなら【人馬一体】は優先候補として入る
※2:個人的な判断では、ビルドよって習得順がかなり変わる。詳細は以下を参照
   『魔動ビークルによる足を止めての騎獣の連続銃撃を優先するなら、【超過攻撃】【騎獣超強化】【特殊能力完全開放】【バランス】』
   『スカイバイクをメインに使用するなら、(【騎獣超強化】or【バランス】)【特殊能力完全開放】(10Lvでとらなかった方)【超過攻撃】』
   『騎手の銃撃や魔法を重視するなら、【バランス】【特殊能力完全開放】【騎獣超強化】【超過攻撃】』

 

騎獣
「魔動ビークル系」おそらくメインとなる騎獣。【獅子奮迅】【限界駆動】【超過駆動】による4連射撃は圧巻の一言。
「魔動バイク系」単部位故使用場所を選ばない。攻撃回数はビークルに劣るが、【人馬一体】が有効な為、習得している場合有利に働く場合も。
「ペガサス、ドラゴンインファント」知力活用に【探索指令】を習得した場合のサブ騎獣。手綱を引いて運用(縮小札Ⅱ必須)。飛行が便利。
「ホース」【探索指令】用のサブ騎獣を縮小札Ⅰで運用したい時の騎獣。高レベル帯では購入しておかないと割りと命が不安で、逆に高くつく場合も。

注意事項:
この型はアタッチメントトラドール(2000G)とマギテック技能をビルドの起点としているため、一つ大きな注意点がある
マギテック型は初期作製~数セッションの間は「資金不足により当該装備を購入できない」「攻撃魔法がない」事により、『前に出ないと攻撃できない』のである
回避も出来ない技能構成な為、特に初期作製においてはこれは厳しい問題となる。(ちなみに、マギシュー型はマギシューとしての戦闘能力があるため問題が起きない)
対策としては、『初期作製で遠隔指示をとる(後で確実に腐る)』『高筋力高生命力の種族で装備を固め前に出る(購入が遠のく&能力値が無駄になりやすい)』等があるが、どちらもデメリットがある。
他PCから金銭を借り受けて購入するという手段もあるが、当該レベル帯における費用対効果はよろしいとはいえないため、前衛の装備を充実させるよりPT全体の戦力を落とす可能性がある。
よって、マギテック型は高レベル作成以外ではあまり推奨できないビルドである、という側面が間違いなくある。
(おそらく初期作成からで一番無駄がないのは、しばらくは遠隔指示で生物騎獣を動かす遠隔指示型(後衛)に徹することだろう。バイクのレンタル金額が不要なため、レンタルビークルと銃×2が早期入手できる)

また、知力が高くなりやすいマギッテク型では【探索指令】を用いたくなるが、魔動バイク収納スフィアがないと行動の無駄が多くなりやすく、また縮小札の消費もかさむ
加えて、稀な事ではあるが、乗換えを前提としている場合、先制取られての【スタン・クラウド】や【チャフグレネード】(※)への抵抗失敗で通常以上に悲惨なことになる事は覚悟しておいたほうが良い
(※:
収納関係がすべてマジックアイテムな為
ただしこれらは十分な金銭や抵抗力、先制力(PT単位)の確保、また万能性を求めるか安定性を求めるか等の好みがかかわる部分でもあるので、個々人でよく考えて選択して欲しい
(適正が高いタビットの場合、危機感知判定が冒険者レベルで出来るため、実質【探索指令】で出来る判定の数が一つ減る事は、別項目として留意されたし)