社会主義経済党


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


03年に社会主義の訴えが減った社会主義労働党への不満から一部の地方議員や党員が離党して結成された政党。旧ソ連のような社会主義経済の導入を訴えている。結成時には共産新党の一部の地方議員が同党に参加したが、組織が不十分で所属議員への支援が不十分なものとなり地方議員の落選が相次ぎ所属していた地方議員の多くが他の政党に移籍している。議員の離党・落選によって党員の退会も相次ぎ寄付金や献金による収入が激減し06年には結成時に借り入れた2億円の借金の返済ができずに本部ビル(2階)の売却に追い込まれた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。