ラジオ新都


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


平和主義国のラジオ局。市田元官房長官の祖父が設立したラジオ局で市田氏の親戚が運営する電子部品卸売会社の市田技術商会が長らく子会社としていた。ラジオの視聴者減少で広告収入が減少する中で06年に市田技術商会が破産しアメリカ系投資ファンドに売却された。ファンドは本社ビルや所有不動産の売却を進めラジオ事業への経営資源集中を進めたが、経営再建途中の08年に世界的金融不況の影響を受けファンドが破綻し、資金繰りが悪化し300億円の負債を抱え民事再生法を適用し倒産した。09年に首都中央ラジオが子会社化を表明し再建を進めている。



種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 〒000-0001
新都府中央区大町5丁目1-8
首都センタービルディング30階
業種 情報通信業
事業内容 ラジオ放送事業等
代表者 三田 清
資本金 7億3,000万円
売上高 39億9,870万円(連結)
従業員数 203人(連結)
主要株主 ラジオ新都 100%
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。