独立行政法人ダム等開発・管理機構


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ダム等の開発・管理を行う独立行政法人。国有のダム、用水路、堰等の開発・整備だけでなく、工業団地の分譲やダム等を用いた発電事業も行っている。水の売れ残りなどが問題化する中にも関わらず族議員の圧力で大量の開発計画が進められていたが、04年の当時の国土開発大臣の森川氏が計画の見直しを進め、6割の計画が中止になった。05年には民間のノウハウ導入を目的に大学教授の石川氏を理事長に起用した。高い技術力を持っており、職員の地方への派遣も積極的に行われている。


概要

所在地 〒000-0000
新都府水田区2丁目7-1
水田センタービルディング
所管官庁 国土開発省
理事長 石川 宮輔
内部組織 総務部
財務部
企画部
開発促進部
管理運営部
技術開発部

経営状況

ダム事業は赤字が続いているが、電力事業や土地分譲事業が黒字で全体的には黒字である状態が続いている。年々ダム事業の縮小を進めており、05年から地方に順次移管を進めている。但し、赤字のダムの移管には地方自治体からの強い反発がありなかなか進んでいない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。