社会主義労働党


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


社会主義政党。企業、農協・漁協等の国営化による徹底した社会主義を訴えている。しかし、ソ連などの社会主義国崩壊後は社会福祉制度改革や構造改革の反対などを訴え、社会主義への訴えは減っている。しかし、こうした動きは地方組織の反感を買っており03年には一部党員が社会主義経済党を結成して離脱した。

概要

代表者 細田 銀三郎(委員長)
副代表者 本村 登紀子 (書記局長)
成立年月日 1948年8月25日
本部所在地 〒000-0000
新都府水田区5丁目9-5
社会主義労働組合連合会本部ビル12階
衆議院議員数 0人
参議院議員数 1人
党員・党友数 約15万人
政治的思想・立場 社会主義
機関紙 社会革新労働者同盟新聞
シンボル
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。