栄光製鉄


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

栄光製鉄


平和主義国の鉄鋼最大手。国策企業「平和国家発展製鉄」として1949年に設立された。66年に栄光グループに売却し現社名にいたっている。80年代の高度経済成長を支え国内産業に重要な役割を果たし多くの利益を稼ぐことに成功した。この利益は、不動産事業などに回され多くの本業とは無関係の子会社を生み出している。


会社概要

種類 株式会社
市場情報 新証1部
本社所在地 〒000-0001
新都府中央区中央区大町3丁目6-8
業種 製造業(鉄鋼)
事業内容 鉄鋼の製造・販売など
代表者 井村 重徳
資本金 1,280億円
売上高 1兆0,080億円(連結)
8,008億円(単独)
従業員数 40,980人(連結)
30,800人(単独)
主要株主 新都銀行 10%
首都商事 8%

主要子会社

  • 栄光製鉄金融サービス
  • 栄光製鉄キャピタル
  • 栄光製鉄ゴルフ場
  • 栄光製鉄センタービルディング
  • 栄光製鉄駅前タワービル
  • 栄光製鉄金属加工
  • 栄光製鉄ファーム
  • 栄光グループリゾート
  • 栄光製鉄電力
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。