農家


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要


消耗品を専門とする後衛補助クラス。
行える行動は少ないが、消耗品の効力・使用回数を強化できる。
農作物の知識を生かし、消耗品の現地調達すらも可能。
序盤から回復・補助に活躍してくれるだろう。
ただし、防御力が低いので、やることが無くても接近戦に参加させるのは危険。

装備可能武具 杖、衣、魂・手袋・帽子・靴・護符(スキル「開拓者の友」習得で斧追加)
加入条件 最初から選択可能
奥義書入手方法 世界樹~天頂の梢~の宝箱から入手

スキルツリー


[MP]戦闘中1 [MP]ST異常1 [MP]エリア移動1

叩く1

採集3 大型バッグ3 節約3
強肩3 クイック投法3

遠巻きに眺める3 ニワトリストライク3 ピッグプレス3 モーモーラッシュ3

開拓者の友1 開墾3 屠殺3 伐採3

品種改良3

属性ペット1 追加効果ペット3

HPアップ1
MPアップ2
アクセサリアップ2

リサイクル1(奥義)

性能考察、オススメ運用法


序盤の回復要員兼、遠距離攻撃役。採取ポイントから消費アイテムを補充する「採集」、消費アイテムの使用量を少なくする「節約」、消費アイテムの射程を大幅に強化する「強肩」、消費アイテムの実行時間を軽減する「クイック投法」と消費アイテムに関するオプションが充実している。最序盤は貴重な回復役になるほか、「ニワトリストライク」による遠距離攻撃を行える。専用装備の大地主の鍬は「採集」で得られるアイテムの量を1.5倍にするため早めに入手しておきたい。

「ニワトリストライク」と「ピッグプレス」は武器の攻撃倍率をかけることができないもののコストパフォーマンスに優れた技で、序盤では高めな倍率を持つ。特に「ニワトリストライク」は最初から射程が10あり、弓使いよりも遠くの敵を攻撃できる上に消費MPが少なく実行時間が3と優秀。鉄装備を入手したあたりから威力が物足りなくなってくるが、それでも小型の敵を攻撃するのには十分な威力を持つ。

そしてなんといってもトマト系アイテムによる攻撃が凶悪。消費アイテム特有の極端に短いCTに加え「強肩」と「クイック投法」によって射程12で防御無視+必中攻撃を行える。ATの長さはご愛嬌。
他職業が倍率の高い武器を揃えることでようやく戦力になるのを後目に、トマトの種系素材10個で主力に躍り出ることができるのも大きい。大爆トマトなら5000ものダメージが出るので、採取ポイントさえあるのならば魔王城程度の難易度のダンジョンまでをほぼ農家のみで攻略できてしまう。

ハーサック高地以降のマップでは特爆トマトを使えるようになるが、敵のHPも飛躍的に増加し始めるのでアタッカーとしては火力が足りなくなってくる。その代わり、奥義「リサイクル」を習得すると唯一無二の補助要員と化す。
「リサイクル」の効果でアイテムを消費する代わりにMPを消費するため、ボス戦などの長期戦で大盾ハスや免疫イチゴ等強力なアイテムを何度も使用できる強力な補助要員になれる。MP効率は悪いため他キャラからのMP供給を受ける必要があるが、必要経費と割り切ろう。

トマト弱体化によって以前のような強さはなくなったが、補助要員として他職業にはできない芸当ができる。トマト以外の作物にも注目してあげよう。

コメント


  • トマトや石などを投げて先制攻撃から封殺するなど、序盤では最強と言っても過言ではないと思う。 - 名無しさん 2016-02-05 02:13:53
名前: