狂戦士

概要


常に暴走している前衛物理火力クラス。
作戦が指定できず、ひたすらに攻撃を繰り返す。
通常攻撃しか使えないので、数値ほどの攻撃能力は期待できないものの、
それでも重装備可能なクラスでは最高級の攻撃力を持つ。
脆い後衛を守るのに疲れたら、使ってみるといいだろう。
常にカッカしているが故に、睡眠と混乱に完全な耐性を持つ。

装備可能武具 斧、重鎧・軽鎧・衣、盾・手袋・帽子・靴・護符
加入条件 未開の村 ディンデダンの族長に「狂王の仮面」を渡す(入手場所 砂の王墓~狂気の魂~)
奥義書入手方法 魔王城~西の廊下~の宝箱から入手

スキルツリー


叩っ切る1

狂気の衝動1

HPアップ3
防御アップ2
腕力アップ3
CRTアップ3
アクセサリアップ2

限りなき力1(奥義)

性能考察、オススメ運用法など


恐らく初見で最も運用に困る職業。常に暴走状態なので威力1.5倍の「叩っ切る」しか使えず、ダメージにはあまり期待できない。重鎧を装備できるが挑発系のスキルを使えないので囮にもなれず、ベンチ要因になること多し。
しかし奥義の「限りなき力」と有翼人の金勲章効果、そしてタコ魔術師の「タココピー」&「張り付け」が使えるようになると真価を発揮する。
グリメアの左目を初めとした攻撃力を上昇させるアクセサリで固めることで腕力は容易に500を突破する。この状態で狂戦士に「タココピー」&「張り付け」を使い、有翼人の金勲章効果でST異常による能力制限を取っ払うと全員が腕力500以上という恐ろしいパーティーが出来上がる。狂戦士にクイッククロックを装備して素早さをあげるのもよい。
専用装備の皆殺しのベルセルクは最後まで強化すると、腕力+30%する強力な装備となるが、隣接する味方にも攻撃が当たるようになるため、タココピー用として運用するなら担いでおこう。
とにかく腕力を上げた場合、狂戦士本人はグリメアの左目の効果で暗闇になるので、攻撃に参加させたい場合はちゃんと導き状態にしてあげよう。

狂戦士というよりも、パーティーの火力を上げるメインブースター的な役割を持つ職業である。

コメント


  • 支配は普通に効くのであまり使いどころがない・・・ - 名無しさん 2015-07-26 18:38:22
名前: