※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リミッタ

大音量が入力された際に音を下げる機材。

果たす役割

大きな音が入力された際に音の大きさ(電気信号的には振幅)を小さくする機材。最終出力やマイクロフォンからオーディオミキサーの間につなぐ。

放送研究部での使われ方

FM放送のときにFMトランスミッターの前に接続して使うほか、あまり使われない。