テンプレート@プロ野球板@Wiki 【ace】 西口文也☆ライオンズ 【13】 part23

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ace】 西口文也☆ライオンズ 【13】 part23
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1140015398/

パリーグ現役最多勝・西口文也投手を応援しましょう。

05.05.13 9回2死からノーヒットノーランを逃すという偉業?を達成!(複数回は史上二人目)
05.06.16 交流戦初代最多勝投手(6勝)・西武ライオンズ史上最多勝投手に(通算125勝)
05.08.27 史上初 9回終了まで完全試合も延長にヒットを許し参考記録

<´θ`> <´θ`> <´θ`> <´θ`> <´θ`>

【ace】 西口文也☆ライオンズ 【13】 part22
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1133103873/


過去ログ

その1 ttp://sports.2ch.net/base/kako/1004/10040/1004056779.html
その2 ttp://sports.2ch.net/base/kako/1018/10182/1018259120.html
その3 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguchi3.htm
その4 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguchi4.htm
その5 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nishiguchi5.html
その6 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti6.html
その7 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti7.html
その8 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti8.html
その9 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti9.html
その10 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti10.html
その11 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti11.html
その12 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nishiguchi12.html
その13 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti13.html
その14 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti14.html
その15 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti15.html
その16 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti16.html
その17 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti17.html
その18 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti18.html
その19 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti19.html
その20 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti20.html
その21 ttp://zch.s16.xrea.com/b/nisiguti21.html

成績

95年  2勝 0敗 1.99  34奪三振  45 1/3回  1完投 1完封
96年 16勝10敗 3.17 173奪三振 210 1/3回 13完投 2完封
97年 15勝 5敗 3.12 192奪三振 207 2/3回 10完投 0完封
98年 13勝12敗 3.38 148奪三振 181 0/3回  8完投 5完封
99年 14勝10敗 3.41 141奪三振 179 1/3回  7完投 3完封
00年 11勝 5敗 3.77 131奪三振 145 2/3回  4完投 2完封
01年 14勝 9敗 4.35 143奪三振 165 1/3回  1完投 0完封
02年 15勝10敗 3.51 180奪三振 182 0/3回  3完投 2完封
03年  6勝 3敗 6.84  69奪三振  76 1/3回  0完投 0完封
04年 10勝 5敗 3.22 112奪三振 117 2/3回  0完投 0完封
05年 17勝 5敗 2.77 137奪三振 172 0/3回  3完投 1完封

通算対戦成績

対鷹    60試合35勝14敗
対牛(オ) 52試合26勝13敗2S
対牛(近) 53試合26勝 8敗2S
対鴎    58試合21勝24敗2S
対公    40試合15勝14敗
対鷲    5試合 4勝
対星    2試合 2勝
対兎    1試合 1勝
対燕    1試合 1勝
対虎    1試合 1勝
対鯉    2試合 1勝 1敗

通算  275試合133勝74敗6S


打撃成績 
2005年 7打数2安打3打点 打率.286

2005.5.06 広島戦で公式戦プロ初安打初打点
2005.5.20 横浜戦で三浦から勝利打点


1-0完封は7回
 1996/7/2 ダイエー
 1998/6/17 日本ハム
 1998/8/9 日本ハム
 1999/4/3 ダイエー
 1999/8/28 ダイエー
 2000/5/25 ダイエー
 2005/8/27 楽天

ノーノー未遂は3度
 1999/9/19 オリックス(8回2アウトから内野安打)
 2002/8/26 ロッテ(9回2アウトから小坂がヒット。2安打1四球)
 2005/5/13 巨人(9回2アウトから清水がホームラン 1安打)

完全試合参考記録が1度(プロ野球史上初)
 2005/8/27 楽天(延長10回ノーアウトから沖原がライト前安打 1安打1四球完封)

完全試合を達成した選手

藤本英雄 (巨人)    4-0 西日本  1950年6月28日 青森市営球場
武智文雄 (近鉄)    1-0 大映   1955年6月19日 大阪球場
宮地惟友 (国鉄)    6-0 広島   1956年9月19日 金沢・兼六園球場
金田正一 (国鉄)    1-0 中日   1957年8月21日 中日スタヂアム
西村貞朗 (西鉄)    1-0 東映   1958年7月19日 駒沢球場
島田源太郎 (大洋)  1-0 阪神   1960年8月11日 川崎球場
森滝義巳 (国鉄)    1-0 中日   1961年6月20日 後楽園球場
佐々木吉郎 (大洋)   1-0 広島   1966年5月1日 広島市民球場
田中勉 (西鉄)      2-0 南海   1966年5月12日 平和台野球場
外木場義郎 (広島)  2-0 大洋   1968年9月14日 広島市民球場
佐々木宏一郎 (近鉄) 3-0 南海   1970年10月6日 大阪球場
高橋善正 (東映)    4-0 西鉄   1971年8月21日 後楽園球場
八木沢荘六 (ロッテ)  1-0 太平洋 1973年10月10日 仙台宮城球場
今井雄太郎 (阪急)   5-0 ロッテ  1978年8月31日 仙台宮城球場
槙原寛己 (巨人)    6-0 広島   1994年5月18日 福岡ドーム      

※西口文也(西武)  1-0 楽天   2005年8月27日インボイスSEIBUドーム (9回参考)

2002/08/26 対ロッテ
四球1(福浦) 走者一人 9回2死 28人目の打者小坂 にセンター前

2005/5/15 対巨人
死球1(清原) 走者一人 9回2死 28人目の打者清水に右本

2005/8/27 対楽天
無走者 10回無死  28人目の打者 沖原  右安

28人目の法則


通算勝利数は現役4位。勝率はその中でトップ。

工藤公康 209勝125敗 .626
山本昌  179勝128敗 .583
桑田真澄 172勝137敗 .557

西口文也 133勝74敗 .643


シーズン2ケタ勝利回数(現役・5回以上 2005/8月末現在)

1工藤公康13
2桑田真澄10
3西口文也9
4山本昌 8
5小宮山悟6
 松坂大輔6
6佐々岡真司5
 黒木知宏5
 上原浩治5



大卒投手勝利数ベスト10

1.村山実  222勝
2.秋山登  193勝
3.杉浦忠  187勝
4.高橋直樹 169勝
5.坂井勝二 166勝
6.佐藤義則 165勝
7.星野仙一 146勝
8.江川卓  135勝
9.遠藤一彦 134勝
10.西口文也 133勝

96~02年にかけて史上8人目の7年連続防御率10傑入り(↓過去の達成選手)
金田正一・別所毅彦・江夏豊・小山正明・稲尾和久・山田久志・星野伸之・西口文也


2005年7月度月間MVPを受賞。
4度の受賞は、投手では郭、西崎、伊良部、小宮山に次ぎリーグ5人目の最多タイ記録。

97年の9月。

 (中6日)9/6 中継 1 1/3回
 (中2日)9/9 先発 6 1/3回
 (中4日)9/14 救援 3回
 (中0日)9/15 救援 4回
 (中3日)9/19 先発 9回
 (中4日)9/24 先発 9回

野村監督曰く
「西口と言う投手がずば抜けていいと。」(97'日本シリーズ前)
古田捕手曰く
「うちの伊藤智が9回投げると思ってくれ。そう言われました。」(97'日本シリーズ前)

捕手別成績(2005年度まで)

    試合 勝  負 防御率 被打率 被本塁打率
伊東 180 87 49 3.47 .241 1.01/9回
中嶋  24 10 08 3.40 .247 1.01/9回
高木  08 04 02 3.13 .223 0.82/9回
和田  06 01 02 6.75 .342 0.68/9回
細川  42 24 11 3.63 .240 1.07/9回
野田  09 03 02 4.26 .259 2.53/9回
田原  04 04 00 1.39 .222 0.35/9回

ttp://www.seibu-group.co.jp/lions/players/13/
ttp://jpbpa.net/jpbpa_f.htm?report/mvp/2002/player.htm

ttp://f13.aaacafe.ne.jp/~npbphoto/
ttp://www11.plala.or.jp/hexerei/test/nisiguchi20030512.mov
ttp://www.geocities.jp/lespace_tranquille/Nishiguchi/otsu_050524/index.html

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%8F%A3%E6%96%87%E4%B9%9F
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%BE%B8%FD%CA%B8%CC%E9?kid=108069

アマ時代の主な活躍

79年 西和佐小学校在学中、2年生のときに西和佐少年野球クラブへ入部
85年 高積中学校で外野手として活躍し県大会優勝
88年 県立和歌山商業高校入学し、野手兼投手として活躍
92年 春季東都2部リーグで最優秀投手賞受賞
94年 春季東都リーグでは5試合・41回と1/3に登板し0勝3敗・防御率1.74(自責点8)
94.11.14 ドラフト前日に東都リーグ入れ替え戦第3戦に先発。
      亜細亜大・入来との投げ合い、3塁を踏ませない3安打完封の好投で立正大の1部昇格に貢献


立正大学法学部時代の成績

92春期 2試合1勝0敗 0.69 
92秋期 5試合5勝0敗 1.71 2部MVP
92入替 2試合0勝1敗 0.90 

93春期 2試合0勝1敗 15.42
93秋期 9試合5勝1敗 2.42
93入替 2試合0勝0敗 6.27 1部昇格

94春期 5試合0勝4敗 1.74
94入替 2試合1勝1敗 1.59 2部降格
94秋期 5試合3勝1敗 1.89
94入替 2試合2勝0敗 1.00 1部昇格


991 名前:代打名無し@実況は実況板で[sage] 投稿日:2005/08/28(日) 11:52:27 ID:p5K6Bq/40
俺は西口が好きだ。彼のピッチングを見るのが好きだ。
点を取ってもらった直後に失点する西口が好きだ。
面白いようにスライダーで三振を取りまくる西口が好きだ。
小笠原を三振にとった後オバンドーにホームランされる西口が好きだ。
西口の控えめなヒーローインタビューが好きだ。
ツーナッシングから四球を出して天を仰ぐ西口が好きだ。
マウンド上で躍動する西口のフォームが好きだ。
完封した次の試合でKOされる西口が好きだ。
身体の細さから想像も付かない球威とスタミナが好きだ。
10点取ってもらって完投できない西口が好きだ。
1-0で完封する西口が好きだ。
面白いようにスタンドに運ばれる高めのチェンジアップとスライダーが好きだ。
シーズンが終わると必ずたくさんの貯金を作っている西口が好きだ。
二死から四球で塁を埋めて三振で締める自作自演が好きだ。
2度にわたる9回二死までノーノーピッチングでも
期待通り最後の最後に打たれる西口が好きだ。
3度目の正直で今度こそ9回3死まで完全試合で投げきっても
期待通り完全試合にならない西口が好きだ。
それでいて延長10回、きっちり勝ち投手にはなっている西口が好きだ。
3度目の正直と言ったが実は他にも数多くの大記録未遂を
提供してくれてる西口が好きだ。
こんなに面白いのにマスコミの扱いが悪い西口が好きだ。

あらゆる面で相反する要素を同居させてなお矛盾なく
確立されている、西口文也というその個性が大好きだ


  • 元々ドラ1級の評価もあったが、大学リーグの昇格をかけた入れ替え戦があったため
 直前までスカウトと接触できず、結局ドラ3で西武入り。
  • 入団時の西武は黄金期のメンバーが抜けて西武史上最貧打線、Bクラス転落の危機。
 そんな中ルーキーイヤーには数少ない登板ながらも初完封も記録。
  • 2年目以降はエースとしてチームをひっぱる。
 武器はMAX150km越えのストレートと伝家の宝刀のスライダー。
  • タコ踊り並みの躍動感溢れるフォームから放たれる縦スラはアホみたいに落ちる。
  • シーズン天王山では先発抑え先発、と獅子奮迅の活躍。かなりこき使われる。
  • 1-0での完封勝利等の神ピッチングが多く、序盤に失点しなければ後はピシャリ。
 ここ一番での勝負強さは最強(シーズン限定)。
  • 前半戦で全く勝てなかった年も、夏場のミニキャンプ後は破竹の連勝を重ね、
 結局2桁勝利を記録する。
  • 抜群の成績だけでなく、当時監督の東尾と同郷(和歌山)のためかわいがられる。
  • MVPの年は「西口はどうせこの後何回もMVPをとる選手だから伊東をMVPに」
 という意見もあった。
  • しかし日シリでは好投しながらも常に勝ち運に見放される。
 ヤク戦のテータムに浴びた一発は悲劇。
 シリーズ通算0勝5敗ながらもKOは対横浜の一回だけか。
  • この頃はダイエーの選手の殆どが次シーズンの抱負として
 「来年は西口さんから打ちます」と言っていた。
  • しかし柴原やバルデス等の主軸以外に苦手選手を持つ。
 主軸には殆ど打たれない気がする(除く小笠原)。
  • ダイエー、近鉄といった強打チームには強い。
 大阪ドームでの近鉄線では二桁連勝を記録。
 しかしなぜかロッテには負け越している。


  • 昔の酷使が祟ったか、ここ数年ストレートの球速が落ちる。
 140前半がやっとに(2003年は140出ないこともしばしば)。
  • それに伴い、高めのストレートで空振りが取れず、
 スライダーも以前では皆無だったが見切られたりやカットされることも。
 結果四球が増える。
  • パ全球団ラビット導入が一番影響を与えたのは西口と言っても過言ではないほど、
 花火を打ち上げる(チェンジアップの多投が裏目に、という意見も)。
 絶不調の2003年はバットに当たればフェンス際まで飛んだ。
  • 自身の全盛期に比べての内容面での衰えと松坂の存在が相まって、
 コアな野球ファン以外での知名度はその実績・実力とはかけ離れたものに。
  • ついでに飄々とした性格からか年俸にも拘らず、
 全盛期で2桁勝利しても900万しか年俸が上がらなかったことも。
  • なぜか東京ドームで滅法勝てず、
 そのせいか02年巨人との日シリではチーム勝ち頭ながら第4戦の所沢で登板。
 シリーズで西武投手陣総崩れの中、唯一の好投も不可解な5回降板。
  • 2003年は故障でシーズンを消化不良で終わる。連続2桁勝利、防御率10傑も途切れる。
  • 2004年は多少球威が持ち直し、内容面での復調が見られる。
 三度目の最多勝とシリーズ初勝利を目指す。
  • 但し内転筋が持病になり、2004年は3度リタイア。規定投球回にも僅かに届かず。
 今後の懸念材料に。
  • 今でも被安打率の低さと奪三振率の高さは脅威的(恐らく先発投手トップを常に争う)。
 しかし被安打率の良さは家業の花火師業のために防御率に直結せず。
  • 全盛期を知る西口ヲタの一部と、人気抜群の松坂ヲタの一部の間では、
 常にエース論議が持ち上がる。
  • 松坂入団後の成績だけを比べても同等の成績を残していることは、
 あまりにも知られていない事実。


  • あだ名はオツ(陸上長距離のオツオリ(山梨学院大→トヨタ)に似ているという理由)。
 2ch内では宇宙人キャラ。
  • 昔メジャーについて聞かれて
 「飯がマズイから行かない(新人時代教育リーグに参加してた)」
  • 伊東曰く「オールスターで九者連続奪三振する投手がいるとしたら、西口しかいない」
  • 西口が投げる日はやたらにカブレラが打つ。
  • 調子が悪い日は、四球でランナー貯めてHRがデフォ。
  • 同期の72会(西口、和田、高木浩之、犬伏)は仲がいい。
  • 結婚するまでは穴の開いたスニーカーとかを普通に履いてた。