ちかぽよ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ちかぽよとは人類のカーストの最底辺に位置する史上最悪の池沼であり、『』板の9年間の歴史を終わらせた男である。

概要

青森県生まれの今年で22歳の無職。親戚の家をたらい回しにされている為住所不定。身分証明書を所持していない。
自称東大生。実質現役だったが最近は何故か再受験ということを主張している。

異名

  • 東大を目指しただけで親に捨てられ親戚をたらい回しにされる男
  • 盗撮画像をアップされただけで失望され不細工と罵られる男
  • 所持金500円でナンパしようとする男

人物像

青森県十和田市出生(?)。工業高校出身。妹がいる。
自営業の比較的裕福な家庭に育ったが本人曰く倒産したとのこと。

三浪目くらいに神奈川県川崎市の親戚宅に預けられた。
その時に最初にして最後のアルバイトを経験(郵便局の仕分けの年末短期バイト)。

一浪時代から既に熾烈なシバきを受け続けているが、今年に入って過激化した。
飽きられそうになったらキャラを変えたりネタを投稿する生粋のシバカレスト。
しかしたまに正論で諭されると(シリアスシバキ)本気で抵抗したり、意味不明な妄想に逃げたりする。
過去には作曲をしたり絵を描いたり詩を書いて芸術家路線を目指していた時期もあった。

近年は孤高の天才科学者を志しているらしい。
曰く「スティーヴン・ホーキングと共鳴している」。
幸いにも障害者という共通点を持ってはいるが、ホーキングは身体障害者で彼は知的障害者という致命的な差異が存在している。

大学受験

実質現役なので未だに未経験。模試すら受けた事が無い。
そもそも履修範囲が終わっていない。
志望校は東京大学だったが、煽りを受けて国立大学医学部に転向。

愛書

やさしい理系数学(河合出版)
大学への数学 新数学スタンダード演習(東京出版)
大学への数学 一対一対応の演習(東京出版)

判明している習性

  • 己の怠惰について正論で呵責されると過剰に反応し、自分は一般人とは違う特別な人間だと主張する。
  • それが何の根拠もない妄想であることを追求されると数日掲示板に来なくなる。しかし最長二週間でキャラを変えて復活する。
  • あるいは正論に対しては何の反応も示さず、姿を消してほとぼりが冷めた頃にいつも通りのレスを行う場合もある。
  • 過去問が解けただけでその大学に合格したと自慢げに公言する癖がある。
  • 自分の見識を悟られない為の自己防衛としてわざと知能が低そうな口調を用いる。

現在

『』板の移転先を探してネットの海を彷徨っている。

発表作品

天才の苦悩を表現したラップ調の力作。やたらとねっとりとした気持ち悪すぎる歌声が受け一斉を風靡した。

関連項目

偽ぽよ…名前が同じであるため風評被害を受けている。
ちくぽよ…ポストちかぽよ。
ちびぽよ…あまりちかぽよと関係ないが出現タイミングが悪くぽよ一族認定され、底辺三人衆の一角になった。
まえぽよ…ちかぽよと唯一リアルで会った男。スカイプで夜な夜なエロいことをしているらしい。